「食肉加工」とは?

関連ニュース

【肉サンド】極厚&やわらか!絶品「ローストビーフサンド」とコーヒーがおいしい新店 - 06月23日(金)09:30 

伊丹十三の名著『女たちよ!』の中に、サンドウィッチに関する旨そうなエッセイがある。 パリのホテルでクラブハウスサンドウィッチをルームサービスで頼んだら、 【これはうまそう】ローストビーフサンドの決定版!? 美しい断面ほかフォトギャラリーはこちら 「パン二枚の間に電話帳二冊分くらいの厚さでいろんなものを詰め込んだサンドウィッチが出てきたことがある。こういうものを楽しく食べるためには行儀なんぞにはかまっていられない。(中略)なりふりかまわず食べるに限る」伊丹十三『女たちよ!』より というのだ。 分厚いサンドウィッチの様を、伊丹十三は三階建て、四階建てと表現している。 一度でいいから、伊丹十三が食べたような分厚いサンドウィッチを賞味してみたい、と切望していた。 先月(5月)、そんな分厚いサンドウィッチを食べさせてくれる店が都内に誕生した。 具はいろいろあるそうだが、ローストビーフがとくに旨いという。 しかも店があるのは、江東区亀戸。 亀戸といえば、餃子か、焼肉か、近頃評判のイタリアンがあることで知られている。 亀戸天神のそばで生まれた自分としては、なぜ亀戸でローストビーフのサンドウィッチなのかを知りたかったし、かじってみたい一心で「ミートファクトリー&カフェ亀戸」へ向かった。 開口一番、佐々木祐介店長に疑問をぶつけた。 亀戸で発見、絶品&ボリューム満点の肉サンド! 「...more
カテゴリー:

【中国】中国が抱える深刻な食料問題 ?? 唯一の解決策は牛肉の消費削減か - 06月13日(火)22:48 

中国では今日、肉の需要が拡大している。食生活の西洋化が進んでいるのだ。その一方で農業は限界に達しているようだ。 過去20年間、中国国民の嗜好は旧来の米や小麦といった穀物から、より贅沢な動物性タンパク質や多様な外国産野菜へとシフトしている。 ブルームバーグによると、この食生活の変化により中国では、家畜の飼育に必要な土地が不足している。 一般に西洋風の食事を維持するには、1人あたり約1エーカー(約4000平方メートル)の土地が必要と言われる。しかし、中国では0.2エーカーしか確保できていない。 その一方で、...
»続きを読む
カテゴリー:

下請けいじめ九州過去最多 16年度353件 - 06月21日(水)09:30 

公正取引委員会九州事務所は20日、支払代金を不当に減額するなどの「下請けいじめ」があったとして下請法違反で勧告・指導した件数が九州7県で2016年度は353件と9年連続で過去最多を更新したと発表した。15年度から9件増えた。九州事務所は「調査の強化や下請法の浸透で増加につながった」と分析している。 具体的には、弁当店「ほっともっと」を運営するプレナスが、弁当用食肉加工などを委託する業者6社へ...
カテゴリー:

「食肉加工」の画像

もっと見る

「食肉加工」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる