「音楽プロデューサー」とは?

関連ニュース

小室哲哉、音楽&映像の新感覚プロジェクト披露 デジタルアートフェス『MUTEK.JP2017』 - 10月20日(金)17:00 

 11月3~5日に東京・日本科学未来館で開催される音楽フェス『MUTEK.JP 2017』の最終日に、音楽プロデューサーの小室哲哉と慶應義塾大学教授の脇田玲氏のプロジェクトが、日本初パフォーマンスを披露することが決定した。 【写真】小室哲哉とパフォーマンスする脇田玲氏  同フェスは、2000年に始まったカナダのモントリオール発の世界最先端のデジタルアート&エレクトロニックミュージックのフェスの日本版で、今年で2回目。東京のほかにもメキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレスなど世界中の都市で展開する国際的な祭典として発展を続けている。  国内外の多数のアーティストが参加するなか、特に注目を集めるのが小室と自然界の目に見えないものをテーマに美術と科学を横断するアート活動を展開する脇田氏による、オーディオビジュアルインスタレーションプロジェクト「Tetsuya Komuro&Akira Wakita」。昨年9月にオーストリアのフェスで披露された“新感覚”のパフォーマンスで、靴のソール周りの圧力伝播を独自に開発した独自に開発した物理シミュレーションで8K映像に落とし込んで可視化し、小室がその映像に音楽を加えた。今回はさらに改良を加えた新プログラムを世界初公開する。  フェスにはそのほか音楽ユニット・Young juvenile Youthをはじめ、国際的に活躍する音楽家やアーテ...more
カテゴリー:

シカゴ、ホイットニー・ヒューストン、アリシア・キーズ…世界最高峰の洋楽コンピ!映画『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』サウンドトラック11月22日発売 - 10月17日(火)15:31 

サウンドトラック『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』 米音楽界の最重要人物であり数々の才能溢れるアーティストを発掘、育成し、大スターへと導いてきた伝説の音楽プロデューサー クライヴ・デイヴィス。彼の生涯を追いかけるドキュメンタリー・フィルム『クライヴ・デイヴィ...
カテゴリー:

小室哲哉の胸を打った『奇跡の1枚』 安室奈美恵と、もう1人の姿に涙 - 10月16日(月)12:12 

音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、2017年10月15日、自身のInstagramに投稿した写真が多くの人の心をとらえました。 その写真が、こちら! 僕からしたら、奇跡の 1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝え […]
カテゴリー:

【芸能】小室哲哉、“奇跡の1枚”公開 安室奈美恵&KEIKO2ショットにファンも感激 - 10月15日(日)17:53  mnewsplus

 音楽プロデューサーの小室哲哉(58)が15日、自身のインスタグラムに歌手・安室奈美恵(40)と 活動休止中の歌手で妻のKEIKO(45)の“奇跡の1枚”を公開した。  小室が公開したのは、かつて一世を風靡した“小室ファミリー”の歌姫の2ショット。撮影時期は不明だが、 2人は顔を寄せ合い、安室はVサイン。そろって白い歯を見せて笑うモノクロ写真をアップした小室は 「僕からしたら、奇跡の1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。」と感慨深げなコメントを 投稿した。  フォロワーからは「本当に素敵な写真」「貴...
»続きを読む
カテゴリー:

安室&KEIKO、小室インスタに「奇跡の2ショット」 「私の青春!」「何度もいいね押したい」 - 10月15日(日)13:07 

音楽プロデューサーの小室哲哉さんが、2017年10月15日、自身のインスタグラムで「奇跡の1枚」を公開した。
カテゴリー:

世界的コレオグラファー・MIKIKOがダンスバトルを振付! DAOKO × 岡村靖幸「ステップアップLOVE」のダンスシーンに注目!! - 10月18日(水)21:17 

音楽シーンで話題を呼んでいるラップシンガーのDAOKOが、10月18日に新曲「ステップアップLOVE」をリリース。前作のDAOKO × 米津玄師「打上花火」のMVが、5,600万視聴回数(10/18現在)を突破し、未だ配信チャートも上位をキープする中、早くも次作がリリースされ注目を浴びている。 【写真を見る】新曲「ステップアップLOVE」の振付はMIKIKOが担当。DAOKOと岡村靖幸のダンスバトルとELEVENPLAYとの統率されたダンスシーンに注目! 今作は、シンガソングライターであり、音楽プロデューサーとしても活躍する岡村靖幸とコラボレーション。作詞をDAOKO・岡村靖幸、作曲・編曲&プロデュースを岡村靖幸が手掛けた。 先日、YouTunbeで公開された新曲のMVは、早くも視聴回数が100万回に届きそうな勢いで、今作もヒットチャートになることが予想されており、MVはダンスシーンが盛りだくさんで構成されていることも話題になっている。 新曲「ステップアップLOVE」の振付は、Perfuneなど有名アーティストの振付&演出を担当するMIKIKOが担当。さらに、自身が主宰を務めるダンスカンパニー・ELEVENPLAYのメンバーもバックダンサーとして出演している。 MVでは、バスケットコートを舞台にDAOKOがELEVENPLAYを引き連れ、岡村靖幸とダンスバトルをする展開に。統率され...more
カテゴリー:

シカゴ、ホイットニー・ヒューストン、アリシア・キーズ…世界最高峰の洋楽コンピ!映画『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』サウンドトラック11月22日発売 - 10月17日(火)15:27 

米音楽界の最重要人物であり数々の才能溢れるアーティストを発掘、育成し、大スターへと導いてきた伝説の音楽プロデューサー クライヴ・デイヴィス。彼の生涯を追いかけるドキュメンタリー・フィルム『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』(原題:Clive Davis - The Soundtrack of Our Lives-)がAppleおよびiTunesにて配信スタートした。 1967年に当時35歳という若さで米コロムビア・レコードの社長に就任、1975年にはアリスタ・レコードを創立し、現在はソニー・ミュージックエンタテインメントの制作部門の最高責任者(CCO)を務めている彼は、これまでにホイットニー・ヒューストンやアリシア・キーズ、アース・ウィンド&ファイアー、ブルース・スプリングスティーン、パティ・スミス、シカゴ、ジャニス・ジョプリンなど錚々たるアーティストのキャリア育成に携わり、数え切れぬほどのヒット曲を全世界へ送り込んできている。 ドキュメンタリー・フィルムではどうやってアーティストを発掘し、彼らを大スターへと導いていったのか、音楽業界のみならず世界トップ・クラスのエンタテインメントの表舞台と裏舞台が詰まったドキュメンタリー・フィルムに仕上がっており、音楽ファンはもちろんすべてのエンタテインメント・ファン必見の内容だ。     同作品のサウンドト...more
カテゴリー:

福山雅治、内田有紀、後藤真希 超フレッシュな新人時代をプレーバック!【ザテレビジョン35周年特集】 - 10月15日(日)18:51 

週刊ザテレビジョンは日本のテレビ史を見つめ続けて今年で35周年。その間、たくさんの若者が新人時代を経てテレビスターとしての夢をつかんでいった。そんなテレビの内側を過去の記事からピックアップして振り返る【ザテレビジョン35周年特集】。今回は、人気者たちのフレッシュな新人時代をプレーバック! 【写真を見る】デビュー2年目の福山雅治を本誌が激写! ■ 「ギタリストのような役者に」福山雅治が語った未来【’92年5/22号】 トップアーティストにしてソングライター、音楽プロデューサー、ラジオDJ、写真家とマルチに活躍、俳優としても大河ドラマ「龍馬伝」(‘10年NHK総合ほか)で主人公・坂本龍馬を演じるなどトップランナーであり続ける福山雅治。そのフレッシュな新人時代を本誌のカメラがとらえていた。 歌手デビューの2年後、ドラマ「愛はどうだ」(‘92年TBS系)に出演し、俳優として本格的に活動を始めたばかりのタイミングだが、軸足はまだまだ音楽にある様子。「何が一番楽しいかって、ライヴが一番楽しいですよ」と、今と変わらない人懐っこい笑顔をカメラに向ける。 「愛はどうだ」では緒形拳演じる上司の娘の恋人役をさわやかに演じ話題に。同年10月期に出演したドラマ「ホームワーク」(‘92年TBS系)が評判を呼び人気俳優の仲間入りを果たすことになるのだが、そんな大飛躍をこの時の彼は知るよしもない。俳優としての目標...more
カテゴリー:

小室哲哉、奇跡の1枚公開 安室奈美恵&KEIKO2ショットにファンも感激 - 10月15日(日)16:20 

 音楽プロデューサーの小室哲哉(58)が15日、自身のインスタグラムに歌手・安室奈美恵(40)と活動休止中の歌手で妻のKEIKO(45)の“奇跡の1枚”を公開した。 【写真】抜群のスタイル健在 安室の沖縄凱旋ライブ  小室が公開したのは、かつて一世を風靡した“小室ファミリー”の歌姫の2ショット。撮影時期は不明だが、2人は顔を寄せ合い、安室はVサイン。そろって白い歯を見せて笑うモノクロ写真をアップした小室は「僕からしたら、奇跡の1枚です。撮影してくれた方にありがとうと、伝えたい。」と感慨深げなコメントを投稿した。  フォロワーからは「本当に素敵な写真」「貴重なお写真ありがとうございます」「最高です」といったコメントが寄せられ、「いいね!」は1万件超えと大きな反響を呼んでいる。  安室は来年9月16日をもって引退することを発表。かつてプロデュースを手がけ、「CAN YOU CELEBRATE?」「Don't wanna cry」などのメガヒットを連発した小室は、9月21日付のツイッターで「正直、仕事で何とも言えない寂しさを感じるのは初めてです」とコメント。  「これからいよいよブレイクして行くのだなあという瞬間に立ち会えてから20年、あらゆる奇跡を起こし、足跡を残し、そんな姿を誇らしく思い、そして、あと1年で卒業という現実を知る。このプロセスはなかなか味わう事はないでしょう。...more
カテゴリー:

『ムーンライト』は「新しい時代のブラック・ムービー」―宇野維正×西寺郷太がDVD&Blu-ray発売記念イベントで熱いトーク - 10月13日(金)14:31 

(写真左から)宇野維正、西寺郷太 9月21日(木)、LOFT9 SHIBUYAにて第89回アカデミー賞作品賞含む3部門を受賞した『ムーンライト』のDVD&Blu-ray発売記念イベントが行われ、映画・音楽ジャーナリストの宇野維正とNONA REEVESのボーカルで音楽プロデューサーの西寺郷太が登壇。映画の感想はもちろん、アメリカ...
カテゴリー:

もっと見る

「音楽プロデューサー」の画像

もっと見る

「音楽プロデューサー」の動画

Wikipedia

音楽プロデューサー(おんがくプロデューサー、)とは、音楽プロデューサーで、レコードやCD・LD などの音源制作や、コンサートや映画などの企画で音楽制作面全般を指揮する役割の職名である。

定義

広義の意味では単なる制作責任者や予算管理者、原盤管理者を含め音楽制作にかかわるすべての人が音楽プロデューサーである。とりわけ日本ではアーティストの発掘・契約・育成を担当するA&Rや、企画・制作・宣伝などのマーケティング担当者まで音楽プロデューサーと呼称されている場合がある。狭義の意味での音楽プロデューサーは実際に音楽のサウンドに対する制作責任者のことを指し、海外では一般的にこちらの意味で使われる。バンドなどの生演奏であればアレンジメントやレコーディングでどのような音を作るのかを最終的に決める者がプロデューサーである。またR&B・ヒップホップ・ポップスなどのDAWを用いたデスクトップミュージックでは実際に曲を制作している...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる