「電磁パルス」とは?

「電磁パルス」の画像

もっと見る

「電磁パルス」の動画

Wikipedia

電磁パルス(でんじパルス、)は、高高度核爆発などによって発生するパルス状の電磁波のことである。EMPと略す。

赤外線熱線)も電磁波の一種であるが、電磁パルスやEMPという用語は、電波に限り言うことが多い。

概要

核爆発の場合、強烈なガンマ線が高層大気と相互作用し、広域にわたってコンプトン効果を発現させ、地磁気の影響で地球の中心に向かう電磁波の流れを発生させる。低高度の核爆発では電磁パルスの発生が限定されるが、高高度核爆発であれば広範囲に電磁パルスが発生し、その被害も広範囲に及ぶ。

電磁パルスは、ケーブル・アンテナ類に...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる