「高山みなみ」とは?

関連ニュース

【視聴率】名探偵コナン:「から紅の恋歌」視聴率10.8% 最大ヒット映画テレビ初放送 - 04月23日(月)10:50  mnewsplus

https://mantan-web.jp/article/20180423dog00m200000000c.html 2018年04月23日  人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版21作目「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」(静野孔文監督、2017年公開)が、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で20日にテレビ初放送され、平均視聴率10.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが分かった。  劇場版21作目にして、シリーズ最大のヒット作。大阪・日売テレビで爆破事件が発生し、居合わせた服部平次(堀川りょうさん)と幼なじみの遠山和葉(宮村優子さん)が崩壊して...
»続きを読む
カテゴリー:

『名探偵コナン』最新作、3日間で動員120万人超え - 04月17日(火)09:13 

 4月14日・15日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、人気シリーズ22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』が、土日2日間で動員101万2000人、興行収入12億9600万円をあげ、圧倒的な強さで首位に立った。公開日の13日から3日間の累計では、動員128万9000人、興収16億7000万円を突破する勢いだ。前作の『から紅の恋歌』は最終興収68.9億円をあげ2017年邦画興収ランキング1位、さらに劇場版シリーズは5作連続で興収記録を更新する中、6作連続での更新に向け好スタートを切った。 【場面カット】『名探偵コナン ゼロの執行人』一挙公開  今年の監督は2011年『沈黙の15分』から7作務めてきた静野孔文氏から、新たに立川譲氏が担当。高山みなみ(江戸川コナン役)、山崎和佳奈(毛利蘭役)、小山力也(毛利小五郎役)らおなじのメンバーに加え、キーパーソンとなる安室透役に古谷徹、ゲスト声優として上戸彩、博多大吉が出演している。  2位には、土日2日間で動員31万5000人、興収3億6700万円をあげた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ -拉麺大乱-』が初登場。劇場版26作目となる今作の主題歌はももいろクローバーZが担当。主題歌のほか、アイドルグループ“くろぐろクローバーZ”の声優として劇中歌も披露している。出演はほかに矢島晶子(野原しんのすけ)、ならはしみき(...more
カテゴリー:

上戸彩、声優で参加した映画『コナン』公開に感無量 - 04月14日(土)18:00 

女優の上戸彩が14日、都内で行われた映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台あいさつに出席。壇上には上戸のほか、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹ら、本作の声優陣がずらりと勢揃いしていたが、「私も『コナン』を見て育った世代。こうして皆さんと同じステージに立てると思うと感無量です」と話して笑顔を見せた。シリーズ22作目となる本作は、東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリー。主題歌は同シリーズと初タッグとなる福山雅治が担当。この日はその福山からのビデオメッセージも紹介され、上戸と同じくゲスト声優を務めた博多大吉も登壇した。福山からのビデオメッセージでは主題歌への思いが明かされ、福山は「プレッシャーでした」と曲作りを回顧。「歴史も大変ありますし、当然ファンの方も多い。ファンの方に違うんじゃないのと言われちゃったらどうしようって」と不安を明かし、「オファーを頂いたからには全力で応えたいという思いで挑みました」としみじみ語った。また福山は、曲作りの際に台本をもらい、キーマン・安室透を演じる古谷に着眼したといい、「自分がこれを実写でやるとしたら、安室役をどうやって(自分に)入れていくかなって、役作りをする感じで作詞をさせていただきました」と紹介した。さらに、以前の公開アフレコイベントでは博多がその主題歌を音程を外しつつ生...more
カテゴリー:

上戸彩、声優で参加した映画『コナン』公開に感無量 - 04月14日(土)17:00 

女優の上戸彩が14日、都内で行われた映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台あいさつに出席。壇上には上戸のほか、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹ら、本作の声優陣がずらりと勢揃いしていた…
カテゴリー:

博多大吉、福山雅治の歌催促を拒否! 音痴仲間コナンにつっかかる - 04月14日(土)15:52 

 お笑い芸人の博多大吉が14日都内で、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の公開記念舞台挨拶に女優の上戸彩と共に登壇。本作の主題歌『零‐ZERO‐』を担当する福山雅治から、ビデオメッセージで同曲の歌唱を催促されるも「あんなバトン受け止めるわけないじゃないですか」と笑いながら拒否し、同じ音痴のコナンにつっかかった。【写真】映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台挨拶フォトギャラリー 同作は、劇場版『名探偵コナン』シリーズの第22作目。東京サミットの開催地となる新施設「エッジ・オブ・オーシャン」で、大規模な爆破事件が発生。事件をめぐって、コナンが警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透らとぶつかる様を描く。 今回のイベントには上戸や大吉のほか、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹が出席した。 弁護士・橘境子を演じた上戸は、本シリーズの出演が約12年ぶり。「私もコナンを見て育ってきた年代」と挨拶し、「こうして同じステージに、豪華な皆さんと立てることを嬉しく思います」と笑顔を見せた。 司法修習生・羽場二三一役の大吉は、本作における声優としての巷の評判を聞いた時を回想。「『予想通り“下手くそだった”というのと“そこまで下手じゃなかった”の2つに分かれてます!』と言われた。よく考えたら下手だということじゃないか」と自虐的に話した。 会場では、本作のカギを握る安室、羽場、毛利を演じ...more
カテゴリー:

3年連続の快挙達成!『名探偵コナン』&『クレヨンしんちゃん』圧倒的強さの秘密とは? - 04月17日(火)15:51 

4月14日・15日の週末映画動員ランキング。GWへ向けてビッグタイトルの公開がひしめくなか、大人気TVアニメの劇場版が初登場で1・2フィニッシュを決め、その強さを見せつける形となった! 【写真を見る】探偵・公安警察・黒の組織、3つの肩書を持つ安室徹が活躍!(『名探偵コナン ゼロの執行人』)/[c]2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 ■ 『コナン』がぶっちぎりの首位!『クレしん』は安定の成績で2位に 見事首位を獲得したのは、劇場版22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』。土日2日間で動員101万2000人、興収12億9600万円を記録し、圧倒的な強さを見せている。シリーズ前作が最終興収68.9億円をあげて2017年の邦画興収1位に輝くなど、劇場版シリーズは5作連続で累計興収を更新しており、6作連続での更新に向けても好スタートを切ったと言える。 また、本作の大ヒットを後押しした要因には、シリーズ屈指の人気キャラクター、安室徹の存在が挙げられる。毛利小五郎に弟子入りした私立探偵でありながら、黒ずくめの組織のメンバーで腕利きの探り屋“バーボン”、さらに公安警察に所属する“降谷零”という3つの肩書を持つ謎多き人物だ。その陰のある人物像もさることながら、二枚目な外見で多くの女性ファンの熱い視線を集めている。公開後のSNS上でも“安室さんかっこよすぎる!”といったコメントを見...more
カテゴリー:

上戸彩、古谷徹からの告白に「ごちそうさまでした」 - 04月15日(日)10:23 

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台挨拶が4月14日、TOHOシネマズ 日比谷にて行なわれ、ゲスト声優をつとめた上戸彩、博多大吉をはじめ、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹が登壇した。 本作は『名探偵コナン』劇場版シリーズ第22作。東京サミットの会場となった巨大施設で発生した大規模な爆破事件の真相を究明するために奔走する江戸川コナンが、3つの顔を持つ謎の男・安室透と対峙しながら、奮闘する姿を描く。 コナンの着ぐるみも壇上に登場すると、上戸は「コナンを見て育ってきた世代なので、こうして同じステージに立てることがうれしい」と満面の笑み。一方の大吉は「映画が公開されて、周囲から『下手』と『そこまで下手じゃない』という2つの評価をしていただいているようなのですが、それってどちらも『下手』ってことですよね」とおどけながら会場を盛り上げる。 この日の舞台挨拶は、初めて上映後に行なわれたということもあり、大吉は作品の肝となる強烈なネタバレを連発し、関係者から報道陣に“記事化しないようにしてください”という声が飛ぶほどだった。 そんな大吉は、古谷、小山とともに、劇中のセリフにからめて上戸に愛の告白をするコーナーが開催されると「自信のあるセリフがある」と発言し、あるシーンで発した「あっ!」という言葉を再現。「愛の告白」というテーマだっただけに、大吉の思わぬセリフに上戸は「悩ま...more
カテゴリー:

上戸彩、声優で参加した映画『コナン』公開に感無量 - 04月14日(土)17:00 

女優の上戸彩が14日、都内で行われた映画『名探偵コナン ゼロの執行人』公開記念舞台あいさつに出席。壇上には上戸のほか、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹ら、本作の声優陣がずらりと勢揃いしていたが、「私も『コナン』を見て育った世代。こうして皆さんと同じステージに立てると思うと感無量です」と話して笑顔を見せた。シリーズ22作目となる本作は、東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリー。主題歌は同シリーズと初タッグとなる福山雅治が担当。この日はその福山からのビデオメッセージも紹介され、上戸と同じくゲスト声優を務めた博多大吉も登壇した。福山からのビデオメッセージでは主題歌への思いが明かされ、福山は「プレッシャーでした」と曲作りを回顧。「歴史も大変ありますし、当然ファンの方も多い。ファンの方に違うんじゃないのと言われちゃったらどうしようって」と不安を明かし、「オファーを頂いたからには全力で応えたいという思いで挑みました」としみじみ語った。また福山は、曲作りの際に台本をもらい、キーマン・安室透を演じる古谷に着眼したといい、「自分がこれを実写でやるとしたら、安室役をどうやって(自分に)入れていくかなって、役作りをする感じで作詞をさせていただきました」と紹介した。さらに、以前の公開アフレコイベントでは博多がその主題歌を音程を外しつつ生...more
カテゴリー:

上戸彩、古谷徹の告白にうっとり 「しびれますね。ごちそうさまでした」 - 04月14日(土)16:04 

 映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた上戸彩と博多大吉、レギュラー声優陣の高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、古谷徹が登壇した。  弁護士・橘境子の声を演じた上戸は、「私もコナンを見て育ってきた世代なので、こうして同じステージに豪華な皆さんと立てることがうれしいです」と笑顔であいさつした。  司法修習生・羽場二三一(はば・ふみかず)の声を演じた大吉は、特に自分の演技が気になるようで、「早速マネジャーに『評判はどうだ』と聞くと『予想通り下手くそだった』というのと『そこまで下手でなかった』という2つに分かれているようで、ああ、良かった、良かった…と思ったけど、よくよく考えたら、結局下手じゃねぇか!」と自ら突っ込みを入れ、会場を盛り上げた。  この日は、小山、古谷、大吉の男性陣3人が、上戸を相手に“告白ぜりふ”を披露する対決も実施した。人気キャラクター・安室透役の古谷が、「僕には命を懸けて守らなければいけない人がいる。それはあなた…上戸彩さんです!」と熱っぽく語ると、上戸は「しびれますね~」とうっとり。愛の言葉を一身に受け、「皆さん、なんで(相手が)お前なんじゃ…って嫉妬しちゃいますよね?」と心配するほどだった。  続いて、毛利小五郎役の小山は「おじさんは小心者の汗かきなので…」とオドオドしながら、「彩さん、おれのそばを離れ...more
カテゴリー:

劇場版「名探偵コナン」古谷徹、1秒間だけ見られる安室透の“腹筋”をアピール - 04月14日(土)15:08 

青山剛昌原作による劇場アニメ「名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)」の公開記念舞台挨拶が、本日4月13日に東京・TOHOシネマズ日比谷にて行われ、江戸川コナン役の高山みなみ、毛利蘭役の山崎和佳奈、毛利小五郎役の小山力也、安室透役の古谷徹、橘境子役の上戸彩、羽場二三一役の博多大吉が登壇した。
カテゴリー:

もっと見る

「高山みなみ」の画像

もっと見る

「高山みなみ」の動画

Wikipedia

太字は放送中。※はインターネット配信。

  • CONAN RADIO(2011年、読売テレビ公式サイト※)
ラジオドラマ
  • |ラジメーション・
  • ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる