「顔合わせ」とは?

関連ニュース

竹内愛紗、デビュー3ヵ月で異例の抜擢 『週刊ヤングジャンプ』表紙に登場 - 06月28日(水)20:00 

 新人女優・竹内愛紗が、29日発売の『週刊ヤングジャンプ』31号で自身初の表紙&巻頭グラビアを飾ることがわかった。デビューから3ヵ月という早さでの抜擢に、本人も「まさかこんな大役を自分がやらせていただけるなんて…という驚きとうれしさでいっぱい」と感想を伝えている。【関連】表紙&巻頭グラビアを飾る竹内愛紗 竹内は、黒木メイサ、桐谷美玲、桜庭ななみらを輩出した芸能事務所・スウィートパワーへ所属する、福島県出身の15歳。今回のグラビアは、彼女がヤングジャンプ編集部へ顔合わせに訪れた際、竹内を見たスタッフがそのルックスに驚いて掲載が確定、巻頭グラビアに抜擢されるという経緯があったという。 撮影時には「海に行き貝殻を集めたり、水遊びをしたり、大きいスイカを丸かじりしたり、自転車も久しぶりに乗りました!」と初々しく思い出を報告。あどけなさを残しつつ、印象的でまっすぐな瞳、スラリとしたスタイルなども魅力の竹内だが、「(撮影は)本当に楽しくて、子供のようにはしゃいでいました。そんなありのままの私をぜひ見てほしいです」とメッセージを伝えている。 ■関連記事「桐谷美玲」フォトギャラリー「黒木メイサ」フォトギャラリー実写映画『東京喰種』、窪田正孝演じる“カネキ”ビジュアル解禁!窪田正孝、『東京喰種』カネキ役に!「自分もビビっている」トーカ役は清水富美加
カテゴリー:

【グラビア】“奇跡の美少女”竹内愛紗、デビュー3カ月で表紙&巻頭グラビア! - 06月27日(火)05:21 

2017.6.27 05:03  3月にワイモバイルのCMでデビューした“奇跡の美少女”、竹内愛紗(あいさ、15)が、29日発売の漫画誌「週刊ヤングジャンプ」で表紙と巻頭グラビアを飾ることが26日、分かった。  デビューからわずか3カ月で異例の抜てき。ワイモバイルのCMは、スタッフが偶然見た竹内の写真に惚れ込み、急きょ出演を決めたものだったが、今回も竹内が同誌編集部に顔合わせに訪れた瞬間、スタッフがかれんな容姿に衝撃を受け、巻頭グラビアが決定した。  さらに、竹内の清潔感が連載中の人気漫画「潔癖男子!青山く...
»続きを読む
カテゴリー:

【卓球】<張本智和>ドイツ・ボルに敗れ決勝進出ならず…中国オープン▽男子シングルス準決勝 - 06月25日(日)09:13 

◆卓球 中国オープン▽男子シングルス準決勝 張本1―4ボル(24日、中国・成都)  卓球の中国オープンは24日、中国の成都で行われ、男子シングルス準決勝で世界ランク39位の張本智和(13)=エリートアカデミー=は、同8位のティモ・ボル(ドイツ)に1―4で敗れ、決勝進出を逃した。準々決勝は同9位の丹羽孝希(22)=スヴェンソン=を4―0で下した。大島祐哉(23)=木下グループ=、吉田雅己(22)=協和発酵キリン=も敗退。女子シングルス準々決勝は平野美宇(17)=エリートアカデミー=が世界女王の丁寧(...
»続きを読む
カテゴリー:

イルミ女子部への宿題!イルミネーションのアイデアを考案せよ - 06月22日(木)12:00 

ウォーカープラス「夜景時間」主催で、女性目線でイルミネーションをプロデュースする集団として発足した「イルミ女子部」。 緊張の面持ちでプレゼンテーションに挑む部員たち その第2回ミーティングが6月13日(火)に行われた。 「イルミ女子部」が目指すのは、ことし冬のイルミネーション展開。それを踏まえ、4月末に行われたキックオフミーティングでは、各メンバーに「イルミネーションのアイデア出し」という宿題が課せられた。今回のミーティングで行うのは、宿題の発表会。それぞれが考案したアイデアを、各自でプレゼンテーションする運びとなった。 今回の出席者は、「イルミ女子部」をまとめる夜景観光コンベンションビューロー代表・丸々もとお氏と、一般参加メンバーの桐本みどりさん、諸富希実さん、岡部成美さん、長谷川桃子さん、加藤沙季さん。 部員同士まだ2度目の顔合わせということもあり、そこはかとない緊張感が漂う中、早速プレゼンがスタート!メンバーが順に、以下の企画(※要約)を発表した。 桐本:猫に特化した、写真撮影も楽しめる参加体験型イルミネーション/某人気アニメとのコラボレーション/バッグや化粧品など女性向け商品の広告機能をつけた企画 諸富:動物園をテーマに、さまざまな動物を模したイルミネーションを配置。動きもつけるなど、かわいくてリアリティあるものに。来場者が小さな発見を楽しめる要素や、アトラクション的なイル...more
カテゴリー:

G大阪長谷川監督、先輩佐野監督のV大分戦心待ち - 06月19日(月)18:10 

 ガンバ大阪の長谷川健太監督(51)が、21日の天皇杯ヴェルスパ大分戦(吹田S)を心待ちにした。  19日は大阪・吹田市内で非公開練習。日産(現横浜F・マリノス)時代の同僚であるV大分の佐野達監督(53)との顔合わせに「中学の先輩でもあ…
カテゴリー:

奇跡の15歳・竹内愛紗、デビュー3ヶ月で『ヤンジャン』表紙に抜てき - 06月27日(火)08:00 

 期待の新人女優・竹内愛紗(15)が、29日発売の『週刊ヤングジャンプ』31号の表紙と巻頭グラビアに登場。デビュー3ヶ月という異例の早さでの大抜てきに、竹内も「まさかこんな大役を自分がやらせていただけるなんて…という驚きとうれしさでいっぱいです」と喜びをかみしめている。 【別カット】あどけない笑顔を見せる“奇跡の15歳”竹内愛紗  福島県出身の竹内は、小学校の頃から吹奏楽部に所属しトロンボーンを担当していたが、小中ともに全国大会に出場するほどの腕前。黒木メイサ、桐谷美玲、桜庭ななみといった数々の美少女を輩出してきた大手芸能事務所「スウィートパワー」が約1年かけて説得して、晴れてデビューとなった。芸能界入りとほぼ同時にワイモバイルのCM出演を決めた逸材が、今回もヤングジャンプ編集部に顔合わせに訪れたと同時に掲載が確定、見事に巻頭グラビア登場という快挙を成し遂げた。  表紙では、7月2日よりアニメ放送が始まる人気漫画『潔癖男子!青山くん』とのコラボに挑戦。驚くほどの小顔に印象的なまっすぐな瞳、透明感溢れる肌、そしてスラリと伸びた手足。そんな正統派美少女に必要な要素をすべて兼ね備えた“奇跡の15歳”竹内の魅力が、ぎっしり詰まった内容に仕上がっている。  竹内は撮影を終えた感想について「海に行き綺麗な貝殻を集めたり、水遊びをしたり、大きいスイカを丸かじりしたり、自転車も久しぶりに乗...more
カテゴリー:

ドイツ、チリが4強=豪州は敗退-コンフェデ杯サッカー - 06月26日(月)07:52 

 【ロンドン時事】サッカーの各大陸王者などが争うコンフェデレーションズカップは25日、モスクワなどで1次リーグB組最終戦の2試合が行われ、2014年ワールドカップ王者のドイツが1位、南米代表のチリは2位で準決勝進出を果たした。 ドイツはアフリカ王者のカメルーンに3-1で快勝し、2勝1分けの勝ち点7。チリはアジア代表のオーストラリアと1-1で引き分け、同5となった。 準決勝は28日にポルトガル-チリ、29日にドイツ-メキシコの顔合わせで行われる。 [時事通信社]
カテゴリー:

【テニス】錦織圭がハチャノフと対戦 BS朝日が19時から生中継、ゲーリー・ウェバー・オープン 2回戦 - 06月22日(木)14:09 

2017年6月22日10時53分 錦織圭  男子テニスのゲーリー・ウェバー・オープン(ハレ=ドイツ)、22日のシングルス2回戦で、第3シードで世界ランキング9位の錦織圭(27=日清食品)は、ロシアの新鋭、カレン・ハチャノフ(21)と対戦する。BS朝日では8強進出をかけたこの試合を22日午後7時から生中継する。  ハチャノフは世界ランキング38位。198センチの長身から繰り出す強打が武器で全仏では16強入りしている。2人は昨年の全米オープン2回戦で対戦し、錦織が3-1で勝っており、それ以来2度目の顔合わせ...
»続きを読む
カテゴリー:

漫才のしゃべりは「素」なのか「演技」なのか「笑×演」の裏側を聞いてきた - 06月21日(水)10:00 

芸人が書いたネタを役者が演じるネタ番組『笑×演』(テレビ朝日系列)の鈴木忠親プロデューサー&上山健太郎チーフディレクター インタビュー後編です。「役者が漫才を『演じる』とは?」「MC2人の気楽さ」「この先やってみたい組合せ」など聞いてきました! 前編はこちら自分を演じるのか、漫才師を演じるのか── これまで放送されたなかで、特に印象に残っている組を挙げるとすれば?上山 どの組も面白くて……。いや、一組一組全部長尺で語れるくらい思い出はありますね。本番まで全然見えなくて怖かったのはハライチ岩井さんとAマッソさんですが……(前編参照)上山 ラブレターズさんと組んだ鈴木貴之さんは、特に熱心でしたね。顔合わせからかなり前のめりで、稽古でも色々質問したりとか。「こんなに役者さんが熱心にやってくれるんだ」って嬉しかったです。── 最後はラブレターズのことを「師匠」って呼んでました(笑)上山 台本がいいから1発目の読み合わせから既に面白いんですけど、稽古でどんどん成長していくんです。ラブレターズさんの指導もすごくて、言い方で表現ががらりと変わることを見せるんですが、役者さんもそれ以上のものを返して……。お互いに「そのパターンもあるんだ」と吸収しあっていって、どんどん面白くなってる……!って感動しちゃいました。── 漫才だと、磁石×浅利陽介&柳喬之さんの回もすごかったですね……。鈴木 あれはもう漫...more
カテゴリー:

生田斗真×菅田将暉が初タッグ!舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』 - 06月16日(金)10:46 

10月30日開幕の舞台『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』で生田斗真と菅田将暉が初共演することが発表された。 シェイクスピアの悲劇「ハムレット」の最後の最後で、「ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ・・・」の一行だけで片付けられてしまった、憐れな2人組「ロズとギル」。本家ハムレットでは、どうあがいても日の目を見ることのない影の薄い2人組を、堂々の主人公に引っ張り出した、いわば『ハムレット』のスピンオフ戯曲であり、初演から50年の時を経ても色あせない、巨匠トム・ストッパードの知的遊び心が盛りだくさんの傑作戯曲が、興奮の顔合わせでこの秋、世田谷パブリックシアターにて上演することが決定した。 卓越した表現力で益々輝きを増す生田斗真と、破竹の勢いで音楽活動にも進出した菅田将暉が初タッグを組み、自由自在&軽やか&スピーディ&笑いに満ちた台詞の渦の中で繰り広げられる「ハムレット」の裏の裏側を描く。 気鋭の演出家・小川絵梨子が紐解く、合わせ鏡のまた向こうに、またまた合わせ鏡があるかのように幾重にも張り巡らされた仕掛けの中で、果たして、『ロズとギル』はどのような運命を迎えるのか。 その他の共演は、林遣都、半海一晃、安西慎太郎、松澤一之、立石涼子、小野武彦らと、若手からベテランまでの充実の...more
カテゴリー:

もっと見る

「顔合わせ」の画像

もっと見る

「顔合わせ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる