「馬場ふみか」とは?

関連ニュース

飯豊まりえ、1st写真集のカバー公開「本当の私を見せられることができた」 - 12月18日(月)11:30 

 女優の飯豊まりえ(19)が、20歳の誕生日となる来年1月5日に発売する1st写真集『NO GAZPACHO』(集英社)の表紙を公開した。美しい背中を大胆に披露し、大人っぽさを感じさせる魅惑的な表情を見せている。 【写真集カット】レースの下着姿で美ボディを披露した飯豊まりえ  2008年にティーン誌『ニコ☆プチ』モデルオーディションでグランプリを受賞した飯豊は、姉妹雑誌の『nicola』専属モデルを経て現在は『Seventeen』専属モデルとして活動。女優としても今年4月公開の『暗黒女子』やドラマ『マジで航海してます。』の主演を飾り、関西テレビ・フジテレビ系『にじいろジーン』(毎週土曜 前8:30)ではレギュラーを務めるなど、幅広いジャンルで活躍している。  スペインで撮影された初写真集では、貴重な水着姿や人生初の下着姿も堂々と披露。飯豊は本作について「自分の体に自信がなかったので、すごく恥ずかしかったです。でも、やっと本当の私を見せられることができたと思います」と振り返っている。  本作の未掲載カットが、18日発売の『週刊プレイボーイ』1&2合併号(同社)で先行公開されている。 【関連記事】 【写真】モデルとして活躍 スタイル抜群の飯豊まりえ 【写真】飯豊まりえ&武田玲奈、航海士姿で褒め合い「脚細い」「色白い」 【写真】みずみずしい濡れ肌…美ボディを披露した有村架純 ...more
カテゴリー:

桐谷美玲のかわいすぎるぶりっこポーズ 『リベンジgirl』場面写真公開 - 12月16日(土)12:00 

 女優の桐谷美玲が主演する映画『リベンジgirl』(三木康一郎監督 23日公開)より、桐谷が28歳の誕生日を迎えたきょう16日、かわいい“ぶりっこポーズ”をする場面写真がORICON NEWSに到着した。 【場面カット】政治家を志す主人公を熱演… 桐谷美玲の選挙活動  同作で桐谷が演じるのは、“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”、性格以外はパーフェクトなイタイ女・宝石美輝。フラれた相手を見返すため、女性初の総理大臣を目指す型破りなヒロインに体当たりで挑んだ。  公開された写真は、アナウンサーを辞め、美輝の選挙の手伝いをすることなった万里子(馬場ふみか)との1枚。万里子は、オーバーリアクションを織り交ぜた“人に愛されるコツ”を美輝に教えることに。万里子の「感謝の気持ちを忘れないことが大事ですから」という言葉と、実際に大勢の人々を集める姿を目の当たりにした美輝は、それらを実践し、慣れない“ぶりっこポーズ”も全力で行っている。  最初は、慣れない仕草に苦戦する美輝であったが、徐々にコツを掴み、老若男女問わず有権者たちの指示を得ていく。何事にも真っ直ぐに全力で向き合い、諦めず努力を続けていく彼女の一面を垣間見ることができるシーンだ。 【関連記事】 【写真】2年前は女子高生を演じていた桐谷美玲の制服姿 【写真】桐谷美玲、パリで”新聞紙まとう” コスプレも披露 【写真】かぐや姫ドレスで...more
カテゴリー:

躍進が止まらない馬場ふみかが、桐谷美玲から褒められて感激したこととは? - 12月15日(金)11:00 

月9『コード・ブルー』出演を果たすなど、2017年に女優としても飛躍を遂げた馬場ふみかが、12月23日から公開される映画『リベンジgirl』に出演する。 この映画は、東大の首席&ミスキャンパス1位ながら“イタイ性格”な主人公・宝石美輝(桐谷美玲)が、彼氏との大失恋に“リベンジ”するため、女性初の総理大臣を目指すという破天荒なストーリーだ。 その美輝の選挙活動を手伝う仲手川万里子を演じるふみかちゃんに、撮影裏話を直撃! * * * ―今回、ふみかちゃんが演じる万里子はどんなキャラクター? 馬場 シンプルに言いますと、ぶりっコな元アナウンサーです。でも、ただかわいいだけじゃなくて、自分がどう振る舞ったら相手に好かれるかを計算できている、賢い女のコです。 ―普段の自分と比べてどうですか? 馬場 私は周りの人から“性格が男らしい”と言われることが多いので、あんまり似てないかもしれないです(笑)。服装も普段は落ち着いた色の服を着ることが多いですし。 ―確かに万里子が着ている服は、いわゆる“かわいらしい”ものですね。 馬場 そうなんです。ピンクで花柄で、レースがつ...more
カテゴリー:

グラビアクイーン・久松郁実が告白するリアルな大学生活「怖くて絶対に行けない場所があるんです」 - 12月11日(月)06:00 

『週刊プレイボーイ』52号のグラビアに、緑が幻想的な屋久島(鹿児島)の森の中で撮影を行なった久松郁実が登場。 そして、直撃インタビューでは撮影秘話から意外な大学生活までを赤裸々に告白!? ■水着姿の久松郁実、大量の蜂に囲まれる ―今回は屋久島の森の中での撮影だったけど、どうだった? 久松 上がった写真を見て、あらためて屋久島に行けてよかったなと思いました。今まで沖縄とその周辺の離島には何度も行っているんですけど、あんなに深い森の中で撮ることってなかったのですごく新鮮でした。映画『もののけ姫』の舞台にもなった世界観に感動しました。 ―撮影中は森だけに、蜂に囲まれて大変だったよね。 久松 大量の虫よけスプレーをしてから入ったのに、あんなに大量の蜂に囲まれることって人生でなかなかないですよね(泣)。みんな、固まって誰も助けてくれないんですもん。こっちは水着だから、刺される箇所がすっごいあるのに(笑)。 ―それでもだいぶ、屋久島を満喫できたみたいだね。 久松 撮影後に初めて乗ったカヌーは楽しかったし、屋久島の郷土料理もおいしかったですね。トビウオの薫製やシカの肉、ニンニクを屋久島の塩に...more
カテゴリー:

『ジャンプ』50周年豪華企画発表 『HUNTER×HUNTER』復活、人気作家陣の新作読み切りなど - 12月04日(月)05:00 

 冨樫義博氏の人気漫画『HUNTER×HUNTER』が、来年1月29日発売の『週刊少年ジャンプ』9号より再開することが決定した。昨年の9月以来4ヶ月ぶりの再開で、4日発売の同誌1号で発表された。 【画像】50周年イヤーの豪華企画発表ページ  2018年に創刊50周年を迎える『週刊少年ジャンプ』。記念すべきイヤーの第1号では、『HUNTER×HUNTER』復活のほか、さまざまな豪華プロジェクトが発表された。  『BLEACH』の久保帯人氏や『トリコ』の島袋光年氏など実力派作家の新作読み切りが次々と登場。第1弾として、11日発売の2・3合併号で『めだかボックス』の西尾維新氏と『いちご100%』の河下水希氏のタッグによる作品が掲載される。  その後も、来年1月6日発売の6号では『ニセコイ』の古味直志氏の新作を掲載し、以降も久保氏、島袋氏、『セクシーコマンドー外伝すごいよマサルさん』のうすた京介氏、『ぬらりひょんの孫』の椎橋寛氏、『べるぜバブ』の田村隆平氏の作品が掲載予定となっている。  続いてのプロジェクトは、来年度の同誌の背表紙のデザインが50年の歴史を振り返る“メモリアル背表紙”への変更。1号では創刊された1968年当時のデザイン、次号の2・3合併号では1969年当時のデザイン、と順に50年の歴史を振り返ることができる背表紙になる。  さらに発表されたのが、1月15日発売...more
カテゴリー:

語っていいとも! 第50回ゲスト・二階堂ふみ「来年24になるので、挑戦的な気持ちで…」 - 12月17日(日)12:00 

あの国民的バラエティ番組のスピリットを引き継ぎ“友達の輪”を!とスタートした『語っていいとも!』。 第50回のゲストで芸人・タレントの渡辺直美さんからご紹介いただいたのは女優の二階堂ふみさん。 2007年にデビュー、17歳で日本人初となるヴェネツィア国際映画祭・最優秀新人賞を『ヒミズ』で獲得するなど、キャリア10年にして代表作多数。今、最も引っ張りだことな女優のひとりといえる。 来年2月16日公開の主演映画『リバーズ・エッジ』も話題となること必至で、そんな彼女に多忙な中、お時間をいただいたーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―友達の輪を渡辺直美さんから繋がせていただいて。二階堂さんが連載開始からちょうど50人目です。 二階堂 わあ、すごい。ありがとうございます。嬉しいです! ―おふたりはやっぱり“ぐるナイ”の『ゴチになります』から共演されて…。 二階堂 そうですね、そこで初めてでした。ずっとご一緒したくて、いつかお会いできたらと思ってたら、まさかの“ゴチ”で。すごい楽しかったです。 ―そこから一気に距離が近づいた感じなんですかね。 二階堂...more
カテゴリー:

デジタル写真集のメイキングとリンク! 黒川芽以の30×30「第19回 ドラマチックな恋愛」 - 12月15日(金)17:00 

『週刊プレイボーイ』が15歳の頃から撮り続けてきた、誰もが認める実力派女優・黒川芽以ちゃん(さん?)が今年で30歳! その記念にデジタル写真集をつくりたい!ということで、彼女とのコラボを思い立った週プレは、カメラマン・熊谷貫氏が“黒川芽以と東京の夜”をテーマに撮り続けていく写真集用の撮り下ろしカットを交え、芸歴24年&女優歴20年という彼女が貴重なエピソードを惜しげもなく告白するエッセイ連載。 写真集のメイキングと人気女優の素の言葉が絡み合いながら進行していく史上初のウェブ連載。30歳の黒川芽以による、30の言葉と30の夜をお届けします! ――――――――――――――――――――――――――――――――――― 女優歴20年、地道にコツコツの黒川芽以です。 12月23日、主演映画『二十六夜待ち』がいよいよ公開になります。過去を思い出せない男と、過去を忘れたい女の愛と孤独を描いたラブストーリー。 大人の恋愛っていいですよね。今作のような恋愛経験はもちろんないけど、ドラマチックな恋愛に憧れている頃もありました。若さゆえに、どっぷりハマってしまうこともあったかもしれない…。 仕事も好きだけど、恋愛も好き。“仕事...more
カテゴリー:

馬場ふみか、赤鼻のトナカイに変身「宇宙一かわいい」と反響 - 12月12日(火)11:35 

 モデルで女優の馬場ふみかが、11日に自身のインスタグラムを更新し、写真加工アプリを使って赤鼻のトナカイに変身した姿を公開。ファンからは「宇宙一かわいい」「馬場トナカイ飼いたい」などのコメントが寄せられている。【関連】「馬場ふみか」フォトギャラリー 馬場は「日々撮影してます。コードブルー 2018年7月27日公開だよ」と、雪村双葉役で出演する映画『コード・ブルー』の撮影が順調に進んでいることを報告。キュートなポーズを取り、写真加工アプリでトナカイの角とヒゲを付け、鼻の頭を赤くした姿を収めた写真を投稿した。 写真を見たファンからは、「宇宙一かわいい」「天使到来かな」「可愛いが過ぎる」「可愛すぎてしんどい」「これはズルい(笑)」「あ~もう大好き癒しです」「ふみふみがんばって!」などのコメントが寄せられている。引用:https://www.instagram.com/fumika_baba/ ■関連記事ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』記者発表の様子馬場ふみかが出演する映画『リベンジgirl』完成披露イベントフォトギャラリー比嘉愛未、ご褒美お寿司にうっとり顔 映画『コード・ブルー』公開日も告知桐谷美玲&馬場ふみか、「ずーっと見ていられる可愛さ」のツーショット公開
カテゴリー:

専業グラドルが明かす苦悩、四面楚歌時代における巻き返し策は? - 12月09日(土)08:40 

 先ごろ年間本ランキングが発表され、その中でも今年大きな話題となったのが写真集のヒットだ。乃木坂46を中心に上位を有名アイドルが席巻し、白石麻衣の写真集『パスポート』は講談社の写真集史上過去最高部数を記録した。近年の週刊誌ではアイドルが表紙を飾ることが定着し、モデルとグラビア両方で活躍する“モグラ女子”もメディアを席巻。さらには、グラドルの高年齢化もあり、横を見ても上を見てもライバルだらけという“四面楚歌”の時代に、“専業”グラビアアイドルはどのような巻き返しを図るのか? “尻職人”の愛称で「グラドル自画撮り部」の部長を名乗り、グラドルシーンを盛り上げる牽引役として注目を集めている倉持由香(26)に話を聞いた。 私服姿でも得意のポージングを決める倉持由香 ■グラビアの仕事は全体の3割程度 雑誌のグラビアはノーギャラの場合も ――まずは、最近の活動のフィールドを教えてください。グラビアの仕事の比率はどれくらいでしょうか。 【倉持由香】 グラビアの仕事は、全体の3割くらいですね。最近はabemaTVさんの番組出演のお仕事が多くなっていて、毎週1~2本収録しています。JRAさんの競馬のお仕事や、スマホゲームアプリのお仕事もやっています。雑誌のグラビアはギャラが出ないこともありますから、それだけでは食べていけない。DVDと写真集は毎月出せるわけではないですし。暮らしていくためには幅...more
カテゴリー:

「馬場ふみか」の画像

もっと見る

「馬場ふみか」の動画

Wikipedia

外部リンク
  • 馬場ふみか公式プロフィール
  • (2012年1月30日 - 2015年8月6日)
  • 馬場ふみか 公式ブログ - LINE(2013年10月16日 - )

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる