「霧島市」とは?

関連ニュース

京セラ、国分工場増設 霧島市と立地協定 - 10月19日(木)13:00 

 京セラ(京都市、谷本秀夫社長)は半導体・ディスプレー製造装置用のファインセラミック部品の増産のため、約56億円を投資し霧島市の鹿児島国分工場内に工場を増設する。18日、市と立地協定を結んだ。来年10月の操業を予定する。
カテゴリー:

秋風にゆらり 赤ソバ見頃 霧島市溝辺 - 10月18日(水)22:00 

 霧島市溝辺の赤ソバの花が見頃を迎えている。陵北ふれあい農園の約15アールの畑で、かれんな淡いピンクの花が秋風に揺れていた。
カテゴリー:

新燃岳、断続的に噴火=レベル3継続-気象庁 - 10月14日(土)17:20 

 宮崎・鹿児島両県境の霧島連山・新燃岳は14日、断続的に噴火した。気象庁によると、午前8時23分に再び噴火して、噴煙が火口の縁から2300メートルまで上がった後、午後2時20分に噴火が止まったが、同3時5分に再開した。噴煙の高さは11日早朝に約6年ぶりに噴火して以来、最高だった。 宮崎県の小林市から日向市にかけてと鹿児島県の霧島市、曽於市で降灰が確認された。 気象庁は今後も噴火と停止を繰り返す可能性があるとみており、噴火警戒レベル3(入山規制)を継続。火口から約2キロ以内では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。 【時事通信社】
カテゴリー:

かごしまの新特産品コンクール 最高賞決まる - 10月13日(金)13:00 

 「かごしまの新特産品コンクール」が12日、鹿児島市の鹿児島サンロイヤルホテルであった。最高賞の県知事賞に、食品部門はナンチク(曽於市)の「黒さつま鶏の生ハムスライス」、工芸・生活用品部門はジャパンポーレックス(霧島市)の「ポーレックスお茶ミル・II」が決まった。
カテゴリー:

新燃岳の噴煙量増加…火山灰対応にも追われ 10/12 17:31更新 - 10月12日(木)17:31 

鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳は、11日から噴火が続いている。風下の宮崎県側では火山灰を除去するロードスイーパーも出動し対応に追われている。霧島市から中継。
カテゴリー:

グラスの底に桜島 どの角度から見ても - 10月19日(木)06:00 

鹿児島県霧島市のガラス工房「こっぷ屋さん」が作る「桜島グラス」が人気を呼んでいる。
カテゴリー:

【火山】新燃岳 火山活動が活発に 警戒範囲おおむね3キロに拡大 霧島連山 - 10月16日(月)00:15  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171015/k10011178751000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002 今月11日から噴火が続く鹿児島と宮崎の県境にある霧島連山の新燃岳では火山ガスの放出量が急増し、6年前の平成23年の噴火以来の量となるなど、火山活動が活発になっています。気象庁は、今後、規模の大きな噴火が起きるおそれがあるとして15日午後7時に改めて「噴火警戒レベル3」の火口周辺警報を発表し、警戒が必要な範囲をこれまでのおおむね2キロから、おおむね3キロに広げました。 鹿児島と宮崎の県境にあ...
»続きを読む
カテゴリー:

噴火が続く新燃岳 - 10月13日(金)13:07 

噴火が続く宮崎・鹿児島両県境の霧島連山・新燃岳。気象庁は噴火警戒レベル3(入山規制)を継続し、火口から約2キロ以内では大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている=13日午前、鹿児島県霧島市
カテゴリー:

新燃岳、噴煙最大2000メートル 噴火活動続く恐れ - 10月13日(金)06:30 

 鹿児島、宮崎両県にまたがる霧島連山・新燃岳で続く小規模な噴火活動は12日、前日に比べ噴出物の量が増し、噴煙の高さは最大2000メートルに達した。降灰は宮崎県側だけでなく霧島市でも確認された。現地調査した専門家は、一連の噴火は火口直下に水蒸気が上昇して地下の圧力が高まって起きる水蒸気噴火とみており、数日続く可能性があるという。
カテゴリー:

新燃岳噴火 児童はヘルメット下校 霧島市 10/11 17:40更新 - 10月11日(水)17:40 

11日朝、鹿児島県と宮崎県にまたがる霧島連山の新燃岳が約6年ぶりに噴火した。気象庁は午前11時すぎに噴火警戒レベルを3に引き上げた。
カテゴリー:

もっと見る

「霧島市」の画像

もっと見る

「霧島市」の動画

Wikipedia

霧島市(きりしまし)は鹿児島県本土の中央部に位置する。2005年11月7日、国分市姶良郡溝辺町横川町牧園町霧島町隼人町福山町の1市6町が合併し誕生した、鹿児島県で2番目の人口規模を有する市である。

薩摩地方と大隅地方、また宮崎県を結ぶ交通の要所で、国道鉄道などの交通手段が発達し、古くから鹿児島県内有数の都市として発展してきた。また、鹿児島空港の開港、九州自動車道の開通による地理的な条件を生かし、国分隼人テクノポリスの指定を受けて、ソニーや...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる