「高雄線」とは?

関連ニュース

熊本地震後に運休の香港便、チャーター便で復活 国際線3路線、知事「定期便になるよう交渉」 - 10月18日(水)14:40 

 熊本県は18日、昨年4月の熊本地震の影響で航空定期便が運休していた熊本-香港について、11月16日からチャーター便が運航すると発表した。台湾・高雄線、ソウル線は定期便で既に運航を再開しており、地震後に途絶えていた国際線3路線が全て復活する。
カテゴリー:

スクート、日本線対象のセール 台湾へ片道7,000円台、バンコクは片道1万円以下から - 10月11日(水)21:31 

スクートは、10月10日より、日本発着路線を対象にセールを開催している。 設定路線と片道運賃は、東京/成田〜台北/桃園線は7,200円から、大阪/関西〜高雄線は7,900円から、札幌/千歳〜台北/桃園線は8,500円から、阪/関西〜バンコク/ドンムアン線は9,900円から、東京/成田~バンコク/ドンムアン線は12,900円から、東京/成田〜シンガポール線は13,500円から、大阪/関西〜シンガポール線は13,900円から、札幌/千歳~シンガポール線は14,200円から。スクートビズ運賃の設定もある。 搭乗期間は10月1日から12月20日までで、路線により異なっている。燃油サーチャージは不要、諸税と空港使用料込み、支払手数料や受託手荷物料金、座席指定料金は別途必要。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

タイガーエア・台湾、福岡~高雄線12月18日就航 記念運賃を10月16日発売 - 10月13日(金)15:55 

タイガーエア・台湾は、福岡~高雄線を12月18日から就航すると発表した。 同社の日本路線としては13路線目。運航曜日は月・火・金曜の週3便で、機材はエアバスA320型機を使用する。所要時間は、福岡発は3時間10分、高雄発は2時間40分。 就航を記念して、同路線を対象に特別運賃を発売する。片道価格は、12月18日の就航初便は3,999円、12月19日から2018年3月24日までは4,527円。諸税等は別途必要となる。販売期間は10月16日午前10時から22日まで。 ■ダイヤ IT270 高雄(15:20)〜福岡(19:00)/月 IT270 高雄(15:15)〜福岡(18:55)/火・金 IT271 香港(19:50)〜熊本(22:00)/月 IT271 香港(19:55)〜熊本(22:05)/火・金 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「高雄線」の画像

もっと見る

「高雄線」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる