「高畑淳子」とは?

関連ニュース

高畑淳子さん、息子の質問をした報道陣に実力行使してしまう - 08月24日(木)01:33  news

女優の高畑淳子(62)が23日、都内で行われた舞台『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』製作発表会見に出席。 息子の高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕(のちに不起訴)されてから、きょうで丸1年となったが、 報道陣から「子育てもテーマとなっていますが、ご自身も子どもさんが反抗期で…」と作品に絡めた質問が飛ぶと、口をふさいでガード。 「ごめんなさい、皆さんもお仕事だとわかっているんですけど、お察しください。暴力的ですみません」と頭を下げた。 http://news.livedoor.com/article/deta...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】高畑淳子が芸能リポーターの口をふさぎ息子・裕太の質問を阻止 - 08月23日(水)14:25  mnewsplus

高畑淳子(62)が主演する舞台「土佐堀川」(10月4~28日、東京・日比谷シアタークリエ)の会見が23日、主人公広岡浅子が創立した東京・目白台の日本女子大で行われた。 浅子は炭鉱を経営したり、生命保険会社を設立するなど波乱の人生を歩んだ明治期の女性実業家。 高畑は「台本を読んで、涙が止まらなかった。1人で10人分ぐらいのことをやられた感じで、とてもタフな方だと思う。驚くべき行動力があって、おったまげる人だった」と話した。 脚本・演出の田村孝裕氏が「高畑さんはよく『私、バカだから』とおっしゃるが...
»続きを読む
カテゴリー:

高畑淳子、息子・裕太の質問を口ふさいでガード「暴力的ですみません」 - 08月23日(水)12:21 

 女優の高畑淳子(62)が23日、都内で行われた舞台『土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯』製作発表会見に出席。息子の高畑裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕(のちに不起訴)されてから、きょうで丸1年となったが、報道陣から「子育てもテーマとなっていますが、子どもさんが反抗期で?」と作品に絡めた質問が飛ぶと、口をふさいでガード。「すみません、皆さんもお仕事だとわかっているんですけど。暴力的ですみません」と頭を下げた。 【会見の模様】涙ながらに謝罪を行った高畑淳子  「9回転んでも10回起き上がる」という作品のテーマにちなみ「高畑さん自身はどれくらい転んでいますか?」と聞かれると「数えたことはないですけど、同じくらい転んでいるんじゃないかなと思います」ときっぱり。「立ち上がるまで時間がかかりますけど、ものすごくしつこいたちなので、忘れないことは絶対に忘れないです」と意味深なセリフをつぶやくと、不穏な空気を察したのか「ちょっと助けてください」とポツリとつぶやいた。  同作は、昨年放送の連続テレビ小説『あさが来た』で女優の波瑠が演じた不屈の女性実業家・広岡浅子のドラマティックな人生を描いた物語。「9回転んでも、10回起き上がればいい」という精神で激動の時代を生き抜いてた17歳から54歳までの広岡の生き様を高畑が演じる。  この日、日本女子大学の講師から「広岡浅子5...more
カテゴリー:

【ドラマ】武井咲主演「黒革の手帖」視聴率10・4% 好調5週連続2桁 - 08月18日(金)10:14  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170818-00000087-spnannex-ent スポニチアネックス  女優の武井咲(23)が主演を務めるテレビ朝日「黒革の手帖」(木曜後9・00)の第5話が17日に放送され、平均視聴率は10・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが18日、分かった。  初回11・7%でスタートし、第2話12・3%、第3話10・9%、第4話10・7%をマーク。第5話でも10・4%と好調を維持し、5週連続で2桁を記録した。  松本清張氏の小説が原作で、2004年に所属事務所先輩の米倉...
»続きを読む
カテゴリー:

「仲里依紗の波子は憎々しさ3割増し!」エスムラルダが『黒革の手帖』の敵役を解説 - 08月17日(木)07:00 

みなさん、こんにちは。アタシの名はエスムラルダ。新宿二丁目を中心に活動している、テレビドラマが大好きなドラァグクイーンよ。以後よろしくね!突然だけどみなさんは、ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系列、毎週木曜21:00~)をご覧になっているかしら。「勤めていた銀行から横領した金と、脱税している金持ちを強請って得た金を使い、銀座でのし上がっていく女」を描いた『黒革の手帖』は、過去に何度もテレビドラマ化されている名作で、ゲイの間でも大人気。なぜか「強い女」「悪い女」「ビッチな女」が好きなゲイって多いのよね(実際にそういう女が身の回りにいたら、めちゃくちゃ仲良くなるか、大ゲンカするかのどっちかだろうけど)。ちなみに、主役の原口元子は、過去に山本陽子(39歳)、大谷直子(33歳)、浅野ゆう子(36歳)、米倉涼子(29歳)が演じているんだけど(年齢は当時)、今回の武井咲ちゃんはなんと23歳。そのため、放送前はアタシのゲイ友達の間でも「さすがに若すぎるんじゃ……」と心配する声が上がっていたわ。でも、今ではみんな、咲ちゃんの和服姿の美しさ、これまでの咲ちゃんのイメージを覆す、堂々とした演じっぷりを堪能している様子。さて、いろいろな楽しみ方ができる『黒革の手帖』だけど、「次々に現れる元子の敵を、誰がどのように演じるか」も、見どころの一つ。そこで、今回の咲ちゃん版に関して、「注目すべき元子の敵・ベスト...more
カテゴリー:

高畑淳子、報道陣の口ふさいで息子裕太の質問回避 子育ての葛藤問われるも「お察しください」 - 08月23日(水)16:56 

 舞台「土佐堀川 近代ニッポン―女性を花咲かせた女 広岡浅子の生涯」制作発表が23日、東京都内で行われ、出演者の高畑淳子、赤井英和、南野陽子、田山涼成、葛山信吾、三倉茉奈、紫とも、篠田光亮、越智静香と演出を手がける田村孝裕氏が出席した。  本作は、波瑠が主演したNHKの連続テレビ小説「あさが来た」の原案となった小説を舞台化。激動の時代を勝ち抜いた、不屈の女性実業家・広岡浅子のドラマティックな人生を描く。制作発表は「女性にも学問を」との思いから設立に貢献した日本女子大学を会場に、同大学講師による広岡浅子の生涯に関する講義も行われ、キャスト陣がそろって聴講した。  高畑は「非常にタフな女性。本も非常にタフなものになっています。生きて終われるようにと思っています」と意気込みを語るとともに、演じる浅子の年齢を「17歳から54歳となっていましたが、一幕ではこれをかけてくださいと(度数の)違うめがねをお客様方にお渡ししたい」と不安な表情を浮かべた。  また、息子の高畑裕太が強姦致傷容疑で逮捕され、後に不起訴となった事件からちょうど1年。会見前には関係者から「舞台に関係ない質問はNG」とくり返し呼びかけがあったが、仕切り直しての囲み取材では高畑の現在の心境を聞こうと、報道陣による質問が飛んだ。  「九回転んでも十回起き上がればいい!」の精神で生涯を生き抜いた主人公の浅子と比較し、自身も「あまり数...more
カテゴリー:

高畑淳子が実力行使?息子裕太の質問を口ふさぎ阻止 - 08月23日(水)13:12 

 高畑淳子(62)が主演する舞台「土佐堀川」(10月4~28日、東京・日比谷シアタークリエ)の会見が23日、主人公広岡浅子が創立した東京・目白台の日本女子大で行われた。  浅子は炭鉱を経営したり、生命保険会社を設立するなど波乱の人生を歩…
カテゴリー:

元子に近づく破滅の序章『黒革の手帖』第5話、仲里依紗ら天敵大集合の次週予告に騒然 - 08月18日(金)11:00 

 17日、武井咲主演の『黒革の手帖』(テレビ朝日系/毎週木曜21時)の第5話が放送。闇に手を染め、欲深い金の亡者になっていく原口元子(武井)の危うい生き方にSNS上では、「黒革の手帖震えるうううううう」「破滅に向かって行ってるなぁ元子」と、先行きを不安視する声があがる一方、仲里依紗演じる山田波子など、これまで元子の罠にはまってきた被害者が総登場する次週予告に、「波子が来るぅー」「黒革の手帖、来週からズタボロドロドロの予感」と、早くも待ちきれない視聴者が続出している。【関連】「武井咲」フォトギャラリー 銀行員時代に横領した巨額の金をもとに、23歳という若さで高級クラブ「カルネ」を銀座の一等地にオープンさせた元子(武井)。次なる野望は、3億で売りに出されている最高級クラブ「ルダン」を買収すること。資金をゲットするための次なる獲物は、店の上客である医科系の大手予備校「上星ゼミナール」理事長・橋田常雄(高嶋政伸)。 彼女に心底惚れこむ橋田は、同予備校内で抱きつこうとして引っぱたかれるも、髪を振り乱して「帰さないョ~」とドアの前に立ちふさがる。が、裏口入学で得た利益を隠し口座に入れている事実を暴かれると、「日本の医師不足のためにパイプ役になっているだけだ!」と激高。しかし元子は、「お勉強させていただきます」と不敵な笑みを浮かべて立ち去るのだった……。  結果、橋田から奪った金を元手に、「ルダ...more
カテゴリー:

「黒革の手帖」4話。まつ毛が増えてギラつく武井咲を応援したいんだけど、できなくなるかも - 08月17日(木)10:00 

8月10日(木)よる9時から放送の木曜ドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)第4話。敵を作りながら悪女の道を突き進む武井咲。視聴率は10.7%(ビデオリサーチ調べ・関東地区)と2桁台をキープ。4話あらすじ銀座で一番大きなクラブ「ルダン」が売りに出されると聞いたクラブ「カルネ」のママ・原口元子(武井咲)。銀座一のママになる夢を叶えるために、どうしても売値3億円のルダンを手に入れたいと考える。元子に執着する上星ゼミナール理事長・橋田常雄(高嶋政伸)から、なんとか費用を引き出せないか画策していた。そんな折、赤坂の料亭「梅村」の仲居・島崎すみ江(内藤理沙)をカルネのホステスとして雇うことに。橋田からホテルに誘われた元子は、自分の代わりにすみ江を向かわせた。愛すべきバイプレイヤー内藤理沙・憎み切れない高嶋政伸元子「ふふ、私を信頼してくれるの?」すみ江「お会いしたばかりですけど、なんていうか……、直感で」すみ江は、料亭「梅村」で橋田に手籠めにされかけた元子を勝手口から逃がして助けた。元子を大通りまで送るときに「(無事で)良かった」と笑う。心底安心したようなため息と笑顔が、すみ江の善良さと人懐っこさを一瞬で表していた。可愛らしくてすぐに好感を持ってしまう。そんな愛すべきすみ江を、橋田に弁当を届けるためにホテルへ送り込む元子。その交通費として100万円を渡す。弁当はもちろん建前で、橋田は元子との逢瀬...more
カテゴリー:

【芸能】高畑淳子 御用記者にブチまけた「裕太の逮捕」大批判 - 08月16日(水)13:53  mnewsplus

昨年8月、息子の高畑裕太(23)が逮捕されたあと、表立った発言を控えてきた高畑淳子(62)が“攻勢”に転じた。 その現場となったのは7月に記者陣を集めて行われた10月公演の主演舞台「土佐堀川」のポスター撮影時の取材会だった。 逮捕されたものの最終的に不起訴処分となった裕太の事件に関し「事実ではなかった報道を修正しないことに疑問を感じている」とマスコミ批判を展開。さらには、 「『歯ブラシを持ってきて』と呼びつけ、いきなり引きずり込んだという事実はなかったと考えている」と息子の無実を主張し「『なかったこと...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「高畑淳子」の画像

もっと見る

「高畑淳子」の動画

Wikipedia

高畑 淳子(たかはた あつこ、1954年10月11日 - )は、日本の女優、声優タレント劇団青年座所属の女優であり、取締役でもある劇団青年座公式サイト。

来歴

香川県善通寺市高畑淳子のオリジナルサイト「Atsuko's Stage」プロフィールページ出身。大手建設会社に勤務した父親は転勤が多く、四国中を13回転居した。高松市立桜町中学校香川県立高松高等学校卒業。「私にしかできないこととは何だろう」と悩み、演技を学ぶため、桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻へ進学。卒業後は青年座に入団し、舞台女優としてデビューする。

1980年代後半から1990年代前半にかけて、東映...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる