「風間俊介」とは?

関連ニュース

『西郷どん』で活躍する「演技派ジャニーズ」たちの共通点とは? - 05月20日(日)08:30 

 鈴木亮平(35)が主役の西郷吉之助を演じる大河ドラマ『西郷どん』は、先週から新章に突入。奄美大島に舞台が移り、物語は新しい局面を迎えた。まずは「流人 菊池源吾」と題された、5月13日放送の回のあらすじを振り返る。  幕府の権力を握った紀州派に敵視された月照(尾上菊之助/40)とともに薩摩に逃げてきた吉之助は、ともに実質的に処刑である日向送りという扱いになり、船から海に身を投げる。月照は命を落とすが、吉之助は生き延びてしまう。吉之助は菊池源吾と名前を変え、絶望の中、奄美に渡った。奄美の名士、龍佐民(柄本明/69)のもとで潜居しながら、鬱々とした日々を過ごす吉之助。島民はその姿を見て、吉之助を避けるようになる。見かねた佐民は、姪の愛加那(二階堂ふみ/23)に吉之助の面倒を見させるが、吉之助はこれを受け入れず、二人の間に亀裂が生じる。そんなとき吉之助は、橋本左内(風間俊介/34)が処刑されたことを手紙で知ると、雨の中叫び続け、ついには高熱で倒れてしまう。  この放送回から奄美の人々が登場して、これからの展開が楽しみだが、この放送回、私が最もハッとさせられたのは、風間俊介が演じる、橋本左内のあっけない最期だった。橋本左内は若くして蘭学を心得て、15歳にして『啓発録』という本を書き上げたという神童だっただけに、ひょうひょうとしたたたずまいの中に、熱さとインテリジェンスを感じさせる風...more
カテゴリー:

『西郷どん』19話、心を開き始める吉之助 とぅまとの仲にも変化が… - 05月19日(土)11:30 

 NHK大河ドラマ『西郷どん』、今週放送の第19話「愛加那」では、とぅま(二階堂ふみ)から必死に看病されたことで心を開くようになった吉之助(鈴木亮平)が、とぅまとの距離を近づけていく。鈴木は19話の見どころについて「二階堂ふみさん演じるとぅまの勇ましさと愛情深さがとっても魅力的で、吉之助ととぅまの関係が急激に変化していきます」と語っている。【写真】『西郷どん』第19話フォトギャラリー とぅまは、ユタ(秋山菜津子)から告げられた「海の向こうから来る夫」が、「菊池源吾と名乗る薩摩からの流人」(鈴木)だと分かり、心を揺さぶられていた。 そんなとき、砂糖隠しの嫌疑で、龍佐民(柄本明)が代官所に捕縛される。とぅまは激怒し島人たちと代官所に押しかけるが、そこに吉之助が現れる。とぅまは「薩摩の人間は信じない!」と言い放つが、吉之助は予期せぬ行動に出る。 鈴木は19話のテーマについて「やはり『愛』ですね」ときっぱり。「その人を失いそうになる瞬間に、どれほど大切な存在かと気づく…。僕は、吉之助さんがとぅまどんに“あるもの”を授けるシーンが大好きですね」と語っている。 先週放送の第18話「流人 菊池源吾」では、海に身を投げた吉之助は奇跡的に生き返るが、藩命により「菊池源吾」という名でひそかに奄美に流される。島での吉之助は気持ちがささくれ、島人たちを容易に近づけない。吉之助は、島人たちが薩摩の過酷な支配...more
カテゴリー:

都市伝説初出演のマツコ「ギャラいらない!」と大満足!衝撃内容のLINE LIVEも - 05月18日(金)14:00 

5月18日(金)夜9:00から、「ウソかホントかわからない やりすぎ都市伝説」のスピンオフ企画「やりすぎ都市伝説SS 緊急!“人類の未来年表”は残り27年...」(テレビ東京系)が放送される。 【写真を見る】ナレーションを務めるイケメン声優・櫻井孝宏/(C)テレビ東京 同番組では、過去すべてのシリーズを観ているほど、都市伝説の熱狂的なファンである、マツコデラックスがゲストとして初出演を果たす。MCの千原ジュニア&Mr.都市伝説 関暁夫&マツコが熱い都市伝説トークを繰り広げる。 今回の舞台はトルコ&スウェーデン。太古より宇宙のメッセージが眠る国トルコ、テクノロジー先進国スウェーデン。対称的な2か国での取材を通して、地球に迫る新たな危機、最新テクノロジーがもたらす人類の進化、太古の遺跡に隠された未来へのメッセ―ジなど、これまでの「やりすぎ都市伝説」で関暁夫が語ってきたことが「1本の線」になって繋がっていくという。 マツコも「だんだんテレ東がやれる番組ではなくなってきたわね...。最近、いいことが何もなかったけど、もう少し苦しんで生きてみようと思った。今日の出演に関しては、ギャラいらない!」と言い切るほど、衝撃の内容となっている。 また、ナレーションはアニメ「おそ松さん」の主人公・おそ松役などを務める人気声優・櫻井孝宏が担当することに。 櫻井は、「『やりすぎ都市伝説』のナレーションのお話...more
カテゴリー:

風間俊介、ガチオタトークでマツコを魅了する!?【視聴熱TOP3】 - 05月17日(木)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、5月16日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】「マツコの知らない世界」で、風間俊介がディズニー愛を熱く語る! 1位「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)19267pt 5月15日の2時間スペシャルが引き続き話題に。「シュウマイの世界」「東京ディズニーランドの世界」「下水道の世界」が放送された。 「東京ディズニーランドの世界」は、番組初出演の風間俊介が熱過ぎるディズニー愛をさく裂させ、SNSなどで大きな反響となった。 「東京ディズニーランドと同い年の今年35歳」という風間は、園内にあるごみ箱“トラッシュカン”のベスト3の発表や、建造物の魅力など、超ディープな視点で紹介。MCのマツコ・デラックスは「斬新」「ど変態」と言いながら、引き込まれていた。 「勝手に嫌いになっているのは、そっちの落ち度だぞ」というパワーワードも出した風間に、視聴者からは「ガチのオタク」「風間大先生ありがとう」などのコメントが寄せられた。 2位「ナカイの窓」(毎週水曜夜11:59-0:54、日本テレビ系)4107pt 5月16日は、数々のアーティストを輩出する芸能事務所・エイベックスで出張円卓トークを実施。ゲストMCにはハリセンボン・近藤春菜、スペシャルゲストにエイベックス所属の飯豊まりえを迎えた。 円卓トー...more
カテゴリー:

柳原可奈子、超感動~!『警視庁・捜査一課長』で容疑者役に初挑戦 - 05月17日(木)08:00 

お笑い芸人の柳原可奈子が、内藤剛志主演の木曜ミステリー『警視庁・捜査一課長 season3』(テレビ朝日系、毎週木曜20:00~)の第6話(5月17日放送)にゲスト出演し、逃げ足の遅い容疑者役に初挑戦することがわかった。『警視庁・捜査一課長』は、2012年7月『土曜ワイド劇場』からスタートし、2016年4月クールの『木曜ミステリー』枠で連続ドラマとして羽ばたいた人気シリーズの第3弾。“連ドラの鉄人”の異名を誇る俳優・内藤が1年ぶりに、ヒラ刑事から這い上がってきた“叩き上げ”の捜査一課長・大岩純一を熱演。『season3』では、濃密な人生経験で培った洞察力が武器の谷中萌奈佳(安達祐実)と、長年の主夫経験から得た“女子力”を駆使する“運転担当刑事”奥野親道(ナイツ・塙宣之)が新加入しており、視聴者から高い支持を得ている。ジョギングが趣味の不動産会社のワンマン社長が殺害されるところから始まる第6話。「死体のそばからピンク色の人影が“ゆっくり”走って逃げた」という奇妙な目撃証言があり、柳原は、容疑者として浮かび上がった被害者の部下の1人・北園晴美を演じる。TBS系系ドラマ『MONSTERS』(2012年)で刑事ドラマに出演したことがあるものの、事件の容疑者となるのは今回が初の柳原。「こんなふうに事件にからむ役は初めてで、アリバイを聞かれて、超感動~! 取り調べ室も殺人現場のシーンも初体験だ...more
カテゴリー:

鈴木亮平、二階堂ふみ演じる女戦士とぅまを「勇ましさと愛情深さが魅力的」と絶賛 - 05月19日(土)12:00 

鈴木亮平が主演するNHK大河ドラマ『西郷どん』(NHK総合、毎週日曜20:00~)。5月20日は、第19話「愛加那」が放送される。原作・林真理子、脚本・中園ミホによるこの作品は、極貧の下級武士にすぎなかった素朴な男・西郷隆盛(鈴木)が、南国奄美で愛に目覚め、勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく物語。第19話「愛加那」では、とぅま(二階堂ふみ)は、ユタ(秋山菜津子)から告げられた「海の向こうから来る夫」が、菊池源吾と名乗る薩摩からの流人(鈴木)だと分かり、心を揺さぶられていた。そんなとき、砂糖隠しの嫌疑で、龍佐民(柄本明)が代官所に捕縛されることに。とぅまは激怒し島人たちと代官所に押しかけるが、そこに吉之助が現れる。とぅまは「薩摩の人間は信じない!」と言い放つが、吉之助は予期せぬ行動に出て……。 公式サイトの「西郷どんの目線」で鈴木は、「何と言っても、いちばんの見どころは“女戦士とぅま”ですね。僕には彼女がそう見えました。二階堂ふみさん演じるとぅまの勇ましさと愛情深さがとっても魅力的で、吉之助ととぅまの関係が急激に変化していきます。テーマは、『愛』。その人を失いそうになる瞬間に、どれほど大切な存在かと気づく……。僕は、吉之助さんがとぅまどんに“あるもの”を授けるシーンが大好きですね。とっても純粋な愛に目覚める瞬間を、どうぞ目撃...more
カテゴリー:

「VS嵐」にKing & Princeが初登場!【視聴熱TOP3】 - 05月18日(金)18:00 

webサイト「ザテレビジョン」では、5月17日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。 【写真を見る】嵐と、5月23日(水)にCDデビューを控える後輩・King & Princeのバトルが実現 1位「VS嵐」(毎週木曜夜7:00-7:57、フジテレビ系)31415pt 5月17日は、嵐の対戦相手として5月23日(水)にCDデビューを控える後輩・King & Princeが初登場。ジャニーズの新グループ登場にSNSも大盛り上がりとなった。 対戦では、クリフクライムなど定番ゲームに加え、テーマから連想する2つの連続する言葉を答える特別企画「アラアラ嵐」を実施。結果は、嵐チームが勝利。これまで、先輩グループには全敗しているが、後輩グループには無敗という記録を守った。 また、エンディングでKing & Princeのデビュー曲「シンデレラガール」の告知がされると、櫻井翔が「この曲は松本(潤)が異常に好き」と言い、松本は「友達に会うたび、『めっちゃいい曲だから』って」と薦めていることを明かした。 2位「マツコの知らない世界」(毎週火曜夜8:57-10:00、TBS系)17730pt 5月15日の2時間スペシャルが引き続き話題に。「シュウマイの世界」「東京ディズニーランドの世界」「下水道の世界」が放送された。 「東京ディズニーランドの世界」は、番組初出演の風間俊介が熱過ぎ...more
カテゴリー:

クローゼットをスッキリ整理して快適に『助けて!きわめびと』 - 05月18日(金)09:00 

5月19日の『助けて!きわめびと』(NHK総合、毎週土曜9:30~)は、「毎日の生活が楽になる!クローゼット整理術」と題して放送。“きわめびと”にライフ・オーガナイザーの鈴木尚子を迎え、整理術の極意を伝授する。今回の悩みは「クローゼットが片付かない」。クローゼットに洋服や小物があふれて、「捨てられない」「元の場所に戻せない」といった悩みを持った人は多いはず。片付けの達人・鈴木によると、片付けが苦手な人には「捨てられないタイプ」「散らかしタイプ」など、いくつかタイプがあるという。今回は、それぞれのタイプに応じた整理術をわかりやすく伝える。整理が上手になれば、毎日の生活が快適で楽になること間違いなしだ。 関連リンク EXILE・SHOKICHI、東京にできた巨大な穴の正体の正体に驚愕 夏川結衣、山田洋次監督にクレーム?「蒼井優ちゃんのことは怒らない」 水川あさみ、控室でセクシー動画を観る三四郎・小宮に「この変態!」 タモリ、伊豆ならではの“わさびの食べ方”に感激! 風間俊介、林修の“不倫相手”に「...more
カテゴリー:

柳沢慎吾、『ふぞろいの林檎たち』で夫婦役演じた中島唱子と奇跡の共演 - 05月17日(木)09:00 

新川優愛主演の連続ドラマ『いつまでも白い羽根』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23時40分~)に出演している柳沢慎吾が、5月19日放送の第7話(※この日は24時から)で、大ヒットドラマ『ふぞろいの林檎たち』で夫婦役を演じた中島唱子と、サプライズ共演を果たすことがわかった。本作は、大学受験に失敗し、不本意ながらも看護学校に通うことになった主人公の木崎瑠美(新川)が、同級生となった山田千夏(伊藤沙莉)や主婦の佐伯典子(酒井美紀)らと出会い、看護に向き合うことによって自らの進む道を見つけていく成長物語。柳沢が演じているのは、庶民的な中華料理屋の主人で、伊藤沙莉演じる山田千夏の父・健司。看護師を目指し、日々実習やレポート作成に追われる瑠美にとっても健司の店は憩いの場となっている。第7話では、店に大勢のお客がいるにもかかわらず、健司と千夏が大声で親子ゲンカをする場面があり、今回はその客の1人を中島が演じた。柳沢と中島といえば、青春ドラマの名作『ふぞろいの林檎たち』シリーズで、恋人役を演じた間柄。2人は結婚し、夫婦で中華料理店を切り盛りするという役柄を演じていたため、柳沢と中島が中華料理屋の店内に揃っているだけでも、当時を知る者にはたまらない場面となっているだろう。実は、中島の出演の話は秘密裏に進んでおり、柳沢には収録当日、リハーサルでいきなり教えることになっていた。現場では先に中島を席に...more
カテゴリー:

NEWS手越祐也「とても光栄」W杯・日テレ系メインキャスターに2大会連続就任 - 05月17日(木)07:00 

4年に1度行われるサッカーの祭典『FIFA ワールドカップ』が、いよいよ6月14日(木)に開幕。この度、無類のサッカー好きで知られるNEWSの手越祐也が、日本テレビ系メインキャスターに就任したことがわかった。手越は、2014年のブラジル大会に続き2大会連続のメインキャスターとなる。手越は「サッカー小僧の僕にとって、前回のブラジル大会に続いて今回のロシア大会もメインキャスターという大役を務めさせていただくことは、とても光栄です。世界のスーパースター達の超絶プレーに酔いしれるのもよし、イケメン選手を見つけて楽しむも良し、自分も楽しみながら、このお祭りの熱を皆様にお届けしたいと思います!」と元気にコメント。また「サポーターの声援が、選手の一番の力となります。ロシア大会に挑む日本代表の選手達に、是非皆様のパワーを送っていただけると嬉しいです」と語っている。さらに、日本テレビ系ロシア2018テーマソングは、結成15周年を迎えるNEWSの「BLUE」に決定。世界中が注目する大会である地球の「BLUE」、そして日本代表チームのイメージカラーである「BLUE」というテーマのもと、荘厳なコーラスから始まり、高揚感あるメロディーにのせて、出場する選手達の背中を押すサッカーソングとなっている。日本テレビ系では、6月17日(日)3時40分から放送のクロアチアvsナイジェリア戦を皮切りに、予選突破の鍵を握る...more
カテゴリー:

もっと見る

「風間俊介」の画像

もっと見る

「風間俊介」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる