「高齢化」とは?

関連ニュース

【金融】「走るATM」広がる 高齢化受け、店舗空白地回る 地域金融機関 - 08月18日(金)19:33  newsplus

 地方銀行や信用金庫といった地域金融機関で、現金自動預払機(ATM)を搭載し、店舗の空白地域などを巡回する移動ATM車の導入が広がっている。今秋には、トラックを改造した従来の車両に比べ、小回りが利いてコストも抑えたワゴン車タイプが登場。車の運転が困難な高齢者ら交通弱者の増加が、地方での「走るATM」の普及を促している。  普通免許で運転できるワゴン車タイプのATM車は、しまね信用金庫(松江市)が11月をめどに国内で初めて導入し、学校や公民館、介護施設などを回る計画だ。車両後部に搭載したATMは...
»続きを読む
カテゴリー:

副業系サービスをまとめたカオスマップ(2017年版)が公開 - 08月18日(金)12:17 

副業したい人とスタートアップ企業のマッチングサービスである「シューマツワーカー」を運営する社食コレクションは8月18日、副業系サービスをまとめた「副業サービスマップ 2017」を公開した。 同社が副業系サービスのカオスマップを公開するのは今回がはじめて。 社食コレクションはプレスリリースのなかで、「総合型のクラウドソーシングのユーザーが順調に伸びているなか、特定のスキルを活かせるものや個人の資産をシェアできるサービスなども増加しており、副業の定義が多様化している」としている。 少子高齢化が進む日本では、労働人口は減る一方だ。2016年には約6650万人だった労働人口が、約50年後の2065年には4000万人弱となる(約40%減)という調査結果もある。 そんな状況下にある日本では、個人があまった時間に自分の知恵や知識を有効活用するという「副業系サービス」がこれからも増えていくのではないだろうか。
カテゴリー:

タイ・バンコク初開催! ヘルスケア・介護関連 日系事業者ミーティングのお知らせ プレスご案内 - 08月18日(金)12:00 

8月30日「タイ・バンコク 第1回ヘルスケア・介護事業者連絡会」開催のお知らせ。タイでは現在、高齢化社会を迎え、日本のヘルスケア・介護関連サービスのニーズが高まってきています。そして近年では、日系の各種ヘルスケア・介護事業者様が続々とタイに進出してきています。私共は、多くの日系事業者とのネットワークを構築して参りましたが、タイ社会のニーズに応えるには、より多くの日系事業者の力が必要です。また、タイ社会では、各種の事業者様が個々単位で事業展開していくよりも、互いにネットワークを構築し、現場レベルでの価値(サービス)を共有する必要性を感じています。上記の構想を提案させていたところ、賛同していただける企業様も多く、「第1回ヘルスケア・介護事業者連絡会」と開催いたします。日系プレスにも取材参加していただきたく存じます。現地プレス参加予定:バンコク週報 Weekly Wise (週刊ワイズ)
カテゴリー:

【経済】4%成長とアベノミクス 出来過ぎの次が試される - 08月18日(金)11:27  bizplus

内需主導の経済成長をいかに定着させるかが問われている。  4~6月期の国内総生産(GDP)の実質成長率は年率換算で前期比4%増だった。プラスは6四半期連続だが、これまでの1~2%程度に比べると突出している。  主因は横ばいだった消費が大きく伸びたことだ。従来は輸出が支えてきたが、外需頼みは海外の景気に左右されやすい。安定成長には内需主導が望ましい。経済の好循環を掲げるアベノミクスの目標でもある。  ただ、エコノミストの間では消費の伸びは一時的との指摘が多い。  家電の販売が好調だったが、リ...
»続きを読む
カテゴリー:

現代の魔法使い落合陽一が提唱する「少子高齢化ニッポン最強説」──ほとんどの問題は人機融合で解決する - 08月18日(金)10:00 

“現代の魔法使い”こと落合陽一が、人類の未来を予言する『週刊プレイボーイ』本誌の月イチ連載『人生が変わる魔法使いの未来学』。 「もう人口減少を嘆くのはやめませんか? 人口が減ったって、やっていけるという自信が大切。将来に悲観する1億2千万人より、将来に自信と楽観を持つ6千万人のほうが強い」 昨年10月に東京都内で開催されたシンポジウムでそう語ったのは、将来の首相候補と目されている自民党の小泉進次郎議員だ。しかし、自信を持つといっても、一体どうやって? 今回のテーマは、まさにその答えとなる「超AI国家戦略」の話。前編記事に続き、人とコンピューター(人機)が高度に融合する社会を実現できれば、少子高齢化は日本にとって本当に大チャンスになりうるーー落合陽一はそう言うのだ。 ■国家戦略スタートのリミットは2019年 ―人間とテクノロジーのハイブリッドによって、オリンピック・パラリンピックとか、車いすバスケとか、囲碁とか、あらゆる競技やゲームが楽しくなるのはよーくわかりました。しかし、これがなぜ日本の国家再興戦略に結びつくんですか? 落合 それは、これからの日本がさらなる超高齢社会になるからですよ。 ―高齢者とコン...more
カテゴリー:

油まみれの最高ランクA5牛肉まずいという男女が増える 高齢化や赤身肉ブームの影響 - 08月18日(金)16:23  news

高級牛肉のイメージが揺らいでいる。 脂肪が豊富な「霜降り肉」の代表格「A5」はグルメ番組でも依然として高価で美味(おい)しいともてはやされてはいる。が、消費者の味覚はすでに変わり始めている。 消費者の好みも変わってきた。 高齢化が進んだことや、脂肪分が多い肉より 赤身肉を食べたほうが体によいという 健康志向の高まりによるものだ。 2009年ごろからは「赤身ブーム」が起きた。 21世紀に入って以来、好みが霜降りから赤身へと移行する傾向は強まっている。 格之進の人気も、赤身肉へ消費者の嗜好が移っているこ...
»続きを読む
カテゴリー:

エムティーアイの母子手帳アプリ『母子モ』が鹿児島県姶良市にて提供開始 - 08月18日(金)12:03 

[株式会社エムティーアイ] ◆自治体と子育て世代をつなぐツール『母子モ』の提供を鹿児島県姶良市でスタート! [画像1: https://prtimes.jp/i/2943/337/resize/d2943-337-850318-0.jpg ]  全国的に少子高齢化が社会問題となり全国で人口...
カテゴリー:

【iDeCo 】確定拠出年金に主婦が入ると税金がこんなにお得 実際にシミュレーション - 08月18日(金)11:31  bizplus

高齢化社会が問題になってしばらく経ちました。公的年金だけに頼ることが難しい私たち現役世代は、ある程度は自分自身で老後の資金を作らなければならないでしょう。 この難しい状況下での資産形成だからこそ、現在話題の個人型確定拠出年金「iDeCo」を使った運用をおすすめしたいと思います。「iDeCo」は2017年1月から、自営業者・公務員・専業主婦まで加入できるようになりました。加入対象が大幅に広がった今こそ知りたい、iDeCoに加入するメリット・デメリットや、運用についても紹介していきます。 iDeCoに入るとこんなにお得!...
»続きを読む
カテゴリー:

2017年6月の日本人渡豪者数は前年同月比7.4%増、上半期プラス成長今秋以降、直行便増加を控え、さらなる市場拡大に期待 - 08月18日(金)11:00 

[オーストラリア政府観光局] [画像: https://prtimes.jp/i/4793/46/resize/d4793-46-439329-0.jpg ]  人口減少や高齢化に加えてテロによる海外渡航自粛など、海外旅行市場が様々な課題に直面している中、オーストラリアは時差が少なく安全...
カテゴリー:

【兵庫】119番にためらい? 救急車の「適正利用」強調で/神戸市 - 08月18日(金)09:03  newsplus

突然の激しい頭痛、救急車を呼ぶべきですか-。神戸市消防局がこんなアンケートを実施したところ、「呼ぶべきでない」「分からない」と答えた市民が3分の1を占めた。 実はこの症状、くも膜下出血などの疑いがあり、「100%呼ぶべき状況」との想定に基づく設問だった。予想外の結果に、同局は「『救急車の適正利用』が強調されるあまり、119番のためらいにつながっている可能性がある」と懸念している。 アンケートは、増加傾向にある救急車の出動件数の背景を調べようと、神戸市消防局が今年5月に実施。市内在住のネットモ...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「高齢化」の画像

もっと見る

「高齢化」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT高齢化社会...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる