「養成講座」とは?

関連ニュース

出でよ伊達男「ルネッサンス塾」新章へ - 06月23日(金)13:58 

◇…宮城県南の地域活性化を担う人材養成講座「伊達ルネッサンス塾」が4期目に入った。尾野寛明塾長らが角田市で事前説明会を開いた。7月まで受講者を募集し、来年2月に事業プランを発表してもらう。 ◇…塾は宮
カテゴリー:

自殺寸前に起きたある出来事。「奇跡のリンゴ」はこうして生まれた - 06月22日(木)01:25 

「奇跡のリンゴ」として、現在その人気ゆえほとんど口にすることができない木村秋則さんが作る無農薬のリンゴ。今でこそ順風満帆ですが、その栽培を成功させるまでには想像を絶するほどの挫折と貧困にあえぐ苦しい日々がありました。今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では著者の伊勢雅臣さんが、木村さんの成功までの道のりを詳しく紹介しています。 奇跡のリンゴはこうして生まれた 木村秋則さんは、満月の下、リンゴ畑の間の道を通って、黒い影となってそびえる津軽富士こと岩木山に向かって歩いていた。手にはロープを握りしめ、誰にも見つからないところまで登って、そこで首を吊って死のうと思っていた。 長年の労苦で老人のように皺が刻まれた顔は、死を決意した開放感でもとの30代の男の表情を取り戻していた。6年もの間、無農薬でリンゴをつくるという夢にとりつかれて、財産を潰し、家族を貧乏のどん底に突き落としてまで頑張ってきたが、ついにその夢は潰えたのだった。 その夢こそが自分の生まれてきた意味と信じていたが、その夢が果たせない以上、生きている意味はない。自分がいなくなれば、家族も今よりは幸せになるだろう。そう思うと、この何年も背負い続けてきた自分には重すぎる荷物を下ろせるという開放感を感じていた。 2時間ほども登って、首を吊るすにはちょうどいい具合の木が見つかった。持ってきたロー...more
カテゴリー:

福岡市応援のもとデジタルハリウッドSTUDIO福岡、リクルートジョブズ、Kaizen Platformの3社が協働 「ママ向けWebグロースハッカー養成講座」第3期生の受付開始 - 06月20日(火)13:00 

[デジタルハリウッド株式会社]  IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール[デジタルハリウッド]が運営をする、Webとネット動画のラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』のSTUDIO福岡では、多種多様な雇用領域における人材採用...
カテゴリー:

社員の7割が知的障害者。「日本理化学工業」が教えてくれたこと - 06月18日(日)08:00 

一定数以上の規模をもつ事業主は、全体の2.0%以上障害者を雇用しなければならないという「障害者雇用率制度」。しかし「障害者は仕事ができない」といういわれのない偏見から、雇うだけで仕事を与えない会社もあるといいます。 今回の無料メルマガ『Japan on the Globe-国際派日本人養成講座』では著者の伊勢雅臣さんが「日本理化学工業」の取り組みを紹介しつつ、企業の社会的役割を問いかけています。 知的障害者に「働く幸せ」を提供する会社 約80人の従業員の中で、知的障害者が社員の7割を占める会社がある。粉の出ないダストレス・チョークで3割のシェアを持つ「日本理化学工業」である。 この会社については、「顧客より『社員の幸せ』を第一に考える会社が繁栄するのはなぜか」で紹介した。日本理化学工業が知的障害者を採用し始めたのは、もう50年以上も前の昭和34(1959)年のことだ。 当時、社長だった大山泰弘さんが、近くの養護学校から、卒業予定の2名に、採用はできなくとも、せめて働く体験だけでもさせてくれないか、と頼み込まれて、引き受けたのが始まりだった。 二人の少女が1週間だけ作業体験をしたのだが、その仕事に打ち込む真剣さ、幸せそうな顔に周囲の人々は心を打たれた。約束の1週間が終わる前日、十数人の社員全員が大山さんを取り囲んで、「みんなでカバーしますから、あの子たちを正規の社員として採用してくだ...more
カテゴリー:

H29年度「ジュニアドクター育成塾」東大など10機関が決定 - 06月14日(水)11:15 

 科学技術振興機構(JST)は、「ジュニアドクター育成塾」平成29年度採択機関を決定した。決定したのは、東京大学や筑波大学、仙台高等専門学校など10機関の取組み。支援期間は5年で、1件あたり1,000万円の支援費を受けることができる。 平成29年度より始まったジュニアドクター育成塾は、将来の科学技術イノベーションを牽引する傑出した人材の育成に向けて、高い意欲や突出した能力を持つ小中学生を発掘し、理数・情報分野の学習などを通じてその能力を伸長させる体系的な取組みを支援するもの。 平成29年度は2月24日~4月14日の期間、大学、高等専門学校、公的研究機関、科学館・科学系博物館、公益法人、NPO法人および民間事業者などを対象に募集。24件の応募があり、外部有識者で構成される委員会で審査により決定した。 採択されたのは、東京大学の「アクティブ・ラーニングと専門家シニアによるきめ細かい指導を活用したジュニアドクターの育成」や、筑波大学の「つくばSKIPアカデミー ~Science Kids Inspiration Program~」、仙台高等専門学校の「高専の早期教育を活かした科学技術イノベーション人材の育成システム」など、10機関の取組み。詳細は、Webサイトで確認できる。◆平成29年度「ジュニアドクター育成塾」採択機関・企画【仙台高等専門学校】高専の早期教育を活かした科学技術イノベーシ...more
カテゴリー:

デジハリ福岡、子育てママ向け講座 復興支援で岩手オンライン配信も - 06月23日(金)11:29 

デジタルハリウッドSTUDIO福岡(福岡市中央区天神1)で9月13日から、「ママ向けWebグロースハッカー養成講座」が開講する。
カテゴリー:

ボランティア養成講座 手話や要約筆記学ぶ - 06月21日(水)08:30 

佐賀市の県聴覚障害者サポートセンター(佐賀商工ビル内)で14日、聴覚障害者をサポートするボランティアの養成講座が開講した。西九州大と佐賀大、佐賀コンピュータ学院の学生計39人が受講し、2014年に開所して以来、受講者は過去最多となった。「手話」「要約筆記」「字幕作成」の3講座があり、それぞれ7月まで計5回開かれる。 開講式では伊東康博センター長が「2023年の佐賀国体と全国障害者スポーツ大会...
カテゴリー:

「三軒茶屋星座館」作者 消えゆく聖地への思い語る - 06月19日(月)20:00 

高橋みなみがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「高橋みなみの『これから、何する?』」。6月19日(月)の生放送では、たかみなに代わってRIP SLYMEのRYO-Zさんがパーソナリティを担当。「三軒茶屋星座館」シリーズで知られる小説家の柴崎竜人さんをゲストに招き、恋愛や三軒茶屋について語りました。 2人の出会いは約2年前、三軒茶屋のバーで隣り合わせになり、話してみると交友関係も近いことから毎週のように一緒にお酒を飲む仲になったそう。 柴崎さんは旧東京三菱銀行での勤務を経て、バーテンダーや占い師、香水プランナーなどを経験し現在は小説家として活躍しています。 その中でRYO-Zさんが気になったのが、柴崎さんの占い師経験。「バーテンをクビになったころだったと思うんですが、友人が占い師の養成講座をやっていて、そこに参加して占えるようになったんです。お客さんは女性が多くて、人に言えないヘビーな相談なんかも冷静を装いながら聞いてました(笑)。今になってみるとそれが物語作りに活きているのかもしれないですね」とのこと。 番組内では30代前半のリスナーから「好きな方も同じくらいの歳です。若い頃は好きな人には好きと伝えていましたが、この歳になるとそれが重いんじゃないか、しつこいんじゃないかと思い『好き』と言うことを抑えてしまいます」との相談が。すると柴崎さんは「『好きを安売りし...more
カテゴリー:

「障がいが、キミの武器になる」 障がい者及びご家族限定!オンラインピアカウンセラー養成講座 第9期受講者募集開始! - 06月14日(水)13:30 

[一般社団法人日本ピアカウンセリングアカデミー] ■提供の背景 病気や障がいを理由に最初からできないと決めつけている人たち、自分から諦めてしまっている人たちに「俺らでも仕事をして稼げるってこと見せてやろうぜ!」と会社を立ちあげ、「ハンディはあっても...
カテゴリー:

干潟案内人 養成講座、受け付け16日まで - 06月14日(水)07:25 

ラムサール条約湿地に登録された肥前鹿島干潟の魅力を伝える干潟案内人の養成講座が24日から始まる。鹿島市役所のラムサール条約推進室は「自然に興味がある人だけではなく、鹿島を愛していて、鹿島の魅力を伝えていきたい人に参加してほしい」と呼び掛けている。 2015年にラムサール条約に登録されたことを契機に、将来を担っていく子どもたちや観光客に自然の素晴らしさなどを伝えることができる人材育成を目的に昨...
カテゴリー:

もっと見る

「養成講座」の画像

もっと見る

「養成講座」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる