「霧島連山」とは?

関連ニュース

霧島連山、活動活発化 3火山でレベル2以上に 「他でも噴火の恐れ」 - 02月23日(金)06:00 

大小20以上の山が連なる宮崎、鹿児島県境の霧島連山が火山活動を活発化させている。昨年10月に噴火した新燃岳(しんも...
カテゴリー:

えびの高原:噴火警戒レベル2に 火山性地震が増加 - 02月20日(火)19:15 

 気象庁は20日、宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山・えびの高原(硫黄山)周辺の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。  気象庁によると、19日から火山性地震が増加。小規模な噴火が発生する恐れがあるとして、火口から約1キロの範囲で噴石に警戒する必要があるとしている。
カテゴリー:

硫黄山、噴火警戒レベル2に引き上げ 小規模噴火の恐れ - 02月20日(火)12:52 

 気象庁は20日、霧島連山のえびの高原・硫黄山(宮崎県えびの市)で小規模な噴火がおきる恐れがあるとして、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。火口から約1キロ…
カテゴリー:

えびの高原に火口周辺規制=警戒レベル2に-気象庁 - 02月20日(火)12:17 

 気象庁は20日、宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山のうち、えびの高原(硫黄山)周辺で火山活動が高まり、小規模の噴火が起きる可能性があるとして、噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。 【時事通信社】
カテゴリー:

霧島連山の硫黄山周辺で火山性地震が増加 - 02月20日(火)10:22 

宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山のえびの高原の硫黄山周辺で、19日から火山性地震が増加しています。気象庁は、「火山活動がやや高まっている」として、臨時の解説情報を発表し、火口周辺での高温の土砂や噴気などの噴出に十分注意するよう呼びかけています。
カテゴリー:

硫黄山小噴火の恐れ 警戒レベル2に引き上げ - 02月20日(火)23:30 

 鹿児島地方気象台は20日午前11時40分、鹿児島、宮崎両県にまたがる霧島連山えびの高原・硫黄山の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。19日から火山性地震が増加しており、火口周辺の地表温度も上昇したため。気象台は「小規模な噴火が発生する恐れがある」として、大きな噴石への警戒を呼び掛けている。硫黄山のレベルが2になるのは昨年10月以来。
カテゴリー:

硫黄山の噴火警戒レベル2に引き上げ - 02月20日(火)13:20 

 鹿児島地方気象台は20日午前11時40分、鹿児島、宮崎両県にまたがる霧島連山えびの高原・硫黄山の噴火警戒レベルを1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。19日から火山性地震が増加しており、「小規模な噴火が発生する恐れがある」として、火口から半径約1キロの範囲で噴石への警戒を呼び掛けている。硫黄山の警戒レベルが2になるのは昨年10月以来。
カテゴリー:

霧島連山:硫黄山、噴火警戒レベル2に引き上げ 地震増加 - 02月20日(火)12:31 

 気象庁は20日、宮崎、鹿児島両県にまたがる霧島連山・えびの高原(硫黄山)の噴火警戒レベルを、1(活火山であることに留意)から2(火口周辺規制)に引き上げた。今後、小規模な噴火の可能性があるとして、硫黄山火口から約1キロの範囲で噴石などに警戒するよう呼びかけている。
カテゴリー:

霧島連山 硫黄山 噴火警戒レベル「2」に引き上げ - 02月20日(火)11:59 

宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山のえびの高原の硫黄山周辺で、19日から火山性地震が増加しています。気象庁は、今後、小規模な噴火が発生するおそれがあるとして火口周辺警報を発表するとともに、噴火警戒レベルを2に引き上げ、火口からおおむね1キロの範囲では噴火に伴う大きな噴石に警戒するよう呼びかけています。
カテゴリー:

硫黄山活発化の兆候なし 鹿児島地方気象台が現地調査 - 02月18日(日)06:30 

 鹿児島地方気象台は17日、霧島連山のえびの高原・硫黄山に職員2人を派遣し、現地を調べた。地表面の高温域が拡大している様子はなく、火山性地震も減少したことなどから、「現時点で火山活動がさらに活発化する様子は認められない」としている。
カテゴリー:

もっと見る

「霧島連山」の画像

もっと見る

「霧島連山」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT霧島山...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる