「高度成長期」とは?

関連ニュース

『半分、青い。』永野芽郁の弟役W草太ショット公開 - 04月19日(木)21:55 

現在放送中の平成30年度前期NHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜朝8時)で、女優の永野芽郁演じるヒロイン・鈴愛の弟・草太を演じている俳優の上村海成が18日、オフィシャルブログを更新。草太の幼少期役を演じた子役の志水透哉との“W草太ショット”を公開し、反響を呼んでいる。 同ドラマは、1971年に岐阜県や東京が舞台で子供の頃に左耳を失聴した鈴愛(すずめ)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語。数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏のオリジナル作品、主題歌は初の楽曲提供を行った星野源が歌う。 「お知らせなどなど」と題して更新したブログは、「こんばんは いよいよ本日放送『半分、青い。』15話から登場です!」と報告し、「今週からバトンタッチした、草太の幼少期役の志水透哉くんと撮りました! 隣に並ぶのをためらうほど可愛いかったです(笑)」と初となる“W草太ショット”を公開した。 続けて、「空気公団さんの『うつろいゆく街で』のMVに出演させて頂いています short ver.が公開中です! とてもいい曲なので是非聴いてみて下さい!!」「4/18発売の『pict up』6月号に載せて頂いています。是非見てみて下さい!!」「4/18発売の『ザテレビジョン』に載せて頂いています。こちらも是非...more
カテゴリー:

古畑星夏、朝ドラ『半分、青い。』初出演で「美しすぎる」と視聴者のハートも射抜く! - 04月18日(水)19:47 

古畑星夏が、4月17日に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合、毎週月~土曜日8:00~)の第14話に初出演し、凛々しい弓道着姿が「美しすぎる」とインターネット上で話題になっている。古畑は、主人公・鈴愛(永野芽郁)の通う高校に弓道部の交流試合で訪れる少女・伊藤清(いとう・さや)役を演じている。連続テレビ小説第98作となる同作は、脚本家・北川悦吏子によるオリジナル作品で、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでのおよそ半世紀を描いた物語。第15話の放送を終えた時点で、「古畑星夏出てきてびっくりした! めっちゃ美少女」「精悍な眼差しで素敵でした」「思わず心を射抜かれた。やばい」と話題沸騰。凛とした姿を絶賛するコメントが多数寄せられた。また、番組の公式Instagramでは、古畑が弓道着姿で弓を引く動画がアップされており、こちらも話題になっている。そんな彼女が演じる清は、高校時代に弓道部の交流試合で鈴愛たちの通う高校を訪れ、律(佐藤健)と電撃的な出会いをする美少女。互いに運命を感じつつも一期一会に終わると思いきや、上京後、大学のキャンパスで再会し、急速に接近していく。鈴愛と律の絆に大きな影を落とす、重要な役どころとなっている。<東京・胸騒ぎ編>での、清の再登場が待ちきれ...more
カテゴリー:

ダイソー、利益1円でもメーカーが日参する「規模の力」の凄まじさ - 大創産業会長 矢野博丈 - 04月16日(月)05:00 

高度成長期の仕入れ値高騰に苦戦し、デフレ期も売価の上限が「100円」に決まっている中で価格を据え置いたまま、ダイソーが100均商売を続けてこられた理由とは。大創産業矢野会長が語る連載第3回。
カテゴリー:

【ドラマ】朝ドラ『半分、青い。』第10回 鈴愛の左耳は完全に失聴…医師が宣告 - 04月12日(木)21:28  mnewsplus

朝ドラ『半分、青い。』第10回 鈴愛の左耳は完全に失聴…医師が宣告 ※第10回は放送済みです。 2018/04/12 06:00:00 女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)の第10回がきょう12日に放送される。 9日より第2週「聞きたい!」を放送中。耳鳴りをうったえ、精密検査を受けた鈴愛(矢崎由紗)。検査の結果が出るまで2週間を要するという。鈴愛自身も家族も、処方された薬を飲めば治ると信じていた。 2週間後、結果を聞くために再び大学病院を訪ねた晴(松雪泰子)と宇太郎(滝藤賢一)。医師...
»続きを読む
カテゴリー:

『GONESH®ヘアワックス』アメリカブランドのクールなヘアワックスでキメろ! - 04月11日(水)10:09 

アメリカ生まれのお香・インセンスブランド「GONESH®(ガーネッシュ)」、今までにない香りとデザインのヘアワックスが発売されたことを知っているだろうか!? その名も『GONESH®ヘアワックス』。“Enjoy Fragrance!”をコンセプトに、クールでハイセンスなヘアワックスなのだ。ビジネスシーンはもちろん、プライベートでも大活躍しそうな新しいヘアワックスの使用感をチェキラッ! ■アメリカNo.1お香ブランドとガッチリ手を組んだ意欲商品 ドラッグストアには、各種さまざまな男性用ヘアワックスやジェルの商品が溢れている。しかし、今回紹介するのはとびきり異彩を放つクールな商品。1923年創業のアメリカNo,1のインセンス(お香)ブランドであるGONESH®と、株式会社大香(東京都中央区)がガッチリとタッグを組んだ、これまでにない香りとデザインが特徴のヘアワックス『GONESH®ヘアワックス』(60g・希望小売価格 税抜800円・発売中)だ。ラインナップはGONESH®ブランドで1番人気の「No.8(スプリングミストの香り)」「SAGE(セージの香り)」「OCEAN(オーシャンの香り)」の3種類。いずれも香りをメインとした、まったく新しいアプローチのヘアワックスとなっている。 「GONESH®ヘアワックス」の最大の特長は香り。これまでのヘアワックスやジェルは、どちらかといえばキ...more
カテゴリー:

古畑星夏、朝ドラ『半分、青い。』初出演で「美しすぎる」と視聴者のハートも射抜く! - 04月18日(水)20:00 

古畑星夏が、4月17日に放送されたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合、毎週月~土曜日8:00~)の第14話に初出演し、凛々しい弓道着姿が「美しすぎる」とインターネット上で話題になっている。古畑は、主人公・鈴愛(永野芽郁)の通う高校に弓道部の交流試合で訪れる少女・伊藤清(いとう・さや)役を演じている。連続テレビ小説第98作となる同作は、脚本家・北川悦吏子によるオリジナル作品で、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでのおよそ半世紀を描いた物語。第15話の放送を終えた時点で、「古畑星夏出てきてびっくりした! めっちゃ美少女」「精悍な眼差しで素敵でした」「思わず心を射抜かれた。やばい」と話題沸騰。凛とした姿を絶賛するコメントが多数寄せられた。また、番組の公式Instagramでは、古畑が弓道着姿で弓を引く動画がアップされており、こちらも話題になっている。そんな彼女が演じる清は、高校時代に弓道部の交流試合で鈴愛たちの通う高校を訪れ、律(佐藤健)と電撃的な出会いをする美少女。互いに運命を感じつつも一期一会に終わると思いきや、上京後、大学のキャンパスで再会し、急速に接近していく。鈴愛と律の絆に大きな影を落とす、重要な役どころとなっている。<東京・胸騒ぎ編>での、清の再登場が待ちきれ...more
カテゴリー:

「休み方改革」って知ってる? 導入されたらやりたいことは・・・ - 04月18日(水)07:10 

 「働き方改革」が連日のようにニュースで話題となっているが、それと同時に政府が進めているのが「休み方改革」。高度成長期に比べて、働き詰めではなくなりながらも、欧米人に比べると、日本人の休み方はまだまだの印象だ。先行き「休み方改革」が導入された場合はどうなるか──DeNAトラベルが10代~70代の男女1,114人を対象に「休み方改革」に関する調査を行ったところ、「休み方改革」そのものを知らない人が、46.7%と半分近くに達し、認知度が低いことが明らかになった。【写真】関連情報を含む記事はこちら  実際、勤め先で「休み方改革」を実施しているのは1割にとどまり、導入予定も4%に過ぎず、これでは知らない人が多いのも納得できそう。ただ、休みに対しての意識は高いようで、勤め先が実施している人に「休み方改革」を活用しているかどうかを聞くと、60%以上の人が「はい」と回答していた。ちなみに、どう活用したかの質問では、「海外旅行」(31.7%)が最も多くなり、これに「自宅でゆっくり」(23.8%)が続いている。 他方、「休み方改革」が勤め先で導入されていない人に、どう活用したいか聞くと、「海外旅行」(81.9%)、「国内旅行」(49.5%)、「自宅でゆっくり」(24.3%)の順になった。また、導入されたら「嬉しい」と思う人は約6割で、誰と過ごしたいかとの質問では「パートナー」と回答した男性が43.6...more
カテゴリー:

永野芽郁、朝ドラヒロイン決定で母親と涙「親孝行できたかな」 - 04月14日(土)08:00 

女優の永野芽郁がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(毎週月~土曜8:00~)が4月2日にスタートした。同作は、失敗を恐れないヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明をなしとげるまでを描く物語。放送開始を前に永野がインタビューに応じ、ヒロインを演じる心境やドラマの見どころなどを語った。
カテゴリー:

胎児ヒロイン登場の「半分、青い。」初回は総合視聴率26.3%! - 04月11日(水)18:58 

連続テレビ小説「半分、青い。」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)の初回放送の総合視聴率が、26.3%を獲得したことが分かった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。 【写真を見る】話題沸騰!胎児姿のヒロイン/(C)NHK 総合視聴率とはリアルタイム視聴とタイムシフト視聴のいずれかでの視聴を示す指標。 4月2日(月)の初回放送では、リアルタイム視聴率は21.8%、タイムシフト視聴率(録画しておいた番組を7日以内に視聴した指標)は6.3%だった。 本作は、北川悦吏子脚本のオリジナル作品。永野芽郁演じる片耳を失聴したヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを駆け抜ける姿を描く。 第1回放送では、ヒロインが胎児の姿で登場。さらに、星野源が歌う主題歌「アイデア」が放送をもって解禁されるなど話題を呼んだ。(ザテレビジョン) 【関連記事】 ・「シグナル」のスリリングな展開に視聴者くぎ付け!【視聴熱】4/10ドラマ デイリーランキング ・SNSで大盛り上がりの「コンフィデンスマンJP」が1位に!【視聴熱】4/9ドラマ デイリーランキング ・永野芽郁、清野菜名からの“バックハグ”にキュン顔「姉妹みたい!」の声も ・「半分、青い。」が好スタート!【視聴熱】4/2-4/8ドラマ ウィークリーランキング
カテゴリー:

【経済】アベノミクスで雇用は100万人増えたが…増加分の8割は女性、生産性・賃金低いサービス業に集中 高度成長期と異なる構図★8 - 04月09日(月)18:37  newsplus

2012年にアベノミクスが始まってから日本の雇用は100万人以上増えた。ただ増加分の8割は女性で、賃金水準が低い介護などのサービス業に集中。 さらに、データをみると労働生産性が高い製造業が構造調整で人手を減らす一方、生産性が低いサービス業に労働力が集まる姿が浮き彫りになっている。 完全雇用といわれる状態でも手取り収入は増えず、労働の質は高まっていない。 内閣府の国民経済計算年次推計によると、日本の就... 2018年4月7日 23:00 日本経済新聞 全文は会員登録をしてお読みいただけます https://r.nikkei.com/a...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「高度成長期」の画像

もっと見る

「高度成長期」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT高度経済成長...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる