「高校受験」とは?

関連ニュース

【高校受験2018】群馬県公立高校、後期選抜募集人員を発表…全日制&フレックスで6,913人 - 02月19日(月)19:00 

 群馬県教育委員会は平成30年2月16日(金)、前期選抜・連携型選抜の合格状況と後期選抜の募集人員を発表した。前期選抜の合格者数は、全日制とフレックススクールで合計6,021人。後期選抜では6,913人募集する。 前期選抜は、願書受付を1月31日(水)と2月1日(木)、学力検査を2月7日(水)に行い、合格者発表を2月16日(金)に行った。後期選抜は、願書受付を2月22日(木)と23日(金)、志願先変更を3月2日(金)、学力検査を3月8日(木)と9日(金)(定時制は8日のみ)、合格発表を3月16日(金)に実施する。 全日制とフレックススクールの前期選抜は、募集人員6,033人に対して、合格者数が男子2,894人と女子3,127人の合計6,021人で募集人員に満たなかった。後期選抜は6,913人募集する。 後期選抜の募集人員を学校・学科別にみると、県立前橋(普通)196人、前橋女子(普通210人、高崎(普通)196人、高崎女子(普通)196人、太田(普通)196人、太田女子(普通)168人、桐生(普通・理数)144人、渋川女子(普通)120人などとなっている。【関連写真】【高校受験2018】群馬県公立高校、後期選抜募集人員を発表…全日制&フレックスで6,913人■関連記事【高校受験2019】群馬県立高校の入試日程、学力検査は前期2/13・後期3/7-8【高校受験2018】東京新聞がWe...more
カテゴリー:

【高校受験2018】高知県公立高入試A日程の志願状況・倍率(確定)高知追手前(普通)1.04倍など - 02月19日(月)13:28 

 高知県教育委員会は平成30年2月16日、平成30年度(2018年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程などの2月16日時点の志願状況・倍率(確定)を発表した。学校別の確定志願倍率は高知追手前(普通)1.04倍、高知小津(理数)0.68倍など。 平成30年度(2018年度)高知県公立高等学校入学者選抜A日程は、2月7日から9日に出願を受け付け、2月14日から16日に志願先の変更を受け付けた。全日制課程合計の募集人員5,330人に対し3,966人が志願し、志願倍率は0.78倍。 全日制課程における各学校の入学志願倍率は、高知追手前(普通)1.04倍、高知小津(理数)0.68倍、高知西(英語)0.93倍、高知西(普通)1.08倍など。 もっとも志願倍率が高かったのは高知丸の内(普通)1.35倍だった。そのほか、志願倍率が高かったのは、高知商業(商業・総合マネ)1.22倍、高知工業(工業・土木)1.20倍、高知農業(農業・農総)・高知農業(農業・生総)1.18倍、高知商業(商業・社会マネ)1.16倍、高知商業(商業・情報マネ)1.14倍、高知東(看護)1.13倍。 平成30年度高知県公立高等学校入学者選抜A日程は今後、3月5日に学力検査、6日に面接などを実施する。合格発表は3月14日。【関連写真】【高校受験2018】高知県公立高入試A日程の志願状況・倍率(確定)高知追手前(普通)1.04...more
カテゴリー:

ママ友間では本音を話さない「受験生の親に関する実態調査」 - 02月17日(土)11:00 

親として迎える初めての受験 ライオン株式会社は、受験シーズンに先駆けて、自分の子どもが2018年に初めて受験に挑戦する親を対象に実態調査を実施しました。 調査結果から、母親の7割以上が「ストレスが増えた」と感じていたり、6割以上の母親は子どもの受験についてママ友とは「本音で話さない」など、受験生の子を持つ親の実態が見えてきました。 子どもが受験勉強を開始してからストレスが増えたと感じる親は約6割 2018年に中学受験か高校受験を控えている受験生を持つ親を対象に、「子どもが受験勉強を開始してから、以前と比べてあなたのストレスは増えたと感じるか」との質問をしたところ、62.5%が「はい」と答えています。母親と父親で分けてみると、母親が71.5%、父親が53.5%となっており、母親の方がストレスを感じている人が多くなっています。 子どもの受験でストレスが増加した親に、ストレスの原因を尋ねたところ、受験する子どもの姿勢や成績などが上位に挙がりました。また、母親と父親でストレスの原因に違いが判明しています。「受験に必要となる出費増加に対して節約をするなど、お金の工面」をストレスの原因に挙げる母親は46.9%である一方で、父親は19.6%になりました。母親と父親のストレスの違いから、「パートナー(妻/夫)の姿勢」を約4人に1人がストレスの原因に挙げており、子どもの受験を通してパートナーに不...more
カテゴリー:

【高校受験2018】京都府公立高入試<嵯峨野高校京都こすもす科>講評…数学大幅に難化 - 02月17日(土)00:20 

 2018年2月16日(金)、平成30年度(2018年度)京都府公立高等学校入学者選抜について、前期選抜が実施された。全日制課程の募集定員12,279人のうち、前期選抜の募集人員は5,407人。11,919人が志願し、志願倍率は2.20倍。リセマムでは、京進の協力を得て、嵯峨野高等学校(京都こすもす科)の学力検査講評を速報する。このほか、堀川高等学校(探究学科群)、西京高等学校(エンタープライジング科)についても、同様に掲載する。◆嵯峨野高等学校 京都こすもす科 講評(京進 提供)・英語大問1 リスニング 〔標準〕大問2 長文読解(物語文) 〔やや難〕大問3 語彙 〔難〕大問4 長文読解 〔やや難〕大問5 整序作文 〔標準〕大問6 英作文 〔難〕 全体の問題構成は昨年と変化ない。大問2の物語文の文脈は平易だが、文章が長く、設問に答えるのにやや時間がかかったと思われる。また、物語の最後にある主人公の言葉を想像しての英作文も解答に時間を要する設問であった。大問3の語彙の問題は、検定教科書に掲載されている単語とはいえ、スペルまで問われるとなると正解できない生徒も多かっただろう。大問4も例年通り、やや難度の高い長文読解であった。大問6の日本文の英訳の難度もこれまでと同様に高い。「熱いうちに召し上がってください」を英訳できるかどうか、このあたりが合否の分かれ目になるだろう。・数学大問1 小問...more
カテゴリー:

【高校受験2018】京都府公立高入試<堀川高校探究学科群>講評…社会は難度高め多い - 02月17日(土)00:12 

 2018年2月16日(金)、平成30年度(2018年度)京都府公立高等学校入学者選抜について、前期選抜が実施された。全日制課程の募集定員12,279人のうち、前期選抜の募集人員は5,407人。11,919人が志願し、志願倍率は2.20倍。リセマムでは、京進の協力を得て、堀川高等学校(探究学科群)の学力検査講評を速報する。このほか、西京高等学校(エンタープライジング科)、嵯峨野高等学校(京都こすもす科)についても、同様に掲載する。◆堀川高等学校 探究学科群 講評(京進 提供)・英語大問1 リスニング 〔やや難〕大問2 長文読解(随筆文) 〔やや難〕大問3 長文読解(会話文) 〔標準〕大問4 条件英作文 〔標準〕 大問1はリスニング問題、大問2、3は長文読解問題、大問4は英作文問題で、問題形式は昨年度から大きな変化はない。大問2の随筆文は、これまでと同様、20字程度の日本語記述問題を含む読解問題であった。大問3は会話文を扱った読解問題であった。会話文は平易な表現が多く見られ、読みやすい。大問4の英作文問題についても昨年度と同様の形式(丸1写真を見て状況を解釈して作る条件英作文問題と、丸2ある一つのテーマに対して2つの視点から理由を書かせる条件英作文)であり、十分に対策すれば大きく失点することはなかったと思われる。・数学大問1 小問集合 〔標準〕大問2 関数 〔標準〕大問3 空間図形(...more
カテゴリー:

【高校受験2018】広島県公立高入試、選抜(II)一般入試の出願状況・倍率(2/19時点)市立基町(普通)1.66倍など - 02月19日(月)17:13 

 広島県教育委員会は平成30年2月19日、平成30年度(2018年度)広島県公立高等学校選抜(II)等の志願状況を発表した。2月19日現在の選抜(II)一般入試は、全日制・定時制・フレキシブルの合計募集定員12,601人に対し、13,727人が志願し、志願倍率は1.09倍。 広島県公立高等学校入学者選抜のうち、選抜(II)は2月14日(水)から19日(月)正午まで入学願書を受け付けた。このあと、2月21日(水)から23日(金)正午まで、志願変更入学者選抜願の提出を受け付ける。 2月19日に発表された、同日時点の選抜(II)志願状況を見ると、全日制本校は84校151学科・コースで11,222人を募集するのに対し、12,976人が志願。志願倍率は1.16倍となった。科ごとの志願倍率は、普通科1.15倍、工業科1.22倍、看護科1.85倍、国際化1.20倍など。 学校ごとの志願状況・倍率は、市立基町(普通)1.66倍、市立舟入(普通)1.27倍、呉三津田(普通)1.04倍、尾道北(総合)0.95倍、福山誠之館(総合)0.97倍、広島国泰寺(普通)1.83倍など。 選抜(II)の学力検査は、平成30年3月6日(火)および7日(水)に実施。合格者の発表は3月14日に実施する。【関連写真】【高校受験2018】広島県公立高入試、選抜(II)一般入試の出願状況・倍率(2/19時点)市立基町(普通)...more
カテゴリー:

【高校受験2018】愛知私立高の2次募集(2/14時点)東邦や岡崎城西など24校実施 - 02月19日(月)12:45 

 愛知県私学協会は平成30年2月16日、平成30年度(2018年度)愛知県私立高等学校入学者選抜における2次募集実施校の一覧を掲載。2月14日現在、東邦や星城、岡崎城西など24校が実施し、多くの学校は3月20日~23日の間で試験を行う。 2次募集を実施する学校は、名古屋地区7校、尾張地区8校、三河地区9校が実施。愛知県私学協会に掲載された「愛知県私立高等学校2次試験状況表」では、実施校の募集人員、願書締切日、試験日、試験科目などが確認できる。なお、申合せにより、全日制すべての学校において、「本年度、国公立私立高校のいずれかを受験し、そのいずれにも合格していない者」という条件がある。 たとえば、東邦は普通科(普通・文理特進)と美術科で男女若干名を募集。3月12日~20日に願書を受け付け、3月22日に試験を実施する。試験科目は、普通科(普通・文理特進)は英・国・数・社・理と個別面接。美術科は英・国・数と実技および個別面接。合格者の発表は3月22日に電話連絡にて行うほか、Webサイトにも掲載される。 岡崎城西は普通科で男女若干名を募集。3月19日午後4時まで願書を受け付け、3月22日に英・数・国と面接を実施する。合格者の発表は、3月22日午後2時以降。 そのほか、愛知啓成は実入学者の人数により実施しない場合もあるという。また、愛知黎明のように、同校の推薦入試や一般入試を受験していない者を...more
カテゴリー:

<入試のツボ>体調管理 気を抜かず - 02月17日(土)06:05 

高校受験・直前対策(6)後期選抜に向けて 公立高入試の後期選抜まで残り17日。前期選抜や私立高入試の経験を糧に、納得のいく結果を出してほしい。そこで今回は、三つのアドバイスを送りたい。 まずは「残され
カテゴリー:

【高校受験2018】京都府公立高入試<西京高校エンタープライジング科>講評…国語は記述力が必要 - 02月17日(土)00:16 

 2018年2月16日(金)、平成30年度(2018年度)京都府公立高等学校入学者選抜について、前期選抜が実施された。全日制課程の募集定員12,279人のうち、前期選抜の募集人員は5,407人。11,919人が志願し、志願倍率は2.20倍。リセマムでは、京進の協力を得て、西京高等学校(エンタープライジング科)の学力検査講評を速報する。このほか、堀川高等学校(探究学科群)、嵯峨野高等学校(京都こすもす科)についても、同様に掲載する。◆西京高等学校 エンタープライジング科 講評(京進 提供)・検査1(英語の分野の検査)大問1 長文読解(会話文・説明文) 〔やや難〕大問2 長文読解(説明文) 〔やや難〕リスニングテスト ディクテーション、説明文の聞き取り問題、会話と資料からの聞き取り問題 〔標準〕 大問2題構成。大問1は会話文と説明文の英文読解で、会話文が短くなり、より説明文に焦点を当てた出題形式となった。また、自由英作文の語数が30語から20語へと減少し、受験生にとっては取り組みやすくなったと言えるだろう。大問2は説明文。書かれている事実を正確に把握し、確実に解答できたかどうかが合否の鍵となったと思われる。リスニングでは、毎年出題されているディクテーション問題が20問から5問に減少したのが目立った変更である。・検査2(国語の分野の検査)大問一 論説文 『哲学のヒント』藤田正勝 〔やや難...more
カテゴリー:

【高校受験2018】京都府公立高入試<国語>講評…小問2問増加 - 02月16日(金)23:55 

 2018年2月16日(金)、平成30年度(2018年度)京都府公立高等学校入学者選抜について、前期選抜が実施された。全日制課程の募集定員12,279人のうち、前期選抜の募集人員は5,407人。11,919人が志願し、志願倍率は2.20倍。リセマムでは、京進の協力を得て、共通学力検査「国語」の講評を速報する。このほかの教科(共通学力検査3教科)についても、同様に掲載する。◆共通学力検査<国語>講評(京進 提供)大問一 論説文 「なぜ芭蕉は至高の俳人なのか」大輪靖宏 〔標準〕大問二 論説文 「人文知3 境界と交流」村本由紀子 〔やや難〕大問三 古文  「徒然草」兼好法師 〔標準〕 論説文2題と古文1題の大問構成は例年通りだったが、小問数は2問増加した。読解問題は選択問題が中心で、記述は3問と大きな変化はなかった。漢字、文法等の語句知識事項もバランスよく出題されている。大問ごとに、本文を学習した後の話し合いの会話という設定で、文章内容の読み取りとともに「話す」「聞く」「資料の活用」等に関する力をみる出題となっている。--- 京進は関西・愛知を中心に全国で学習塾、個別指導教室を展開している。最新の脳科学に基づくオリジナル学習法であるリーチングメソッドは、自ら学ぶ力を育む学習法として高い効果を上げている。-- このレポートは2018年2月16日(金)に、速報として京進により作成されたもの。...more
カテゴリー:

もっと見る

「高校受験」の画像

もっと見る

「高校受験」の動画

Wikipedia

高校受験(こうこうじゅけん)は、高等学校入学試験のことである。高校入試(こうこうにゅうし)と呼ばれることもある。

本項目では、高等学校の入学試験以外にも、高等学校・特別支援学校高等部・専修学校高等課程(いわゆる高等専修学校)などの後期中等教育を実施する教育機関、および、高等専門学校高専)の入学試験と入学についても扱う。

本項目で述べる「学校」とは、一条校に加え、専修学校高等課程(高等専修学校)などの後期中等教育を実施する教育機関を含めるものとする。また、特に断り書きがない限り、日本での事例について述べる。

なお、公立高校では入学試験は入学者選抜のための検査であるので、「受験」ではなく「受検」と表記する。

入学資格

高等学校をはじめとする後期中等教育課程に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる