「高齢者」とは?

関連ニュース

抗がん剤効果など治療指針作成へ 厚労省、患者調査 - 04月27日(木)11:34 

 厚生労働省は、高齢のがん患者向けの治療指針づくりにのりだす。高齢者への抗がん剤治療にどれだけの効果があるかについてデータが少なかったが、今夏にまとめる第3期がん対策推進基本計画に、高齢者の治療法研究…
in English
カテゴリー:

お役所なのに、オシャレすぎ! 神奈川・葉山町の「公式インスタ」がイケてる件 - 04月27日(木)11:00 

神奈川県は相模湾に面する葉山町が、公式インスタグラムで風光明媚な町の魅力を発信し続けている。2015年6月に開設され、フォロワー数は1万3094人、投稿数は692件(17年4月25日現在)にのぼっている。透き通るような海に浮かぶ船を捉えたこの写真は2017年4月15日、「飛行機に乗らなくてもリゾート気分味わえるって噂」と添えてアップされた。「#葉山歩き」「#長者ヶ崎」「#海」「#週末野心」「#beach #ocean #sea の違いってなんだろう」「#浜辺 で #のんびり 過ごすもよし」「#SUP で #海上散歩 するのもよし」「#好きなように葉山を楽しんでね」などと、ハッシュタグが充実している。「ランチ×ヨット=葉山の素敵な休日」。きれいに盛り付けられたスパゲティ、パン、ヨットの組み合わせに、フォロワーはきっと目を奪われるだろう。3月26日、こちらもインスタグラムで投稿された。葉山町はなぜ、こうした役所の広報らしからぬ言葉づかいでインスタを更新しているのか。Jタウンネット記者は、葉山町役場の「インスタグラマー」に話を聞いてみた。インスタは「コミュニケーション性が強い」葉山町政策課の高野愛子さん(28)と笠井佐淑さん(26)が、公式インスタグラムの「中の人」を務めている。「ずっと広報紙『広報はやま』の編集担当だったのですが、高齢者や子育て世代にしか読まれませんでした」。高野さんは...more
in English
カテゴリー:

「俺のカネを奪う気かッ!」認知症老人の暴走――1200万円を怪しい投資話につぎ込み家庭崩壊の危機 - 04月27日(木)08:53 

 埼玉県某市の自宅を出た山本さん(75歳・仮名)は、高齢者とは思えないほどの軽やかな足取りだ。私鉄とJRを乗り継ぎ東京駅に着くと、歩いて20分の場所にある雑居ビルに入っていった。そんな老人の姿を、不安げに見つめる女性。山本さんの長女であるAさん(37歳・主婦)は、目に涙を浮かべながら話す。 「このままでは家庭は崩壊です。警察に訴えても取りあってくれず、父との関係も日ごとに悪くなるばかりで……」  Aさんは三人姉妹の長女で、現在は東京都内に暮らす専業主婦だ。父である山本さんは、一部上場企業の執行役員を務めた後、定年退職して悠々自適な生活を送っていた。何不自由ない生活に陰りが見えたのは、半年ほど前に母親から寄こしてきた電話がきっかけだった。 「父が家の貯金を勝手に下ろし、訳のわからない会社に預けているというのです。その時点で約300万円ほどがおろされていて、実家には投資案内の資料が山積みになっていました。詐欺被害に遭っているのではないかと思い、夫と共に父を説得しようとしましたが……」  中村さんが預貯金を切り崩してまでハマっていたのは「ビットコイン投資」だった。ビットコインとはネット上などで使用される仮想通貨だが、価格変動が大きいために、昨今では投資目的に売買されることも少なくないというが……。 「父は、昔の同僚の息子に誘われたセミナーに行って、投資を決断したようです。最初に...more
in English
カテゴリー:

【経済】「年金受給開始、70歳後も選択肢に」 自民PT(座長・片山さつき政調会長代理)提言へ★5 - 04月27日(木)08:13 

「年金受給開始、70歳後も選択肢に」 自民PT提言へ 朝日新聞デジタル 4/26(水) 14:53配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170426-00000055-asahi-pol  公的年金の受給開始年齢を70歳より後にも選択でき、その分受給額を増やせる仕組みの導入を、自民党のプロジェクトチーム(PT、座長・片山さつき政調会長代理)が政府への提言案に盛り込むことが分かった。PTは超高齢化社会に備える政策を議論しており、元気で働ける高齢者に長く働いてもらうよう促す狙いだ。  年金の受給が始まる年齢は原則65歳だが、今の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

高齢がん患者:抗がん剤治療の効果調査へ 延命効果検証  - 04月27日(木)07:00 

 政府は、高齢がん患者に対する抗がん剤治療の効果について大規模な調査に乗り出す方針を固めた。高齢者にとって身体的な負担の重い抗がん剤投与による延命効果を疑問視する声もあるため、大規模調査に基づく科学的分析が必要と判断した。高齢化が進む中、がん治療のあり方に一石を投じるものになりそうだ。【秋本裕子、岡大介】
in English
カテゴリー:

【書評】ありえないほど社員を大切にしたら23年連続黒字になった - 04月27日(木)11:11 

社員のモチベーションが低く、倒産寸前に追い込まれていたとある企業が、マネジメントを変えることで23年連続黒字、10年以上離職率ゼロに生まれ変わったという奇跡のような実話があります。無料メルマガ『毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン』の著者・土井英司さんが今回取り上げているのは、そんな会社の社長が著した一冊。書籍の内容を引きながら、その驚くべき手法を紹介しています。 『ありえないレベルで人を大切にしたら23年連続黒字になった仕組み』 近藤宣之・著 ダイヤモンド社 こんにちは、土井英司です。 本日ご紹介する一冊は、倒産寸前から年商4倍、23年連続黒字、10年以上離職率ほぼゼロの経営を実現した株式会社日本レーザー代表取締役社長、近藤宣之さんによるマネジメント論。 日本レーザーは、最先端の研究・産業用レーザーや光学機器などを輸入、販売するレーザー専門商社です。 一見、普通の会社のようですが、じつはMEBO(マネジメント・アンド・エンプロイー・バイアウト/経営陣と従業員が一体となって行うM&A)することにより、55人の社員全員が株主になっているという、非常に珍しい会社です。 元々は一部上場企業の子会社で、社員のモチベーションも低く、不正もまかり通っていた会社でしたが、そんな会社が、マネジメントを変えることにより、大きく生まれ変わりました。 本書では、著者が一体何をしたのか、ど...more
in English
カテゴリー:

高齢者の見え方・聞こえ方体感ワークつき!高齢者対応実践研修 - 04月27日(木)10:00 

高齢者対応を実践するにあたって必要な知識や高齢者との対応法を学ぶ講座です。少子高齢化がコンタクトセンターに与える影響、高齢者の特徴を理解したコミュニケーション法などを、実践を交えながら解説します。ご参加いただいた方に、『高齢者対応スキルチェックシート』プレゼント!
in English
カテゴリー:

「俺のカネを奪う気かッ!」認知症老人の暴走――1200万円を怪しい投資話につぎ込み家庭崩壊の危機 - 04月27日(木)08:53 

 埼玉県某市の自宅を出た山本さん(75歳・仮名)は、高齢者とは思えないほどの軽やかな足取りだ。私鉄とJRを乗り継ぎ東京駅に着くと、歩いて20分の場所にある雑居ビルに入っていった。そんな老人の姿を、不安げに見つめる女性。山 [...]
in English
カテゴリー:

【医療】高齢がん患者 抗がん剤治療の効果調査へ 延命効果に疑問視 - 04月27日(木)07:22 

政府は、高齢がん患者に対する抗がん剤治療の効果について大規模な調査に乗り出す方針を固めた。 高齢者にとって身体的な負担の重い抗がん剤投与による延命効果を疑問視する声もあるため、大規模調査に基づく科学的分析が必要と判断した。 高齢化が進む中、がん治療のあり方に一石を投じるものになりそうだ。【秋本裕子、岡大介】 抗がん剤はがん治療に効果を発揮するものの、痛みや吐き気、肺炎などの副作用を伴う。 特に高齢者では、若年層や中年層と比べて他の病気を併発していることも多く、抗がん剤による副作用で体力や気力が...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

末期高齢者に延命効果なし 抗がん剤治療、ガイドライン作成へ - 04月27日(木)06:13 

 政府と国立がん研究センターが、高齢のがん患者への抗がん剤治療は延命効果がない可能性が高いとする調査結果をまとめたことが27日、分かった。厚生労働省は結果を踏まえ、年齢や症状別のがんの標準治療の提供に向けたガイドラインを作成する方針。患者の年齢や容体に見合った費用対効果の高い治療法を推進し、患者のQOL(生活の質)向上や、拡大する社会保障費の抑制につなげる。
in English
カテゴリー:

もっと見る

「高齢者」の画像

もっと見る

「高齢者」の動画

Wikipedia

高齢者(こうれいしゃ)は、社会の中で他の成員に比して年齢が高い一群の成員のことである。年齢の定義はさまざまである。

含まれる範囲

高齢の線引きは曖昧且つ主観的な部分があり、判断は容易ではない。国連では60歳以上、国連の世界保健機関 (WHO) の定義では、65歳以上の人のことを高齢者としている。定年退職者もしくは老齢年金給付対象以上の人を言うことも考えられる。

高齢者の医療の確保に関する法律における規定

高齢者の医療の確保に関する法律、およびそれに付随する各種法令高齢者の医療の確保に関する法律施行令(平成19年10月19日政令第318号)、高齢者の医療の確保に関する法律施行規則(平成19年10月22日厚生労働省令第129号)、前期高齢者交付金及び後期高齢者医療の国庫負担金の算定等に関する政令(平成19年10月31日政令第325号)、高齢者の医療の確保に関する法律による保険者の前期高齢者交付金等の額の算定等に関する省令(平成19年11月22日厚生労働省令第140号)、後期高齢者医療の調整交付金の交付額の算定に関する省令(平成19年11月22日厚生労働省令第141号)では、65~74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者」と規定している。

高年齢者雇用安定法における定義 高年齢者

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる