「飛行場」とは?

関連ニュース

琉球新報「辺野古県民大会、屈しない決意の表明だ!正義は県民の側にある」 - 03月26日(日)08:38 

時折小雨が降る中、主催者発表で3500人を超す人々が集まった。 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対し、工事の即時中止と建設の断念を求める米軍キャンプ・シュワブゲート前の集会は熱気に包まれた。 知事就任後、初めて辺野古の集会に参加した翁長雄志知事はあいさつで、埋め立て承認について「撤回を力強く、必ずやる」と述べ、撤回することを初めて明言した。 工事を止めるための行政決断に踏み切ることの表明である。高く評価したい。 ■民意に背く基地建設 沖縄からどんなに反対の意思を示...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

翁長知事「承認撤回必ず」 辺野古集会に初参加 3500人、新基地反対訴え - 03月26日(日)06:30 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に伴う新基地建設計画に反対する「違法な埋め立て工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会」(辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催)が25日、米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開かれ、3500人超(主催者発表)が集まった。翁長...
in English
カテゴリー:

沖縄の翁長知事「あらゆる手法で辺野古埋め立て承認撤回を力強く必ずやる!」 - 03月25日(土)20:52 

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する大規模な集会が25日、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開かれた。 翁長雄志知事が就任後、初めて参加し前知事が出した辺野古埋め立て承認に関し「あらゆる手法をもって撤回を力強く必ずやる」と撤回の意向を初めて明言した。 参加者は主催者発表で約3500人。 翁長氏は「今日を期して、沖縄の新しい闘いが始まる。新辺野古基地は絶対に造らせない」と訴えた。 国が移設工事を着々と進める中、阻止に向け、反対する県民らと歩調を合わせ行動して...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

オール沖縄が基地入り口前で県民集会と称して大騒ぎ 翁長知事や山城被告も参加 - 03月25日(土)13:02 

辺野古基地建設阻止で結集 シュワブゲート前で県民集会 翁長知事、山城議長も登壇 「違法な埋め立て工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会」に駆け付けた参加者=25日午前、名護市辺野古のキャンプ・シュワブゲート前 【辺野古問題取材班】米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設に伴う新基地建設に反対する「違法な埋め立て工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会」(辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催)が25日午前11時、 米軍キャンプ・シュワブのゲート前で始まった。 翁...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

埋め立て承認「必ず撤回」=就任後初参加の辺野古集会で-翁長知事 - 03月25日(土)12:41 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する市民らによる集会が25日、辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開かれた。あいさつした翁長雄志県知事は前知事による辺野古沖の埋め立て承認について、「撤回を必ずやる」と明言した。 移設をめぐる訴訟で国の勝訴が確定した昨年12月、政府は辺野古での工事を再開。5月にも護岸工事に着手する方針だ。翁長氏は「新辺野古基地を止めることによって、日本の民主主義や沖縄県民の自由や平等、人権を勝ち取る」と訴えた。 集会は翁長氏を支持する市民団体「オール沖縄会議」が主催、3500人が参加した。翁長氏はこれまで、市民運動と一線を画すとの立場から辺野古での集会には参加していなかったが、知事就任後初めて出席した。 【時事通信社】
in English
カテゴリー:

自民沖縄県連が辺野古「容認」 普天間の早期返還へ政策変更 - 03月26日(日)07:30 

 自民党の沖縄県連(照屋守之会長)は25日までに、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設問題に対する県連の政策について、現状の「辺野古移設を含むあらゆる可能性を追求」するとの内容から「辺野古移設を容認し、(普天間の)早期返還の実現を図る」とする内容へと変更する方針を固めた。4月8日の県連大会で正...
in English
カテゴリー:

<社説>「辺野古」反対集会 屈しない決意の表明だ 知事の撤回明言を評価する - 03月26日(日)06:01 

 時折小雨が降る中、主催者発表で3500人を超す人々が集まった。米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古への新基地建設に反対し、工事の即時中止と建設の断念を求める米軍キャンプ・シュワブゲート前の集会は熱気に包まれた。  知事就任後、初めて辺野古の集会に参加した翁長雄志知事はあいさつで、埋め立て承認...
in English
カテゴリー:

新基地反対集会に3500人超 名護市辺野古 知事が埋め立て承認の撤回明言 - 03月25日(土)17:59 

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設に伴う新基地建設計画に反対する「違法な埋め立て工事の即時中止・辺野古新基地建設断念を求める県民集会」(辺野古に新基地を造らせないオール沖縄会議主催)が25日、米軍キャンプ・シュワブゲート前で開かれ、主催者発表で3500人超が参加した。   ...
in English
カテゴリー:

辺野古移設:翁長知事、埋め立て承認処分「撤回」を初明言 - 03月25日(土)13:00 

移設反対、断念求める大規模な集会に初参加  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対し、移設断念を求める大規模な集会が25日、辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前であり、3500人超(主催者発表)が参加した。2014年12月の就任以来初めて翁長雄志(おながたけし)知事が辺野古での集会に出席し、前知事による辺野古沿岸部の埋め立て承認処分について「あらゆる手法で撤回を力強く必ずやります」と述べた。知事が撤回の意向を明言するのは初めて。
in English
カテゴリー:

沖縄県知事参加で辺野古反対集会 普天間阻止へ行動、決意 - 03月25日(土)12:40 

米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する大規模な集会が25日、移設先に隣接する米軍キャンプ・シュワ...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「飛行場」の画像

もっと見る

「飛行場」の動画

Wikipedia

飛行場(ひこうじょう、英語:airfield)は航空機が離陸・着陸できる場所をいう。

概説

「飛行場」は、航空機が離陸・着陸できる場所を指し、基本的には「空港」も含んでいる。

2009年時点で「上空からその存在を認めることができる空港や飛行場」は、全世界に約44000箇所ありCIA World Factbook - airport listing、国(地域)別に見ると、米国に15095、ブラジルに4072、欧州に3383、日本には176あった、とアメリカ中央情報局のfactbookには記述されている。(これはコンクリートアスファルト以外にも、草地砂地砂利などでできた飛行場を含んでおり、中にはすでに使われていないものが含まれているかも知れない、という)。

公共用:空港

国際民間航空機関(...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる