「雪かき」とは?

関連ニュース

【青森】高齢者宅の雪下ろしボランティア ポイントが溜まります 1時間1ポイント(100円相当)★4 - 01月17日(水)03:11  newsplus

 東北の雪国で今冬、1人暮らしのお年寄りたちを支えるユニークな取り組みが始まった。地域の中で支え合う輪が広がっている。  ◇ボランティアポイント制度  若い世代を中心に高齢者宅の雪下ろしや雪かきなどのボランティア活動に参加してもらおうと、 青森市が今冬に始めた「市ボランティアポイント制度」は、たまったポイントを商品券やバスカードに交換できる仕組みだ。 登録者は2000人近くに及んでいる。  少子高齢化などで地域の支え手が減る中、住民の助け合いの輪を広げようと導入を決めた。 満18歳以上(高校...
»続きを読む
カテゴリー:

青森、高齢者宅の雪下ろしや雪かきを1時間あたり100円の商品券で募集 - 01月14日(日)14:32  news

東北の雪国で今冬、1人暮らしのお年寄りたちを支えるユニークな取り組みが始まった。地域の中で支え合う輪が広がっている。  若い世代を中心に高齢者宅の雪下ろしや雪かきなどのボランティア活動に参加してもらおうと、青森市が今冬に始めた「市ボランティアポイント制度」は、たまったポイントを商品券やバスカードに交換できる仕組みだ。登録者は2000人近くに及んでいる。  少子高齢化などで地域の支え手が減る中、住民の助け合いの輪を広げようと導入を決めた。満18歳以上(高校生は除く)が対象で、支援のニーズと市...
»続きを読む
カテゴリー:

【青森】高齢者宅の雪下ろしボランティア ポイントが溜まります 1時間1ポイント(100円相当)★3 - 01月14日(日)09:55  newsplus

 東北の雪国で今冬、1人暮らしのお年寄りたちを支えるユニークな取り組みが始まった。地域の中で支え合う輪が広がっている。  ◇ボランティアポイント制度  若い世代を中心に高齢者宅の雪下ろしや雪かきなどのボランティア活動に参加してもらおうと、 青森市が今冬に始めた「市ボランティアポイント制度」は、たまったポイントを商品券やバスカードに交換できる仕組みだ。 登録者は2000人近くに及んでいる。  少子高齢化などで地域の支え手が減る中、住民の助け合いの輪を広げようと導入を決めた。 満18歳以上(高校...
»続きを読む
カテゴリー:

【青森】高齢者宅の雪下ろしボランティア ポイントが溜まります 1時間1ポイント(100円相当) - 01月13日(土)23:36  newsplus

1/13(土) 22:35配信 毎日新聞 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000078-mai-soci  東北の雪国で今冬、1人暮らしのお年寄りたちを支えるユニークな取り組みが始まった。地域の中で支え合う輪が広がっている。  ◇ボランティアポイント制度  若い世代を中心に高齢者宅の雪下ろしや雪かきなどのボランティア活動に参加してもらおうと、 青森市が今冬に始めた「市ボランティアポイント制度」は、たまったポイントを商品券やバスカードに交換できる仕組みだ。 登録者は2000人近くに及んでいる。  少子高齢化...
»続きを読む
カテゴリー:

雪の影響で4人死亡=北陸 - 01月13日(土)22:33 

 北陸地方で断続的に降った雪の影響で、石川、富山、福井3県では13日までに計4人が死亡した。 石川県輪島市では12日夕、自宅前で雪かきをしていた高林コトさん(91)が側溝で倒れているのが見つかり、死亡が確認された。県によると、死因は水死で、雪かき中に転落したとみられる。同県宝達志水町では13日、雪で倒壊したビニールハウスの下敷きとなり高野清治さん(85)が死亡した。 富山県射水市では12日午後、会社の駐車場に止まった車の中で、この会社の嘱託社員石田升栄さん(60)の遺体が見つかった。車はエンジンがかかったままで、富山県警は雪で車のマフラーがふさがれ、一酸化炭素中毒となった可能性もあるとみて調べている。 福井県永平寺町では13日午後、2階建て自宅の屋根の雪下ろしをしていた無職朝日郁雄さん(83)が誤って転落し、死亡が確認された。福井県警によると死因は窒息死で、朝日さんは屋根の下の2メートル近くあった雪の中に、頭を下にした状態で埋まっていた。 【時事通信社】
カテゴリー:

冬は夏よりやせやすい!? 気になる冬太りを防ぐ方法とは - 01月16日(火)18:00 

冬は太りやすいと考える人が多いと思いますが、実は夏より冬の方が代謝がいいのです。しかし、暖房のきいた環境にいることや冬の食生活、不眠によって冬太りへと繋がってしまいます。簡単な運動や食生活の工夫で、冬太りをしないよう心がけてみましょう。 ■夏より冬の方が代謝が高い!? “冬太り”という言葉もあるほど、世の中では「冬は太る」と思っている人が多いようです。ところが、「冬は太るもの」と思い込んでいる人には意外なことかもしれませんが、じつは、夏より冬のほうが代謝は高いということを知っていますか?冬場は寒さに耐えるために体内でたくさん熱をつくらなくてはなりません。ですから、寒さを感じると体が「ブルブルッ」と震えて交感神経のスイッチが入り、代謝が上がって熱をつくるようになっているのです。つまり、寒いというだけで、じっとしていても使うエネルギーが多くなる。本来なら、夏よりも冬のほうが消費するエネルギーは多いはずなのです。それなのに、なぜ冬太りになるのか⁉ひとつめの原因は、暖房のきいた環境にいることです。代謝は、寒さを感じて初めて上がるのですが、最近では、寒さを感じない生活をしている人がほとんどでしょう?寒さ対策の下着やダウンなどで厚着をして、マイカー通勤をし、そして暖房のきいたオフィスで座りっ...more
カテゴリー:

川崎麻世 「シャレにならない大雪」の中、ホームで立ち往生したこと明かす - 01月14日(日)14:13 

俳優・川崎麻世が13日に自身のアメブロを更新、大雪の中電車を待ったことを明かした。川崎は、「昨日の北陸地方での番組ロケ途中で雪が降り始め やがてシャレにならない大雪」と切り出すと、なんと「電車は大幅に遅れて ホームでブルブルガタガタ」と明かし、辺り一面雪で覆われたホームで自身も雪を被りながら撮った写真を公開。 その後は「やっと電車が来て 乗れた」ようだが、「なかなか出発しないし どうなるのか」と不安に思ったとのこと。それでも「でも車内にいるだけで ポカポカで安心した」と救われたようだ。 ファンからは「大変でしたね。」「今日はゆっくりして下さいね。」「大雪の中、お疲れ様でございます」「気をつけて帰って来てくださいね~~」など、ねぎらう声が寄せられていた。 13日は、日本海側を中心に各地で大雪が降り、電車や飛行機の遅延・欠航、更には交通事故なども相次いで発生。北海道では、雪の影響で同日から開始したセンター試験に間に合わない受験生をパトカーで送り届けるという一幕もあったようだ。 また、11日から12日にかけて動けなくなったJR信越線の列車に対しては、雪国に住んだことがないと思われる人々がツイッターで「なんで外に出ない」「バスが迎えに来られるだろう」などと書いていた。これに対し、雪国の人々の実感がツイッターのまとめサイト「乗客として豪雪で立ち往生していた信越線に乗っていたツイッタラ...more
カテゴリー:

【青森】高齢者宅の雪下ろしボランティア ポイントが溜まります 1時間1ポイント(100円相当)★2 - 01月14日(日)01:58  newsplus

 東北の雪国で今冬、1人暮らしのお年寄りたちを支えるユニークな取り組みが始まった。地域の中で支え合う輪が広がっている。  ◇ボランティアポイント制度  若い世代を中心に高齢者宅の雪下ろしや雪かきなどのボランティア活動に参加してもらおうと、 青森市が今冬に始めた「市ボランティアポイント制度」は、たまったポイントを商品券やバスカードに交換できる仕組みだ。 登録者は2000人近くに及んでいる。  少子高齢化などで地域の支え手が減る中、住民の助け合いの輪を広げようと導入を決めた。 満18歳以上(高校...
»続きを読む
カテゴリー:

大雪:雪下ろし事故など3人死亡 福井と石川 - 01月13日(土)22:39 

 大雪が原因となった死亡事故が相次いだ。福井県永平寺町で13日午後0時5分ごろ、自宅屋根で雪下ろし中の無職、朝日郁雄さん(83)が誤って転落し、死亡した。死因は窒息死だった。石川県宝達志水町では13日午後5時半ごろ、高野清治さん(85)が自宅裏のビニールハウスの下敷きになっているのを妻が見つけ、搬送先で死亡が確認された。町によると、雪の重みでハウスが倒壊した可能性がある。同県輪島市では12日午後6時ごろ、自宅前で雪かきをしていたとみられる無職、高林コトさん(91)が近くの側溝(幅30センチ、深さ35センチ、水深10センチ)にうつぶせで倒れているのを家族が見つけ、搬送先で死亡が確認された。死因は溺死だった。【石川将来】
カテゴリー:

側溝に転落か…雪かきの91歳女性死亡 1/13 19:03更新 - 01月13日(土)19:03 

12日夕方、石川県輪島市で除雪作業をしていた女性が側溝で倒れているのが見つかり、その後、死亡が確認された。
カテゴリー:

もっと見る

「雪かき」の画像

もっと見る

「雪かき」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT除雪...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる