「高校時代」とは?

関連ニュース

新垣結衣&瑛太主演、映画『ミックス。』初登場1位 - 10月24日(火)15:41 

 10月21日・22日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、新垣結衣と瑛太がダブル主演する『ミックス。』が、土日2日間で動員18万人、興行収入2億3500万円をあげて初登場1位を獲得した。不器用でどこか欠点だらけの登場人物たちが、卓球の男女混合ダブルス(=ミックス)を通じて小さな“奇跡”を起こす恋と人生の再生物語。 【画像】山崎賢人主演の『斉木楠雄のΨ難』は2位スタート  映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズや、人気ドラマ「リーガル・ハイ」シリーズなどで知られるヒットメーカー・古沢良太氏によるオリジナル脚本作品。監督は『エイプリルフールズ』で古沢氏とタッグを組んだ石川淳一氏が務めている。ほかに、広末涼子、瀬戸康史、永野芽都らの出演に加え、水谷隼、石川佳純、伊藤美誠ら日本を代表する卓球選手が作品を盛り上げている。  2位は『斉木楠雄のΨ難』が初登場。土日2日間で動員15万6000人、興収1億9400万円をあげた。『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載5周年を迎えた麻生周一氏による同名漫画を、映画『銀魂』やドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズを手掛けた福田雄一氏が実写映画化。出演は『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』や『一週間フレンズ。』等、漫画原作の実写映画での主演が続く山崎賢人のほか、『銀魂』の橋本環奈、『アウトレイジ ビヨンド』の新井浩文など。  3...more
カテゴリー:

「フランスではバナナバッグ、スペインでは腎臓バッグ……」ロック様が教える世界のウェストポーチ講座! - 10月23日(月)17:00 

昨年度全米で3,500館以上の映画館で拡大公開され、興行収入1億2千万ドルを突破しメガトン級のヒットを記録したバディアクションコメディ『セントラル・インテリジェンス』。ロック様ことドウェイン・ジョンソンのダサ“ウェストポーチ”紹介動画が独占解禁となりました。 この度解禁された特別映像は、ドウェイン・ジョンソン演じるボブが肌身離さず身に着けているウェストポーチにフォーカス。世界各国での様々な呼び名を紹介するという企画映像。元ネタとなったのは90年代に撮影されたドウェイン・ジョンソンの写真。 淡いブルーのジーンズに黒のタートルネック、首元にはゴージャスなチェーンネックレス。そして腰に 着けたウェストポーチに親指をかけて誇らしげな表情を浮かべる姿はまさに時代遅れでなんともダサい! この写真がSNSで反響を呼んだことから本編ではドウェイン演じるボブが肌身隠さず持ち”ダサいもの“の象徴となっているウェストポーチ。 アメリカでは” ファニーパック(お尻バッグ)”と呼ばれているウェストポーチについて「フランスではバナナバッグ、スペインだと腎臓バッグ、メキシコだとカンガルーバッグと呼ばれているんだ」と各国での呼び名をそれぞれの言語で紹介するドウェイン。「イギリスとオーストラリアだとバムバックって言うらしい」「なんでファニーパックって呼ばないんだ?」と不思議がるドウェインにスタッフが理由を教えると...more
カテゴリー:

黒木メイサ、オトナのプレゼントが「刺激が強い!」と反響 - 10月23日(月)13:00 

黒木メイサが、三浦春馬主演のドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日系列、毎週土曜23:05~23:59)で、32歳にして処女という園部真希役で出演。10月21日に放送された第2話では、過激な台詞も披露してインターネット上をざわつかせた。この作品は、深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、政府が打ち立てた「第2義務教育法案」に基づく公的機関「オトナ高校」が舞台。なんと、異性との性体験のない30歳以上の男女“やらみそ(=ヤラないまま三十路)”たちが、有無を言わせず入学させられる学校だ。第1話では、突然、国からオトナ高校への入学を義務付けられた主人公・荒川英人(三浦)が、「なんでオレが童貞だって知ってんだよ、国家ぁぁぁ!」と動揺しつつも、しぶしぶ入学。卒業条件である“童貞卒業”を目指して恋愛を学ぶことになった。そんなオトナ高校で、30代から50代まで様々なタイプの恋ヘタ学友らと悩みを分かち、時にぶつかり合いながら、10代の高校時代には味わえなかった青春をやり直し、人として成長していく姿が描かれている。第2話では、黒木演じる“32歳にして処女・園部真希”がフィーチャーされた。彼女は、「仕事が恋人!」と明言するバリバリのキャリアウーマンだが、常に2番目の女に甘んじ、現在も上司と不倫中の“恋に不器用な女性”だ。さらに、相手からは「重すぎる」と敬遠されてしまい未だに処女。オトナ学校では、「スペア」という...more
カテゴリー:

加藤ミリヤ、話題の連載小説『28』の発売決定! - 10月23日(月)10:00 

雑誌「anan」2060号より連載を開始した、シンガーソングライター・加藤ミリヤの最新小説『28』が11月24日(金)単行本として刊行されることが決定した。 本作は28歳の女性5人が主人公のリアルなガールズトーク小説。 完璧な料理をSNSにアップする一方で妊活に悩む専業主婦の夢、同性の恋人とパートナーになりたい渚、母が嫌いで結婚に消極的な愛、出産を機に仕事をやめたことを悔やむ円、実家住まいで自由奔放に生きるさくら。 高校時代に仲良しだった5人がそれぞれの10年を過ごして28歳になり、環境もライフスタイルもまったく変わったなか奥渋谷のビストロで再会するシーンから物語が始まる。 5人が時には複雑な思いをぶつけあい、そして助け合いながら、それぞれの本当に欲しいものを選び取っていく姿に、ミリヤが同世代女性をエンパワメントするメッセージがこめられている。 また、11月25日(土)には、大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店にて、サイン本お渡し会の開催も決定。ぜひ公式サイトにてチェックを。 【関連リンク】 グラドルがセクシー水着生着替えで元カレに悩殺リベンジ NMB48山本彩、カープで盛り上がる広島で全国ツアー開幕 永作博美の女優論“助けられることがあるかどうか”
カテゴリー:

【芸能】ももクロが、クイズ王と対決! その結果は? - 10月22日(日)23:16  mnewsplus

ももいろクローバーZが贈る“教養エンターテインメント・プログラム”、「ももいろクローバーZのSUZUKIハッピー・クローバー!」 毎週、様々なジャンルのプロフェッショナルの先生たちが登場して、聴けばつい誰かに話したくなるアカデミーを開講中! 2017年10月22日(日)の放送では、放送99回目ということで、「ハピクロ!秋のクイズ大会」を開催しました。 先生は、クイズ王の古川洋平さん。 古川さんは、高校時代に『アタック25』『タイムショック21』をはじめ多くのクイズ大会で優勝。 現在では、「クイズモンスター」の異名で...
»続きを読む
カテゴリー:

とにかく泣けると話題 映画『ナラタージュ』の切ない恋に共感する女子続出 - 10月23日(月)20:00 

「最初はよくあるラブストーリーかと思ったけど全然違った。忘れられない映画になった!」「余韻がすごい……今まで見た恋愛映画の中でズバ抜けて深い」「とても苦しくて……。エンディングで理由もなく泣いてしまった」など、SNSでも話題沸騰中の映画『ナラタージュ』。絶賛公開中ということで、すでに観た! という方も多いとは思いますが、改めて反響が止まらない本作の見どころをお伝えします♡とにかく切ない…映画『ナラタージュ』のストーリーある日、大学2年生になった泉(有村架純さん)のもとへ、高校のときに所属していた演劇部の顧問・葉山(松本潤さん)から、後輩の卒業公演に参加してくれないかというお願いの電話が来ます。泉は高校時代、孤独な自分を救ってくれ、演劇部に誘ってくれた葉山に想いを寄せていたのですが、葉山の気持ちがわからないまま、卒業式に起きたある出来事を胸に秘めて日々を過ごしていました。泉は久しぶりに再会した葉山に対して、相変わらずその本意が見えないことに戸惑い、ときには怒りを覚えながらも、どうしようもなく想いを募らせて行きます。一方、泉に想いを寄せる大学生の小野(坂口健太郎さん)という存在も現れます。そんな中、葉山も泉への想いを抑えられなくなり、二人はお互いに想いを確かめるのですが、そこで葉山にはまだ離婚が成立していない妻がいることがわかるのです。わかっていても止められない想いに共感公開前に行われ...more
カテゴリー:

加藤ミリヤ、anan連載小説『28』発売決定 28歳5人のガールズトーク - 10月23日(月)15:44 

 シンガー・ソングライターの加藤ミリヤ(29)が雑誌『anan』で連載中の小説『28』(トゥエンティエイト)が、11月24日に単行本としてポプラ社から刊行されることが決まった。 【書影】加藤ミリヤの最新小説『28(トゥエンティエイト)』  本作は、28歳の女性5人が主人公のリアルなガールズトーク小説。完璧な料理をSNSにアップする一方、妊活に悩む専業主婦の夢、同性の恋人とパートナーになりたい渚、母が嫌いで結婚に消極的な愛、出産を機に仕事をやめたことを悔やむ円、実家住まいで自由奔放に生きるさくら。高校時代に仲良しだった5人がそれぞれの10年を過ごして28歳に。環境もライフスタイルもまったく変わった5人が、奥渋谷のビストロで再会する。  ミリヤは、登場人物の5人が時には複雑な思いをぶつけあい、そして助け合いながら、それぞれの本当に欲しいものを選び取っていく姿に、同世代女性をエンパワメントするメッセージを込めた。  発売日翌日の11月25日には、大阪・紀伊國屋書店グランフロント大阪店でサイン本お渡し会が開催される。 【関連記事】 【写真】3年ぶりに“ミリショー”復活で「Love Forever」を披露 【写真】さまざま衣装で魅了する加藤ミリヤのライブ 【全身ショット】レースのワンピ姿を披露した加藤ミリヤ 加藤ミリヤ、週刊誌報道にコメント 男性とは破局「既に別々の道を歩んでおり...more
カテゴリー:

黒木メイサ、“オトナ”のプレゼントが「刺激が強い!」と反響 - 10月23日(月)12:52 

黒木メイサが、三浦春馬主演のドラマ『オトナ高校』(テレビ朝日系列、毎週土曜23:05~23:59)で、32歳にして処女という園部真希役で出演。10月21日に放送された第2話では、過激な台詞も披露してインターネット上をざわつかせた。この作品は、深刻な少子化問題に歯止めをかけるため、政府が打ち立てた「第2義務教育法案」に基づく公的機関「オトナ高校」が舞台。なんと、異性との性体験のない30歳以上の男女“やらみそ(=ヤラないまま三十路)”たちが、有無を言わせず入学させられる学校だ。第1話では、突然、国からオトナ高校への入学を義務付けられた主人公・荒川英人(三浦)が、「なんでオレが童貞だって知ってんだよ、国家ぁぁぁ!」と動揺しつつも、しぶしぶ入学。卒業条件である“童貞卒業”を目指して恋愛を学ぶことになった。そんなオトナ高校で、30代から50代まで様々なタイプの恋ヘタ学友らと悩みを分かち、時にぶつかり合いながら、10代の高校時代には味わえなかった青春をやり直し、人として成長していく姿が描かれている。第2話では、黒木演じる“32歳にして処女・園部真希”がフィーチャーされた。彼女は、「仕事が恋人!」と明言するバリバリのキャリアウーマンだが、常に2番目の女に甘んじ、現在も上司と不倫中の“恋に不器用な女性”だ。さらに、相手からは「重すぎる」と敬遠されてしまい未だに処女。オトナ学校では、「スペア」という...more
カテゴリー:

『ひよっこ』澄子役で注目の松本穂香「私はヒロインタイプではない」 - 10月23日(月)08:10 

 NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で、有村架純演じる谷田部みね子の同僚・青天目澄子役を演じた松本穂香。おかっぱ頭にメガネ姿の大食い女子というインパクトの強い役を演じ、一躍注目された今期待の若手女優。夢であった朝ドラに出演し、女優としても着実にステップを踏む松本に現在の心境と今後について話を聞いた。 【写真】『下北沢ダイハード』でもメガネ姿がかわいい松本穂香 ◆『ひよっこ』での澄子は似ているから「作らなくていい」と言われた  NHK連続テレビ小説『ひよっこ』で、ヒロインが上京して工場で働いていたときの同僚・青天目澄子を演じた松本穂香。中卒で福島から出てきた、おかっぱでメガネの女の子として目を引いた。 「『ひよっこ』に出てから、ご近所の母親世代の方が『いつも観てます』と酢の物を持ってきてくださいました。始めたばかりのTwitterも澄子が目立つ回があると一気にフォロワーが増えて、すぐ1万2000人くらいになったり。でも街で声を掛けられたことは全然なくて、電車も普通に乗っています」  澄子はマイペースでぼんやりしていて食いしん坊、というキャラクターだった。 「台本を読んで『こんな子がいるのかな』と思っていたら、私と澄子は似ているから『作らなくていい』とスタッフさんに言われました(笑)。寮で長い話を聞いているシーンを観たら今にも寝そうな感じになってましたけど、普段も自分のわからない...more
カテゴリー:

【悲報】 最近の若者たち「立憲民主党の政策をパクるだけの自民党には期待できない」 - 10月22日(日)21:07  news

「周りを見ても、確かに就活状況は悪くないと思う」 そう話す学生は多い。だが、今回の衆院選で自民党ではなく、立憲民主党に投票したいと考えている20代は、安倍政権の政策に満足していない。何が不満なのか。 まず挙げられるのが、将来への不安だ。 現在デンマークに留学している、都内の私立大3年の男子学生(21)は、こう語る。 「就職はできるかもしれない。けど、将来の不安が解決できているかというと違うと思う。出産・子育てにかかる費用、教育費、そして老後にかかる費用。 自民党も『全世代型社会保障』を掲げている...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「高校時代」の画像

もっと見る

「高校時代」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる