「高橋ひかる」とは?

関連ニュース

夢だった甲子園、「すごい」がイッパイ 高橋ひかるさん - 08月11日(金)18:37 

■甲子園観戦記 女優・高橋ひかるさん うわー! すごい人! おっきいですね。甲子園球場の中はこんなに広くて、パワーが詰まっているんですね。 お父さんが元高校球児です。小さいころは公園で一緒にキャッチボ…
カテゴリー:

国民的美少女コンテスト、グランプリに井本彩花さん 「武井咲さんのような女優に」 - 08月09日(水)14:04 

 世界へと羽ばたく可能性を秘めた美少女スターの発掘をテーマとした、オスカープロモーションによる30周年記念大会「第15回全日本国民的美少女コンテスト」本戦大会が8日、東京都内で行われ、京都府出身の13歳、井本彩花さんがグランプリに選ばれた。  応募総数8万150通から予選審査を通過したファイナリスト21人が本戦大会のステージに登場。歌唱審査、演技審査に挑んだ。審査員による審査を待つ間には武井咲、剛力彩芽、吉本実憂、高橋ひかるによるトークショーも行われた。第11回大会でモデル部門賞とマルチメディア賞を受賞している武井は「グランプリじゃなかったからもらえなかったけど、そのときの賞金が100万円。それがほしくて、両親に家を建てるぞと思って応募しましたね」と応募理由を明かした。  新たに誕生する後輩たちに向けては武井が「後悔のないように、挑戦する強い気持ちをずっと持ったまま頑張ってほしい」とメッセージを送り、剛力も「これからどんどん輝いていってほしい」とエール。吉本は「やらなきゃいけないからするんじゃなくて、やりたいからするっていう気持ちを持ってお仕事していく人が1人でも増えたらいいな」と期待を込め、高橋は「前回大会の出身者なので気持ちは痛いほどわかる。ぜひとも自信を持って」と呼びかけた。  グランプリで名前を呼ばれた井本さんは「こんな私がグランプリをとれると思っていなかったので、とてもび...more
カテゴリー:

【芸能】武井咲「黒革の手帳」の重圧告白「世間から試されている。難しい」 - 08月08日(火)17:08  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170808-00000092-dal-ent デイリースポーツ  女優の武井咲(23)が8日、都内で行われた芸能事務所オスカープロモーション主催オーディション「全日本国民的美少女コンテスト」にゲスト出演。現在、放送中のテレビ朝日系「黒革の手帖」(木曜、後9・00)で演じる“希代の悪女”原口元子役に対して、「難しい」と重圧があることを打ち明けた。  女優の剛力彩芽(24)、吉本実憂(20)、高橋ひかる(15)と共に行ったトークショーで本音を漏らした。前回グランプリの後輩・高橋から...
»続きを読む
カテゴリー:

武井咲「賞金が欲しくて…」 『国民的美少女コンテスト』出場の意外な理由告白 - 08月08日(火)16:50 

 女優の武井咲(23)が8日、都内ホテルで行われた『全日本国民的美少女コンテスト』の第15回本選大会にゲスト出演。第11回大会(2006年)で「モデル部門賞」と「マルチメディア賞」の2冠に輝いた武井だが、この日のトークショーでは、同コンテストへのエントリー理由が“賞金目的”だったことを告白した。 【写真】剛力彩芽、吉本実憂、高橋ひかるも登場  コンテスト会場のステージに登壇すると「この景色は忘れられない」と感慨深げに話した武井。司会から応募のきっかけを問われると「賞金が欲しくて…。確か100万円か200万円くらいで、それをもらって『両親に家を建てるぞー!』と思って応募しました」と意外な理由を明かしつつ「今年は300万円? 今年にしておけばよかった~」と笑わせた。  トークショーには、武井と同じく歴代出場者の剛力彩芽(24)、吉本実憂(20)、高橋ひかる(15)も出席した。  15回目を迎えた同コンテストは、大手芸能事務所・オスカープロモーションが1987年から定期的に開催し、今回は前回大会より3年ぶりに行われた。一次の書類審査を合格したのは1036人で、その中からファイナリスト21名が選ばれ最終審査では自己紹介、歌唱審査、演技審査などが行われ、ゲスト審査員を前田美波里(69)、真矢ミキ(53)らが務めた。 【関連記事】 【写真】武井咲、自身プロデュースのドレスで美背中披...more
カテゴリー:

武井咲、剛力彩芽らが「全日本国民的美少女コンテスト」に応募した理由 - 08月09日(水)15:56 

 2017年8月8日、“美文化の創造”を目指すオスカープロモーション主催の「第15回全日本国民的美少女コンテスト」本選大会が開催された。  今回は30周年記念大会でもある。グランプリの栄冠は一体だれの頭上に輝くのか……。会場が固唾をのんで見守るなか、1992年の第6回大会でグランプリを受賞した審査員の佐藤藍子が名前を読み上げる。8万150通の応募のなか、頂点に選ばれたのは京都府の13歳、中学2年生の井本彩花(いもとあやか)だった。名前が呼ばれた瞬間、彼女は感極まりつつも驚いた様子でこうコメントを残した。 「こんな私がグランプリを穫れるとは思わなかったので、とてもビックリしていますし、うれしいです。本当にありがとうございました。この思いをまずは家族に伝えたいです」 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1377013  趣味や特技はクラシックバレエで、将来の夢は武井咲のような女優になることだという。彼女には今後、様々な業界や分野で大きな活躍が期待される。 ◆日本からアジア、世界や宇宙まで視野に入れた“国民的美少女コンテスト”  さて、ココからは今回のコンテストのハイライトを振り返ってみたい。  1987年、“正統派美少女”の象徴でもあった後藤久美子をイメージキャラクターに第1回が開催されて以来、歴代の大会では佐藤藍子...more
カテゴリー:

15代目「国民的美少女」は13歳・井本彩花さん「武井咲さんのような女優に」 - 08月08日(火)20:16 

 米倉涼子や上戸彩、武井咲を輩出した「全日本国民的美少女コンテスト」の第15回大会の本選が8日に都内で実施され、井本彩花(いもとあやか)さんが、応募総数8万150通の中よりグランプリに選ばれた。30周年を飾る大会のグランプリに輝いた井本さんは、「武井咲さんのような女優さんになれるように、頑張りたいと思います」と今後の抱負を語った。【関連】「第15回全日本国民的美少女コンテスト」フォトギャラリー 「フラッシュを浴びて、本当に私がグランプリを取ったんだなって思いました」と胸中を明かした井本さんは、「本当に私がグランプリなのかな?って思うんですけど」と謙遜。それでも、「すごい嬉しいですし、本当によかった」と笑顔を見せ、賞金の300万円の使い道を聞かれると、「お母さんに全部あげます」と孝行娘な一面を見せた。 数学が得意と明かしたものの、「運動神経が悪くて…泳げないんです(笑)」と恥ずかしそうに告白する。今後の目標を聞かれると、当日にゲストとして参加し、第11回大会で「モデル部門賞」と「マルチメディア賞」に輝いた武井咲に言及し、「武井咲さんのような女優さんになれるように、頑張りたいと思います」と力強く語った。 当日は、審査員特別賞を玉田志織(たまだしおり)さんと石井薫子(いしいかおるこ)が、マルチメディア賞を竹内美南海(たけうちみなみ)さんが、グラビア賞を木下凜里乃(きのしたりりの)さんが、...more
カテゴリー:

15代目『国民的美少女』は京都府出身の中学2年生・井本彩花さん 8万150人の頂点に - 08月08日(火)17:08 

 女優の米倉涼子(42)、上戸彩(31)らを輩出した『全日本国民的美少女コンテスト』の第15回本選大会が8日、都内ホテルで開催され、国内外の応募総数8万150通の中から京都府出身の中学2年生・井本彩花さん(13)がグランプリに輝いた。  同コンテストは、大手芸能事務所・オスカープロモーションが1987年から定期的に開催し、今回は前回大会より3年ぶりに行われた。一次の書類審査を合格したのは1036人で、その中からファイナリスト21名が選ばれ最終審査では自己紹介、歌唱審査、演技審査などを行い、グランプリが決定した。頂点に立った井本さんには、同事務所に所属するほか、今後テレビ朝日系のドラマと映画出演、歌手デビューが約束されている。  この日、ゲスト審査員には前田美波里(69)、真矢ミキ(53)、佐藤藍子(39)、藤田ニコル(19)、岡田結実(17)を迎えたほか、武井咲(23)、剛力彩芽(24)、吉本実憂(20)、高橋ひかる(15)ら歴代出身者も出席し、新たなスター誕生の瞬間を見守った。 【関連記事】 【写真】武井咲、自身プロデュースのドレスで美背中披露 【写真】剛力彩芽、背中&デコルテ全開大人ドレス姿 【写真】剛力彩芽、キュートなアラレちゃん風コスプレ披露 ギャル店員にも変身 【全身ショット】2013年、美脚大賞を受賞した吉本実憂 【写真】3年前…『全日本国民的美少女コンテスト』...more
カテゴリー:

「高橋ひかる」の画像

もっと見る

「高橋ひかる」の動画

Wikipedia

高橋 ひかる(たかはし ひかる、1995年8月7日 - )は、日本グラビアアイドル千葉県出身。アヴィラ所属。

略歴 出演 WebTV
  • あっとおどろく放送局「秋葉原アヴィラ女学園・高等部」(2011年4月 - レギュラー)
  • あっとおどろく放送局「秋葉原アヴィラ女学園・中等部」(2010年10月 - レギュラー)
DVD
  • たっぷり高橋ひかる(2010年9月25日発売、アイマックス)
  • マイペット(2010年12月16日発売、フェアリー)
  • キラ星!(2011年4月28日発売、イメージクリエーター)
  • パーフェクトスマイル!(2011年10月28日発売、シャイニングスター)
  • 清く、美しく。(2012年2月24日発売、M.B.Dメディアブランド)
  • 愛のひかチュッ!(2012年5月23日発売、シャイニングスター)
  • Fresh smile〜ひかるかがやく〜(2012年7月30日発売、オルスタック)
  • 17歳の初恋 〜(2012年10月26日発売、シャイニングスター)
  • こころのヒカルもの(2012年12月20日発売、ギルド)
  • ひかちゅうに夢中(2013年3月29日発売、シャイニングスター)
  • 旬感娘(2013年5月23日発売、pixy)
  • ひかる季節(2013年11月20日発売、グラビアアイドル)
脚注 外部リンク
  • ひかる☆Pop memory - 公式ブログ
  • 公式プロフィール - アヴィラ

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる