「高田明」とは?

関連ニュース

【サッカー/雲泥の差】J1定着には大幅な収益増が欠かせない長崎、2016年度の営業収益は7億4900万円 浦和は66億600万円、J1平均36億4000万円 - 01月06日(土)23:21  mnewsplus

長崎J1元年・共に闘う2018:サッカー V・ファーレン 壁超え、ひとつに J1から世界へ夢続く(その2止) ■サッカー通し平和伝える V・ファーレン長崎 高田明社長  J1昇格を決めた昨年11月11日の讃岐戦後、高田明社長はあいさつで「もう少し続けていいですか」と切り出し、平和への思いを付け加えた。 「長崎という地は、広島とともに原爆を落とされた地であり、世界で唯一、平和を語れるクラブと思うわけであります。長崎を通して世界に平和を伝えていく力を、役割を持っていくようにしようじゃありませんか、...
»続きを読む
カテゴリー:

「高田明」の画像

もっと見る

「高田明」の動画

Wikipedia

髙田 明(たかた あきら、1948年11月3日 - )は、日本実業家株式会社A and Live代表取締役、株式会社V・ファーレン長崎代表取締役。

ジャパネットたかたの創業者として知られ、2015年1月16日までは同社の初代代表取締役社長を務めていた。

来歴

長崎県平戸市カメラ店の次男として生まれる(他の兄弟は兄、弟、妹)。長崎県立猶興館高等学校卒業後、大阪経済大学経済学部に進学する。大学時代は英語の勉強に明け暮れる(このことが電子辞書を売るきっかけになったと本人は語っている)。...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる