「高城れに」とは?

関連ニュース

ももクロ結成10周年記念本 2巻同時発売 グラビア、衣裳図鑑、5人最後の1週間も - 04月21日(土)21:45 

 ももいろクローバーZ結成10周年記念本『Momoiro Clover Z 10th Anniversary BookI CHAOS』と『Momoiro Clover Z 10th Anniversary BookII COSMOS』が5月22日に2巻同時発売されることが決定した。 【写真】結成10周年アニバーサリー・ブック個別表紙  2008年5月17日に「ももいろクローバー」として結成されたももクロは、11年4月11日に「ももいろクローバーZ」に改名。『NHK紅白歌合戦』初出場、女性グループ初の国立競技場ライブなどを経てトップアイドルとなった軌跡を2巻に分けて掲載する。  メンバーのロングインタビューや撮り下ろしグラビア、関係者の証言、主要ライブ史、歴代衣裳図鑑、全曲解説などを各巻300ページ以上にわたって大特集。監修はプロデューサーの川上アキラ氏が手がけた。 ■『Momoiro Clover Z 10th Anniversary BookI CHAOS』 ▽ももいろクローバーZ結成10周年アニバーサリー・ブック 第1巻 •プロローグ •第1章「原石」2008-2010 •第2章「革命」2011-2012 •第3章「国立」2013-2014 •第4章「混沌」2015-2017 ■『Momoiro Clover Z 10th Anniversary BookII COS...more
カテゴリー:

浅野ゆう子、40年ぶりアイドル時代の曲熱唱「今でもアイドルだと思っている」 - 04月20日(金)12:00 

4月28日(土)18時30分より2時間半にわたって放送される『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~モーレツにハレンチは永久に不滅です編~』(フジテレビ系、※地域によっては19:00~21:00)にて、浅野ゆう子が40年ぶりにアイドル時代のヒット曲を熱唱することがわかった。同番組は、昨年11月に放送され大きな話題を呼んだ歌謡トークショー&ライブの第2弾。“あの時代だからあの名曲が生まれた”をコンセプトに、今回も1960年代から70年代にかけて日本歌謡史を勝手にテーマ設定してピックアップ。「モーレツにハレンチ時代」(1968年~69年)、「永久に不滅です時代」(1973年~74年)のそれぞれの時代を掘り下げる。歌謡史に残る名曲を熱唱するだけではなく、裏話も本人が披露する、爆笑必至の歌謡トークショー&ライブとなっている。浅野のほか、ANZEN漫才、伊藤咲子、井上順、梅沢富美男、岡千秋、奥村チヨ、木の実ナナ、小林幸子、小柳ルミ子、純烈、城みちる、中山秀征、日野美歌、黛ジュン、前川清&クール・ファイブ、水谷千重子、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・百田夏菜子・高城れに)、森昌子らが出演する。13歳でアイドル歌手としてデビューした浅野は、本番前に「こんなに“ちゃんとした”歌番組だと思わなかったんです。私はシャレみたいな感じでいいのかと思ってたらとんでもない(笑)。人前で歌うことは相当な...more
カテゴリー:

野口五郎、山口百恵の息子・三浦祐太朗と初共演!「秋桜」熱唱で思わず涙 - 04月18日(水)12:10 

4月28日(土)18時30分より2時間半にわたって放送される『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~モーレツにハレンチは永久に不滅です編~』(フジテレビ系、※地域によっては19:00~21:00)にて、野口五郎と三浦祐太朗が初共演を果たし、三浦の母・山口百恵の名曲「秋桜」を熱唱することがわかった。同番組は、昨年11月に放送し大きな話題を呼んだ歌謡トークショー&ライブの第2弾。“あの時代だからあの名曲が生まれた”をコンセプトに、今回も1960年代から70年代にかけて日本歌謡史を勝手にテーマ設定してピックアップ。「モーレツにハレンチ時代」(1968年~69年)、「永久に不滅です時代」(1973年~74年)のそれぞれの時代を掘り下げる。歌謡史に残る名曲を熱唱するだけではなく、裏話も本人が披露する、爆笑必至の歌謡トークショー&ライブとなっている。野口、三浦のほか、ANZEN漫才、伊藤咲子、井上順、梅沢富美男、岡千秋、奥村チヨ、木の実ナナ、小林幸子、小柳ルミ子、純烈、城みちる、中山秀征、日野美歌、黛ジュン、前川清&クール・ファイブ、水谷千重子、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・百田夏菜子・高城れに)、森昌子らが出演する。スタジオ収録で三浦が紹介されると、三宅は「前回(の特番)も出ていただいた。その時色々と祐太朗さんの話を聞き、歌を聞いたら自然に涙が出ちゃうんですよ」と感慨深げにコメント...more
カテゴリー:

ももクロ百田夏菜子画伯の絵に、場内ざわつく - 04月15日(日)08:51 

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開記念舞台挨拶が4月14日にTOHOシネマズ 日比谷で行なわれ、ゲスト声優をつとめたももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉監督、野原しんのすけ、みさえ、ひろし、ひまわりの着ぐるみたちが登壇した。 本作は、人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版第26弾。しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍する姿を描いたおバカンフーアクション超大作。 劇中、ももクロは、主題歌「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」を担当するほか、アイドルグループ「くろぐろクローバーZ」として食べると病みつきになってしまうブラックパンダラーメンを世の中に広めるために活躍。そんな本作にちなんで、登壇者の“病みつき”なものを絵で紹介することに。 関根が「シュークリーム」、佐々木が「韓国のり」、玉井が練習中という「バク転」、高城が「リップ」の絵を描く中、百田のフリップには、耳になにやら黒い点がついた絵が。場内がなんともいえないざわつきに包まれると、百田は「イヤリングですよ」と強調する。関根から「ほくろかと思った」と突っ込まれると「この絵が世に出てしまうと思うと…」と恥ずかしそうに下を向いていた。 またこの日は、高城が「みさえさ...more
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:44 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

浅野ゆう子、40年ぶりアイドル時代の曲熱唱「今でもアイドルだと思っている」 - 04月20日(金)12:04 

4月28日(土)18時30分より2時間半にわたって放送される『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~モーレツにハレンチは永久に不滅です編~』(フジテレビ系、※地域によっては19:00~21:00)にて、浅野ゆう子が40年ぶりにアイドル時代のヒット曲を熱唱することがわかった。同番組は、昨年11月に放送され大きな話題を呼んだ歌謡トークショー&ライブの第2弾。“あの時代だからあの名曲が生まれた”をコンセプトに、今回も1960年代から70年代にかけて日本歌謡史を勝手にテーマ設定してピックアップ。「モーレツにハレンチ時代」(1968年~69年)、「永久に不滅です時代」(1973年~74年)のそれぞれの時代を掘り下げる。歌謡史に残る名曲を熱唱するだけではなく、裏話も本人が披露する、爆笑必至の歌謡トークショー&ライブとなっている。浅野のほか、ANZEN漫才、伊藤咲子、井上順、梅沢富美男、岡千秋、奥村チヨ、木の実ナナ、小林幸子、小柳ルミ子、純烈、城みちる、中山秀征、日野美歌、黛ジュン、前川清&クール・ファイブ、水谷千重子、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・百田夏菜子・高城れに)、森昌子らが出演する。13歳でアイドル歌手としてデビューした浅野は、本番前に「こんなに“ちゃんとした”歌番組だと思わなかったんです。私はシャレみたいな感じでいいのかと思ってたらとんでもない(笑)。人前で歌うことは相当な...more
カテゴリー:

野口五郎、山口百恵の息子・三浦祐太朗と初共演!「秋桜」熱唱で思わず涙 - 04月18日(水)12:22 

4月28日(土)18時30分より2時間半にわたって放送される『三宅裕司と春風亭昇太のサンキュー歌謡曲一座~モーレツにハレンチは永久に不滅です編~』(フジテレビ系、※地域によっては19:00~21:00)にて、野口五郎と三浦祐太朗が初共演を果たし、三浦の母・山口百恵の名曲「秋桜」を熱唱することがわかった。同番組は、昨年11月に放送し大きな話題を呼んだ歌謡トークショー&ライブの第2弾。“あの時代だからあの名曲が生まれた”をコンセプトに、今回も1960年代から70年代にかけて日本歌謡史を勝手にテーマ設定してピックアップ。「モーレツにハレンチ時代」(1968年~69年)、「永久に不滅です時代」(1973年~74年)のそれぞれの時代を掘り下げる。歌謡史に残る名曲を熱唱するだけではなく、裏話も本人が披露する、爆笑必至の歌謡トークショー&ライブとなっている。野口、三浦のほか、ANZEN漫才、伊藤咲子、井上順、梅沢富美男、岡千秋、奥村チヨ、木の実ナナ、小林幸子、小柳ルミ子、純烈、城みちる、中山秀征、日野美歌、黛ジュン、前川清&クール・ファイブ、水谷千重子、ももいろクローバーZ(佐々木彩夏・百田夏菜子・高城れに)、森昌子らが出演する。スタジオ収録で三浦が紹介されると、三宅は「前回(の特番)も出ていただいた。その時色々と祐太朗さんの話を聞き、歌を聞いたら自然に涙が出ちゃうんですよ」と感慨深げにコメント...more
カテゴリー:

ももクロの精神年齢は、クレヨンしんちゃんと同じ5歳児並み!? - 04月18日(水)06:45 

公開中の「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~」で主題歌を担当している”ももいろクローバーZ”。主題歌「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」は、有安杏果が卒業して4人体制となった彼女たちの初シングルで、笑顔と友情を歌い上げた勇気の出るナンバー。さらに4人は映画にもゲストで出演。劇中では”くろぐろクローバーZ”として挿入歌も披露している。そんな彼女たちに、楽曲の聴きどころや映画の見どころ、さらにはことしで10周年を迎える”ももクロ”のこれからの目標まで、たっぷりとお話を聞いた。 【写真を見る】カンフーポーズもバッチリ!ソロカットはこちらから/撮影=横山マサト ――主題歌の「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」は、笑顔と勇気がもらえるとてもすてきな曲ですね。 全員:ありがとうございます! 高城れに:しんちゃんの世界観にピッタリな、のほほんとして楽しげな曲になりました。曲の名前にもなっている”笑一笑”(シャオイーシャオ)は、中国語で”笑おう”とか”笑って”という意味で、映画とリンクする部分もたくさんあるなって思っています。 玉井詩織:歴代のしんちゃん映画の主題歌って、イントロから一気にテンションが上がる頭サビの曲が多いと思うのですが、「笑一笑 ~シャオイーシャオ!~」もまさにそう。頭から歌で入る元気な曲で、曲名の通り、みんなが笑顔になれる曲だと思います。 百田夏菜子:しん...more
カテゴリー:

ももクロ玉井が暴露、高城はいつも母に怒られている - 04月15日(日)07:59 

 ももいろクローバーZが14日、都内で「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」(高橋渉監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。  しんのすけの母、みさえと高城れに(24)の母親が似ているといい、玉井詩織(22)は「…
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:30 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

もっと見る

「高城れに」の画像

もっと見る

「高城れに」の動画

Wikipedia

高城 れに(たかぎ れに、1993年6月21日 - )は、ももいろクローバーZのメンバー、女優である。グループでのイメージカラーはで、ボーカル・ベース・ギター担当。

2015年にメンバーでは初となるソロコンサートを行い、2016年からはレギュラー番組高城れにの週末ももクロ☆パンチ!!文化放送)のパーソナリティも務める。

神奈川県出身、スターダストプロモーション所属。

人物像

繊細さと感受性の豊かさが特徴である。書籍Quick Japan(Vol. 112)の特集で精神科医の斎藤環筑波大学教授)による鑑定が行われた結果、「ユニークな内面や豊かな感情、そして衝動渦巻く無意識の世界」を持っているとされた。本人いわく幽体離脱の経験があり、イメージトレーニングをしたところ、夢と現実の境界線のところで魂が抜けるようになり、夢...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる