「高齢者」とは?

関連ニュース

<トヨタ東日本>高齢者・訪日客対応の次世代タクシー独占生産 - 10月21日(土)11:12 

トヨタ自動車東日本(宮城県大衡村)が、高齢者や訪日外国人旅行者(インバウンド)らに対応した次世代型タクシー車両を独占生産することが20日、分かった。トヨタのタクシー車両は国内シェアの約8割を占めており
カテゴリー:

【社会保障】75歳以上、医療窓口負担2割に 財務省が改革案★2 - 10月21日(土)07:52  newsplus

社会保障費の膨張を抑えるため財務省がまとめた改革案が20日分かった。75歳以上の人が病院の窓口で負担する医療費の割合を現在の原則1割から2割へと引き上げるのが柱。医療・介護保険では高齢者一人一人の負担水準を決める上で、毎年の所得だけでなく金融資産の保有状況も判定材料に加え、資産が豊富で支払い能力のある人には、より多くの負担を求める制度設計も検討する。  25日の財政制度等審議会で示し、年末から来年にかけて議論を進める。負担増となる高齢者や、受診抑制により収入が減る可能性のある医療機関の反発は必至で、調...
»続きを読む
カテゴリー:

高齢者ホームで「ゲス不倫」!? 「人生の最後くらい…」と一線越える大胆恋愛の実態 - from AERAdot. - 10月21日(土)05:00 

「やすらぎの郷」ほどドラマチックではないけれど、今日も全国の高齢者ホームで起きている日常生活のあんなことや、こんなこと。発売中の週刊朝日ムック「高齢者ホーム 2018」では、そんなリアルなプチ事件簿をプロファイリング。とっても平和な高齢者ホームの24時間をリポートする。
カテゴリー:

中国人の8割強「生活は5年前より良くなった」 日本とは真逆の結果にwww - 10月20日(金)22:45  news

中国人の8割強「生活は5年前より良くなった」―中国調査 人民日報政治文化部などが共同で行った大型オンライン調査の結果がこのほど発表され、回答者の81.7%が「自分の生活は5年前より明らかに良くなった」との見方を示した。 調査によると、回答者の84.3%が「ここ5年、中国の経済は大きく発展した」、85.9%以上が「ここ5年で貧困問題が大きく改善した」、84.8%が「今の環境状況は5年前と比べて明らかに改善した」と答えた。 全面的に厳格な党内統制を行うという中国の方針は世界の注目を集め、中国の国民もそれを高く評...
»続きを読む
カテゴリー:

架空の株取引で詐取か...4人逮捕 - 10月20日(金)20:58 

架空の株取引で詐取か...4人逮捕:高齢者を狙って架空の株取引を持ちかけ、金をだまし取った疑いで、73歳の男らが、警視庁に逮捕された。...
カテゴリー:

子ども任せは危険。老人ホームを自分で見て選んだ方がいい理由 - 10月21日(土)10:00 

前回掲載の「100歳まで生きる時代に、老後も自宅で暮らすために必要な10のこと」で、自宅で死を迎えるための心構えを記してくれた無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者でマンション管理士の廣田信子さん。今回は、高齢者向けの住宅や施設に住み替える際に、他人任せにするのではなく「自分で見て確かめるべきポイント」を、その理由とともに紹介しています。 最後は施設等への入居も覚悟して備える こんにちは! 廣田信子です。 「100歳まで生きる時代に、老後も自宅で暮らすために必要な10のこと」でも書いたように、高齢者が自宅で住み続けるのは覚悟が要りますが、高齢者用の住宅や施設に住み替えるというのも覚悟がいることです。高齢者の住宅、施設等については、私よりずっと詳しい方も多いと思いますが、ちょっとまとめておこうと思います。 一般に「有料老人ホーム」と呼ばれるものは、老人福祉法が根拠法となる施設ですが、設備や居住スペース、サービスの種類や質によって入居時に掛かる費用も、月々に掛かる費用も大きな差があります。 入居時に自立生活できることが条件で、介護が必要になっても居られる「自立型」と、介護が必要な人が入居する「介護型」がありますが、実際は「介護型」が9割を占めているといいます。「有料老人ホーム」は、必要なサービスが施設内で専従のスタッフによって総合的に受けられるようになっています(介...more
カテゴリー:

ストーブ使い方気を付けて=高齢者の重大事故多発-NITE「家族も注意を」 - 10月21日(土)05:19 

 過去5年間に製品の使用方法を誤るなどした高齢者の死亡・重傷事故について、製品評価技術基盤機構(NITE)が調べたところ、ストーブ事故が2割超を占めたことが分かった。NITEは「事故防止には高齢者本人だけでなく、家族や周囲の注意や理解も重要だ」と指摘している。 NITEが2012~16年度に寄せられた製品事故情報を分析したところ、65歳以上が被害に遭った事故は1280件で、死亡したり重傷を負ったりした重大事故は302件に上った。このうち少なくとも152件は、不注意や誤使用など製品の使い方に問題があった。 この152件をさらに細かく調べると、2割超の34件がストーブやファンヒーターの事故だった。石油タンクに誤ってガソリンを入れたり、給油口をしっかり閉めなかったりしたことが原因で、うち31件で70歳以上が死亡するなどしていた。 使い方に問題があった152件を年齢別にみると、65歳以上~70歳未満(23件)、70歳以上~80歳未満(59件)、80歳以上(70件)と、年代が上がるにつれ件数も増加する傾向がうかがえた。 【時事通信社】
カテゴリー:

【社会保障】75歳以上、医療窓口負担2割に 財務省が改革案 - 10月21日(土)01:00  newsplus

社会保障費の膨張を抑えるため財務省がまとめた改革案が20日分かった。75歳以上の人が病院の窓口で負担する医療費の割合を現在の原則1割から2割へと引き上げるのが柱。医療・介護保険では高齢者一人一人の負担水準を決める上で、毎年の所得だけでなく金融資産の保有状況も判定材料に加え、資産が豊富で支払い能力のある人には、より多くの負担を求める制度設計も検討する。  25日の財政制度等審議会で示し、年末から来年にかけて議論を進める。負担増となる高齢者や、受診抑制により収入が減る可能性のある医療機関の反発は必至で、調...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外ロングスティ】「第二の人生」タイへの移住で思わぬ事態 日本人の困窮者が続出 孤独死や徘徊相次ぐ★2 - 10月20日(金)22:41  newsplus

東南アジアなどに長期滞在して余暇を過ごす「海外ロングステイ」の人気が続いている。温暖な気候で日本人に人気のタイ北部チェンマイでは、リタイア後に充実した日々を送る人がいる一方で、安易な計画で移住に踏み切って生活が困窮する人が続出。急速な高齢化に伴い、日本人の孤独死や徘徊(はいかい)が相次ぐなど、思わぬ事態が生じている。  「おじいさんは今も元気でしょうか? 1人で部屋にこもりがちだったけど、うちの子にお菓子をくれることもあったんですよ」。チェンマイの中心部にある古びたアパート。管理人のサムルアイ...
»続きを読む
カテゴリー:

エリザベス女王、91歳で自ら運転は危なすぎる? - 10月20日(金)19:40 

エリザベス女王は、女王でありながら自らハンドルを握ることで知られているが、さすがに91歳になった今、前向きな姿勢が物議をかもしている。 【写真を見る】ほっかむりを被り、滅多に見られぬラフな出で立ちの女王!/写真:SPLASH/アフロ 日本でも高齢者による運転事故が多発しているが、スコットランドでの休暇から戻ったエリザベス女王が、なんと愛車のディープグリーンのジャガーを自ら運転している場面が目撃された。 ブルーの帽子にコート姿で教会に向かうエリザベス女王が車を運転し、助手席にセキュリティガードが座っている様子がデイリー・メール紙に掲載されているが、これらを見たネットユーザーたちからは「素晴らしい!」「いくつになっても自分で何かをやろうとする姿は、さすがエリザベス女王」「これが若さの秘訣ね」といった激励のコメントが寄せられている。 しかし一方で「さすがにもう運転はやめた方がいい」「危ない!」「セキュリティガードを付けているから何かあっても大丈夫だろうけれど…」「女王は、運転しなくていいのでは?」といった声も寄せられている。【NY在住/JUNKO】 【関連記事】 ・キャサリン妃、髪を切った原因は妊娠中の枝毛? ・ヘンリー王子とM・マークルの結婚で宮殿スタッフが動揺? ・メーガン・マークル、ついにエリザベス女王と面会し婚約にGOサイン? ・キャサリン妃、子供はエリザベス女王と同様に4人希...more
カテゴリー:

もっと見る

「高齢者」の画像

もっと見る

「高齢者」の動画

Wikipedia

高齢者(こうれいしゃ)は、社会の中で他の成員に比して年齢が高い一群の成員のことである。年齢の定義はさまざまである。

日本語においては、同義語として老人(ろうじん)、年寄(としより)、お年寄り(おとしより)などの言葉がある。また、この世代を老年(ろうねん)と称する場合がある。日本の公共交通機関には高齢者・障害者・病人・怪我人・妊婦などのための優先席が設けられているが、日本国有鉄道東京都交通局など一部の事業者は、これを「シルバーシート」と表現していた。ここから、日本においては高齢者のことをシルバーとも呼ぶようになった。また、高齢者が自身を「シルバー」と表現することも多く見受けられる。高齢者の職業技能を生かすための、「シルバー人材センター」という名称の施設が各地に存在している。

定義

高齢の線引きは曖昧且つ主観的な部分があり、判断は容易ではない。国連では60歳以上、国連の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる