「高岡早紀」とは?

関連ニュース

今井美樹、イギリスからの帰国の希望に夫の不倫が心配とネット憶測 - 08月19日(土)21:00 

『女性自身』(光文社)が18日、今井美樹(54)が2012年に移住したイギリスから日本に帰国したいと希望しているのではないかと報じた。 イギリスに移住した理由は、夫である布袋寅泰(55)が自分の実力を試してみたいという夢を実現するため、音楽活動の拠点をロンドンに移すことを希望したためで、夫を支えるために娘と共に移住してきた。 元々は10年間ロンドンに住み続けることを予定していたが、今井が「ロンドン暮らしに疲れた。日本に帰りたい」と漏らしているそうで、これは6月に起きたテロが原因であると言われており、その恐怖を自身のブログでもつづっている。 ◆いまだに根強い不倫略奪婚のイメージ 今井は布袋と1999年6月に結婚したが、その前の1997年11月、布袋は山下久美子(58)と離婚していた。 山下との離婚の原因は今井と言われており、これが略奪婚として当時話題となった。 5年前よりも世間の目は不倫に厳しくなっており、女性向けネット掲示板「ガールズちゃんねる」では、あらためて2人の結婚のきっかけについて注目が集まっている。 「今井美樹の略奪婚でファンは激減したと思うよ。昔はホント憧れたのに」 「夫と親友に同時に裏切られる辛さは耐え難いよね。山下さんかわいそうだった」 「芸能人の不倫はどうでもいいけど、この人は夫婦の馴れ初めから全てを堂々と話してる無神経さが信じられない」 「帰国した途端に日本で...more
カテゴリー:

チーム「真田丸」が「風雲児たち~」で再集結! 三谷幸喜脚本で1年ぶりNHK時代劇 - 08月17日(木)18:16 

 脚本家の三谷幸喜氏が、来年1月に放送されるNHK正月時代劇「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」の脚本を手掛けることが分かった。  昨年の大河ドラマ「真田丸」から1年ぶりのNHK時代劇となり、片岡愛之助や新納慎也といった「真田丸」の主要キャストが出演する。  今回は、みなもと太郎氏の大河歴史ギャグ漫画『風雲児たち』を原作に、笑いとサスペンスに満ちた新しい三谷流歴史ドラマが誕生。鎖国ど真ん中の江戸中期に、革命的な翻訳を成し遂げた前野良沢と杉田玄白による“蘭学事始”をお題に、史上初の西洋医学書の和訳に一心同体で取り組んだ2人の間に起きた謎に迫る。  愛之助が良沢、新納が玄白を演じるほか、平賀源内役で山本耕史、田沼意次役で草刈正雄らが出演。「真田丸」で主要人物を演じた面々が再集結し、撮影は今年11月から行われる予定となっている。  原作者のみなもと氏は「私のギャグスピリットを最もよくご理解されている三谷幸喜氏の手でNHKでドラマ化されることを、たいへんうれしく楽しみにしております」と愛着ある作品のドラマ化を三谷氏に託した。  対して三谷氏は「僕はこの作品で、歴史の新しい見方を学びました。『風雲児たち』には、今の日本を築き上げた先人たちの感動的なエピソードがぎっしり詰まっています。今回、そのほんのちょっと一部分をドラマ化しました。歴史ファン、みなもとファンとしてこれ以上の喜びはあり...more
カテゴリー:

宮根誠司が語る“魔性の女” 高岡早紀の本性 - 08月08日(火)18:03 

8日放送の「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系)宮根誠司が、女優・高岡早紀の魔性の女ぶりを解説した。 番組では「芸能界“魔性の女”列伝!」と題して30歳以上の男女500人に聞い...
カテゴリー:

【音楽】高岡早紀、3年ぶり新アルバムで和製ボサノヴァに挑戦 「ラブ・スコール」「みずいろの雨」などカヴァー - 07月25日(火)17:37  mnewsplus

http://news.mynavi.jp/news/2017/07/25/129/ [2017/07/25] 女優の高岡早紀が、歌手として約3年ぶりにリリースする新アルバム『SINGS -Daydream Bossa-』(8月23日リリース)と、同CD発売記念のコンサートツアーの詳細が25日、発表された。 SAKI SINGSシリーズ第2弾としてリリースする同アルバムは、タイトル通りボサノヴァを歌った企画アルバムで、本格的なリオデジャネイロのスタイルではなく和製ボッサに挑戦。 前作アルバムでも、主演映画『モンスター』エンディング曲となった「君待てども ~I’m waiting for you~」をはじめと...
»続きを読む
カテゴリー:

宮迫・斉藤由貴だけじゃない!不倫疑惑の常連さん6人 - 08月19日(土)08:47 

『週刊文春』(8月9日発売号)に不倫を報じられた宮迫博之。  元々、浮気者キャラとしてバラエティ番組でイジられていたため大した痛手ではないかと思いきや、2014年からキャラクターを務める保険会社・アフラックのHPからCM動画が削除され、CM降板までもささやかれるほど事態は悪化しています。  時をほぼ同じくして、これまた文春砲の餌食になったのが女優の斉藤由貴。8月3日発売の同誌にて、横浜市在住の医師とのW不倫を報じられました。  宮迫同様、斉藤も、不倫したのは今回が初めてではありません。過去には尾崎豊や川崎麻世と一線を越え、その度に釈明会見を開いています。芸能界の不倫を繰り返す困った人たちを見てみましょう。 ◆浜田雅功 グラドル、AV女優など度々の不倫報道  最も新しいところでいえば2014年6月に『フライデー』が報じた、グラビアアイドル・吉川麻衣子との不倫でしょう。番組共演者だった吉川と都内にある高級デザイナーズマンションで同棲生活を送っていたといい、浜田はその後、「羽目をはずしすぎた」と謝罪しています。  しかし過去に遡れば、妻・小川菜摘の妊娠中にAV女優と関係を持っていたことを認めており、その他にも川村ゆきえや小向美奈子とも噂が流れました。なかなかの常習犯といえるかもしれません。 ◆アレクサンダー 浮気キャラだけじゃなく実際に  元AKBの川崎希と2013年に結...more
カテゴリー:

女「高岡早紀こそ本物の魔性の女 上原多香子はただの頭とまたの緩いヤリマン」 - 08月13日(日)22:36  news

何が違うのか…… 高岡早紀がInstagramで艶やかな着物姿を公開 ファンから絶賛相次ぐ http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13467777/ ...
»続きを読む
カテゴリー:

魔性の女 高岡早紀が射止めた男達 保阪尚希 布袋寅泰 海老蔵 詐欺師 - 08月08日(火)16:43  news

高岡早紀、佐藤仁美とメガネ2ショット 「綺麗なお二人」と反響  この2人は現在、舞台『デストラップ』で共演している。7月7日に東京芸術劇場プレイハウスで初日公演を迎えた同作品は、 ブロードウェイの劇作家シドニー・ブリュールの自宅を舞台に繰り広られるサスペンスコメディーだ。 主演は歌舞伎役者の片岡愛之助が務めている。  7月23日に東京での公演が終了し、26日には静岡、8月1日には愛知、また3~6日には兵庫での公演となった『デストラップ』。6日、無事千秋楽を迎えたようだ。 この間2人は、大阪に滞在していたよ...
»続きを読む
カテゴリー:

「高岡早紀」の画像

もっと見る

「高岡早紀」の動画

Wikipedia

高岡 早紀(たかおか さき、1972年12月3日 - )は、日本の女優。本名、高岡 佐紀子(たかおか さきこ)。

神奈川県藤沢市出身。2011年、個人事務所エアジンを立ち上げる。A-teamと業務提携。

略歴

幼少期から藤沢市の安田バレエ教室でクラシックバレエを習う。雑誌セブンティーンモデルとして芸能活動を始め、1988年4月には「マドラス」のテレビCMで俳優・岡田真澄と共演。このCMで芸能界デビュー。同月30日にCMソングの真夜中のサブリナでアイドル歌手としてデビューした。同期歌手デビューにはWink田中律子西田ひかるなどがいた。1989年には、映画 cfガールへの出演で映画デビュー。同6月にはファーストアルバムSabrinaを発売した。1990年には映画バタアシ金魚に出演した。

堀越高等学校を卒業した1990年に、ハウスフルーツインゼリーのCMに出演。

1992年は写真集WAOOOO!!を出版する。

1994年、映画 ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる