「青柳翔」とは?

関連ニュース

武田玲奈が好きなのは弾力がある「●●●●!」 「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」独占インタビュー - 11月18日(土)09:00 

MBS/TBSにて放送中のドラマ「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」。おおひなたごうの同名コミックを、青柳翔主演で実写ドラマ化した作品だ。劇中で声優を目指す女の子・亜希を演じる武田玲奈さんにインタビューを行った。 【写真を見る】あの白い部分? 武田玲奈が“逆目玉焼き”ポーズ!?全21カット取り下ろし!!/撮影=masa ■ ――現在放送中のドラマ「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」はどんな作品ですか? 武田:食べ方に着目した、シュールで面白いドラマです。普段あまり食べ方を気にしたことはなかったんですけど、撮影していくうちにどんどん気になっちゃいました。 ■ ――タイトルにある『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』。玲奈さんはいつつぶしますか? 武田:私はいつつぶすかなぁ。最後の方につぶして、白身を黄身につけて食べます。ドラマでは、目玉焼きに何をかけるかも論点になるんですけど、私は醤油派です! でもたまにソースもかけるかも! ■ ――玲奈さんが演じる亜希ちゃんはどんな女の子ですか? 武田:ドラマの登場人物のキャラクターがすごく濃い中で、亜希ちゃんは唯一普通の女の子です! 声優を目指しているので、ちょっとアイドルチックなんです。夢に向かってゆるキャラステージのお姉さんをしています! ■ ――亜希を演じる上で気をつけていることはありますか? 武田:監督から「一番普通でいてほしい」って言われたんです(笑...more
カテゴリー:

「明日の約束」出演の工藤阿須加、「本庄は好印象な青年から闇を抱えた青年に」 - 11月15日(水)06:00 

井上真央主演ドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)に出演する工藤阿須加に、自身の役どころや今後の見どころを聞いた。 【写真を見る】工藤阿須加は、共演の井上真央から「アース」というあだ名で呼ばれている 同ドラマは、高校のスクールカウンセラー・日向が、親子関係をはじめとする人間関係に葛藤しながら、生徒の不可解な死の謎を追うヒューマンミステリー。工藤は、ブライダル会社勤務で日向の恋人・本庄和彦を演じる。 ――本庄の役どころを教えてください。 本庄は、ブライダル会社に勤務していてすごく多忙だけれど、日向のことを真剣に思っている優しい青年です。 ただ、それだけではなく、実は本庄にも抱えているものがあるんです。それは5話を見ていただけると分かると思いますが、亡くなった兄や家族に対して何かしらの思いを抱えています。 それは過去の経験が原因にあり、その様子が5話以降に出てきます。そこからは、好青年の印象とは裏腹に、闇を抱えた青年になっていきます。 それによって演じ方も少しずつ変わっていきますし、監督やプロデューサーとは現場で細かく話し合って作品に取り組んでいます。これまでにない役になるので、演じるのが楽しみでワクワクしています。 ――井上さんとのシーンが多いですが、共演されてみていかがですか? 昔から井上さんのドラマや映画を拝見していて、すごく繊細なお芝居をされながら熱いもの...more
カテゴリー:

「明日の約束」主人公日向を苦しめる毒親の存在 - 11月14日(火)19:07 

11月14日(火)放送のドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54フジテレビ系)第5話では、主人公・日向(井上真央)と恋人・本庄(工藤阿須加)との関係がいよいよ動き出す。だが、改めて“毒親”の存在が浮き彫りに。 【写真を見る】家族に対して心に闇を抱える本庄の鋭い表情/(C)カンテレ ブライダル会社に勤務する本庄と交際して3年になる日向は、結婚話を切り出され抱き締められながら笑顔を浮かべる。ところがどこか喜びきれない様子。その脳裏に浮かんでいたのは母親の尚子(手塚理美)の存在だった。 日向の交際を知ると「あー、いやらしい。お母さんに隠れてコソコソ恋人つくって」「あんないい人、あんたなんかには釣り合わないわよ!」と“非難”をくり返していた尚子。日向が中学生の頃には同級生の男子と話すことを禁止するほど、日向をゆがんだ形で愛し過ぎている母。果たして日向が結婚話を告げたら尚子はどうなってしまうのか。 一方、恋人の本庄も日向と同様に、家族に絡んだ心の闇を抱えていることが描かれる。制作発表で工藤が「今までの僕のイメージとは相反する、ダークな部分をお見せできるんじゃないかと思っている」と話したその一端が、初めて見えてくる。 ■ 11/14OA第5話あらすじ 1年生のバスケ部員・圭吾(遠藤健慎)が謎の死を遂げ、キャプテンの大翔(金子大地)は加害者として世間から誹謗(ひぼう)中傷されることにな...more
カテゴリー:

AKIRA、映画『HiGH&LOW』シリーズ集大成に「世界に羽ばたいていってほしい」 - 11月11日(土)14:22 

 映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』初日舞台挨拶が11日都内で行われ、AKIRA、TAKAHIRO、黒木啓司、青柳翔、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於、岩城滉一、加藤雅也が登壇。AKIRAは、約3年間でドラマや映画4本と密度の濃いプロジェクトが集大成を迎えることに「この作品は皆さんが育ててくれたと言っても過言ではありません」と客席に感謝の意を述べ、「男の絆を描いた映画である『HiGH&LOW』の歴史が詰まっています。日本ばかりではなく、世界に羽ばたいていってほしい」と熱い胸のうちを語った。【関連】『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』初日舞台挨拶フォトギャラリー 本作は、映像・音楽・コミック・SNSなどあらゆるメディアを自在に融合させた世界初の総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」の映画シリーズ最終章。九龍グループによって壊滅状態にさせられたSWORDのメンバーたちが、九龍グループと最後の闘いに挑む姿を描く。 AKIRAの言葉を受けたTAKAHIROも感無量な表情を浮かべると「同じ役を3年間に渡って演じることなんて、なかなかない経験です。多方面から盛り上げて一つのコンテンツが完成した気分です」と胸を張る。黒木も「このシリーズは出演者の数も多いので、スタッフさんも大変だったと思いますが、本当によ...more
カテゴリー:

がんちゃん、岩城滉一にビビった?ツバ吐きシーンは横に… - 11月11日(土)13:25 

LDHによる一大プロジェクト「HiGH&LOW」の劇場版最終章『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の初日舞台あいさつが11日、都内で行われ、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、黒木啓司、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於が出席。壇上で映画の裏話などを披露しあう中、本作にも出演している“がんちゃん”こと岩田剛典の撮影裏話を紹介するなど、サービス精神たっぷりのトークで会場を盛り上げた。映像・音楽・コミック・SNSなどあらゆるメディアを自在に融合させた総合エンタテインメント・プロジェクトである本シリーズの劇場版も本作が最終章。登壇者は皆感慨深げ。壇上には悪役・九龍グループを演じた岩城滉一、加藤雅也も出席。AKIRAが「3年間という長いようで短い期間にこの作品を通じてライブや映画にドラマまでやって……なかなかできることじゃない。奇跡のようなプロジェクトでした」と振り返ると、TAKAHIROも「同じ役を3年間通してやる機会はなかなかない。この世界観を通して僕らも輝くことができた」としみじみ。岩城がそんなメンバーに「みなさん、役作りというより自分作りをしていた。3年経ってみなさんがすごく変わった気がする。ひとりひとりが考えながら一生懸命自分作りをしていたんだなって」と労いの言葉をかけると、メンバーは大感激。岩城は撮影を通じてAKIRAのヘアスタイルの変貌も気...more
カテゴリー:

佐藤二朗のツイートまとめ本、福田雄一監督が映画化? - 11月16日(木)22:55 

個性派俳優・佐藤二朗の切なくも笑える秀逸なTwitter投稿をまとめた前作「佐藤二朗なう」から早1年強。その間、TVやインターネットで話題が続き、公式Twitterはついに70万フォロワーを超え、1投稿に1万リツイートを連発するなど大人気となっている。 【写真を見る】佐藤の日々のツイートに、自身でツッコミを入れる“自作自演本” そんな大反響を受けて、前作を超える135のツイートに、佐藤本人のツッコミをつけた“自作自演本”「のれんをくぐると、佐藤二朗」が12月6日(水)に発売されることが決定した。 ■ 自作自演一例 【ツイート】例の本が、ある本屋さんでは「実用書」の分類に置かれていたらしい。著者として言う。例の本に「実用性」は、ない。まるで、ない。強いて言うなら、うん、ごめん、まったくない。 【ツッコミ】「今回の本」には多少、実用性があるかね。うん、ないね。 佐藤の何気ない日常での気付きや感想の他、佐藤本人が“佐藤二朗というやつ”について独白。芝居論、家族のこと…。佐藤ならではの「笑い」のエピソードはもちろん、時に熱くて、時に切ない、爆笑必至なのに思わず「心が揺さぶられて」しまう、そして、読むうちになぜか元気になれる、まさに「二朗ワールド」全開のエッセイが満載だ。 また、あとがきには、「勇者ヨシヒコ」シリーズや「銀魂」の脚本・監督であり、劇団ブラボーカンパニーの座長、福田雄一が「ツイ...more
カテゴリー:

「明日の約束」金子大地演じる大翔が再び窮地に!? - 11月14日(火)22:00 

井上真央主演ドラマ「明日の約束」(毎週火曜夜9:00-9:54、フジ系)で、バスケ部のキャプテン・長谷部大翔(ひろと)を演じる金子大地にインタビュー。今後の見どころなどを語ってもらった。 【写真を見る】第5話では何者かに襲われ、流血する事態に!?/(C)カンテレ 11月14日放送の第5話では、大翔が「圭吾(遠藤健慎)から喫煙について脅されていた」と日向(井上)にやっとの思いで告白。そして、圭吾の自殺が自分のせいだけではないと知り、絶望からはい上がろうとする。そんな中、大翔は何者かによって襲われ流血する…。 ■ 大翔を演じたあとは妙なテンションに!? ――結構、重い内容のドラマだと思うのですが、台本を読んでどう感じましたか? 面白いなと思いました。実際に、圭吾のようなつらい経験をしている人っているかもしれないので、長谷部大翔という重要な役を、責任持って最後まで演じようと思いました。 ――5話では、大翔の身に大きな災難が降りかかりましたね。 やっとメールの送り主が圭吾ではないと分かり安堵(あんど)していたのに、まさかの悲劇が…(苦笑)。大翔は今まで演じたことのない難しい役なので、撮影が終わったあとは妙なテンションになったりするときがあります(笑)。 ――大翔に成り切るために、行っていることはありますか? バスケの経験があるので、スポーツならではの上下関係、後輩との接し方などは自分の経験...more
カテゴリー:

AKIRA、岩城滉一のツッコミに苦笑「スケベだから髪の毛が伸びるのが早い」 - 11月11日(土)15:14 

 EXILE/EXILE THE SECONDのパフォーマー・AKIRA(36)、EXILE TAKAHIRO(32)、俳優・岩城滉一(66)が11日、都内で行われた映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3/FINAL MISSION』舞台あいさつに出席した。 【動画】AKIRA、TAKAHIRO、青柳翔ら登壇の舞台あいさつ  総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」シリーズの最終章となる同作は、SWORDのメンバーや雨宮兄弟らが、九龍グループとの最後の闘いに挑むさまを描く。  撮影を振り返った岩城は、AKIRAの髪形が「カツラだと思った。伸びるの早いでしょ。さっきも『AKIRAはスケベだから毛伸びるの早くていいなって』って言っていた」と話すと、TAKAHIROも「本当に伸びるのが早いんです。2ヶ月あったらもうロン毛なので」と同調。AKIRAはすかさず「“伝説の総長”はホルモンバランスが相当高いんで」と話に乗っかり会場の笑いを誘っていた。  そのほか、青柳翔、町田啓太、黒木啓司、鈴木伸之、佐野玲於、加藤雅也が出席した。 【関連記事】 【画像】登坂が公開!三代目JSBの仲睦まじいプライベートショット 【写真】寄り添い合うTAKAHIRO&武井咲 2ショット 【写真】ATSUSHIの衝撃写真? 若かれし頃のEXILE 岩田剛典、飲まされた生コンクリート...more
カテゴリー:

岩田剛典、”唾かけ”シーンに葛藤? 岩城滉一の迫力に軌道そらす - 11月11日(土)14:14 

映画『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』(11月11日公開)の公開初日舞台挨拶が行われ、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、黒木啓司、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於、岩城滉一、加藤雅也が登場した。
カテゴリー:

がんちゃん、岩城滉一にビビった?ツバ吐きシーンは横に… - 11月11日(土)13:25 

LDHによる一大プロジェクト「HiGH&LOW」の劇場版最終章『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』の初日舞台あいさつが11日、都内で行われ、AKIRA、青柳翔、TAKAHIRO、黒木啓司、鈴木伸之、町田啓太、佐野玲於が出席。壇上で映画の裏話などを披露しあう中、本作にも出演している“がんちゃん”こと岩田剛典の撮影裏話を紹介するなど、サービス精神たっぷりのトークで会場を盛り上げた。 映像・音楽・コミック・SNSなどあらゆるメディアを自在に融合させた総合エンタテインメント・プロジェクトである本シリーズの劇場版も本作が最終章。登壇者は皆感慨深げ。壇上には悪役・九龍グループを演じた岩城滉一、加藤雅也も出席。 AKIRAが「3年間という長いようで短い期間にこの作品を通じてライブや映画にドラマまでやって……なかなかできることじゃない。奇跡のようなプロジェクトでした」と振り返ると、TAKAHIROも「同じ役を3年間通してやる機会はなかなかない。この世界観を通して僕らも輝くことができた」としみじみ。岩城がそんなメンバーに「みなさん、役作りというより自分作りをしていた。3年経ってみなさんがすごく変わった気がする。ひとりひとりが考えながら一生懸命自分作りをしていたんだなって」と労いの言葉をかけると、メンバーは大感激。 岩城は撮影を通じてAKIRAのヘアスタイルの変...more
カテゴリー:

もっと見る

「青柳翔」の画像

もっと見る

「青柳翔」の動画

Wikipedia

青柳 翔(あおやぎ しょう、1985年4月12日 - )は、日本俳優歌手劇団EXILEのメンバー。

北海道札幌市出身。LDH所属。レーベルはSony Music Associated Records。

略歴

2006年、「VOCAL BATTLE AUDITION」に参加。2次審査で落選するも事務所から芝居をやってみないかと誘われ、EXPG札幌校で歌と演技のレッスンを続けるうちに演技に興味を持ち俳優の道を選ぶ。

2009年1月、舞台あたっくNo.1で俳優デビュー。同年8月、劇団EXILEのメンバーとなる。

2016年6月、アルバムHiGH&LOW ORIGINAL BEST ALBUM収録曲の「Maria」で歌手デビュー。同年10月26日、1stシングル「泣いたロザリオ」を発売し、俳優業と並行して歌手活動を開始する。

人物 作品 シングル 参加作品 タイアップ
  • 泣いたロザリオ - TBS系ひるおび!2016年10月度エンディング・テーマ
出演 テレビドラマ
  • 新・美味...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる