「高精度」とは?

関連ニュース

GPS田植え機、作業効率化に貢献 秋田・大潟で実証報告会 - 02月20日(火)14:39 

高精度の衛星測位システム(GPS)を活用した田植えの実証研究に関する報告会が19日、秋田県大潟村であった。生産者ら約60人が参加し、農作業の負担軽減や環境保全などの成果を共有した。 研究は秋田県立大、
カテゴリー:

高品位な銀ケーブル付き特別仕様の限定モデルイヤホン - 02月16日(金)15:53 

 オーディオ機器のfinalブランドを展開するエスネクスト(川崎市)は、イヤホンの特別限定モデルE3000-Tを2月28日に発売する。直販サイトでは、14日から予約の受け付けを開始しており、価格は3.5mmステレオミニ仕様(T35)が1万9,800円(税込み)、2.5mm4極バランス仕様(T25)が2万800円(同)となっている。各l00台の数量限定発売。【写真】関連情報を含む記事はこちら  もともとは昨年実施のキャンペーン賞品用として1台のみ作られたモデル。先に発売のE3000をベースにケーブルの導体が高純度OFC(無酸素銅)の銀コートタイプ、イヤーフックをケーブルタッチノイズを抑えるCLEARタイプと、上位モデルの仕様に変更されており、今回、製品化を要望する声に応えたものという。 6.4mm径の高精度ダイナミックドライバーやステンレス鏡面仕上げのハウジングなどの構造、インピーダンス16Ω、などの特性はE3000を継承している。【関連記事】 ・使い手の聴覚に合わせて音を自動調整する新技術のヘッドホンとイヤホン
カテゴリー:

SBT、UTM向けマネージドセキュリティサービス「MSS for UTM」を提供開始 横断的なログ分析で多層防御を強化 - 02月16日(金)11:00 

ソフトバンク・テクノロジー(SBT)は、UTM製品に対する24時間365日の運用監視を行うサービス「MSS for UTM」の提供を開始した。複数のセキュリティ機能によるログを横断的に分析することで、攻撃の兆候や異常を高精度に検知し、強固な多層防御体制を実現できるという。
カテゴリー:

明滅するオーロラの謎が、探査衛星「あらせ」の高精度観測で解けた - 02月16日(金)10:00 

その名前がローマ神話の女神アウロラに由来するというオーロラは、北極や南極に近い高緯度地方の高度100キロメートルあまりの空で、光のカーテンが揺れる現象だ。色は緑だったり、赤っぽかったり。古代ギリシャでは天の割れ目と考えられていたという。
カテゴリー:

「ZOZOSUIT」より簡単に体型計測できるアイデア、3億円で買い取り スタートトゥデイ - 02月15日(木)14:08 

スタートトゥデイは2月15日、「ZOZOSUIT」よりも簡単・低コストで高精度な体型計測が可能になるアイデアを、3億円で買い取ると発表した。
カテゴリー:

田植え自動化、農家の負担減 八郎湖汚濁防止にも効果 - 02月20日(火)08:13 

 衛星を使った高精度の位置計測システム「GNSS」を活用し、自動操縦が可能な田植え機の研究開発に取り組む「大潟村GNSS利用コンソーシアム」は19日、秋田県大潟村のJA大潟村でこれまで蓄積した成果の発…
カテゴリー:

折り紙にインスパイアされたデルタロボット『ミリデルタ(milliDelta)』を米ハーバード大学が公表 - 02月16日(金)15:00 

米ハーバード大学のロバート・ウッド(Robert Wood)教授率いるWyss Institute for Biologically Inspired Engineeringと、John A. Paulson School of Engineering and Applied Sciences (SEAS)の研究 チームが、折り紙にインスパイアされた小型のデルタロボット『ミリデルタ(milliDelta)』に関する研究論文を発表しました。同時に映像も公開しています。 The milliDelta Robot(YouTube) https://youtu.be/rHUnqYDgUFY 『ミリデルタ』のサイズは15×15×20ミリメートルで、約7立方ミリメートルの狭い作業スペースでの動作を可能にしています。重さは430ミリグラムで、最大積載量1.31グラム。 折り紙からヒントを得たという3本のアームで構成された『ミリデルタ』は、5マイクロメートルの高精度ながら最大75ヘルツの周波数で動作します。スピードは毎秒0.45メートルで、約22Gの加速度で高速に動作します。 折り紙にインスパイアされた3本のアームが高速で反復運動を繰り返します。 「毎秒0.45メートル」と聞いてもピンときませんが、そのスピードは残像が残るほどです。 『ミリデルタ』の用途として、超小型の組立作業、顕微操作、顕...more
カテゴリー:

色調コントロールで思い通りの世界観を創る「DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK」発売 - 02月16日(金)10:21 

株式会社玄光社は、映像の色をコントロールし、思い通りの世界観を創るカラーグレーディングの教科書「DaVinci Resolve カラーグレーディングBOOK」を2月15日に発売した。A4判/160P/3,000円(税抜)。 カラーグレーディングとは、映像作品において色彩を補正する作業のこと。高精度の色調調整によって、大きくイメージが向上することも多く、映像の専門家にとっては基本的かつ必須とみなされているテクニックである。本書は、動画編集ソフト「DaVinci Resolve」を使ったカラーグレーディングにスポットを当て、ソフトの基本操作と使用例を紹介したマニュアルブックだ。7名のクリエイターが手がけた作品の1カットをピックアップし、どのような工程でDaVinci Resolveによるカラーグレーディングが行われたのかを詳しく紹介。誌面にあわえてWEB動画も公開されており、どんな考えの元に、どんな工程で調整作業を行っているのかを、実際の作品と共に学んでいける一冊となっている。これまでカラーグレーディングは、ハイエンドな映像制作の現場で、一部のクリエイターだけが行うものとみなされてきたが、今はソフトウェアが個人にも導入できる価格帯(無料版もあり)となっており、多くのクリエーターにとって身近なものになりつつある。本書を読んで、プロの感覚を身に付けたら、ぜひ自身の作品のグレードアップに役立...more
カテゴリー:

スタートゥデイが3つの新発表――おかませ定期便、ZOZO販売員、新たな採寸アイデアを3億円で買い取り - 02月15日(木)14:43 

プライベートブランド「ZOZO」の販売開始、ZOZOSUITの配送、スタートトゥデイ研究所の発足——ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイが大きな発表をしたのはつい先日のこと。ただそこから1ヶ月も経たないうちに、また新たな構想が明らかになった。 スタートトゥデイは2月15日、3つの新たな発表を行った。1つ目がZOZOTOWNで「おまかせ定期便」を開始したこと、2つ目が在宅ワーク可能な「ZOZO販売員」の募集を開始したこと、そして3つ目がスタートゥデイ研究所にて、あるアイデアを3億円で買い取るということだ。 コーディネートした服の定期購入サービス おまかせ定期便は本日から開始したZOZOTOWN内の新サービス。申し込み時に回答したアンケートをもとに、アパレル経験豊富なスタッフがスタイリングしたコーディネートを定期的に届けるというもの。合わせて注文履歴などを独自のアルゴリズムで解析することで、ユーザーに最適な服を届けることを目指す。ZOZOSUITで体型を計測していれば、そのデータも加味するという。 頻度は「1ヶ月ごと」「2ヶ月ごと」「3ヶ月ごと」の3つからから選べ、1度に送られる商品の数は5~10点。ユーザーはその中から気に入ったもののみを選んで購入できる。気に入らなかった商品は、無料で返品可能(商品到着から7日以内)。サービスの利用料金は購入した商品代...more
カテゴリー:

GMOクラウド、深層学習を用いた高精度コンピュータビジョンを開発 - 02月15日(木)13:33 

GMOクラウドは、企業のIoTビジネス化を支援する「IoTの窓口 byGMO」で、ディープラーニング技術で高精度に物体検知ができるコンピュータビジョンを開発した。
カテゴリー:

もっと見る

「高精度」の画像

もっと見る

「高精度」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 精度...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる