「高木美保」とは?

関連ニュース

【相撲界】「また改革のヒーローを演じたいのだろう」 貴乃花親方のテレビでの激白、貴乃花一門のなかでも賛否両論 - 02月16日(金)12:49  mnewsplus

「堰を切ったように」とは、まさにこのことである。2017年の日馬富士による暴行事件以来、貝のように口を閉ざしていた貴乃花親方(45)。  だが2月7日、テレビ朝日の特番に出演し、翌日にはフジテレビで思いの丈をぶちまけた。こうした攻めの姿勢には、貴乃花一門のなかでも賛否両論あるようだ。 「話さないことで混乱を招いたのは事実で、貴ノ岩が受けた暴力、本当の症状を含め、もっと早く話すべきだったという意見はあった。が、 沈黙を続けるうちに、一門の親方たちは遅きに失したと考えるようになり、『もう話さないほうがい...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲界問題】貴乃花親方、八角理事長に購入を迫る  裏金顧問、協会に債券70億円の購入を - 02月09日(金)18:32  mnewsplus

■裏金顧問と蜜月  14年に起こった春日野部屋暴行事件については、 「春日野親方(元関脇栃乃和歌)は当時、危機管理部長だった私に報告したと言っていたが、何も聞いていません」と語った。 自身に非はないというわけだが、春日野親方自身は「当時、危機管理顧問だった小林慶彦顧問、それ以外にも数人に、きちんと報告した」と本紙の取材に答えている。 この問題の本質は誰に報告したかではなく、隠蔽の意図があったかどうか。いかにも春日野親方がウソをついているような言い方には、 協会内から「問題のすり替えだ」という声...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】立川志らく「貴乃花親方がすべて正しいというわけではない。言ったことは一方的で全部が真実かどうか分からない」 - 02月08日(木)21:00  mnewsplus

落語家の立川志らく(54)が8日放送の「ひるおび!」(月~金曜・前10時25分)に生出演し、 大相撲の貴乃花親方が7日にテレビ朝日系で放送された「独占緊急特報!!貴乃花親方105日の沈黙破りすべてを語る」(後7時)を見た感想を明かした。  志らくは「貴乃花親方がすべて正しいというわけではないですよ。だけども、分かった事実は、被害届けを取り下げてくれと言われた、隠蔽してくれと言われた。 ちゃんと協会には協力していたと。なのに協力していないと言われて理事を降格されたとか。一番問題なのは、警察に届け...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲】「素人はだませても親方衆はだませないよ。貴乃花はもう8年も理事をしてる」貴乃花改革という幻 - 02月10日(土)11:51  mnewsplus

 貴乃花親方のメッセージには立派な言葉が並ぶ。 「マニフェスト」と呼んだコメンテーターがいるが、マニフェストは政策集であって、これは抽象的な理念にすぎない。  表明しないよりはましだとしても、遅かった。立候補届出の翌日が投開票という選挙制度自体が、事前調整を前提とした代物で、改革の必要はあるにせよ、 前日に有権者の親方衆に理想を訴えてもほとんど票にならないことは分かっていたはずだ。では誰に何を訴えたかったのか。 案の定、貴乃花親方落選の一報と同時に、こんな立派な親方を落とすとは・・・といった発言...
»続きを読む
カテゴリー:

【相撲選挙】やく「そんな単純なもんじゃない。どっちも悪でも善でもない」大隅「実際に2票だった現実」坂上激怒、スタジオ凍る★4 - 02月09日(金)12:36  mnewsplus

俳優の坂上忍(50)が、日本相撲協会の理事候補選挙結果をめぐり漫画家やくみつる氏(58)と激しいバトルを繰り広げ、 スタジオを凍りつかせた。  6日放送のフジテレビ系「バイキング」は、貴乃花親方が落選した理事選を振り返り、日本相撲協会と世間とのズレを指摘。 大多数の相撲ファンが貴乃花親方を支持する街頭調査の結果も紹介されたが、 やく氏は「よくもまあ、これだけ無意味なことに時間を費やしたと思いますね」とチクリ。 「そんな単純なもんじゃないですよ、善と悪でわけられるみたいな。どっちも悪でも善でも...
»続きを読む
カテゴリー:

【テレビ】貴乃花の「今さら」反論に批判 高木美保「(報告出た時に)違うと公に発信すべきだった」 - 02月08日(木)19:36  mnewsplus

これまでメディアで明かされなかった胸中をテレビのインタビューに語った貴乃花親方に対して、女優の高木美保さん(55)が「節目節目できちんと言わないといけなかった」と物申した。 インタビューでは弟子の貴ノ岩への暴行事件について、日本相撲協会の報告書の内容と、貴乃花親方側の主張が食い違っていることが浮彫りになった。高木さんは、「法人の一員として『あの報告は違います』と公に発信すべきだった」との意見を述べ、インターネット上で賛否が出ている。 「それが、私が思う『親方が弟子を守る』こと」 高木さんは2018...
»続きを読む
カテゴリー:

「高木美保」の画像

もっと見る

「高木美保」の動画

Wikipedia

高木美保(たかぎ みほ、1962年7月29日 - )は、日本の女優、コメンテーターエッセイスト農業従事者、タレント東京都葛飾区出身、千葉県松戸市育ち。和洋女子大学中退読売年鑑 2016年版(読売新聞東京本社、2016年)p.548。

来歴

1984年、Wの悲劇への出演で女優デビューする。写真選考では1、2歳の年齢制限のために落選したが、たまたま書類を見た監督の澤井信一郎が気の強そうな写真を気に入り、実際に会ってみると口跡(声色・言い回し)が良いので合格になった。そして、そのまま華の嵐夏の嵐など、「嵐シリーズ(グランドロマン)」に主演して一気に注目を浴びた。

しかし、「出来たお嬢様像」と自分の性格との世間とのギャップに悩み「女優業は自分に合わない」と痛感し、活躍の舞台をバラエティー番組やテレビコメンテーターへ移し...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる