「高嶋政宏」とは?

関連ニュース

明石家さんまも失望したじゃないほう芸人とは? - 04月30日(日)10:00 

4月29日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジ系)は、前回に続いてお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信、相田周二が登場。ある番組で500人に街頭調査を行ったところ一人も分からなかったという、通称“三四郎・小宮の相方”相田。俳優のような独特の間で話し、練習中という吉岡秀隆のモノマネを披露したが、相田推し要員として登場したはずのナイツ・塙宣之にも溜め息をつかれる始末。空気を変えようとしたさんまはみやぞんにモノマネをフるが、なんと激似の石橋貴明のモノマネを繰りだし、「似てるやないかアホ!(このタイミングで)似てたらあかんねん‼」とみやぞんを説教するハメに。 【写真を見る】500人に街頭調査を行ったところ一人も分からなかったという通称“三四郎・小宮の相方”相田周二 その後、委員会メンバーがモノマネの鉄板ネタを連発して場の空気は回復したものの、相田が負けじと城みちるのモノマネをねじこもうとしたため、「ちょっ、ホンマにもうええわ!お前は」とさんまが突っ込んで出番を終えた(笑)。 一方、ネットは相田擁護ムードに。なかでもラジオ「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(毎金夜3.00ニッポン放送)のリスナーが多く、「ラジオ聴いてたら全然謎キャラじゃないんだけどなぁ(笑)」「リスナーは彼の面白さを良く知ってるよ」といった声が上がった。小宮も「相方と一緒に売れたい」と発言し、先輩のナイツも漫...more
in English
カテゴリー:

【試写室】「櫻子さん」藤ヶ谷太輔の心の声センスに嫉妬 - 04月30日(日)04:00 

「感情が顔に出やすいよね」と言われることがよくある。 【写真を見る】観月ありさ演じる櫻子と少女の不器用な交流に注目! それは、イラッとすることを言われ、言い返そうか返すまいか悩んだ揚げ句、言い返さなかったときに心の中で相手をののしったり、街できれいな女性を見かけて「この人うっかり俺にほれてくれないかな~」と、つい妄想しながら鼻の下が伸びているからか…(キモイな)。 そういう感じで、一見ポーカーフェースを装っているものの、心の声がだだ漏れてしまっていることはよくある。そんな“心の声”業界で、いま注目の人物がKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔だ。 各局で放送されているドラマやバラエティー、アニメなどを事前に完成DVDを見て、独断と偏見とジョークに満ちたレビューで番組の魅力を紹介する、WEBサイト・ザテレビジョン流「試写室」。今回はその藤ヶ谷も出演する、観月ありさ主演ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(フジテレビ系)を取り上げる。 4月30日(日)夜9時からの第2話では、九条櫻子(観月)の邸宅に招かれて食事を終えた館脇正太郎(藤ヶ谷)は、立ち寄ったコンビニの前で幼い少女を見かける。 深夜だというのに、少女はパジャマ姿で素足のままで、何を聞いても要領を得ないことを話す。親の姿もなく交番も遠いため、正太郎は刑事の山路輝彦(高嶋政宏)に連絡を取ると、ひとまず少女を櫻子の邸宅に連れ戻る...more
in English
カテゴリー:

【芸能】フジ『櫻子さん~』、観月ありさが放送事故か…運転中にハンドル手離し&長時間わき見 - 04月24日(月)16:21 

今クールの連続テレビドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)の第1話が23日に放送された。 博物館に勤務する技術補佐員・館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)は上司から指示され、良家のお嬢様にして「骨」を愛してやまない変わり者の標本士・九条櫻子(観月ありさ)のところへ完成した標本を取りに行く。 すると館脇は突然、九条から標本に使った狐を捕獲した場所へ連れて行くよう指示され、2人で森の中を歩いていると、白骨化した遺体に遭遇。 櫻子は骨の状態から事件の起こった時期や事件発生時の様子、被害者の属...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

観月ありさ主演『櫻子さん』初回視聴率は6.9% - 04月24日(月)10:40 

 女優の観月ありさが主演するフジテレビ系連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(毎週日曜 後9:00)第1話が23日放送され、初回平均視聴率が6.9%だったことがわかった。(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。 【写真】制作発表会見ではドッキリも…  観月にとって26年連続30作目の連ドラ主演となる同作は、太田紫織氏による原作小説をもとに“三度の飯より骨が好き”という変人な美人標本士・九条櫻子が難事件を解決に導くミステリー作品。櫻子に振り回される博物館勤務の館脇正太郎をKis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔が演じるほか、高嶋政宏、新川優愛、上川隆也らが脇を固めている。  第1話では館長から命じられるがままに初めて櫻子の邸宅を訪れた正太郎はひょんなことから、櫻子が博物館から組み立てを依頼されていた骨の発見場所に向かうことに。そこにあったのはなんと人間の白骨死体。あまりの驚きに腰を抜かす正太郎を尻目に櫻子は「素晴らしい」と恍惚の表情を浮かべる。正太郎の通報で、刑事の山路輝彦(髙嶋政宏)、近藤卓也(細田善彦)と鑑識がやってくるが、遺体は完全に白骨化しているため、詳細は調べないと分からないと言う。ところが櫻子は、死亡推定時期、年齢、性別、利き手まで、スラスラと言い始めて刑事を驚かせるなか、遺体の“歯”に注目し…というあらすじが展開された。 【関連記事】 【写真】ドクロを愛でる観...more
in English
カテゴリー:

三四郎・小宮浩信、広瀬すずがきっかけで前歯治療!? - 04月23日(日)12:00 

4月22日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」にお笑いコンビ・三四郎の小宮浩信、相田周二が登場。 【写真を見る】小宮との共演後「にやにやとまらない うれしくって、、、あああああ」とTwitterへ投稿したという広瀬すず 前回はオープニングトークだけで終わってしまったため、延々待たされた小宮は冒頭から走り気味で滑舌の悪さも倍増。一言目から向上委員会に散々いじられた上、ロッチの中岡から前歯治療に物言いをつけられ、早速、全開のトークバトルが開始。 小宮曰く、前歯を治療するに至ったのは、歯が欠けたままだと顎関節症になりやすく、最悪の場合、喋れなくなるどころか細菌が血液中に回り死に至ると医者に指摘されたからだという。ところが中岡は、治療した本当の理由が広瀬すずにあると指摘。芸風のために極度のくせ毛を敢えて直さないというストイックな一面を持つ中岡は、小宮に芸人として心根が汚いと抗議した。広瀬すずといえば、昨年9月に放送された「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)で小宮と対面し、番組放送前に「にやにやとまらない うれしくって、、、あああああ」とTwitterへ投稿してしまったほどの小宮ファン。この経緯を知る中岡は「その直後くらいなんすよ、歯入れたの! それが嫌でしょうがない」と苦々しい顔つきに。 しかし、これにはさんまも「それはしゃあないわぁ!広瀬すずが好きやって言うたら、これはちょっ...more
in English
カテゴリー:

『櫻子さん』観月ありさ、目を見開いた興奮顔から至福の笑みまで顔芸写真一挙公開 - 04月30日(日)08:00 

 女優の観月ありさが、ドSっぷり全開で表情豊かなキャラクターを演じ話題を集めている、現在放送中の連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系/毎週日曜21時)。これまでに観月演じる櫻子が見せた、目を見開いた表情から新たに解禁となった至福の表情まで、まさに“顔芸”ともいえる場面写真が解禁となり、第2話でもさらなるパワーアップした演技が期待される。【関連】観月ありさが“顔芸”を見せる『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』フォトギャラリー 本作は、“三度の飯より骨が好き”という標本士・九条櫻子(観月)が、骨を頼りに難事件を解き明かしていくミステリードラマ。第1話では、相棒役となるドMな館脇正太郎(藤ヶ谷太輔)に対して「そこへ案内しろ」などを言い放つ櫻子のドSっぷり全開なかけ合い、ラストシーンでケーキをわしづかみにして頬張る観月による豪快な演技も注目された。 今回新たに解禁された櫻子の場面写真では、発見された人骨や標本を前にして目を見開いて興奮する姿や、食事中に満面の笑みで至福の時間を味わう瞬間、さらに、食事中に焼き魚の骨を見ながらご満悦の表情を浮かべる姿がみられる。 30日放送の第2話では、櫻子の邸宅に招かれた正太郎が、立ち寄ったコンビニの前である少女と出会う。八峰警察署の刑事・山路輝彦(高嶋政宏)への連絡後、少女を預かった櫻子と正太郎であったが、やがて少女の自宅へ...more
in English
カテゴリー:

BSジャパン、大型連休中に渡瀬恒彦さん出演「山岳救助隊シリーズ」一挙放送 - 04月28日(金)11:34 

 3月に亡くなった俳優・渡瀬恒彦さんが出演した『北アルプス山岳救助隊紫門一鬼シリーズ』6作品が、BSジャパンの昼ミステリー枠(月~金 後0:56~)で5月1日から連日放送される。同シリーズは、山岳救助隊を率いる救助隊長・紫門一鬼(高嶋政宏)が山を舞台に起こるさまざまな事件を解決していくミステリーで、渡瀬さんは白馬警察署の主任・小室康平役で出演。2001年から09年までに11話制作され、テレビ東京系「女と男のミステリー」「水曜ミステリー9」枠で放送された。 【場面写真】シリーズ(11)で酒を酌み交わすひとコマ  BSジャパンでは、4月3日からシリーズ1~5を放送。シリーズ6~11を5月1日(月)、2日(火)、3日(祝・水)、4日(祝・木)、5日(祝・金)、8日(月)に1本ずつ放送する。  同ドラマの制作当時のプロデューサーであり、現在はBSジャパン編成部で「ザ・ミステリー」枠のプロデューサーを務める森田昇氏は「渡瀬恒彦さんにはミステリー枠でさまざまな作品をご一緒させていただきました。渡瀬さんが撮影現場に入ると、そのプロ意識の高さによって良い意味でスタッフ・キャストに緊張感がみなぎり、段取りや演技などがより良くなりました。常に仕事に厳しく、芝居はピカイチでした」「心よりご冥福をお祈りします」と、追悼のコメントを寄せた。  「山岳救助隊シリーズ」の醍醐味は、ラストの山頂でのシーン...more
in English
カテゴリー:

観月ありさ主演『櫻子さん』、少年藤ヶ谷太輔に「とにかく可愛い」とファン歓喜 - 04月24日(月)13:00 

 シリーズ累計発行部数100万部を超える人気小説を原作とした、観月ありさ主演ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系/毎週日曜21時)の第1話が23日に放送。主人公・櫻子(観月)の相棒役を務める、藤ヶ谷太輔が演じる館脇正太郎は、櫻子から“少年”と呼ばれるほど素直で幼さを感じさせる役柄。放送終了後、藤ヶ谷の“少年”らしい愛らしい演技が「とにかく藤ヶ谷太輔さんが可愛いすぎる~」「ただただ藤ヶ谷くんがかわゆい」と大きな反響を呼んだ。【関連】『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』会見フォトギャラリー 本作は、“三度の飯より骨が好き”という「標本士」の九条櫻子が骨から事件を難解決していくミステリードラマ。共演には、高嶋政宏、新川優愛、上川隆也らが名を連ねる。 九条櫻子(観月)は、日本に数名しかいない骨格標本を組み立てる「標本士」。日々、博物館や研究・教育機関からの依頼を受け、動物の骨格標本を組み立てている。博物館の技術補佐員である館脇正太郎(藤ヶ谷)は、館長から命じられ、櫻子の元を訪れる。すると、櫻子は、博物館から依頼された骨の発見場所を問いただし、「そこへ案内しろ」と言い出すのだった。正太郎が、骨の発見場所へ櫻子を案内すると、そこにはなんと人間の白骨死体があった…。 放送開始前から、観月のドSとっぷりとその相棒役を務める藤ヶ谷のドMな姿が話題となっていた本作。普段の藤...more
in English
カテゴリー:

【ドラマ視聴率】観月ありさ主演「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」初回視聴率は6・9% - 04月24日(月)10:18 

まんたんウェブ 4/24(月) 10:13配信  女優の観月ありささん主演の連続ドラマ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(フジテレビ系、日曜午後9時)の 初回が23日、15分拡大で放送され、平均視聴率は6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。  ドラマは太田紫織さんのウェブ小説が原作で、「三度の飯より骨が好き」という変わり者の標本士・ 九条櫻子(観月さん)がさまざまな死体や事件に遭遇し、その謎を解決するミステリー。人気グループ 「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」の藤ケ谷太輔さん、新川優愛さん、上川...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【著者に訊け】土田英生氏 小説デビュー作『プログラム』 - 04月23日(日)07:00 

【著者に訊け】土田英生氏/『プログラム』/河出書房新社/1500円+税  毎年春になれば桜が咲き、木々が芽吹いて、自然とはなんと律儀で健気なのかと、感心しきりの4月である。〈翻って人間はどうか?〉  嘘や保身、見栄や嫉妬に汲々とし、〈本能というプログラム〉さえ壊れつつあると、先ごろ初小説『プログラム』を上梓した劇作家で演出家、土田英生氏は言う。 「“そこが面白くてカワイイ”と笑える段階を、今はもう、越えちゃってますね」  舞台は東京湾上に浮かぶ、〈日本らしさ〉がテーマの人工島〈日本村〉。純粋な日本人以外はバッジ装着が義務で、安心安全を謳う夢のエネルギー〈MG発電〉の拠点でもあるこの島で、日本村四番駅駅員〈高島啓治〉やバツイチの同僚女性〈戸村〉らが繰り広げる、“とある1日”の群像劇を描く。  その日。上空に〈赤い雲〉が浮かび、徐々に空全体を覆った。人々は永遠の眠りをもたらす奇妙な眠気に襲われるが、それでも無駄口を叩き妄想に走る。そんなありそうでなさそうなディストピア空間に、日本の今が透けて見える?  劇団MONO代表として関西の演劇シーンを牽引し、近年は映画やドラマ脚本も手がける土田氏は今年50歳。学生時代に演劇と出会ってから、早30年を数える。 「劇団を続けていくのって大変なんです。何とか脚本の仕事で凌いではきたけど、テレビ局側の人間は年下が増える一方だし、この先どうしようと焦って...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「高嶋政宏」の画像

もっと見る

「高嶋政宏」の動画

Wikipedia

髙嶋 政宏(たかしま まさひろ、1965年10月29日 - )は、日本俳優である。東京都世田谷区出身。成城学園中学校高等学校成城大学法学部卒業。身長185cm、体重78kg。東宝芸能所属。父は高島忠夫、母は寿美花代。弟は高嶋政伸。妻は女優のシルビア・グラブ

略歴

幼少時は東京と神戸の祖父母のところと半々の生活だった。

成城学園中学校高等学校を経て、成城大学法学部在学中の1987年、映画トットチャンネルで俳優デビュー...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる