「飛行速度」とは?

関連ニュース

火星に向かったTeslaのロードスターの軌道をシミュレーションする「Where is Roadster?」 - 02月21日(水)18:30 

Image: Laughing Squid via WhereIsRoadster 注目は2020年10月! 2月6日、SpaceX(スペースX)のファルコンヘビー・ロケットの先端内部に荷重として搭載され、ケネディ宇宙センターから火星に向けて打ち上げられたTelsa(テスラ)の爆速電気自動車、ロードスター。現在は周回軌道に乗り、宇宙空間のどこかを飛んでいます。でも、そのどこかって一体ドコなのよ?という疑問をお持ちのみなさん。その軌道をシミュレーションできるサイト「Where is Roadster?」が登場しました。このサイトでは、リアルタイムに地球からの距離や飛行速度を確認し、発射の日から将来の軌道までをアニメーションでみることができます。さらにスライダーを動かせば、将来ロードスターが地球や火星や金星などの星とどういった位置関係で飛ぶかも予測できるんです。たとえばこんな感じ。Follow the orbit of @elonmusk 's Roadster in this animated Plotly graph by @whereisroadster https://t.co/4qnALXleSy pic.twitter.com/P0PCl7ejih— plotly (@p...more
カテゴリー:

ロシア機墜落、速度計測器の凍結が原因か 調査委 - 02月14日(水)08:47 

【2月14日 AFP】ロシアの首都モスクワ近郊で旅客機が墜落し、乗客乗員71人全員が死亡した事故で、ロシア当局は13日、飛行速度を測定する計器が凍結し、速度情報が誤って表示されていたことが事故原因である可能性があると明らかにした。≫続きを読む
カテゴリー:

ロシア旅客機墜落の原因とみられるピトー管の氷結、スホイSSJ100でも複数発生していたことが判明。 - 02月14日(水)16:33  news

モスクワ近郊で「アントノフ148」旅客機が墜落した原因の可能性があると指摘されている故障が、 小型旅客機「スホイ・スーパージェット100(SSJ100)」の複数の機体でも記録されている。航空会社上層部や空港オペレーター、 地方当局に送付された連邦航空運輸局(ロスアヴィアツィア)の電報をもとに露「コメルサント」紙が報じている。 独立国家共同体(CIS)諸国でつくる民間航空当局「国家間航空委員会(IAC)」は、ピトー管に氷が付着したことで 飛行速度のデータが不正確になったことが墜落の原因となった...
»続きを読む
カテゴリー:

ロシア旅客機墜落事故、FDR解析でピトー管が氷結して高度情報が誤っていたことが判明 - 02月14日(水)07:52  news

2月11日にモスクワ郊外に墜落した旅客機An-148の事故について、モスクワに本部がある州際航空委員会はフライトレコーダーの最初の解析を行い、 ピトー静圧管の氷結によって操縦士が飛行速度について不正確な情報を受け取った可能性があると発表した。 センサーであるピトー静圧管は、航空機の速度、圧力、また操縦に必要なその他のパラメータを測定する。 州際航空委員会によると、センサーの氷結は、航空機の3つの装置すべての加熱状態が飛行中ずっとオフだったことと関係している。なお、この原因はまだわかっていない。...
»続きを読む
カテゴリー:

「飛行速度」の画像

もっと見る

「飛行速度」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる