「雨上がり決死隊」とは?

関連ニュース

中居正広&香取慎吾の共演に歓喜の声「最高に幸せな時間!」 - 04月23日(日)05:00 

 元SMAPの中居正広(44)が、22日放送のテレビ朝日系『SmaSTATION!!』(毎週土曜 後11:05)に生出演。同番組の司会を務める香取慎吾(40)とは昨年末のグループ解散後初の共演となったが、2人が仲睦まじく会話を交わす様子にネット上では歓喜の声が相次いだ。 ■香取慎吾のテレビ出演歴  登場時からエンジン全開の中居は、一部週刊誌で報じられた香取の“隠し子疑惑”に触れ「お前、子どもいたんだってな?」と直球のイジり。香取も動じることなく「だから、友達の子なんだって! この番組で言ったから。ってか、小っちゃくなった?」と笑顔でツッコミを入れるなど、息の合ったやりとりを見せた。  特集コーナーの「1000円でお釣りがくる!新・ごはんの“友”」では、中居が食リポに挑戦したが、香取からの求めに応じて「おいしーい!」と『SMAP×SMAP』の看板コーナー「BISTRO SMAP(ビストロ・スマップ)」での決め台詞を再現。香取もすかさず顔芸で応じるなど、当時を彷彿とさせるような様子に「ビストロ泣ける!」などのコメントが殺到した。  視聴者から寄せられた「中居さんは土曜日のこの時間は、普段何をしていますか?」との質問メールに「番組の収録が終わってから、家で普通に(スマステを)ごはんを食べながら、お酒飲みながら見ています」と告白。司会の香取に対して「きょう何かふざけている感じがする...more
in English
カテゴリー:

中居正広一度脱いだパンツ履く初出演「アメトーーク」で一人暮らし語る - 04月21日(金)10:00 

4月20日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)に、中居正広が登場。洗濯のストックがなくなり、一度履いたパンツをまた履く、など独身男性ならでは!?のズボラな私生活を赤裸々告白した。 【写真を見る】宮迫は「ひとり暮らしは間違いないんですね!?」と中居に追求 トークテーマは「ひとり暮らし長〜い芸人」。田中卓志(アンガールズ)、岩尾望(フットボールアワー)、バカリズム、塚地武雅(ドランクドラゴン)、小沢一敬(スピードワゴン)ら独身芸人に交じって、中居正広がスタジオ登場すると、会場からは歓声が。 しかし、司会の宮迫博之(雨上がり決死隊)が中居の存在を無視して「ひとり暮らし長いと、ブスばっかですね」「キモチ悪いやつばっかり」「華がない」など、出演者をイジっていると、「違和感ない?オレがここにいるのおかしいでしょ!」と中居が自らの存在をアピール。 そこで、「今日のテーマで出ていいの?触れていいの?ひとり暮らしだって?」「ひとり暮らしは間違いないんですね!?」と、含みをもたせ発言をする宮迫に「この話したら、他の女の子よべなくなるだろう?」と中居が返し、爆笑の中番組はスタートした。 「ひとり暮らしあるある」のコーナーで中居は、「10年間、エアコンと洗濯機の掃除をしていない」「パンツの引き出しなんてもう何年も使ってない。お風呂はいったらそこ(パンツが干してある所)に行って履く」と、自堕落な様子を語...more
in English
カテゴリー:

【宮迫博之&蛍原徹】狙うは第二の鶴瓶?無関心が生む雨上がり決死隊の間合いスタイル 新番組決定にポロリ「助かった」 - 04月20日(木)15:30 

バラエティー番組には欠かせぬ存在だが、最近新番組が決まると、つい漏れる言葉がある。宮迫博之「もうじき結成30年ですけど、『助かった』」蛍原徹「これは正直な気持ち…
in English
カテゴリー:

『映画クレヨンしんちゃん』いくつ気がついた?過去キャラ&アイテムがこっそり登場 - 04月20日(木)14:23 

現在公開中でGWファミリー映画の金字塔『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。映画25周年を記念して、過去24作品の中から懐かしいキャラクターやアイテムが劇中に登場していることが判明。一部、劇中カットが明らかになった。同映画は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子供になってしまうという爆笑と感動が渦巻く奇想天外ムービー。主題歌には高橋優の「ロードムービー」。また、15年ぶり・2度目となる雨上がり決死隊としんちゃんファン代表・志田未来のゲスト声優出演にも注目が集まり人気を博している。そして、今回明らかになったのは、西部劇の街でカスカベ防衛隊が大活躍の『嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』から、映画オタクの“マイク水野”。そして、シリーズ最高興行収入を叩き出した『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』では、野原一家が引越し先のメキシコで出会うサボテンの“サボちゃん”。さらに、映画第1作目『アクション仮面VSハイグレ魔王』から、最大の敵となる“ハイグレ魔王”や子供だけでなく涙する大人が続出し、傑作と名高い『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の、オトナ帝国の首謀者・ケン&チャコまで! まさしく「クレヨンしんちゃん」ファンには、堪らないキャラクターやアイテムが劇中の至るところにちりばめられている。まだまだ劇中には隠されたキャラクターやアイテム...more
in English
カテゴリー:

カズレーザー、オリラジ中田を尊敬「毒を塗った刃で治らないように斬ってくる」 - 04月14日(金)11:00 

4月13日放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)では、「芸人ドラフト会議」が2年ぶりに復活。「冠番組の出演者を自分で決められるなら誰を選ぶ?」をテーマに、共演するゲスト7人とアシスタント1名をドラフト形式で指名、その理由を説明していく同番組の人気企画。企画の考案者である有吉弘行がコミッショナー役となり、若林正恭(オードリー)、徳井義実(チュートリアル)、ヒロミ、カズレーザー(メイプル超合金)の4人が“ドラフト”に挑んだ。 【写真を見る】マツコ、“のん似”美少女・永野芽郁の天然キャラに「作ってんだろ?」 若林は「普段レギュラーをやってる人のしがらみというか……、前回バカリズムさんが出た時に全然俺の名前を出さないからショックだった」と、苦い思い出を吐露する一方、カズレーザーは「仲の良い人を書き上げたら、『Qさま!!』になっちゃったから書き直した」など、それぞれ理由に差はあるが人選にはかなり苦労した様子がうかがえた。 注目の1位指名は…… 若林→山崎弘也(アンタッチャブル)理由:この10年ずっと面白い 徳井→藤本敏史(FUJIWRA)理由:昔は嫌いだったけど、最近『引く』ことを覚えたから ヒロミ→日村勇紀(バナナマン)理由:かわいい。芸能界で一番かわいい後輩 カズレーザー→澤部佑(ハライチ)理由:あの世代で一番優秀な芸人 結果を見た有吉は「みんな手堅いね。個性がないな」とピシャリ。 2...more
in English
カテゴリー:

中居正広『スマステ』で香取慎吾とSMAP解散後初共演 隠し子疑惑イジる - 04月22日(土)23:08 

 元SMAPの中居正広(44)が、22日放送のテレビ朝日系『SmaSTATION!!』(毎週土曜 後11:05)に生出演。同番組の司会を務める香取慎吾(40)と、昨年末のグループ解散後初の共演を果たした。 ■香取慎吾のテレビ出演歴  番組冒頭の香取のひとりしゃべりでは、ゲストの中居を「スタジオには、あの男が待っています。あの司会者が待っています。ちゃんとゲストできるかな?」と笑顔で紹介。ほどなくしてスタジオに切り替わると、中居が24日から放送時間が月曜夜8時に引っ越す冠番組『中居正広のミになる図書館』のポスターを持って登場した。  冒頭からフルエンジンの中居は、一部週刊誌で報じられた香取の“隠し子疑惑”に触れ「お前、子どもいたんだってな?」と直球のイジり。香取も動じることなく「だから、友だちの子なんだって!この番組で言ったから。ってか、小っちゃくなった?」と笑顔でツッコミを入れるなど、早速息の合ったやりとりを見せた。  その後の特集コーナーでは「1000円でお釣りがくる!新・ごはんの“友”」と題して、ご飯に合うさまざまな食べ物を紹介。画面右下に2人が仲良く話す様子がワイプで映し出されると、SNS上では「ふたりの関係性を思い起こしては号泣している」「サタ☆スマを思い出した」などの声が殺到した。  また、食リポに挑戦した中居が香取からの求めに応じて「おいしーい!」と『SMAP...more
in English
カテゴリー:

中居正広『アメトーーク!』初出演 ひな壇トークの対応力にSNSで絶賛の声 - 04月21日(金)00:29 

 元SMAPの中居正広が、20日深夜放送のテレビ朝日系バラエティー番組『アメトーーク!』(毎週木曜 後11:15)に出演。同番組への出演は初となる中居は「ひとり暮らし長~い芸人」をテーマに、ひな壇に座ってトークを繰り広げた。  ゲストの小沢一敬(スピードワゴン)、バカリズム、岩尾望(フットボールアワー)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、田中卓志(アンガールズ)とともに中居が姿を現すと、会場の観客から悲鳴にも似た大きな歓声が。ところが、司会の雨上がり決死隊から特に触れられることなく、本題に入りかけたところで「何にも、違和感ありませんか? おかしいだろ!」と笑顔でツッコミを入れた。  MCとしての出演が多いことから、ほかのゲストとともに“ひな壇”でテンポ良くトークを進める様子にSNS上では「中居くん、馴染みすぎ!昔からやっています、くらいの感じ」「ひな壇に中居くん、新鮮だなー」と順応性の高さや貴重なショットを絶賛する声が多数。“芸人”として括られていることへの反応も多く「芸人さんだったっけ?」「スーパーアイドルなのに、芸人枠!」などの感想も相次いだ。  また、ひとり暮らしを続ける上での「虚しくなる瞬間」の再現VTRにも自ら出演する姿や、同番組名物の「足つぼ大縄跳び」に挑戦する様子が流されると「本当に何やっているんですかwww」「顔芸と罰ゲームで笑いすぎて、お腹痛い」とNGなしの姿勢...more
in English
カテゴリー:

『映画クレヨンしんちゃん』いくつ気がついた?過去キャラ&アイテムがこっそり登場 - 04月20日(木)15:00 

現在公開中でGWファミリー映画の金字塔『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』。映画25周年を記念して、過去24作品の中から懐かしいキャラクターやアイテムが劇中に登場していることが判明。一部、劇中カットが明らかになった。同映画は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子供になってしまうという爆笑と感動が渦巻く奇想天外ムービー。主題歌には高橋優の「ロードムービー」。また、15年ぶり・2度目となる雨上がり決死隊としんちゃんファン代表・志田未来のゲスト声優出演にも注目が集まり人気を博している。そして、今回明らかになったのは、西部劇の街でカスカベ防衛隊が大活躍の『嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ』から、映画オタクの“マイク水野”。そして、シリーズ最高興行収入を叩き出した『オラの引越し物語~サボテン大襲撃~』では、野原一家が引越し先のメキシコで出会うサボテンの“サボちゃん”。さらに、映画第1作目『アクション仮面VSハイグレ魔王』から、最大の敵となる“ハイグレ魔王”や子供だけでなく涙する大人が続出し、傑作と名高い『嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』の、オトナ帝国の首謀者・ケン&チャコまで! まさしく「クレヨンしんちゃん」ファンには、堪らないキャラクターやアイテムが劇中の至るところにちりばめられている。まだまだ劇中には隠されたキャラクターやアイテム...more
in English
カテゴリー:

クレヨンしんちゃん、映画25周年感謝の手紙を…持参!? - 04月14日(金)18:00 

 漫画やテレビアニメでおなじみの『クレヨンしんちゃん』の主人公・野原しんのすけくん(5)が13日、東京・六本木のオリコンを訪れた。15日公開のシリーズ25作目『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』をPRするとともに、四半世紀にわたりシリーズが続いた感謝の気持ちをつづった手紙を届けに来たのだった。 【動画】オリコンにしんちゃん襲来!!  手紙はひらがなとカタカナのみが書かれていたが、さすがスーパー5歳児。見事な文章力で、「ずーっとオラたちのことをおうえんしてくれてありがとうございます」と書き出し、「みんながたくさんわらったり、たのしいきもちになってくれたりするのがオラたちにとってはいちばんうれしいことなんだゾ」と感謝。  「みんながおにいさん、おねいさん、あしのくさいおじさん、さんだんばらのケチケチおばさんになってもオラとのゆうじょうはずっとかわらないゾ」と、いつまでも友情が続くことを願い、「これからもずっーと、ずーと よろちくび~」と結んで、ぶりぶりざえもんの絵が添えられていた。  節目の25作目は、ある日突然、野原家にやってきた宇宙人シリリの謎のビームで、野原一家が全員子どもになってしまうという奇想天外なストーリー。とうちゃんとかあちゃんを大人に戻すため、日本のどこかにいるシリリの父親を捜して、日本縦断の大冒険を繰り広げる。主題歌は高橋優の「ロードムービー」。...more
in English
カテゴリー:

「クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ新聞」14日発売 映画最新作公開に先駆け、魅力満載の32ページ - 04月12日(水)13:50 

[産経新聞社] [画像: https://prtimes.jp/i/22608/66/resize/d22608-66-732181-0.jpg ] アフレコで出演している雨上がり決死隊や志田未来らのスペシャルインタビュー、テレビ朝日系アナウンサーによるアフレコ現場レポート、...
in English
カテゴリー:

もっと見る

「雨上がり決死隊」の画像

もっと見る

「雨上がり決死隊」の動画

Wikipedia

雨上がり決死隊(あめあがりけっしたい)は、吉本興業所属のお笑いコンビ。愛称は雨上がりで、後輩芸人からは雨さんと呼ばれる。

メンバー
  • 宮迫博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )、主にボケ担当。時にはツッコミで、トークでは蛍原とダブルツッコミのようになっている。
  • 蛍原徹(ほとはら とおる、1968年1月8日 - )、ツッコミ担当だが、天然ボケのため時にはボケ役になる。
略歴
  • 2人共吉本総合芸能学院(NSC)出身(1988年度・7期生)、芸風は主にコントを行っている。理由は、同期にベイブルースという、漫才の凄く上手いコンビがいたため、漫才では勝てないと悟り、コントを中心に活動している。当時は漫才も時々行っていた。宮迫は授業料未納で除籍処分になりかけた、その話を後輩のナインティナインにしたら二人も払わなくなり彼らは除籍処分になった。
  • コンビ名の由来は、2人とも好きだったRCサクセションの曲雨あがりの夜空にから。正確には、NSC同期生で行なったライブのタイトル「雨上がり決死隊」をそのままコン...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる