「風間俊介」とは?

関連ニュース

TOKIO・城島茂、極貧で栄養失調の過去を明かす「泣ける」「やっぱTOKIOってすごい」 - 04月28日(金)16:30 

26日に放送されたフジテレビ系「TOKIOカケル」でTOKIOの城島茂が過酷な極貧生活を送っていたことが明かされた。 番組では俳優・風間俊介と高橋克実をゲストに迎え、デビューから今までを振り返りトークを展開していった。そ […]
in English
カテゴリー:

TOKIO城島を「思い切り殴った」ジャニーズ俳優・風間俊介が過去明かす - 04月27日(木)11:00 

4月5日深夜放送の「TOKIOカケル」(フジ系)のゲストは風間俊介と高橋克実。ジャニーズ事務所に所属している風間は、ジャニーズJr.時代に城島茂から怒られたという“城島ボコボコ事件”の顛末を語った。 【写真を見る】関ジャニ∞横山とTOKIO城島の感動秘話「自分ら関西やろ。頑張りや」 1997年、中学2年生でジャニーズ事務所に入った風間。 その年に少年隊の舞台でデビューし、ジャニーズJr.としてバックダンサーなどで奮闘。 1999年には初めてTOKIOのコンサートにも出演した。 当時16歳だった風間は、城島のアドバイスを真に受けてしまい、怒られたことがあると明かす。 コンサートの演出の一つで「山P(山下智久)と僕でリーダーをふざけてボコボコにするっていうくだりがあったんですよ」と風間。 本番前には、緊張してた2人に城島から「思いっきりやっていいからな」と声をかけてもらった。 風間と山下は先輩からのアドバイスを信じて、本番のステージ上で城島のことを「思いっきり殴った」とか。 だが、コンサートが終わると「その後わざわざ楽屋に来てくれて『あれはフリでいいんだ』って(笑)」と城島からダメ出しされてしまったという。 このエピソードを聞いていた国分太一は「ライブで先輩ボコボコにするって、どんなライブなんだろ(笑)」と他人事のように不思議がった。 次回、5月3日(水)放送の「TOKIOカケル」のゲ...more
in English
カテゴリー:

風間俊介が初告白!「幻のグループ」「城島ボコボコ事件」「ジュニアで孤立」 - 04月25日(火)21:08 

風間俊介と高橋克実が、フジテレビ系列で4月26日放送の『TOKIOカケル』(毎週水曜23:00~)にゲスト出演。番組の人気コーナー「生まれて初めて聞かれました!」に登場する。同コーナーでは、ゲストの新たな一面を引き出すために、TOKIOメンバーが事前に考えた、”今まで聞かれたことがないであろう質問”をカードに記入。ゲストはそれらのカードを1枚ずつ引き、質問に答えながらトークを行っていく。風間が「山Pと僕でリーダー(城島茂)をふざけてボコボコにするって。そしたらリーダーに○○って言われたんです(笑)」と明かしたかと思えば、高橋は「終わったと思ったおしっこがどうしても残っちゃうんだな。仕方ないから安藤優子さんの○○を……ダメだよ使っちゃね」と発言しスタジオは大爆笑に包まれる。さらに「ジャニーズ年表」では、風間が“デビューは生田斗真&山下智久と幻のグループだった?”“ジュニアで孤立していた?”というエピソードを初告白。そのほか「高橋克実の初めし」では、定番料理なのに、実は高橋が一度も食べたことがない「初めし」に挑戦。その「初めし」が自身の大好物ランキングベスト10に入るかどうかをリサーチする。 関連リンク “テラスハウス史上最高の美女”話題の丹羽仁希がついに地上波登場 成田凌...more
in English
カテゴリー:

【女優】松井玲奈、「風俗嬢」役に挑戦 鴻上尚史作演出、風間俊介主演舞台『ベター・ハーフ』再演でヒロイン役 - 03月14日(火)14:32 

女優の松井玲奈が6月25日から東京・本多劇場にて上演される風間俊介主演舞台『ベター・ハーフ』の再演でヒロイン役に起用されたことがわかった。 同舞台は人気劇作家・鴻上尚史氏が手がけ、風間、松井、中村中、片桐仁による4人芝居で送るラブストーリー。 芸能界にデビューすることを夢見ながらデリバリーヘルスで働く女性・平澤遥香を演じる松井は「4人だけで作り出す恋と愛のもつれ。経験したことのない濃度の時間が、憧れの本多劇場に流れるんだと思うと今からとても楽しみです」と期待に胸を膨らませている。 広告代理店勤務の...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

金八でアイドル道を外れた風間俊介…松岡はTOKIO加入で未来に絶望した!? - 04月27日(木)14:30 

26日に放送された「TOKIOカケル」(フジテレビ系)に風間俊介(33)がゲストで登場。ドラマ「3年B組金八先生」(TBS系)への出演がきっかけで、アイドルとし…
in English
カテゴリー:

風間俊介が初告白!「幻のグループ」「城島ボコボコ事件」「ジュニアで孤立」 - 04月26日(水)07:00 

風間俊介と高橋克実が、フジテレビ系列で4月26日放送の『TOKIOカケル』(毎週水曜23:00~)にゲスト出演。番組の人気コーナー「生まれて初めて聞かれました!」に登場する。同コーナーでは、ゲストの新たな一面を引き出すために、TOKIOメンバーが事前に考えた、”今まで聞かれたことがないであろう質問”をカードに記入。ゲストはそれらのカードを1枚ずつ引き、質問に答えながらトークを行っていく。風間が「山Pと僕でリーダー(城島茂)をふざけてボコボコにするって。そしたらリーダーに○○って言われたんです(笑)」と明かしたかと思えば、高橋は「終わったと思ったおしっこがどうしても残っちゃうんだな。仕方ないから安藤優子さんの○○を……ダメだよ使っちゃね」と発言しスタジオは大爆笑に包まれる。さらに「ジャニーズ年表」では、風間が“デビューは生田斗真&山下智久と幻のグループだった?”“ジュニアで孤立していた?”というエピソードを初告白。そのほか「高橋克実の初めし」では、定番料理なのに、実は高橋が一度も食べたことがない「初めし」に挑戦。その「初めし」が自身の大好物ランキングベスト10に入るかどうかをリサーチする。 関連リンク “テラスハウス史上最高の美女”話題の丹羽仁希がついに地上波登場 成田凌...more
in English
カテゴリー:

5月スタートアニメ「遊☆戯☆王VRAINS」声優陣コメント公開 - 04月21日(金)00:00 

テレビ東京系にて5月10日(水)からスタートするテレビアニメ「遊☆戯☆王VRAINS」(毎週水曜夜6.25)から、声優陣のコメントが届きました。 【写真を見る】石毛翔弥、櫻井孝宏ら第1話キャスト陣集合カット 「遊☆戯☆王VRAINS」は、アニメ「遊☆戯☆王」シリーズの第6弾。ネットワークシステムが発達した都市・Den Cityでは、SOLテクノロジー社が管理するVR空間「LINK VRAINS」で人々が日夜デュエルをしていた。高校生の遊作は“Playmaker”と名乗り、過去に起きた事件の真相を探るため、“LINK VRAINS”の崩壊をもくろむ“ハノイの騎士”とデュエルを繰り広げている。そんな中、遊作はSOLテクノロジー社と“ハノイの騎士”が追い求める謎のAIプログラムの捕獲に成功する。それをきっかけに運命の歯車は大きく動き出す。 キャストのコメントは以下の通り。 ■ 主人公・藤木遊作/Playmaker役:石毛翔弥 「最初に『決まりました。藤木遊作役です』とお声をいただいた時は一瞬思考が停止しました。まさか自分が? と衝撃を受けたのと同時に、『遊☆戯☆王VRAINS』の声をやらせていただけるんだ! と熱い想いが込み上げてきました。『遊☆戯☆王VRAINS』を観てくださる方々に少しでも楽しんでもらえるよう、そして『遊☆戯☆王』を盛り上げていけるように、僕自身楽しみながら頑張りたい...more
in English
カテゴリー:

「風間俊介」の画像

もっと見る

「風間俊介」の動画

Wikipedia

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる