「青山テルマ」とは?

関連ニュース

【芸能】千原ジュニア、NHKで自由奔放なトークを“予告” 「台本を無視してしゃべろうかな」 - 04月24日(月)19:21 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000543-sanspo-ent サンケイスポーツ 4/24(月) 19:13配信  お笑いタレントの千原ジュニア(43)とNMB48の山本彩(23)が24日、東京・渋谷のNHKホールで行われた5月10日放送の同局BSプレミアム「LIVE ザ・リアル!」(水曜後9・30)の本番収録に司会者として出演した。  2人は過去に共演したことはあるが、司会は初タッグ。リハーサル後に会見した千原は「この人とは合うな、ギクシャクするな、っていうのはだいたい分かりますが、非常に合いますね」...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ゆしん、倖田來未の顔の小ささに驚き小顔矯正を検討 - 04月16日(日)13:44 

タレントのゆしん(27)が、歌手の青山テルマ(29)とともに行った倖田來未(34)のライブの感想をSNSで述べている。ゆしんは自身のブログやインスタグラムで、 「來未さんのライブに行って来ました♪ほっっにま最高でした!! 後57公演あるのでネタバレになっちゃうから言えないけど笑ったり泣いたり大変。 そして何より來未さんの人柄が素敵すぎて会う度に更に好きになっちゃう問題です。 ほんで私前ですぎ?ってぐらい顔でかいやん。小顔矯正いこ」 と、ライブを絶賛するとともに、倖田來未、青山テルマと撮った写真での顔の大きさについても言及した。 インスタグラムでは、「そんな間近で撮れて羨ましい!」「私も長崎公演行くから楽しみ!」「私もくぅちゃん大好き」など、ゆしんに共感するコメントが寄せられている。倖田の今年のツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2017 ~W FACE~」は4月8日の福島県郡山市を皮切りに、7月30日まで全国各所で行われる。 ゆしんはavex所属のおねえタレントで、父親が韓国人、母親が日本人のハーフである。手島優(34)や益若つばさ(31)などモデルとの交流が多く、最近では『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演するなど幅広い活動をみせている。 【関連記事】 ・「@thelmaaoyama と來未さんライブに行ってきましたほっっんま最高でした!! 後5....more
in English
カテゴリー:

青山テルマ妊娠 - 04月01日(土)08:16 

歌手、青山テルマ(29)が31日、東京・紀尾井町のヤフー本社で行われた「GYAO!プレミアムフライデーライブ」に出演した。 最近、バラエティー番組での素のトークが人気で、この日も「私はサバサバしているといわれるけど、バッサバサ」 「エープリルフールに『妊娠した』と言ったことがある」などとお笑いトークを連発。 また、スタジオに集まった限定30人の一般ファンについて「こういう品のいいお客さんが集まるのは久しぶり。 バラエティーに出てるせいか、最近の私のライブは若手が増えて治安が悪すぎ」と笑顔で...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

山本彩、千原ジュニアと初司会 リハは「ぎくしゃく」 本番は「遠慮なく」 - 04月24日(月)19:11 

 NHK・BSプレミアムの音楽スペシャル番組『LIVE ザ・リアル!』(5月10日 後9:30~10:59)の公開収録が24日、東京・渋谷のNHKホールで行われるのを前に、司会を務めるお笑い芸人・千原ジュニアとアイドルグループ・NMB48の山本彩が、報道陣に意気込みを語った。  トーク&ライブ形式の音楽番組の司会として初めてタッグを組む2人。リハーサルを終え、ジュニアは「リハをやれば、この人とは合うな、ぎくしゃくするかな、というのはだいたいわかる。非常に合いますね、はい」と大きくうなずいていたのだが、山本から「私はまだぎくしゃくしていますね」と思わず本音(?)がこぼれ、ジュニアは「そうなんかい」とガクリ。本番に向けて山本は「(ジュニアという)頼もしい方がいらっしゃるので遠慮せず、躊躇せず、やりたい」と語っていた。  司会のみならず、ソロ歌手としてステージに立つことになっている山本は、「刺激になりますし、勉強になりますね。(今回の司会が)次につながるようにがんばりたい」と自立心ものぞかせていた。  出演アーティストは、青山テルマ、OKAMOTO’S、加山雄三、郷ひろみ、さかいゆう、 私立恵比寿中学、スチャダラパーとEGO-WAPPIN’、平原綾香、藤原さくら、LiSA (50音順)。  ジュニアは「私立恵比寿中学から加山雄三さんまで、いっぺんに観られる音楽番組はほかにない。長...more
in English
カテゴリー:

【芸能】野村周平、安藤美姫、海老蔵…“最低のエイプリルフールネタ”を飛ばした人たち - 04月05日(水)21:01 

毎年、4月1日のエイプリルフールとなると、企業やタレントがネタを披露するのがお約束となりつつある。思わず笑ってしまうものから作り込みに感心してしまうものまで多くのジョークが展開されるが、中には笑えないウソをついて非難されることも少なくない。今年もそんなタレントが続出。特に目立ったものを振り返ってみよう。 最も非難を浴びたのは俳優の野村周平。彼はツイッターに「芸能界引退します」とツイート。 元フィギュアスケート選手の安藤美姫はツイッターに「みなさん今まで応援ありがとうございました スケートから離...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【芸能】青山テルマ、お笑いトークを連発 「エープリルフールに『妊娠した』と言ったことがある」 - 03月31日(金)19:34 

歌手、青山テルマ(29)が31日、東京・紀尾井町のヤフー本社で行われた「GYAO!プレミアムフライデーライブ」に出演した。 最近、バラエティー番組での素のトークが人気で、この日も「私はサバサバしているといわれるけど、バッサバサ」 「エープリルフールに『妊娠した』と言ったことがある」などとお笑いトークを連発。 また、スタジオに集まった限定30人の一般ファンについて「こういう品のいいお客さんが集まるのは久しぶり。 バラエティーに出てるせいか、最近の私のライブは若手が増えて治安が悪すぎ」と笑顔で語...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「青山テルマ」の画像

もっと見る

「青山テルマ」の動画

Wikipedia

青山 テルマ(あおやま テルマ、1987年10月27日 - )は、日本女性歌手奈良県大和高田市出身。2012年3月26日、上智大学国際教養学部(旧比較文化学部)卒業。身長161cm。

経歴

小学6年生の頃まで奈良に住み、大阪のインターナショナルスクールまで往復4時間かけて通っていた。3歳の頃にジャネット・ジャクソン「リズムネイション」のPVに興味を示す。10歳の頃に歌う楽しさに目覚め、ゴスペルを習い始める。12歳で家族とともにアメリカのロサンゼルスへ移住、その後、数年間をアメリカですごす。2002年夏、日本に一時帰国。その際に音楽関係者から声をかけられた事をきっかけに日本でのメジャーデビューを夢見るようになり、冬に帰国。拠点を東京に移し、調布市のインターナショナル・ハイスクールに通いながらボイストレーニングを始める。2006年、アメリカンスクールを卒業。デビュー前から童子-TSPHERE of INFLUENCEDS455などの作品に参加する。

2007年9月5日にシングル「ONE WAY」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる