「首都ジュバ」とは?

関連ニュース

南スーダンでまた交通事故=民間車両と接触、けが人なし-防衛省 - 03月27日(月)23:09 

 防衛省は27日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣されている陸上自衛隊施設隊の車両が、民間の車両と接触事故を起こしたと発表した。陸自隊員と民間人にけがはなかった。今月20日にも、陸上自衛隊の車両が、バイクと接触事故を起こしている。 統合幕僚監部によると、事故は27日午前8時ごろ(現地時間)、宿営地から南に約3キロにある首都ジュバ市内の交差点で発生。業務調整のため、国連南スーダン派遣団(UNMISS)司令部のある「国連ハウス地区」に向かっていたところ、後ろから追い抜こうとした民間人の乗用車と接触した。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

【南スーダン】襲撃 NGO6人死亡 ジュバから車で移動中 - 03月27日(月)09:07 

国連は26日、南スーダンの政府支配地域で25日朝に非政府組織(NGO)の職員6人が何者かの襲撃を受け、殺害されたと発表した。 6人の国籍や所属組織は明らかにしていない。 在南スーダンの日本大使館によると、日本人が巻き込まれたとの情報は入っていない。 6人は首都ジュバから東部ピボルに向け車で移動中だった。 国連は南スーダン政府に捜査を要請し「困窮する国民を献身的に助ける援助関係者が殺害されたことを強く非難する」との声明を出した。 現地の国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊は、ジュバを拠...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

動画:南スーダンで旅客機が着陸に失敗、37人負傷 機体炎上 - 03月21日(火)12:42 

【3月21日 AFP】南スーダンの首都ジュバから北西部の都市ワウに向かっていた旅客機が20日、着陸に失敗し、少なくとも37人が負傷した。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

南スーダンで旅客機が着陸に失敗、37人負傷 機体炎上 - 03月21日(火)11:38 

【3月21日 AFP】南スーダンの首都ジュバから北西部の都市ワウに向かっていた旅客機が20日、着陸に失敗し、少なくとも37人が負傷した。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

防衛省:南スーダンで陸自部隊が事故 5年間で50件  - 03月20日(月)23:30 

 防衛省は20日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に派遣中の陸上自衛隊部隊の大型トラックが20日午前8時(日本時間午後2時)ごろ、首都ジュバの交差点で左折する際、後ろから来た民間人のバイクと接触し、バイクの男性が骨折したと発表した。国連憲兵が捜査し、部隊の警務官も服務の観点から過失の有無を調べる。
in English
カテゴリー:

援助関係者に襲撃、6人死亡 南スーダン - 03月27日(月)10:55 

国連は26日、南スーダンで援助関係者6人が奇襲を受けて殺害されたと明らかにした。 襲撃が起きたのは25日で、首都ジュバからピボルへ移動している最中だった。 国連関係者は襲撃を非難。「こうした援助の関係者や物資に対する攻撃は完全に非難されるべきだ。援助関係者の生命を危険にさらすだけでなく、生き延びるために我々の支援に頼っている何千人もの南スーダンの人々の命も脅かしている」と述べた。 南スーダンで...
in English
カテゴリー:

南スーダンで自衛隊員が現地人に対し傷害事件 - 03月21日(火)17:23 

南スーダンのPKO=国連平和維持活動に参加する陸上自衛隊の車両がバイクと接触し、民間人が骨折する事故がありました。  防衛省によりますと、事故が起きたのは現地時間の20日午前8時ごろ、南スーダンの首都ジュバ市内の宿営地から北におよそ500メートルの交差点です。  幹線道路の補修に向かっていた自衛隊の車両が交差点を左折しようとしたところ、直進してきた南スーダンの民間人の乗ったバイクと接触したということです。  バイクに乗っていた民間人は骨折していて、同行していた医官による手当てを受けたうえ、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【アフリカ】南スーダンのワウ州ワウ空港で旅客機が着陸に失敗、37人負傷 機体炎上 - 03月21日(火)12:26 

南スーダンの首都ジュバ(Juba)から北西部の都市ワウ(Wau)に向かっていた旅客機が20日、着陸に失敗し、少なくとも37人が負傷した。政府と空港当局が明らかにした。 運航していたサウス・サプリーム航空(South Supreme Airlines)によると、事故機には乗客40人と乗員5人が搭乗していた。 ワウ州のボナ・ガウデンシオ(Bona Gaudensio)情報相はAFPに対し、乗客37人が病院に搬送されたと明らかにした。うち31人はすでに退院し、残りも21日に退院できる見込みという。同氏は残りの乗員乗客8人の状況は不明としながらも、今回の事故...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【PKO】左折しようとした自衛隊のダンプカーが後方から来たバイクと接触 現地の民間人が骨折-南スーダン - 03月20日(月)23:47 

読売新聞 3/20(月) 22:30配信 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170320-00050078-yom-soci  防衛省は20日、南スーダンの首都ジュバで、国連平和維持活動(PKO)に参加している 陸上自衛隊部隊のダンプカーと、現地の民間人の男性が乗ったバイクが接触し、男性が骨折したと発表した。  隊員にけがはなかった。  同省によると、事故は20日午前8時頃(日本時間午後2時頃)、首都ジュバ市の交差点で発生。 隊員のダンプカーが左折しようとしたところ、後方から来たバイクと接触した。部隊の医官が男性を応急処置し...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【PKO】陸自隊員を一時連行 南スーダン政府軍が間違う 約1時間後に解放、5人にけがなし 防衛省 - 03月19日(日)19:32 

南スーダンPKO(国連平和維持活動)に派遣している陸上自衛隊の隊員5人が南スーダン政府軍に一時、間違って連行されました。 防衛省によりますと、陸上自衛隊の施設部隊の隊員5人が首都ジュバの宿営地から約1.5キロ離れた商店で、 任務で使う衣類などの物資を調達していたところ、政府軍の兵士2人から尋問を受けました。 本来、PKO部隊は武器を所持していても尋問されないことになっていますが、武器取り締まり中の政府軍の兵士が誤解し、そのまま4キロほど連行されました。 現地の日本大使館の要請などにより、約1時間後に解放され...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「首都ジュバ」の画像

もっと見る

「首都ジュバ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる