「黒岩勉」とは?

関連ニュース

キスマイ玉森・NEWS小山・古川雄輝が初共演 『重要参考人探偵』ドラマ化 - 08月13日(日)05:00 

 『月刊フラワーズ』(小学館)で連載中の絹田村子氏の漫画『重要参考人探偵』が、Kis-My-Ft2の玉森裕太(27)、NEWSの小山慶一郎(33)、俳優の古川雄輝(29)の出演でドラマ化されることがわかった。10月よりテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠(毎週金曜 後11:15~深0:15※一部地域で放送時間が異なる)で放送される。 【写真】中国で古川雄輝の人気に火をつけた作品  主人公のモデル・弥木圭(玉森)は、なぜかいつも殺人事件の現場に居合わせ、死体の第一発見者になってしまう、という不幸体質の男。常にえん罪の危機と隣り合わせの圭が、モデル仲間である周防斎(小山)、シモン藤馬(古川)とともに、巻き込まれてしまった殺人事件をスッキリ、痛快に、解決していくコメディーミステリー。  金曜ナイトドラマ枠で放送された『信長のシェフ』や『青春探偵ハルヤ〜大人の悪を許さない!~』(日本テレビ)など、数々のドラマで主演を務めてきた玉森は、今回、初のモデル役ということで「見た目にも気を配らなくてはいけないと思っています」。  玉森、小山、古川の3人は互いにドラマ初共演となり、「台本をしっかりと読み込んで、自分の役柄、そして3人の関係性もしっかりと作りたいと思います。『あの3人組、いいよね』とか『頑張って!』って思ってもらえるような雰囲気を作っていけるよう、頑張ります!」と、意気込んでいる。 ...more
カテゴリー:

「黒岩勉」の画像

もっと見る

「黒岩勉」の動画

Wikipedia

黒岩 勉(くろいわ つとむ、1973年9月25日 - )は日本の構成作家脚本家および小説家である。

来歴

1973年埼玉県生まれ。青山学院大学経営学部卒業後、ラジオ・テレビ番組の構成作家となる。2008年フジテレビヤングシナリオ大賞で佳作を受賞ヤングシナリオ大賞 - フジテレビ。2009年世にも奇妙な物語で脚本家デビュー。連続ドラマLIAR GAME Season2映画LIAR GAME The final stageの脚本を執筆。2010年それは、自殺5分前からのパワープレー(リンダブックス刊)で小説家デビュー著作物での紹介文 - Amazon。2012年現在は主にフジテレビ系列のテレビドラマを活動拠点として積極的な執筆活動を続けている。世にも奇妙な物語において作品を執筆するときは主に社会派系の作品を手掛けることが多い。2017年、僕のヤバイ妻で第5回...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる