「高齢化」とは?

関連ニュース

子ども任せは危険。老人ホームを自分で見て選んだ方がいい理由 - 10月21日(土)10:00 

前回掲載の「100歳まで生きる時代に、老後も自宅で暮らすために必要な10のこと」で、自宅で死を迎えるための心構えを記してくれた無料メルマガ『まんしょんオタクのマンションこぼれ話』の著者でマンション管理士の廣田信子さん。今回は、高齢者向けの住宅や施設に住み替える際に、他人任せにするのではなく「自分で見て確かめるべきポイント」を、その理由とともに紹介しています。 最後は施設等への入居も覚悟して備える こんにちは! 廣田信子です。 「100歳まで生きる時代に、老後も自宅で暮らすために必要な10のこと」でも書いたように、高齢者が自宅で住み続けるのは覚悟が要りますが、高齢者用の住宅や施設に住み替えるというのも覚悟がいることです。高齢者の住宅、施設等については、私よりずっと詳しい方も多いと思いますが、ちょっとまとめておこうと思います。 一般に「有料老人ホーム」と呼ばれるものは、老人福祉法が根拠法となる施設ですが、設備や居住スペース、サービスの種類や質によって入居時に掛かる費用も、月々に掛かる費用も大きな差があります。 入居時に自立生活できることが条件で、介護が必要になっても居られる「自立型」と、介護が必要な人が入居する「介護型」がありますが、実際は「介護型」が9割を占めているといいます。「有料老人ホーム」は、必要なサービスが施設内で専従のスタッフによって総合的に受けられるようになっています(介...more
カテゴリー:

【海外ロングスティ】「第二の人生」タイへの移住で思わぬ事態 日本人の困窮者が続出 孤独死や徘徊相次ぐ★2 - 10月20日(金)22:41  newsplus

東南アジアなどに長期滞在して余暇を過ごす「海外ロングステイ」の人気が続いている。温暖な気候で日本人に人気のタイ北部チェンマイでは、リタイア後に充実した日々を送る人がいる一方で、安易な計画で移住に踏み切って生活が困窮する人が続出。急速な高齢化に伴い、日本人の孤独死や徘徊(はいかい)が相次ぐなど、思わぬ事態が生じている。  「おじいさんは今も元気でしょうか? 1人で部屋にこもりがちだったけど、うちの子にお菓子をくれることもあったんですよ」。チェンマイの中心部にある古びたアパート。管理人のサムルアイ...
»続きを読む
カテゴリー:

期間工1000人「トヨタでバイトやってたら正社員になっててワロタw」 - 10月20日(金)18:20  news

 トヨタ自動車と系列企業が工場の現場で働く期間従業員の正社員への登用を拡大している。2016年度の10社の計画は1千人を超え、直近5年間で最多となる。少子高齢化が進み、有効求人倍率はバブル期並みに上昇している。 生産年齢人口が減少していくなか、長期的な技能伝承を見据え、優れた期間従業員の力をグループに取り込む。 https://www.nikkei.com/article/DGXKZO09861090T21C16A1TJC000/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

有田鉄道とヤマト運輸が「客貨混載(きゃくかこんさい)」を開始 - 10月20日(金)15:00 

[ヤマト運輸株式会社] 1.背景  近年、全国の中山間地域等で過疎化や高齢化が進むなか、和歌山県有田郡有田川町の東部に位置し山林に囲まれる清水地域は年々人口が減少し、高齢化率も50%を超えるなど、特に過疎化や高齢化が進んでい...
カテゴリー:

【経済】空前の低失業率でも賃金が上がらない理由。数字が語るほど雇用環境はよくない - 10月20日(金)12:24  bizplus

「アベノミクス」の最大の実績は、雇用環境の改善だといわれる。かつて5%前後だった失業率は、今年8月には2.8%まで下がった。それではなぜ景気回復の実感がともなわないのか。第一生命経済研究所の永濱利廣・首席エコノミストは、「不本意で非正規社員になっている人まで含めた『広義の失業率』は悪化している」と指摘する。日本の雇用環境の実態とは――。 人口構成や労働意欲も失業率を動かす 雇用環境を示す最も代表的なデータに失業率があり、日本の失業率は総務省「労働力調査」の中で公表される。そもそも失業率とは、労働力人口...
»続きを読む
カテゴリー:

鳥取県中部地震から1年 目立つ未修繕の空き家 - 10月21日(土)04:26 

鳥取県中部で最大震度6弱を観測した地震から、21日で1年になります。被災地では、住宅が修繕されないまま空き家になるケースも目立ち始めていて、高齢化による人口減少が進む中、復興に向けた新たな課題となっています。
カテゴリー:

20代・30代・40代…年代別に異なる転職活動のポイントとは? - 10月20日(金)20:27 

 転職を考えた際、20代・30代・40代と、各年代によって活動のノウハウが変わってくる。また、企業によっては「35歳以下」などといった年齢を応募条件にするところもあり、転職における「年齢の壁」に迷う方もいるのではないだろうか?ここでは転職活動をする年齢について、年代別の転職におけるポイントを紹介する。 転職を考えている理由、4人に1人が「スキルアップのため」 ■応募年齢という条件に対する考え方  応募条件に「35歳以下」などといった、年齢制限が設けられているケースも多くある。ほとんどの企業は、次のような理由で年齢の上限を設定している。 ・年齢が若いほど給与を低く提示でき、使い勝手も良いため ・応募者よりも上司が年下になってしまうことを防ぐため  では、自分の年齢が条件をオーバーしている場合は、どうすればいいのだろうか?  対策としては、自身の年齢相応のスキルや実績などのアピールポイントを伝えることが挙げられる。例えば、「35歳以下」という条件に30~35歳で応募するのであれば、ほかに応募してくるであろう20代よりも高いスキルがあることをアピールする。もし、条件ぎりぎりまたは少しオーバーしている年齢ならば、さらに高いスキルや実績、マネジメント能力などを示すことで、「マネージャークラス」として採用を狙うという手もある。  逆に募集年齢が広く設定されている場合も、年代によっ...more
カテゴリー:

【経済】「団塊ジュニア世代」が抱える閉塞感の正体とは? - 10月20日(金)17:31  bizplus

「7割が課長になれない」40代のお金のリアル 働いても給料は上がらない、老後も十分な社会保障を得られないかもしれない……。働いたわりに報われない現在の40代は、まさしく「貧乏クジ」世代。今後、「団塊ジュニア世代」はどうなってしまうのか。さまざまなメディアを通じて格差是正を主張する人事コンサルタントの城繁幸氏に、現在の40代のリアルをうかがった。 賦課方式がすべての不公平の原因!? 最近よく聞く「世代間格差」。現在の65歳以上と20代とでは、社会保障の受益額に1億円の差があるという。今の40代の多くも不公平感を抱...
»続きを読む
カテゴリー:

【海外ロングスティ】「第二の人生」タイへの移住で思わぬ事態 日本人の困窮者が続出 孤独死や徘徊相次ぐ - 10月20日(金)13:12  newsplus

東南アジアなどに長期滞在して余暇を過ごす「海外ロングステイ」の人気が続いている。温暖な気候で日本人に人気のタイ北部チェンマイでは、リタイア後に充実した日々を送る人がいる一方で、安易な計画で移住に踏み切って生活が困窮する人が続出。急速な高齢化に伴い、日本人の孤独死や徘徊(はいかい)が相次ぐなど、思わぬ事態が生じている。  「おじいさんは今も元気でしょうか? 1人で部屋にこもりがちだったけど、うちの子にお菓子をくれることもあったんですよ」。チェンマイの中心部にある古びたアパート。管理人のサムルアイ...
»続きを読む
カテゴリー:

東京なのに「電車がシカと衝突」 どれくらい生息しているのか聞いてみた - 10月20日(金)11:00 

東京の大動脈となるJR中央線で、「シカと衝突」と各駅の電光掲示板などに表示されたと、ツイッターなどで一時話題になった。電車の遅延原因になったということだが、東京でもシカがどれだけいるものなのか。青梅線で電車がシカをはね、中央線にも影響 JR東日本八王子支社の広報課にJタウンネットが聞いたところでは、東京都青梅市内のJR青梅線・軍畑(いくさばた)―沢井両駅間で2017年10月19日5時59分ごろに衝突事故は起きた。青梅発奥多摩行き下り普通電車がシカをはね飛ばし、緊急停車した。この影響で、青梅線が一時ストップし、この電車が折り返しの東京行きだったため、中央線の快速電車にも遅延が出た。電車は、車両点検と周囲の安全確認を行ったうえで、6時9分に運転を再開した。なぜシカがいたのかなど、状況については分かっていないという。通勤途中の乗客が多い中央線まで影響が及んだため、ツイッター上では、その遅延原因に驚きの声が上がった。 青梅線遅延の原因が鹿 と衝突って...#青梅線 #鹿 pic.twitter.com/HJI3VaNcOz- Lusty11 (@lusty_11) 2017年10月18日 東京で鹿と衝突して電車遅延か...東京にも鹿、いたんだね- ごまだれ@人狼online (@gom_adare) 2017年10月19日 鹿と衝突で遅延て東京とは思えない。- kon (@BlueFore...more
カテゴリー:

もっと見る

「高齢化」の画像

もっと見る

「高齢化」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT高齢化社会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる