「高橋克実」とは?

関連ニュース

「オトナ高校」三浦春馬がすけこましからチェリートに大胆チェンジ、凄い。少子化問題に笑いで切り込む - 10月21日(土)09:45 

土曜ナイトドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日 土 よる23時5分〜)脚本:橋本裕志 演出:瑠東東一郎 山本大輔  出演:三浦春馬 高橋克実 竜星涼 松井愛莉 山田真歩 夕輝壽太 杉本哲太 正名僕蔵 黒木メイサ  歯止めの効かない少子化問題に国が動いたこれまで「イケメン」という称号をほしいままに受けてきた三浦春馬(著作)が「チェリート」「チェリート」と何度も蔑まれている、もうそれだけで溜まらない。テレ朝のちょいエロの夜ドラマだというので、「金曜ナイトドラマ」と思っていたら、土曜のよる11時枠に、「土曜ナイトドラマ」というドラマ枠が新設されていた。その第1弾作品「オトナ高校」は、性体験のないまま三十路を過ぎた「やらみそ」たちが集まって、オトナの英才教育を受ける、オリジナル学園もの。劇中「レッツ・ビギン!」という台詞が出てくるが、学園ドラマ「飛び出せ青春!」(72年)を思い出した。2017年秋、国の根幹を揺るがす少子化問題解決のために、極秘国家プロジェクト「オトナ高校」という第二の義務教育が開始された。「チェリート」呼ばわりされる三浦春馬は、高身長、高学歴、イケメン、エリートながら、やらないまま三十代になってしまった主人公・英人役で、ドラマは、彼がこのプロジェクト第一期生に選ばれるという不名誉な目に遭うところからはじまる。チェリートくんを中心に、モテモテの遊び人を詐称してきた55歳で未経験...more
カテゴリー:

【テレビ】坂上忍 安藤優子キャスターに謝罪 「生まれてないんで」年齢トークで失言 - 10月20日(金)17:08  mnewsplus

俳優の坂上忍(50)が20日放送の「バイキング」と「直撃LIVE グッディ」のリレータイムで、 安藤優子キャスター(58)に対して「昨日はすみませんでした」と平謝りし、スタジオから笑いが起こる場面があった。 坂上は19日の放送で、東京の最高気温が13度に満たないのは60年ぶりとなるとして、冷え込む寒さについて、安藤キャスター、俳優の高橋克実(56)とともにトークを展開した。 そんな中、坂上が「僕も克実さんも生まれてないんで…」とまさかの失言。 高橋が「もちろん、安藤さんもですよ!」とすかさずフォ...
»続きを読む
カテゴリー:

大竹しのぶの還暦祝パーティーに『金スマ』独占潜入 - 10月18日(水)17:52 

 女優の大竹しのぶが出演する、20日放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(毎週金曜 後8:57)では大竹の盛大な還暦祝パーティーの模様をテレビで初公開する。2001年10月19日の初回放送を迎えた同番組では17年目突入特別版として、今年7月、大竹の誕生日当日に開催された笑いと感動に満ちた還暦祝パーティーに独占潜入した。 【写真】泉谷しげると「黒の舟唄」を披露  大竹の誕生日当日、ジャズの殿堂『ブルーノート東京』には、明石家さんま、安住紳一郎(TBSアナウンサー)、綾瀬はるか、池上季実子、泉谷しげる、市村正親、岩崎宏美、宇崎竜童、江川卓、奥田瑛二、キムラ緑子、木村佳乃、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、清水依与吏(back number)、清水ミチコ、ジミー大西、鈴木杏、高橋克実、高橋優、段田安則、寺島しのぶ、豊川悦司、なかにし礼、中村勘九郎、中村七之助、西川貴教、野田秀樹、野田洋次郎(RADWIMPS)、平野レミ、藤原竜也、古田新太、ベック、前田愛、三谷幸喜、宮本亜門、山崎まさよしらそうそうたるメンバーが集結。  冒頭から大竹とともに登場した六代目中村勘九郎の長男・中村勘太郎くん、次男・中村長三郎くんが「これから大好きなたけばぁのお誕生日会です」という開会宣言で華々しく幕を開け、途中には60歳にちなみ「大竹しのぶが人生で影響を受けた60人の男性」を紹介する流れに。...more
カテゴリー:

松井玲奈、エリート童貞三浦春馬と『オトナ高校』第3話でイイ雰囲気に!? - 10月17日(火)08:45 

乃木坂46の元メンバー・松井玲奈が、10月28日に放送される『オトナ高校』(テレビ朝日系列、毎週土曜23:05~)に出演。三浦春馬演じる30歳のエリート童貞・荒川英人と何だかイイ雰囲気に!?この作品は、深刻な少子化問題の打開策として政府が設立した公的機関「オトナ高校」を舞台に、30歳のエリート童貞である英人ら、異性との性経験がない30歳以上の男女=「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが繰り広げる、不器用なオトナたちの“学園ドラマ”。初回から“攻めた”台詞のオンパレードで、インターネット上では早くも「こんな攻めたドラマ待っていました!」「いろいろ教わりたい(笑)!」「オトナ高校入学したい」と反響もあり、注目を集めている。同作の第3話に松井が出演するわけだが、彼女が演じるのは、英人の幼馴染・中山遥香。英人とは18年ぶりの“運命の再会”となるのが、再会の場はオトナ高校ならではのぶっ飛びシチュエーション。なんと、オトナ高校の体験実習で“恋人代行サービス”のキャストとなった英人と、客として再会する。実はこの遥香、小学校時代はコンパスで英人の背中をつついていた英人の天敵でもある。カロリー過多で「どすこい君」というあだ名を付けられ、友達もいなかった……という消したい過去をサラリと暴露され、愕然としながらも、脈アリふうな素振りを見せる遥香に、英人のビート数も上昇。改めて動物園デートにも誘うなど...more
カテゴリー:

「スマステ」枠で始まった『オトナ高校』初回5.4% - 10月16日(月)10:58 

 俳優の三浦春馬が主演するテレビ朝日系連続ドラマ『オトナ高校』(毎週土曜 後11:05)の初回が14日に放送され、初回平均視聴率が5.4%だったことがわかった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【動画】三浦春馬のキレッキレのダンスを披露するタイトルバック  16年間、香取慎吾の『SmaSTATION!!』が放送されていた枠が、この10月改編で「土曜ナイトドラマ」枠となり、第1弾作品として企画されたのがこの『オトナ高校』。深刻な少子化問題に歯止めをかけるべく、政府が打ち立てた「第ニ義務教育法案」に基づく公的機関「オトナ高校」を舞台に、異性との性体験のない30歳以上の男女=「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが繰り広げる、不器用なオトナたちの“学園ドラマ”だ。  主演・三浦が東大卒エリートの童貞=“チェリート”、高橋克実が“55歳童貞部長”、プライベートでは2児の母である黒木メイサが“32歳処女”と、普通だったら設定としてありえない(!?)“同級生”を演じている。  フタを開けてみれば、東大生であるプライドが捨てきれず、人を上から分析しがちで、女性とデートしても、うんちくを披露したり、いちいち忙しいアピールをかましたり、“頭が良すぎて逆にバカ”な残念な男を、三浦が振り切った演技で体現。SNS上では「やばい、こんな三浦春馬くん見たことない」「はっちゃけてて面白かった」「斬新」...more
カテゴリー:

三浦春馬、新ドラマ『オトナ高校』ではレジェンド童貞になるしかない!? - 10月21日(土)08:46 

 第1話を終え、初回視聴率5.4%というスタートを切った三浦春馬主演のドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日ほか)が話題になっています。  物語は少子化対策のために設立された教育機関「オトナ高校」を舞台に、エリート銀行員の荒川英人(三浦春馬)、園部真希(黒木メイサ)、権田勘助(高橋克実)など30歳以上の童貞と処女たちが「本当のオトナになる」ため、集結。彼らが繰り広げる騒動をコミカルに描いています。  本作のテーマは「童貞」です。連続ドラマにおいて「童貞」を演出上のスパイスとして扱うことはありますが、メインテーマにするのは今の時代、なかなかのチャレンジャーぶりです。  なぜなら、童貞が主人公という時点で「出オチ感」満載だし、ドラマとはいえ、未経験であることをイジられるのを少々キツく受け止める人もいるためです。  童貞を主人公にしたドラマといえば、嵐の二宮和也が主演を務めた『Stand Up!!』(’03年)、性体験をテーマにしたドラマでは『毎度おさわがせします』(’85年)や『夏・体験物語』(’85年)などがありますが、いずれも主人公は10代でした。  昨年放送された『ゆとりですがなにか』(’16年)では松坂桃李演じる山路が20代後半で童貞でしたし、同じく昨年大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』(’16年)で星野源が演...more
カテゴリー:

三浦春馬「プライドを捨てられる オトナになりたい」 「オトナ高校」インタビュー - 10月18日(水)20:23 

放送中のドラマ「オトナ高校」(テレビ朝日系)で30歳のエリートにして童貞という役に挑戦している三浦春馬。演じる上での思いを語ってもらった。 【写真を見る】三浦春馬の“指差しポーズ”に思わずメロメロ? ■ ――荒川英人とはどんな役でしょうか? 「僕が演じている英人は、自分がエリート幹部候補生なんだという確固たる自信がある故に、上司や友人たちに対する目線や笑い方などに、無意識にさげすむ心が見え隠れするんです。こういう“上から目線”の役を演じたことはほとんどないので、演じていて面白いです。でも、本人に『嫌なヤツ』という自覚はないんですよね(笑)」 ■ ――昨年は舞台でドラァグクイーンを演じ、高く評価されました。挑戦的な役が続くことは嬉しいですか? 「振り幅が大きい役どころが続くのは光栄です。英人のような振り切った役は演じがいがあります」 ■ ――好青年役を多く演じてきた三浦さんにとっては、コメディーの現場も新鮮でしょうか? 「(50代の童貞上司役)高橋克実さんはコメディーのジャンルでも大先輩なので、僕には受け取れることがいっぱい。監督がテンポ感や展開の速さを大事にしているので、それを支えられるような演技を心掛けています。深夜にカラッと笑ってもらえるように、僕自身はもう、羞恥心を捨てて(笑)演じています」 ■ ――「オトナ高校」の設定上、性をオープンに語る場面もありますが、いかがですか? ...more
カテゴリー:

チャランポ新曲にフジファブリック参加 藤田ニコル一瞬出演MVも公開 - 10月18日(水)13:15 

 姉妹ユニット、チャラン・ポ・ランタンのニューアルバム『ミラージュ・コラージュ』(11月1日発売)収録曲「ストロベリームーン」にフジファブリックが編曲・演奏で参加していることがわかった。また、「お茶しよ」「猫の手拝借」のミュージックビデオ(MV)も2作一挙に公開。「お茶しよ」のMVには藤田ニコルが“一瞬”出演している。 【写真】若者言葉を集めた「お茶しよ」MV 藤田ニコルが“一瞬”登場  アルバムのための楽曲を制作する過程で、ボーカルのもも(24)は「ストロベリームーン」はフジファブリックが奏でる音によって、よりよい作品になると直感。チャランポ側からのオファーにフジファブリックが快諾し、編曲と演奏での参加が決定した。  また、この日公開された「お茶しよ」のMVはももが監督。自身のSNSで「今若者の間で流行っている言葉」を募集したところ、驚愕のフレーズが多数集まり、「めっかわ」「まじきびい」「とりまわろた」といった言葉をそのまま歌詞に採り入れた。撮影はインスタ映えする都内各所をアコーディオンの小春(28)とともに練り歩いて行われ、藤田ニコルも一瞬だけ登場する。  一方の「猫の手拝借」のMVは、ももが一人舞台で演じた“猫耳を付けたアイドル”のさまざまな表情を取り入れ、猫の手も借りたいほど忙しい「ロボットレストラン」や「顔グロカフェ」の慌ただしい様子を表現。どちらもチャランポらし...more
カテゴリー:

松井玲奈、“エリート童貞”三浦春馬と『オトナ高校』第3話でイイ雰囲気に!? - 10月17日(火)08:40 

乃木坂46の元メンバー・松井玲奈が、10月28日に放送される『オトナ高校』(テレビ朝日系列、毎週土曜23:05~)に出演。三浦春馬演じる30歳のエリート童貞・荒川英人と何だかイイ雰囲気に!?この作品は、深刻な少子化問題の打開策として政府が設立した公的機関「オトナ高校」を舞台に、30歳のエリート童貞である英人ら、異性との性経験がない30歳以上の男女=「やらみそ(=ヤラないまま三十路)」たちが繰り広げる、不器用なオトナたちの“学園ドラマ”。初回から“攻めた”台詞のオンパレードで、インターネット上では早くも「こんな攻めたドラマ待っていました!」「いろいろ教わりたい(笑)!」「オトナ高校入学したい」と反響もあり、注目を集めている。同作の第3話に松井が出演するわけだが、彼女が演じるのは、英人の幼馴染・中山遥香。英人とは18年ぶりの“運命の再会”となるのが、再会の場はオトナ高校ならではのぶっ飛びシチュエーション。なんと、オトナ高校の体験実習で“恋人代行サービス”のキャストとなった英人と、客として再会する。実はこの遥香、小学校時代はコンパスで英人の背中をつついていた英人の天敵でもある。カロリー過多で「どすこい君」というあだ名を付けられ、友達もいなかった……という消したい過去をサラリと暴露され、愕然としながらも、脈アリふうな素振りを見せる遥香に、英人のビート数も上昇。改めて動物園デートにも誘うなど...more
カテゴリー:

松井愛莉、エロ教師役で下ネタ連呼で「オトナ高校」入学希望者続出 - 10月16日(月)05:00 

三浦春馬主演のドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日系列、毎週土曜23:05~23:59)が、10月14日にスタート。異性との性体験のない30歳以上の男女“やらみそ(=ヤラないまま三十路)”たちが、有無を言わせず入学させられるという“オトナ学校”が舞台で、初回から攻めた内容にインターネット上でも反響を呼んでいた。この作品で三浦が演じるのは、東大卒のトップバンク行員である荒川英人。高身長・高学歴・高収入という自他共認めるエリートでありながら、実は童貞の“チェリート”。そんな英人が突然、国からオトナ高校への入学を義務付けられ、「なんでオレが童貞だって知ってんだよ、国家ぁぁぁ!」と動揺しつつも、しぶしぶ入学。卒業条件である“童貞卒業”を目指して恋愛を学ぶことになった。そこでは、30代から50代まで様々なタイプの恋ヘタ学友らと悩みを分かち、時にぶつかり合いながら、10代の高校時代には味わえなかった青春をやり直し、人として成長していく姿が描かれている。注目の第1話は、英人が突如、見知らぬ男・嘉数喜一郎(杉本哲太)からピンクの書状を渡される。日本ではこのたび、第ニ義務教育法案がまとまり、公的教育機関「オトナ高校」を設立。性経験のない30歳以上の男女を入学させ、本当のオトナになるための英才教育を受けさせることを決定したのだ。英人が手渡されたのは、まさにその入学召喚状。何を隠そう、英人はその容姿やスペッ...more
カテゴリー:

もっと見る

「高橋克実」の画像

もっと見る

「高橋克実」の動画

Wikipedia

情報番組
直撃LIVE グッディ! テレビドラマ
ショムニシリーズ
フルスイング
梅ちゃん先生 バラエティ番組
トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜爆笑レッドカーペット アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 =

| 備考 = }} 高橋 克実(たかはし かつみ、1961年[[4月1日 - )は、日本俳優マルチタレント、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる