「高橋一生」とは?

関連ニュース

「直虎」柴咲コウ 「座長として現場を盛り上げる気持ち強い」 - 03月28日(火)07:00 

 視聴率好調が続くNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』。ドラマでは、桶狭間の戦いで、次郎法師(直虎)の父・井伊直盛を含め、井伊家の多くの者が亡くなった。それからも不幸が続き、とうとう井伊家に当主にふさわしいものがいなくなる。そこで次郎法師が立ち上がる――女城主となった井伊直虎を演じる柴咲コウに、役柄や撮影の思いを聞いた。 ――撮影が始まって半年、折り返しが近づいてきました。 柴咲:あっという間でしたね。今まで体験したことがない、1年という撮影期間に取り組むというところで、心配もありました。でも現場は和気あいあいとしているので、それが画面にも伝わるといいなと思います。 ――激動の時代で、出演者がどんどん変わっていきますね。 柴咲:長く撮影していると、張りつめていた緊張感がふと緩む、とまではいかなくても、慣れる部分がでてきます。でも新しい人が来ると新しい風を運んできてくれて、いい緊張感もいただけるんですよね。 ――最愛の井伊直親(三浦春馬)との別れのシーンは、どういう心境だった? 柴咲:直親が無言の帰宅をしますが、直虎は立場上、遺体を前にしても泣くことができません。一人ぼっちで、なぜこんなことになってしまったのかという憤りを噛みしめて、奮起します。私の中でも、大きな悲しみを共感しながら演じていました。 ――城主を演じて、人の上に立つことの難しさを感じる? 柴咲:立場は違えども、今の自分...more
in English
カテゴリー:

石原さとみに結婚話!? 人気芸能美女「スクープ座談会」 - 03月27日(月)11:35 

 テレビの中で咲き誇る“高嶺の花”の知られざる私生活を、事情通たちが激白。あの衝撃事件の“真相”とは!? (裏ネタ座談会メンバー) A=女性芸能レポーター 記者会見では大物相手でも日和らないツッコミ力の持ち主。 B=女性誌記者 芸能プロとの太いパイプあり。書けないネタも多数持つ。 C=写真誌デスク デスク業務より張り込みが大好き。スクープを常に狙う。 A(女性芸能レポーター) まずはおめでたいニュースから行きましょう。元モーニング娘。の石川梨華(33)が西武の野上亮磨投手と3月13日に入籍しましたね。 B(女性誌記者) 交際3年半か。これには面白い裏話があってね。2人の熱愛を最初に報じたのは『スポーツニッポン』なんだけど、実は『日刊スポーツ』のほうが情報をキャッチしたのは早かったんですよ。 C(写真誌デスク) スポニチとニッカンはスクープ合戦で、しのぎを削ってきたライバル同士だからね。 B そう。で、ニッカンは記事にする前に、石川の所属事務所にお伺いを立てたそうなんですよ。 A うんうん。 B ところが、そうこうしている間にスポニチがスッパ抜いちゃった。 A 書いたもん勝ちか(笑)。 B すると今度は、『スポーツ報知』が、今年の元旦に2人が結婚を決意したという記事を載せちゃった。 A ニッカンからすれば踏んだり、蹴ったり(笑)。 C でも、最後はニッカンが入籍をスクープした。 ...more
in English
カテゴリー:

「未熟な直虎が、冷静さや客観性を身に着けて成長していく姿を見てほしい」柴咲コウ(井伊直虎)【「おんな城主 直虎」インタビュー】 - 03月26日(日)20:45 

 おんな城主・直虎がついに誕生。出家して僧侶として井伊家を支えてきた次郎法師だが、度重なる悲劇によって危機にひんする家を守るため、井伊直虎と名を改め、当主の座に就いた。しかし、その行く手は前途多難。果たして直虎は、次々と訪れる危機をどう乗り越えて行くのか。主演の柴咲コウが、城主となった直虎役に懸ける意気込み、撮影の舞台裏などを語った。 -ついに城主となりましたが、屋敷の中央、当主の席に初めて座った時のお気持ちはいかがでしたか。 やった!という感じです(笑)。私は普段から何かをコントロールしたい、プロデュースしたいと思っていて、物事を客観的に見たいという意識があるので、あの席はすごくいいです(笑)。-あの席に座るまで少し時間が掛かりましたが、待ち遠しかったですか。 そんなことはありませんが、実際に座ってみたら、見える景色が思い描いていたものとは全然違うと感じました。座る前は、自分がそこに君臨して、他の人を下に見るような意識になるのかなと思っていました。でも実際はそうではなく、いろいろな人の気持ちをくんでバランスを取りながら、探ったり、調整したりする席だということが分かりました。直虎も、最初は怒りを爆発させたりして、自分の気持ちが出過ぎるのですが、徐々に当主の座にふさわしい人物に成長していくといいですね。-次郎法師から直虎になった時、演技や意識に変化はありましたか。 直親(三浦春馬)の...more
in English
カテゴリー:

百田夏菜子、前田敦子…「センター経験者は名女優になる」の法則? - 03月26日(日)16:11 

 NHK連続テレビ小説『べっぴんさん』が4月1日(土)の放送で最終回を迎える。どの朝ドラもそうなのだが、終わりが近づくと20~30代の出演者たちが老後の姿を演じるので、ビジュアル的にはギャップが見えてくる時期。  それでも半年間の集大成が近づくということで、これまでのシーンが走馬灯のように去来、胸をつくセリフに毎朝涙しているライターのスナイパー小林です。  その出演者たちのなかで、私が注目したのは百田夏菜子。当初はアイドルの朝ドラ出演にやや厳しさを感じたけれど、放送が進むにつれて女優感を確実に増していったように思う。そんな彼女の魅力について考えてみた。 ◆色気を醸すチャームポイントのえくぼ  百田が演じたのは主人公の坂東すみれ(芳根京子)の同級生、小澤良子。ドラマの舞台となった子供用品会社「キアリス」の創業メンバーの一人であり、15歳年上の夫と20代の息子(現在)を持つ母親でもある。 「ももいろクローバーZ」では赤い強烈なインパクトのコスチュームで登場する不動のセンター。明るい、おバカキャラを売りにしていたアイドルが朝ドラに出演するというのは、放送スタート時に不安を感じたのはきっと私だけではないはず。  戦時中に結婚、出産と女性として成長していくものの、15歳年上の夫役の田中要次との夫婦設定にやや無理があるのでは? と感じながら見ていたら、息子も大きくなり、設定が40代...more
in English
カテゴリー:

女子大生が「隠れ肉食男子」だと思うイケメン俳優9選 - 03月25日(土)19:30 

草食そうに見えて、実は肉食……。そんな「ロールキャベツ男子」が好きという女子はけっこう多いはず。では、テレビに出ているイケメン俳優のうち隠れ肉食の素質があるのはいったいどんな人でしょうか? 今回は女子大生のみなさんに、「隠れ肉食男子」だと思う男性俳優について聞いてみました。■隠れ肉食男子なイケメン俳優といえば誰だと思いますか?●福士蒼汰さん・見た目はさわやか系だけど、ドラマでグイグイ行ってた(20歳/短大・専門学校生)・顔がいいし、話しかたも頭がよさそうでモテそうだから(22歳/大学4年生)・ニコニコしてる人ほど、裏ではやることやってそう(21歳/大学4年生)・普段落ち着いて見えるけれど、プライベートではもう少し強気な人だと思うから(22歳/大学4年生)●二宮和也さん・一見弱々しいけど、意外とキザなところがあって女性はイチコロそう(18歳/大学1年生)・かわいい見た目の裏で、プライベートのこともしっかり考えていそうだから(20歳/大学2年生)・気になった人には積極的かもと思った(23歳/大学院生)・ゲーム好きだけでなく、女好きでもあるから(19歳/大学1年生)●千葉雄大さん・見た目からはそんな感じはしないけど、裏では女の子をたぶらかしてそうだから(21歳/大学3年生)・かわいさがあざといレベルだから(23歳/大学4年生)・ロールキャベツだといいなという願望がある(20歳/大学2年生...more
in English
カテゴリー:

もう限界!3位時間にルーズ「新生活を機に恋人と別れた原因」1位は… - 03月27日(月)17:40 

いよいよ新年度が始まります。この春から大学生や新社会人になる、転職する、部署異動があるなど、新たなスタートを切る女性も少なくないでしょう。 中には恋人と遠距離になるなど、今までと環境が変わることに「大丈夫かな……」と2人の関係を心配している人もいるのでは? そこで今回は、ブライダルジュエリー専門店・銀座ダイヤモンドシライシが行った「新生活&プロポーズに関する意識調査」の“新生活をきっかけに恋人と別れる原因になったことランキング”をご紹介、あわせて“新生活でも愛が冷めないコツ”もお伝えします。   ■入学、就職、引っ越しなど、新生活で恋人と別れる原因ワースト3 上述の調査では、全国の20歳~39歳の既婚・未婚の男女500名に、「入学・就職、引っ越しなど環境変化がある新生活のタイミングで恋人と別れた原因」を聞いたあるあるランキングを発表。結果は以下の通りでした。 ・ワースト3・・・時間にルーズ(25.7%) 新生活がスタートしてお互いに忙しく気軽に会えなくなると、2人の時間が今までよりも貴重に。そんなときにデートの時間に相手が遅れることが続くと、嫌気がさしてしまいますよね。自分がルーズな場合も同様でしょう。 ・ワースト2・・・お金にルーズ(30.0%) また、お金のルーズさも問題に。特に新社会人になった場合は、給料をもらうようになっても、恋人が学生時代のようにお金に無頓着で...more
in English
カテゴリー:

【芸能】高橋一生、吉岡里帆はニンマリ?…視聴率振るわずも「カルテット」人気でCM増 - 03月26日(日)22:59 

視聴者からの評価は高かったものの、いまひとつ視聴率は振るわず残念な結果に終わったのが、松たか子主演ドラマ「カルテット」(TBS系)。 それでもニンマリとしているのは、俳優の高橋一生と吉岡里帆だろう。 高橋は1990年にデビューしてから、これまでに出演したCMは8社。そのうち、今年から流れているのは4社で、すべて“チョイ役”ではなく主演級の扱いだ。そして、今年公開された映画「ゾウを撫でる」と「3月のライオン」にも出演している。 また、同ドラマで“目が笑っていない”悪女を演じた吉岡も知名度がアップ。昨年のCM契約...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

日暮旅人「超ドS」シシド・カフカに称賛集まる - 03月26日(日)19:05 

 松坂桃李(28)主演のドラマ『視覚探偵 日暮旅人』(日本テレビ系)が3月19日に最終回を迎えた。『SPEC』(TBS系)などを手がけた堤幸彦監督による斬新な演出や、北大路欣也(74)、濱田岳(28)らが演じる個性的なキャラクターが人気を集め、最終話は平均視聴率9.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。  最終回放送翌日の20日、このドラマに出演していたミュージシャンで女優のシシド・カフカ(31)がインスタグラムを更新。ドラマのクランクアップ時の写真を公開した。  このドラマでシシドが演じたのは、超ドS刑事の増子すみれ。相棒の土井潤一(和田聰宏/40)を規格外の行動でいつも振り回し、視聴者からは名物コンビとして愛されていた。インスタグラムには「楽しんで頂けたでしょうかー」「ストーリーとは裏腹に楽しい現場で和やかな撮影でした。写真はクランクアップの時のもの。ありがとうございました」というコメントとともに、和田と並んで花束を持ち、和やかな表情を浮かべるシシドの写真がアップされた。  シシドは“ドラムボーカリスト”という異色のミュージシャンとして、2012年にデビュー。27歳という遅咲きながら、デビュー後すぐに出演したグリコ『プリッツ』のCMで大迫力のドラムを披露し、注目を集めた。また、女優としても活動しており、出演作品は少ないが、存在感のある演技が評判となっている。 「シシド...more
in English
カテゴリー:

「おんな城主 直虎」誕生へ これまでの経緯 - 03月26日(日)08:00 

 きょう26日放送のNHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(毎週日曜 後8:00 総合ほか)第12回のサブタイトルは「おんな城主直虎」。女優・柴咲コウが演じる主人公がついに“井伊直虎”になる。井伊家当主・井伊直盛(杉本哲太)の娘に生まれた“おとわ”の数奇な運命は、最大のターニングポイントを迎える。 真壁刀義をはじめ、新たに発表された出演者  直盛には男子がいなかったため、分家の嫡男(直盛のいとこに当たる)亀之丞(直親)と婚約し、次の当主の妻として井伊家を盛りたてるはずだった。しかし、亀之丞の父・直満(宇梶剛士)が、井伊領を支配下に置く今川家に謀反の疑いをかけられ、殺害されてしまう。亀之丞も謀反人の子として今川家から命を狙われ、信濃に逃げた。おとわは亀之丞の帰りを待つべく、みずから剃髪し出家。龍潭寺に入り、南渓和尚(小林薫)のもと次郎法師と名を改め、修行に励んだ。  10年後、情勢が変わり直親(三浦春馬)が帰還。次郎法師との結婚を望んだが、井伊家の安定のため、やむなく断念。井伊家重臣・奥山朝利(でんでん)の娘・しの(貫地谷しほり)と結婚する。次郎法師は陰ながら直親を支えることを決意した。  直親としのは、結婚から丸4年が経っても子宝に恵まれず、そんな中、直盛が桶狭間の戦いで戦死してしまう。しかも、松平元康(阿部サダヲ)の裏切りにより、今川勢は大混乱。井伊家は直親が家督を継ぎ、待...more
in English
カテゴリー:

吉高由里子また炎上/松本潤なりすましメールはコレ【今週の見逃しニュース】 - 03月25日(土)16:10 

 3月も後半ということで、卒業ソングを耳にする機会も増える季節ですね。桜の花びらがどうしたとか、仲間との絆を胸に未来へ旅立つとかいう歌ばかりですが、なかには学校がイヤで仕方なかった人もいるはず。そんな人たちのために“負の卒業ソング”があってもいいのになと思いました。  それでは今週も振り返りましょう。どうでもいい芸能ニュース。 ◆①吉高由里子の振る舞いに批判相次ぐ 妊娠中・小熊アナに坂口の体ぶつける J-CASTニュース 3/22(水) 配信ほか  先日最終回を迎えたドラマ『東京タラレバ娘』の番宣で、『ZIP!』に出演した吉高由里子(28)と坂口健太郎(25)。そこでちょっとしたハプニングがありました。  ドラマでKEYを演じる坂口健太郎さんに興奮した小熊美香アナウンサー(30)が「どつかれたい」と語ると、なんと代わりに吉高さんが坂口さんをどついてしまったのです。不意をつかれた坂口さんは体勢を崩し、妊娠中の小熊アナとぶつかりそうに。ヘタをすれば大事故になりかねない事態に、視聴者がざわめきました。  吉高由里子のツイッターは「人としてありえない、謝れ」「これで小熊アナの赤ちゃんに何かあったら」という批判派と、「当事者でもないのに謝れとか言うな」という反批判派が勝手にバトルを繰り広げています。  吉高さんは小熊さんの妊娠を知らなかったのかもしれませんが、もしも強くぶつかっ...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「高橋一生」の画像

もっと見る

「高橋一生」の動画

Wikipedia

高橋 一生(たかはし いっせい、1980年12月9日 - )は、日本俳優舞プロモーション。身長175cm、。

人物・来歴

東京都出身。1990年の映画ほしをつぐもので映画初出演。2001年から扉座に入団し、舞台フォーティンブラスで準主役デビュー。

2015年のテレビドラマ民王で演じた秘書・貝原茂平役で視聴者の好評を得て、第1回コンフィデンスアワード・ドラマ賞と第86回ザテレビジョンドラマアカデミー賞でそれぞれ助演男優賞を受賞。2016年放映されたスペシャルドラマの1本民王スピンオフ〜恋する総裁選〜とネット配信限定の番外編ドラマ民王番外編 秘書貝原と6人の怪しい客では主役となり、民王 スピンオフBOOK【貝原編】も発売された。

主な出演作品 テレビドラマ
  • ニューヨーク恋物語II・男と女...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる