「音楽番組」とは?

関連ニュース

今市隆二、ソロSGの秘蔵映像を公開 - 01月19日(金)01:00 

三代目J Soul Brothersの今市隆二が、1月19日1時より配信された音楽番組『LOVE or NOT♪』にて1月12日にリリースしたデジタルシングル「ONE DAY」の秘話を明かす。
カテゴリー:

三森すずこ、尾崎由香ら所属 声優事務所「響」が公式ファンクラブチャンネル開設 - 01月17日(水)18:45 

 三森すずこや尾崎由香らが所属する声優事務所「響」が、公式ファンクラブ『ヒビキファンクラブ』を、ニコニコチャンネルにて開設した。【写真】「三森すずこ」フォトギャラリー 開設された『ヒビキファンクラブ』では、所属声優の生放送やオフショット動画の配信、所属タレントのイベントの企画及びチケット優先販売などのサービス展開をしていくことにより、事務所単位での“ハコ推し”を推し進めていく。 三森は声優として様々な作品に出演する中、アーティストとしても大活躍中。ツイッターのフォロワー数は女性声優No.1で、主な出演作品には『探偵オペラ ミルキィホームズ』のシャーロック・シェリンフォード役や、『ラブライブ!』の園田海未役などがある。 尾崎は2017年に話題を呼んだ『けものフレンズ』のサーバル役で、アニメのみならず、様々な音楽番組にも出演。また、数々のTV番組ナレーションでも活躍中。主な出演作品には『BanG Dream!』の戸山明日香役などがある。 また、三森&尾崎が出演する『ヒビキファンクラブ開設記念生放送』は1月25日21時より配信。 ■関連記事「Anime Japan2017」コスプレ フォト特集舞台『けものフレンズ』公開ゲネプロフォトギャラリー三森すずこ&重松花鳥、『デジモン』パートナーは“運命”だった!? 2人の繋がりとは舞台『けものフレンズ』、新曲を追加して“どったんばったん大騒ぎ...more
カテゴリー:

第158回「直木賞」に門井慶喜氏 セカオワSaoriは受賞逃す 「芥川賞」はW受賞 - 01月16日(火)18:54 

 日本文学振興会は16日、『第158回芥川賞・直木賞(平成29年度下半期)』の選考会を東京・築地「新喜楽」で開き、芥川龍之介賞に石井遊佳氏の『百年泥』と若竹千佐子氏の『おらおらでひとりいぐも』、直木三十五賞に門井慶喜氏『銀河鉄道の父』を選出した。初小説『ふたご』で直木賞にノミネートされた人気バンド・SEKAI NO OWARIのSaoriこと藤崎彩織は受賞を逃した。 【写真】芥川賞は石井遊佳氏と若竹千佐子氏がW受賞  芥川賞・直木賞は1935(昭和10)年に制定。芥川賞は新聞・雑誌(同人雑誌を含む)に発表された純文学短編作品、直木賞は新聞・雑誌(同)・単行本として発表された短編および長編の大衆文芸作品の中から優れた作品に贈られる。前者は主に無名・新進作家、後者は無名・新進・中堅作家が対象となる。  前期・第157回(平成29年上半期)の芥川賞は沼田真佑氏の『影裏』、直木賞は佐藤正午氏の『月の満ち欠け』が選出された。 ■第158回芥川龍之介賞 候補作(掲載誌) 石井遊佳『百年泥』(新潮十一月号) 木村紅美『雪子さんの足音』(群像九月号) 前田司郎『愛が挟み撃ち』(文學界十二月号) 宮内悠介『ディレイ・エフェクト』(たべるのがおそいvol.4) 若竹千佐子『おらおらでひとりいぐも』(文藝冬号) ■第158回直木三十五賞 候補作(出版社) 彩瀬まる『くちなし』(文藝春秋) 伊吹...more
カテゴリー:

【音楽】<プロの歌手よりよっぽど上手い“素人のど自慢”番組が大人気のワケ>どこもかしこも、ちょっと多すぎない? - 01月13日(土)10:50  mnewsplus

音楽番組が減った――と言われて久しいが、“素人のど自慢番組”はむしろ増えている。  年明け1月3日には「全日本歌唱力選手権  歌唱王」(日本テレビ系)がおよそ4時間半に亘って放送され、翌4日には「THEカラオケ★バトルスペシャル【U-18歌うま大甲子園 最強王座決定戦】」(テレビ東京系)が2時間半。他にも「のどじまんTHEワールド!」(日テレ系)、「今夜、誕生! 音楽チャンプ」(テレビ朝日系)……確かにみんな歌が上手いけど、どこもかしこも、ちょっと多すぎない?   ***  古くは「NHKのど自慢」(NHK総合テレビ・ラジ...
»続きを読む
カテゴリー:

YOSHIKI「カレーが辛い事件」の真相語る - 01月13日(土)04:39 

X JAPANのYOSHIKIが、1月12日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演。かつて出演した音楽番組「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」で披露した「カレーが辛い事件」のエピソードについて、真相を語った。
カテゴリー:

あのT-BOLANが3度目のブレークを果たしそうなワケ - 01月18日(木)23:00 

人気バンドT-BOLANが、92年に発売したヒット曲「Bye For Now」を“出張”で歌いに行く――。そんな夢のような企画がスタートすると、一部スポーツ紙で報じられた。 「離したくはない」と並ぶ同バンドの代表曲。92年のツアー中、夢をかなえるため海外へ旅立つスタッフに贈った曲。同年11月にシングルとして発売され、ミリオンヒットを記録した。 記事によると“未来のため今に別れを告げる応援歌”である同曲にちなみ、転職、定年、卒業など心機一転で新しい道を進む人からのリクエストを募集。その中から選ばれた人に連絡して、相談したうえで実現可能なところへ“出張”して同曲を歌うという。 学校行事、会社の送別会、結婚式、企画次第では海外出張も可能とのこと。リクエストは今月17日から3月31日まで、専用ページで受け付けている。 「企画が話題になると、音楽番組に同バンドが登場して楽曲を披露する機会も増えるはず。『そうなれば幅広い世代に同曲が知られることになりそうだ』と期待が高まっています」(レコード会社関係者) 話題沸騰となれば、同バンドはこれで“3度目のブレーク”を果たすことになるという。 「1度目は、同曲が売れたときのブレーク。そして2度目はボクシングの亀田兄弟が人気沸騰中の06年、次男で元...more
カテゴリー:

第1弾はDa-iCE!! 新たな音楽の楽しみ方「FHIT MUSIC♪」ってナニ? - 01月17日(水)00:00 

1月17日から映像配信サービス「dTV」にて、ミュージックドラマ「FHIT MUSIC♪」を配信。第1弾はDa-iCEの新曲「TOKYO MERRY GO ROUND」をはじめとした3曲の“ミュージックドラマ”を順次配信していく。 【写真を見る】吉田志織演じる紗香は、Da-iCE・岩岡徹と和田颯の間で気持ちが揺れ動く 同作のタイトルにもなっている「FHIT MUSIC♪」とは、ユーザーの気分に合わせて音楽と映像を提供していくという思い「FIT」と「HIT」を掛け合わせた造語。 そして、“ミュージックドラマ”という新たなジャンルは、人気アーティストの歌唱シーンと楽曲をフィットさせたシチュエーションをストーリー仕立てにしたショートドラマで構成されている。 毎話、1組のアーティストから3曲を起用し、その3曲で一つのオリジナルストーリーを紡ぎだしていくという。 また、“ミュージックドラマ”以外にも、歌唱シーンだけで構成されたMUSICバージョン、ドラマシーンだけで構成されたDRAMAバージョンもあり、気分によって音楽を選ぶという新たな音楽の楽しみ方を提供する。 第1弾として、Da-iCEの1月17日発売デビュー5周年イヤー第1弾シングルに収録される「わるぐち」「TOKYO MERRY GO ROUND」「せつなくて -5 Voice & acoustic ver.- 」の3曲のミュージック...more
カテゴリー:

【MMポーズが日本で大人気!】韓国の9人組ガールズグループ“MOMOLAND”、2月に待望の日本デビューへ - 01月13日(土)21:41  news

1月11日にオンエアされたMnetの音楽番組『M COUNTDOWN』で1位を獲得した、韓国の9人組ガールズグループ、MOMOLANDが、 2月28日に初のライセンスアルバム『MOMOLAND The BEST ~Korean Ver.~』(韓国語音源)をリリースする。 【詳細】「Freeze!」MVはこちら MOMOLANDというグループ名は、ミヒャエル・エンデの小説『モモ』の主人公“MOMO”と楽しい遊園地を連想させる“LAND”を組み合わせた造語で、 「忙しく疲れた現代人に、ときめきとヒーリングを与える」という思いが込められている。 日本オリジナルパッケージアルバムとな...
»続きを読む
カテゴリー:

「他局とザッピングも」7割以上が評価 NHK紅白本当の満足度 - 01月13日(土)08:40 

 2017年12月31日に放送された『第68回 NHK紅白歌合戦』の視聴率は、第1部が平均35.8%、第2部は平均39.4%(関東地区/ビデオリサーチ調べ/以下同)という結果に。惜しくも、第2部は、2部制になった1989年以降で歴代ワースト3位だったが、特別出演を果たした安室奈美恵や桑田佳祐などネットを中心に話題を集めた。さらに、録画視聴のほか、NHKオンデマンド、U-NEXTの見逃し配信が可能となり、エンタメの多様化した時代に”国民的一大イベント”としてのブランド力は健在とも見受けられる。では実際、視聴者はどのように今回の『紅白』を判断したのか。 【写真】「不協和音」を披露する欅坂46・平手友梨奈 ■『紅白』、「観た」は62.9%! 引退控えラスト『紅白』の安室目当ても  10~50代の男女合計1000人へのアンケート調査(オリコン調べ)によると、『紅白』の視聴については、「観た」が62.9%、「観ていない」が37.1%となり、視聴率より当アンケートでは、視聴の割合は多いという結果に。  観た理由は「好きなアーティストが出ていたから」が大多数を占めた。その中でも最も多かったのは「安室ちゃんがテレビで歌うのは最後かもしれないと思ったから」(奈良県/10代/女性)、など9月に引退を控え、数年間音楽番組出演がない安室の貴重な歌唱シーンを期待した声が挙がった。  次点として多か...more
カテゴリー:

GENERATIONS、最新曲をTV初披露 - 高校時代の部活動写真も公開 - 01月12日(金)16:00 

ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONSが、きょう12日(20:00~21:48)に放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』の2時間スペシャルで、最新曲をテレビ初披露する。
カテゴリー:

もっと見る

「音楽番組」の画像

もっと見る

「音楽番組」の動画

Wikipedia

音楽番組(おんがくばんぐみ)とは、歌手ミュージシャン音楽家が出演し、楽曲の放送番組(テレビ番組ラジオ番組)である。

ジャンルは歌謡曲、ポップス、J-POPアニメソング洋楽K-POP、ロック、ジャズ、クラシックなど多種多様である。

楽曲の歌唱を主体としたものは、歌番組(うたばんぐみ)とも呼ばれる。このほか、1990年代後半以降は歌手・ミュージシャン等をゲストに招くことを前提としたトーク主体で1〜2曲程度の楽曲の歌唱を伴う番組も音楽番組の一種に分類される傾向にある。

音楽番組の種類

歌謡曲など歌手が歌っているものを扱う番組や、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる