「首脳会議」とは?

関連ニュース

【北朝鮮危機】アメリカが「セカンダリー・ボイコット」(北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁可)を全面施行へ★4 - 09月23日(土)16:31  newsplus

9/23(土) 8:43配信  米国のドナルド・トランプ大統領は21日(現地時間)、北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁できる「セカンダリー・ボイコット」を全面施行する行政命令に署名した。核・ミサイル挑発を強行する北朝鮮を圧迫するため、中国・ロシアとの正面衝突も甘受するという意味だ。先に米国は2015年まで、イランについてセカンダリー・ボイコットを施行していた。  トランプ大統領は21日、ニューヨークで開かれた韓米日首脳会議で「今回の行政命令は、北朝鮮と商品・サービス・技術を取引する機関や個...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮危機】アメリカが「セカンダリー・ボイコット」(北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁可)を全面施行へ★2 - 09月23日(土)13:39  newsplus

9/23(土) 8:43配信  米国のドナルド・トランプ大統領は21日(現地時間)、北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁できる「セカンダリー・ボイコット」を全面施行する行政命令に署名した。核・ミサイル挑発を強行する北朝鮮を圧迫するため、中国・ロシアとの正面衝突も甘受するという意味だ。先に米国は2015年まで、イランについてセカンダリー・ボイコットを施行していた。  トランプ大統領は21日、ニューヨークで開かれた韓米日首脳会議で「今回の行政命令は、北朝鮮と商品・サービス・技術を取引する機関や個...
»続きを読む
カテゴリー:

TPP首席会合が閉幕 凍結項目の絞り込みに進展 見直し要望、約50項目に集約 - 09月23日(土)05:48 

 米国を除く環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の参加11カ国が東京都内で開いた首席交渉官会合は22日、2日間の日程を終えた。米離脱を受けた協定の見直しでは、凍結項目の絞り込みに向けた作業が進展。7週間後に迫る11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での大筋合意を目指し交渉は追い込みに入る。次回会合は10月に再び東京で行う。
カテゴリー:

EU大統領、12月の首脳会議を提案 英離脱後の改善点を協議 - 09月22日(金)07:02 

[ブリュッセル 21日 ロイター] - 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は、2019年3月の英EU離脱後にEUが行う必要のある改善点について協議するため、12月に首脳会議を開催することを提案した。改善の主要項目について2018年6月までに決定したいとしている。
カテゴリー:

【アメリカ】トランプ大統領、11月に日中韓訪問と表明 - 09月15日(金)06:56  newsplus

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は14日、日中韓を11月に訪問すると表明した。  南部フロリダ州のハリケーン被災地視察から戻る機中で、記者団に語った。 トランプ大統領の日中韓訪問は、今年1月の就任後初めて。  大統領は、11月にベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にも 出席する可能性があると語った。同月にフィリピンで予定される東アジアサミットや 米・東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に関しては、 「招待されており、そのうち分かる」と述べるにとどめた。  これに関連して米...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮危機】アメリカが「セカンダリー・ボイコット」(北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁可)を全面施行へ★3 - 09月23日(土)14:57  newsplus

9/23(土) 8:43配信  米国のドナルド・トランプ大統領は21日(現地時間)、北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁できる「セカンダリー・ボイコット」を全面施行する行政命令に署名した。核・ミサイル挑発を強行する北朝鮮を圧迫するため、中国・ロシアとの正面衝突も甘受するという意味だ。先に米国は2015年まで、イランについてセカンダリー・ボイコットを施行していた。  トランプ大統領は21日、ニューヨークで開かれた韓米日首脳会議で「今回の行政命令は、北朝鮮と商品・サービス・技術を取引する機関や個...
»続きを読む
カテゴリー:

【北朝鮮危機】アメリカが「セカンダリー・ボイコット」(北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁できる)を全面施行へ - 09月23日(土)12:02  newsplus

9/23(土) 8:43配信  米国のドナルド・トランプ大統領は21日(現地時間)、北朝鮮と貿易および金融取引を行う第三国の個人や機関を制裁できる「セカンダリー・ボイコット」を全面施行する行政命令に署名した。核・ミサイル挑発を強行する北朝鮮を圧迫するため、中国・ロシアとの正面衝突も甘受するという意味だ。先に米国は2015年まで、イランについてセカンダリー・ボイコットを施行していた。  トランプ大統領は21日、ニューヨークで開かれた韓米日首脳会議で「今回の行政命令は、北朝鮮と商品・サービス・技術を取引する機関や個...
»続きを読む
カテゴリー:

凍結項目の絞り込み進展 次回は再び東京で TPP11首席会合が閉幕 - 09月22日(金)21:47 

 米国を除く環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)の参加11カ国が東京都内で開いた首席交渉官会合は22日、2日間の日程を終えた。米離脱を受けた協定の見直しでは凍結項目の絞り込みに向けた作業が進展。7週間後に迫る11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での大筋合意を目指し交渉は追い込みに入る。次回会合は10月に再び東京で開く。
カテゴリー:

TPP 東京で高級事務レベル会合始まる - 09月21日(木)11:32 

TPP=環太平洋パートナーシップ協定に参加する11か国の高級事務レベル会合が東京で始まり、議長を務める梅本首席交渉官は、ことし11月のAPEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議で、協定の早期発効に向けて大筋合意できるよう、各国に協力を求めました。
カテゴリー:

11月に日中韓を初訪問=フィリピン行きは明言せず-米大統領 - 09月15日(金)05:42 

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は14日、日中韓を11月に訪問すると表明した。南部フロリダ州のハリケーン被災地視察から戻る機中で、記者団に語った。トランプ大統領の日中韓訪問は、今年1月の就任後初めて。 大統領は、11月にベトナムで開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議にも出席する可能性があると語った。同月にフィリピンで予定される東アジアサミットや米・東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議に関しては、「招待されており、そのうち分かる」と述べるにとどめた。 これに関連して米商務省は、ロス商務長官が11月中旬に中国を訪れる米貿易代表団を率いると発表した。同省は代表団について「トランプ大統領による初訪中の一部」と説明しており、間接的ながら大統領の訪中が11月中旬になることを明らかにした。 【時事通信社】
カテゴリー:

もっと見る

「首脳会議」の画像

もっと見る

「首脳会議」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 主要国首脳会議...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる