「青森県」とは?

関連ニュース

【青森】リンゴ園悲鳴「手回らない…」/津軽地方、高齢化や労働力不足深刻、就業条件合致せず 時給750円...★2 - 11月21日(火)16:35  newsplus

11/21(火) 13:36配信  リンゴの主産地、青森県津軽地方一円で、労働力不足が深刻化している。葉取り、収穫などの繁忙期にはアルバイトを雇う農家も多いが、頼りにしていた人から高齢などを理由に断られると、なかなか次の人が集まらないのが現状という。リンゴの収穫作業を体験しながら、労働力不足を考えた。  11月上旬、板柳町の農地所有適格法人「晨(とき)」のリンゴ園。雨交じりのなか、収穫作業を手伝った。  収穫したのはサンふじ。早ければ10月下旬に収穫が始まり、11月いっぱいかけてもぎとる。長く樹上にならせたま...
»続きを読む
カテゴリー:

【青森】リンゴ園悲鳴「手回らない…」/津軽地方、高齢化や労働力不足深刻、就業条件合致せず 時給750円... - 11月21日(火)14:13  newsplus

11/21(火) 13:36配信  リンゴの主産地、青森県津軽地方一円で、労働力不足が深刻化している。葉取り、収穫などの繁忙期にはアルバイトを雇う農家も多いが、頼りにしていた人から高齢などを理由に断られると、なかなか次の人が集まらないのが現状という。リンゴの収穫作業を体験しながら、労働力不足を考えた。  11月上旬、板柳町の農地所有適格法人「晨(とき)」のリンゴ園。雨交じりのなか、収穫作業を手伝った。  収穫したのはサンふじ。早ければ10月下旬に収穫が始まり、11月いっぱいかけてもぎとる。長く樹上にならせたま...
»続きを読む
カテゴリー:

11月23日より、青森県産りんご「紅の夢」を使ったデザート2品を店舗限定販売 - 11月21日(火)09:30 

[株式会社銀座コージーコーナー] [画像: https://prtimes.jp/i/4367/507/resize/d4367-507-281463-0.jpg ]  旬のフルーツを使った人気のメニュー「旬のフルーツ直行便」に、青森県産「紅の夢」が初登場します! 弘前大学が育成に成功した「紅の...
カテゴリー:

【青森】「カラス増えすぎた・・どうしよう」→「そうだ鷹匠を雇おう!」→効果あり - 11月20日(月)21:05  news

カラス追い払い タカに任せて/弘前市が駆除実績報告「一定の効果」 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-18113647-webtoo-l02 青森県弘前市は17日、市立観光館でカラス対策連絡協議会を開き、4~10月のカラス駆除実績を中間報告した。 猟銃による駆除は252羽(昨年同期比6羽増)、箱わなでの捕獲数は115羽(同29羽増)だった。 本年度から試験的に実施しているタカによる追い払いの結果も示し「一定の効果がある」と説明した。 協議会には弘前公園や弘前駅周辺の町会関係者ら委員約30人が出席した。 タカを使った追...
»続きを読む
カテゴリー:

【生物】カラス追い払い タカに任せて/弘前市が駆除実績報告「一定の効果」 青森 - 11月20日(月)20:27  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-18113647-webtoo-l02  青森県弘前市は17日、市立観光館でカラス対策連絡協議会を開き、4~10月のカラス駆除実績を中間報告した。 猟銃による駆除は252羽(昨年同期比6羽増)、箱わなでの捕獲数は115羽(同29羽増)だった。 本年度から試験的に実施しているタカによる追い払いの結果も示し「一定の効果がある」と説明した。  協議会には弘前公園や弘前駅周辺の町会関係者ら委員約30人が出席した。  タカを使った追い払いは今月9~16日に計4回、カラスのねぐらとみられる同市野田の...
»続きを読む
カテゴリー:

私立高学費滞納率2.5% 青森、全国平均上回る - 11月21日(火)15:23 

青森県私立学校教職員組合連合は20日、県内の私立高で今年4〜9月に経済的理由で退学した生徒が4年ぶりにいなかったと発表した。前年同期の退学者は1人だった。 調査は9〜10月、県内の私立高17校を対象に
カテゴリー:

「干支ねぷた」制作=青森県弘前市〔地域〕 - 11月21日(火)10:59 

 青森県弘前市の観光施設「津軽藩ねぷた村」で、来年の干支(えと)の「戌(いぬ)」をかたどった工芸品干支ねぷたの制作が行われている。「犬のように元気に駆け回れるような一年になってほしい」という職人の願いが込められている。 干支ねぷたは制作を始めてから今年で33年目で、津軽地方の祭りに欠かせない「金魚ねぷた」の骨組みをベースに和紙を貼って作る。来年で弘前さくらまつりが100周年を迎えるため、犬の首輪は桜模様で、冬季五輪やサッカーのワールドカップ(W杯)も開催されることから、日の丸に見立てた桜の花を頬や耳に付けている。 来年1月までに大中小の3サイズを計約3500個作る。大(直径16センチ)が2300円、中(同12センチ)が1900円、小(同6センチ)が1500円で、ねぷた村などで販売する。 【時事通信社】
カテゴリー:

<青森県警>知人女性にセクハラ 男性警部補処分 - 11月21日(火)09:29 

知人女性にセクハラ行為をしたとして、青森県南の警察署の30代男性警部補が減給10分の1(1カ月)の懲戒処分を受けていたことが20日、分かった。 青森県警によると、警部補は10月中旬、部下ら男女約10人
カテゴリー:

【生物】絶滅危惧種「チュウヒ」、7年ぶりに繁殖確認/青森・三沢市仏沼 - 11月20日(月)20:33  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00010006-dtohoku-l02  NPO法人おおせっからんど(古川博理事長)は17日、青森県三沢市の仏沼のヨシ原で、 環境省の絶滅危惧種IBに指定されている猛禽(もうきん)類チュウヒの繁殖を7年ぶりに確認したと発表した。 法人と市による外来種駆除や水位の安定に向けた取り組みが奏功。 法人は人為的な水位調節が繁殖につながった初の事例としている。  青森県立三沢航空科学館で記者会見した法人の麦沢勉事務局長によると、今年5、6月ごろに2組のつがいを発見。 このうち1組の巣で7月1...
»続きを読む
カテゴリー:

青森県民手帳、ロフトで根強い人気 ヒミツはどこに? - 11月20日(月)16:09 

 全国40の県民手帳を扱う東京都内の生活雑貨店「ロフト」で、青森県の県民手帳が根強い人気を誇っている。取り扱いが始まった2014年版以降、常にベスト3以内で、15、16年版は1位に輝いた。「さばブルー…
カテゴリー:

もっと見る

「青森県」の画像

もっと見る

「青森県」の動画

Wikipedia

青森県(あおもりけん)は、日本本州最北端に位置する県である。県庁所在地は青森市。県の人口は全国31位、面積は全国8位である。令制国の陸奥国(むつのくに、りくおうのくに)で構成される。

概要

青森県は、東北地方北部に位置する本州北端の県である。県庁所在地は青森市。県の人口は約130万人で、日本の総人口の約1%を占め、県面積は9,644km2で、国土の約2.5%を占める。県内の市町村数は40で、うち市は10、郡は8、22の町と8の村がある。県人口の52%は青森市八戸市弘前市に居住する。

岩手県秋田県が隣接し、津軽海峡を渡った北に北海道が位置する。東に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる