「雨宮萌果」とは?

関連ニュース

ありそうでなかった!?東出&一之輔が地上波で落語トーク - 08月14日(月)07:31 

NHK Eテレでは、落語の楽しさと魅力を分かりやすく伝えるバラエティー「落語ディーパー!~東出・一之輔の噺(はなし)のはなし~」を4回にわたって放送(7月31日、8月7日、21日、28日、夜11:00-11:30)。 【写真を見る】落語好きという東出昌大は、一之輔らの落語トークにに興味津々!/(C)NHK 3回目の8月21日(月)の放送では、古典落語の一つ「お菊の皿」を題材に、東出昌大と真打ち・春風亭一之輔、二ツ目・柳亭小痴楽、柳家わさび、立川吉笑と落語研究会出身の雨宮萌果アナウンサーが落語トークを繰り広げる。今回、一之輔にインタビューを行い、収録を終えた感想や番組の見どころなどを聞いた。 ■ 落語家は酒を飲んでも、めったに腹を割らない ――東出さんとの共演は初めてと聞きましたが、一緒に収録していかがでしたか? 予想をはるかに上回るいい人でした(笑)。しゃべりやすいし、真面目だし。(落語に)興味を持ってくれているのは、うれしいですね。ああいう方に「落語が好きなんです!」って言ってもらえると、落語を見る目が違ってきますしね。 ――この番組は、どういう内容ですか? まず、東出さんをはじめみんなで興味のある面白そうな古典落語の演目を選んで、現代にも通じるエンターテインメント性とか、生きていくための人間のテーマなどから「この落語を知っておきたいよね」という4本にしぼりました。落語家同志「こ...more
カテゴリー:

「雨宮萌果」の画像

もっと見る

「雨宮萌果」の動画

Wikipedia

雨宮 萌果(あめみや もえか、1986年 - )は、NHKのアナウンサー

人物

東京都立小石川高等学校法政大学自主マスコミ講座公式サイト「2010年度 主なマスコミ関係内定先」に表記あり。を経て法政大学人間環境学部人間環境学科卒業後、2011年入局。沖縄→福岡を渡り歩き、2016年3月より東京アナウンス室配属。

大学時代は法政大学自主マスコミ講座(第22期生)として放送コースを受講。落語好きという一面もあり、法政大学落語研究会に所属し、全国女性落語大会で優秀賞を獲得。その為、番組内で謎掛けを披露することがある。

現在の担当番組

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる