「電話会談」とは?

関連ニュース

【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★5 - 04月30日(日)21:37 

 フィリピンのドゥテルテ大統領は29日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議後の記者会見で、トランプ米大統領と近く電話会談する予定を明かし、 北朝鮮情勢をめぐり、「戦争がないよう願いますと話すつもりだ。最初に犠牲になるのはアジアだ」と述べた。責任のある国として米国が自制すべきだとの見方も示した。  北朝鮮が29日に再びミサイルを発射したことについて、ドゥテルテ氏は「ASEANはとても懸念している。両国は核を持っているからだ。一つのまちがいが破滅につながる」と話した。 「二つの国は危険なおも...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

米比首脳 北朝鮮問題を協議 - 04月30日(日)19:15 

米比首脳 北朝鮮問題を協議:就任後、初の電話会談で、北朝鮮問題を協議した。...
in English
カテゴリー:

トランプ米大統領、ドゥテルテ比大統領をホワイトハウスに招待 電話会談で - 04月30日(日)16:20 

【4月30日 AFP】ドナルド・トランプ米大統領は29日、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領と電話会談し、ドゥテルテ大統領を米首都ワシントン(Washington D.C.)に招待するとともに、北朝鮮の「脅威」について話し合った。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★4 - 04月30日(日)13:05 

 フィリピンのドゥテルテ大統領は29日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議後の記者会見で、トランプ米大統領と近く電話会談する予定を明かし、 北朝鮮情勢をめぐり、「戦争がないよう願いますと話すつもりだ。最初に犠牲になるのはアジアだ」と述べた。責任のある国として米国が自制すべきだとの見方も示した。  北朝鮮が29日に再びミサイルを発射したことについて、ドゥテルテ氏は「ASEANはとても懸念している。両国は核を持っているからだ。一つのまちがいが破滅につながる」と話した。 「二つの国は危険なおも...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★3 - 04月30日(日)07:52 

 フィリピンのドゥテルテ大統領は29日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議後の記者会見で、トランプ米大統領と近く電話会談する予定を明かし、 北朝鮮情勢をめぐり、「戦争がないよう願いますと話すつもりだ。最初に犠牲になるのはアジアだ」と述べた。責任のある国として米国が自制すべきだとの見方も示した。  北朝鮮が29日に再びミサイルを発射したことについて、ドゥテルテ氏は「ASEANはとても懸念している。両国は核を持っているからだ。一つのまちがいが破滅につながる」と話した。 「二つの国は危険なおも...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【米比】トランプ米大統領、ドゥテルテ比大統領をホワイトハウスに招待 電話会談で - 04月30日(日)19:46 

http://www.afpbb.com/articles/-/3126893?act=all 【4月30日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は29日、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(Rodrigo Duterte)大統領と電話会談し、ドゥテルテ大統領を米首都ワシントン(Washington D.C.)に招待するとともに、北朝鮮の「脅威」について話し合った。ホワイトハウス(White House)が明らかにした。  北朝鮮は同日早朝に弾道ミサイルの試験発射を新たに実施するなど、同国の核およびミサイル開発をめぐって緊張が高まっている。  ドゥテルテ大統領に対しては、主...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】トランプ大統領「最終的に北朝鮮と大きな紛争が起こる可能性はある」「外交的に解決したいが、非常に困難だ」と姿勢を示す★6 - 04月30日(日)16:33 

トランプ米大統領は27日、北朝鮮の核・ミサイル開発を巡ってこう着状態となれば、同国との大きな紛争が起きる可能性があると述べた上で、 外交的な解決を望む姿勢を示した。ロイターとのインタビューで語った。 29日に就任から100日を迎えるトランプ氏は、大統領執務室でロイターに対し「最終的に北朝鮮と大きな紛争が起きる可能性はある」と述べた。 一方、平和的な解決を望む姿勢もうかがわせ、「外交的に解決したいが、非常に困難だ」とも語った。 また、北朝鮮の行動抑制に向けた取り組みへの中国の協力について、習近...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

米大統領 比ドゥテルテ大統領と初の電話会談 北朝鮮問題協議 - 04月30日(日)14:03 

アメリカのトランプ大統領は29日、フィリピンのドゥテルテ大統領と初めて電話で会談し、核やミサイル開発を加速させる北朝鮮の問題について協議しました。
in English
カテゴリー:

「THAAD費用は米負担」 韓米高官が再確認 - 04月30日(日)12:02 

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の金寛鎮(キム・グァンジン)国家安保室長(閣僚級)は30日、米国のマクマスター大統領補佐官(国家安全保障問題担当)と電話会談を行い、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備の運用費用に関する両国間の従来の合意内容をあらためて確認した。
in English
カテゴリー:

【対北朝鮮】フィリピン大統領「トランプ氏にやめてと言わないといけない」「戦争で最初に犠牲になるのはアジアだ」★2 - 04月30日(日)05:18 

 フィリピンのドゥテルテ大統領は29日、東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳会議後の記者会見で、トランプ米大統領と近く電話会談する予定を明かし、 北朝鮮情勢をめぐり、「戦争がないよう願いますと話すつもりだ。最初に犠牲になるのはアジアだ」と述べた。責任のある国として米国が自制すべきだとの見方も示した。  北朝鮮が29日に再びミサイルを発射したことについて、ドゥテルテ氏は「ASEANはとても懸念している。両国は核を持っているからだ。一つのまちがいが破滅につながる」と話した。 「二つの国は危険なおも...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「電話会談」の画像

もっと見る

「電話会談」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる