「高田明」とは?

関連ニュース

ジャパネット創業者、J2長崎の社長に就任へ【高田明氏】 - 04月22日(土)22:08 

 サッカーJ2のV・ファーレン長崎の新社長に、通販大手ジャパネットホールディングス(HD、長崎県佐世保市)の創業者、高田明氏(68)が就く見通しであることが22日、関係者への取材でわかった。  V長崎は25日の定時株主総会で、明氏やジャパネットの高田旭人(あきと)社長ら3人を取締役に選ぶ議案を提案。その後の取締役会で明氏が社長に選ばれるとみられる。現会長と社長は退く。  V長崎は2016年決算(16年2月~17年1月)が設立以来最大の約1億2千万円の赤字見通し。累積赤字が約3億円の見込み...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】J2 V・ファーレン長崎 高田明氏が社長就任へ ジャパネットホールディングス創業者 - 04月22日(土)10:01 

サッカーJ2、V・ファーレン長崎の新社長に、通販大手ジャパネットホールディングス(佐世保市)の創業者、 高田明氏が就任する見通しであることが21日、関係者への取材で分かった。  V長崎は25日、長崎市内で開く定時株主総会で、池ノ上俊一社長が辞任し、荒木健治会長ら取締役3人も任期満了に伴い退任。 明氏とジャパネット社長の高田旭人氏ら計3人を取締役に選任する議案を提案する。  関係者によると、既存株式の取得による完全子会社化を表明しているジャパネットは、今月中に全株式の取得にめどが立つ見込み。  V長崎の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】ジャパネット、J2長崎全面支援 株式100%取得の意向 - 03月20日(月)22:18 

経営が悪化しているサッカーJ2のV・ファーレン長崎は20日、株主への説明会を長崎市で開き、筆頭株主で通信販売大手の ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)が、全株式取得の意向を示した。今週中に書面で回答を受け、取得を始める。 4月にも選手らの給料未払いが生じる可能性があったが、回避できる見通し。  ジャパネットによると全63組のうち、70%以上を保有する31組の株主が参加、おおむね好意的な反応だったという。 創業者の高田明氏は「県民のために一肌脱いで頑張る」と語り、J2長崎の荒木健治会長は「県内事業...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】<ジャパネットたかた>経営難のV・ファーレン長崎支援に名乗り!3年をめどに、総額10億円を越える支援を行う見通し - 03月10日(金)17:05 

通信販売大手ジャパネットたかたの高田旭人社長(37)と創業者の高田明氏(68)が10日に都内で会見を開き、経営難に陥っているJ2V・ファーレン長崎を支援する意思表明をした。3年をめどに、総額10億円を越える支援を行う見通し。  同社は長崎県佐世保市に本社を置く地元企業。現在は株式の約20%を保有して同チームの筆頭株主となっているが、チーム経営には参加していない。高田旭人社長は「今後、株主の皆さまに相談し、100%近い株式を持って支援したい」と支援の意向を表明した。実現した場合、高田明氏が経営を...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジャパネット創業者、J2長崎の社長に就任へ - 04月22日(土)18:43 

 サッカーJ2のV・ファーレン長崎の新社長に、通販大手ジャパネットホールディングス(HD、長崎県佐世保市)の創業者、高田明氏(68)が就く見通しであることが22日、関係者への取材でわかった。 V長崎は…
in English
カテゴリー:

【サッカー】<V・ファーレン長崎>通販大手ジャパネットホールディングスの創業者、高田明氏が社長就任へ! - 04月22日(土)10:01 

サッカーJ2、V・ファーレン長崎の新社長に、通販大手ジャパネットホールディングス(佐世保市)の創業者、高田明氏が就任する見通しであることが21日、関係者への取材で分かった。  V長崎は25日、長崎市内で開く定時株主総会で、池ノ上俊一社長が辞任し、荒木健治会長ら取締役3人も任期満了に伴い退任。明氏とジャパネット社長の高田旭人氏ら計3人を取締役に選任する議案を提案する。  関係者によると、既存株式の取得による完全子会社化を表明しているジャパネットは、今月中に全株式の取得にめどが立つ見込み。  V長崎の経営...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【サッカー】<ジャパネットがJ2のV・ファーレン長崎支援表明!>3年10億円以上、地元優先でクラブも受け入れへ - 03月11日(土)08:21 

経営難が表面化したサッカーJリーグ2部(J2)のV・ファーレン長崎について、筆頭株主の通販大手ジャパネットたかた(長崎県佐世保市)は10日、東京都内で記者会見し、100%子会社化を目指すなど全面的に支援する意向を示した。V長崎の再建を巡っては、英会話学校大手のNOVAホールディングス(東京)が5億円を超える支援を打診していたが、V長崎はジャパネット側の支援を受け入れる方向で調整に入った。11日、記者会見して発表する見通し。  ジャパネット側は、3年をめどに10億円以上を支援する意向を明かした上で、現在の持ち株19%か...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「高田明」の画像

もっと見る

「高田明」の動画

Wikipedia

髙田 明(たかた あきら、1948年11月3日 - )は、日本実業家である。株式会社ジャパネットたかたの創業者で、2015年1月16日までは初代の代表取締役社長を務めていた。

来歴

長崎県平戸市カメラ店の次男として生まれる(他の兄弟は兄、弟、妹)。長崎県立猶興館高等学校卒業後、大阪経済大学経営学部に進学する。大学時代は英語の勉強に明け暮れる(このことが電子辞書を売るきっかけになったと本人は語っている)。

卒業後、京都府内の機械製作会社の阪村機械製作所に入社し、東欧を中心に数年間海外赴任を経験する。翻訳会社を設立しようと退社したが挫折。1974年から実家のカメラ店の手伝いを経て、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる