「音楽活動」とは?

関連ニュース

黒木渚が音楽活動再開「1年分の楽しみを全力で回収してやろう」 - 05月26日(金)19:00 

現在音楽活動を休止している黒木渚が、9月24日に東京・TSUTAYA O-EASTでワンマンライブを開催する。
カテゴリー:

【芸能】元KAT‐TUN田中聖薬物逮捕に「遅すぎる」の声まであがった理由 - 05月26日(金)18:31 

KAT‐TUNの元メンバー、田中聖容疑者が5月24日午後6時50分頃、渋谷区道玄坂の路上で、薬物を所持していたとして警視庁渋谷署に現行犯逮捕されていたことが翌25日にわかった。 逮捕容疑は、田中容疑者が乗っていた自家用車のワンボックスカーの運転席と助手席の間に「ハッパの花1個」が落ちていたため。 田中容疑者は「車の中にあったものは自分のものではない」と容疑を否認している。 田中容疑者は98年にジャニーズ事務所に入所。ジュニア時代を経て01年4月に亀梨和也、赤西仁、田口淳之介、上田竜也、中丸雄一とKAT‐TUNを結成、06年...
»続きを読む
カテゴリー:

ローリン・ヒルとローハン・マーリーの娘、セラ・マーリーが語る有名人の娘であるということ - 05月25日(木)19:30 

ローリン・ヒルとローハン・マーリーの間に生まれ、突出した音楽の才能を受け継いだセラ・マーリー。21歳になった彼女は、今、親の七光りに頼らず道を切り開こうと独自の音楽活動を始めている。そんなセラが、兄妹とのシューティングを終えた後、自身が取り組んでいる音楽やモデル業、有名人の娘であることについて語ってくれた。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

【芸能】元KAT-TUNの田中聖、大麻所持で逮捕 ★6 - 05月25日(木)14:26 

KATーTUN元メンバー 田中聖容疑者を逮捕 大麻所持容疑 5月25日 10時03分 人気アイドルグループ「KATーTUN」の元メンバー田中聖容疑者が都内で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。警視庁によりますと、容疑を否認しているということです。 逮捕されたのは、人気アイドルグループ、KATーTUNの元メンバーで歌手の田中聖容疑者(31)で、 警視庁の調べによりますと、24日午後6時すぎ、東京・渋谷区道玄坂で、大麻を所持していたとして、 大麻取締法違反の疑いが持たれ...
»続きを読む
カテゴリー:

【音楽】渡辺美奈代 21年ぶり新曲で20年ぶり水着「恥ずかしさない」 - 05月25日(木)05:02 

スポニチアネックス 5/25(木) 5:00  タレントの渡辺美奈代(47)が21年ぶりに新曲を発売する。ミニアルバム「HAPPY STORY」で7月19日に発売。新曲4曲と「リルケの栞」(86年)のセルフカバーの5曲を収めた。音楽活動をしている大学生の長男・矢島愛弥(19)が新曲3曲の詞を手掛け“親子コラボ”が実現した。  ソロデビュー30周年を迎えた昨年「記念の曲を作ろうか?」と始まった企画。そこで、渡辺は愛弥に作詞を依頼した。普段からラップの詞を書いている愛弥は、母親の全盛期を想起させるアイドルソン...
»続きを読む
カテゴリー:

【黒木渚】黒木渚、9月に復活ワンマンライブ開催へ - 05月26日(金)19:00 

喉の不調の為、昨年2016年8月から音楽活動を休止していた黒木渚が、9月に復活ワンマン・ライブを行うことが発表された。 今回発表されたライブは9月24日(...
カテゴリー:

女装小説家、女装ノイズコアバンドドラマーと出会う――仙田学の『女のコより僕のほうが可愛いもんっ!!』 - 05月26日(金)15:55 

「ヤりたい」  女装姿の私に声をかけてきたのは、けーこさんだ。その言葉をそのまま返したくなるほど、けーこさんの女装姿はイケていた。 第6回 女装小説家 仙田学の「女のコより僕のほうが可愛いもんっ!!」  けーこさんは、新宿2丁目の女装サロンバー「女の子クラブ」のキャストのひとり。数年前に飲みの席でふざけて女装をしてみたところ、予想外にウケたことがきっかけで、ハマるようになった。情報収集と研究にいそしみ、自分に似合うメイクを探した。それぞれのパーツといい、全体のバランスといい、けーこさんの顔立ちは恐ろしく整っている。これだけの素材があれば、探究心も燃やしがいがあるだろう。  女装を始めて2か月ほどが経ち、女の子クラブに行ったときに、ママのくりこさんからスカウトされて、月に2回ほど入るようになった。月曜から金曜まで会社員として働くけーこさんには、さらにもうひとつの顔がある。オルタナティブノイズコアバンド「リビドーと悪魔」のメンバーとして、女装姿でドラムを叩いているのだ。海外でもライブを展開する音楽活動を通して、女装の社会的イメージを上げたい、というのがけーこさんの願いだ。 「女装しているときはどんな気分なんですか?」 「僕みたいな女の子がいればセックスしたいですね」  さすが音楽家。強烈なパンチラインだ。 ⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?...more
カテゴリー:

本嫌いを変えたのは、兄からの一言だった!?------アノヒトの読書遍歴:前野健太さん(前篇) - 05月25日(木)18:00 

シンガーソングライターの前野健太さん。自ら立ち上げたレーベル「romance records」からアルバム『ロマンスカー』をリリースし、2007年にデビュー。ライブを開催するなど精力的に音楽活動を続けるほか、現在はCMや舞台出演、映画の主演を果たすなどして活躍の幅を広げています。文芸誌ではエッセイを連載しており、今年3月には初のエッセイ集となる『百年後』を出版。文章の書き手としても期待されています。そんな前野さん、実は昔は本が嫌いだったとか。ではどのように本と出会い、虜になったのか。そして前野さんが紡ぎ出す、詩のような文章のルーツが一体どこからきているのか、お話を伺いました。 ------今は文章を書くお仕事もされていますが、前野さんが本と出会ったきっかけはどんなものだったのでしょうか? 「父が本に携わる仕事をしていたので、子どもの頃から父の部屋には本がたくさんあったんです。でもそれがほこりっぽくて嫌で、本が嫌いでした(笑)。なので僕は一切本を読まず、そのせいか国語や読書感想文も苦手で、成績も悪かったのを覚えています。しかし、17歳の頃、突然兄が文庫本を20冊ほどどさっと僕に投げつけて『お前、本読まないと馬鹿になるぞ』って。その頃、僕は兄を崇拝していたので、無理やりに読み始めました(笑)」 ------そのときに読んだ本は覚えていますか? 「吉本ばななさんや谷崎潤一郎の本があっ...more
カテゴリー:

【芸能】亀と山P、予想超える大ヒットも周囲に”微妙な空気”が漂うワケ - 05月25日(木)12:00 

4月期ドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系)で共演中の、KAT-TUNの亀梨和也(31)と山下智久(32)が、 5月19日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にスペシャルユニット「亀と山P」として生出演し反響を呼んでいる。 同ドラマの主題歌である『背中越しのチャンス』を披露した二人は、「修二と彰」名義で披露した『青春アミーゴ』以来およそ12年ぶりのタッグ結成となる。 また、翌週26日放送にも出演予定で「MステだけのSPメドレー」を披露すると予告されている。 今月17日に発売されたシングルCD『背中...
»続きを読む
カテゴリー:

金剛地武志インタビュー「前島はスパイシーな役どころです(笑)」 - 05月24日(水)06:00 

毎週木曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「恋がヘタでも生きてます」。同ドラマで、ゲーム雑誌の編集長・前島耕一を演じる金剛地武志にインタビューを敢行。役作りの裏話や、共演者とのエピソードなどを語ってもらった。 【写真を見る】プレーボーイの前島らしく、指をくわえたポーズを披露してくれた金剛地武志 ――まずは今回、ご自身が演じている「前島耕一」という役柄についてお聞かせください。 ゲーム雑誌の編集者という役柄なんですけど、会社に行ったのは1回、(第2話冒頭の)ワンシーンだけで、その後はずっとバーかクラブで飲んでいるっていう…(笑)。全然仕事をしていない、ただの女好きな男ですね。 ――ここまで前島を演じてこられていかがですか? 自分なりに自由に演じることができて、とてもありがたかったです。(この作品が始まる前は)いつもより髪の毛が伸びた状態だったんです。その状態の髪形もちょっと気に入っていましたし。 それで、その髪形のまま衣装合わせにいったんです。その時に「これをくりっくりに巻いて、“失敗パーマ”ってコンセプトはどうですか?」って提案してみたら、「じゃあそれで!」ってその通りになっちゃって、うれしかったです(笑)。 あと、「“マエジ”って呼んで」とか「“マエシマ”って間違えて呼んで」とか、撮影中いろいろ皆さんに仕込んでたんですよ。でも結局、皆さんがそういうのを全然言ってくれなくて定着しなか...more
カテゴリー:

もっと見る

「音楽活動」の画像

もっと見る

「音楽活動」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる