「集大成」とは?

関連ニュース

新海誠監督が振り返る、これまでの道のり 日常描写に込められた切実な思い - 10月21日(土)09:00 

 国内興行収入が250億円を突破した大ヒットアニメーション映画「君の名は。」のテレビ初放送が決定(11月4日の午後8時からWOWOWで放送)。WOWOWでは、10月21日から特集番組、さらには新海誠監督の過去4作品を一挙放送する。さらに、11月11日からは東京・六本木の国立新美術館で「新海誠展」が開催。放送と展覧会の開催を前に、新海監督が自身の作風について語った。  新海作品の大きな特長は、人々が普段目にする日常風景を写実的かつきめ細やかに描いた映像。太陽や月、星の輝き、風や雲、水や雨といった自然界に存在するモチーフを効果的に用い、電車やビル、コンビニといった人工物を絡め、誰もが見たことのある景色を色彩豊かなシーンへと昇華させ、多くの人々の心をつかんできた。そもそもなぜ、新海監督は日常を描こうと思うにいたったのか?  「そもそもの話からさせていただくと、デジタルで自分の作品を作りたいと思ったのは、サラリーマンだったことがきっかけだったんです」と切り出した新海監督は、「自分自身が満員電車に乗って仕事を終電までやって、夜中帰ってきてコンビニに行ってお弁当買って食べてまた朝起きてって生活を何年も何年も続けていくと、自分がずっと同じことを繰り返してすり減ってしまうような、何か大事なことができていないような感覚がだんだん強くなっていって。じゃあ、自分が毎日送っている生活空間そのものが舞台...more
カテゴリー:

ギャグ映画初主演の山崎賢人「僕が斉木楠雄を演じたのは福田監督の奥さんのおかげ」 - 10月20日(金)09:00 

山崎賢人を主演に迎え、累計発行部数400万部超の人気コミック「斉木楠雄のΨ難」の実写映画がいよいよ10月21日(土)より公開される。監督は、ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「HK/変態仮面」を手掛け、コメディ映画に定評のある福田雄一氏。ギャグ映画で初主演を務めるという山崎にSPインタビューを敢行。 【写真を見る】橋本環奈と共に“これまで見たことがない変顔”に挑戦したという山崎/(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会 ■ この映画で『LDK』以来の壁ドンをしました この作品のオファーが来たのは、いつの話ですか? 「2014年の『里見八犬伝』という舞台を福田さんが観に来て下さって。“こういう漫画があるんだけど、どうかな?”と。僕はずっと福田さんとご一緒したかったので、“やります!”と即答でしたね。舞台の前に撮っていた『水球ヤンキース』に出ていた僕を福田さんの奥さんが見て、“この子、いいじゃん”と。そういう感じらしいですよ、福田家は(笑)。それからいろんな作品に出て、2年後の撮影になったんですけど、このタイミングで良かったなと思っています」 なぜ、良かったと? 「今までの積み重ねをいい意味で使っている感じがして。この映画で『LDK』以来の壁ドンをしたり」 これまで出演してきた学園ものの作品が壮大な前振りになっているわけですか? 「前振り(笑)。集大成じゃない...more
カテゴリー:

リトグリ、冬の風物詩『高校サッカー』応援歌に決定! - 10月19日(木)08:00 

Little Glee Monsterが、日本テレビの冬の風物詩『高校サッカー』第96回大会となる今年の応援歌を担当することが決定した。これまで、いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、ナオト・インティライミ、miwa、GReeeeN、大原櫻子、BLUE ENCOUNT、家入レオといったアーティストが、歌で高校生たちを応援してきた同大会。今回の応援歌は、力強い歌唱力と研ぎ澄まされたハーモニーで、10代を中心に同世代から圧倒的人気を誇り、幅広い世代の人々からも支持されるLittle Glee Monsterの「いつかこの涙が」に決定。彼女たちが、曲に込めた想いを語り、選手たちにメッセージを送った。■芹奈この曲を作るにあたって、高校サッカーに出る選手たちにメッセージを送るとしたら、どんな言葉を贈るかを考えて想いを込めました。私の好きな歌詞は、「いつかこの涙が、ぶつかりあった日々が勲章に変わる」という部分で、その言葉だけでも、深いメッセージ性を持っていると思っています。出場する選手の皆さんは、大会を見ている方々に夢や希望を与える試合をしてくれると思うので、自分を信じて頑張って欲しいと思います。■アサヒ「限界まで努力出来る才能だけ」という歌詞があるのですが、選手の皆さんは今まで頑張ってきたと思うので、今まで自分を信じて頑張ってきたというのが伝わるかなって思います。やりたい事を...more
カテゴリー:

リトグリ、冬の風物詩『高校サッカー』応援歌に決定! - 10月18日(水)19:05 

Little Glee Monsterが、日本テレビの冬の風物詩『高校サッカー』第96回大会となる今年の応援歌を担当することが決定した。これまで、いきものがかり、FUNKY MONKEY BABYS、ナオト・インティライミ、miwa、GReeeeN、大原櫻子、BLUE ENCOUNT、家入レオといったアーティストが、歌で高校生たちを応援してきた同大会。今回の応援歌は、力強い歌唱力と研ぎ澄まされたハーモニーで、10代を中心に同世代から圧倒的人気を誇り、幅広い世代の人々からも支持されるLittle Glee Monsterの「いつかこの涙が」に決定。彼女たちが、曲に込めた想いを語り、選手たちにメッセージを送った。■芹奈この曲を作るにあたって、高校サッカーに出る選手たちにメッセージを送るとしたら、どんな言葉を贈るかを考えて想いを込めました。私の好きな歌詞は、「いつかこの涙が、ぶつかりあった日々が勲章に変わる」という部分で、その言葉だけでも、深いメッセージ性を持っていると思っています。出場する選手の皆さんは、大会を見ている方々に夢や希望を与える試合をしてくれると思うので、自分を信じて頑張って欲しいと思います。■アサヒ「限界まで努力出来る才能だけ」という歌詞があるのですが、選手の皆さんは今まで頑張ってきたと思うので、今まで自分を信じて頑張ってきたというのが伝わるかなって思います。やりたい事を...more
カテゴリー:

11/3(文化の日)、4日 東京ソラマチ(R)にて紀文「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」絵本原画展開催 - 10月18日(水)15:00 

[株式会社紀文食品] [画像1: https://prtimes.jp/i/11335/8/resize/d11335-8-692885-0.jpg ] 紀文では、今年で10年目を迎える「子どもたちに伝えたいお正月絵本作品募集」の活動の集大成として、これまでの受賞作品をお披露目する原...
カテゴリー:

【F1】ホンダに託されたF1人気復活と、モノ作りニッポンの誇り - 10月20日(金)12:01  mnewsplus

三重県鈴鹿サーキットで8日まで行われたF1日本GPで「マクラーレン・ホンダ」は11位と14位に沈んだ。 15年、マクラーレンとのコンビを復活させ、F1に再参戦したホンダは3年連続、母国での入賞(10位以内)を逃し、ポイントを獲得できなかった。 88年に16戦中15勝を挙げ、92年まで黄金期を築いたタッグが無残な姿。 今年限りで契約を解消するため、鈴鹿での集大成を期待した日本のファンもガッカリだった。 なぜ、ここまで苦戦するのか-。ホンダの長谷川祐介F1プロジェクト総責任者は2つの誤算を挙げた...
»続きを読む
カテゴリー:

『先に生まれただけの僕』櫻井翔が切り込んだ ママも知るべき「奨学金」のリアル - 10月19日(木)18:00 

© .shock - stock.adobe.com櫻井翔主演ドラマ『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)第1話が放送された。タイトルは“未来を生きる子供たちのために教師は何を教えるべきか?”。コメディタッチで笑いもありながら、メインテーマとなった“奨学金問題”を含め、子どもを抱えるママにとっていろいろと考えさせられる、なんとも深い内容だった。■サラリーマンと教師にある感覚差とは総合商社・樫松物産に務める鳴海涼介(櫻井翔)は、相手の懐に飛び込む持ち前の営業力で、業績不振だった青森支社を黒字に導いた。だが、慕っていた上司の失脚により、赤字経営の京明館高校を立て直すべく校長として出向することになる。いわゆる左遷というヤツだ。35歳という若さとルックスの良さ、短すぎる校長あいさつで生徒たちの心をわしづかみにした鳴海は、高校を黒字にするためには生徒を増やす必要があると考える。そこで特進クラスの担任教師・真柴ちひろ(蒼井優)を連れて学習塾へ営業に回るが「優秀な子が、京明館さんを選ぶ理由がありません」などと返され、あえなく撃沈。だが、それが現実だろう。人気校にするには生徒を変える必要がある。そのためにはまず先生の意識を変えなくてはならないのだが、経営難に陥っているにもかかわらず「教材費をケチるのか」「またお金の話?」と文句ばかり言う教師たち。鳴海は培った営業ノウハウを生かして「学校はビジネス...more
カテゴリー:

リトグリ、『第96回全国高校サッカー選手権大会』応援歌に決定 - 10月19日(木)08:00 

 5人組ボーカルグループ・Little Glee Monsterが『第96回全国高校サッカー選手権』の応援歌を担当することが、わかった。力強い歌唱力と研ぎ澄まされたハーモニーが持ち味の彼女たちが歌唱するのは「いつかこの涙が」。涙のロッカールームの世界観を表現しながら、選手はもちろん、全国大会に出られなかった選手たち、応援席や観客にとっても、流した涙はいつか勲章に変わるという想いが込められた人生の応援歌となっている。歌詞の一部には、今大会の応援リーダー・日本代表、大迫勇也選手のメッセージも込められている。 【写真】ガッツポーズでやる気をみせるリトグリ  今回で96回を数える同大会ではこれまで、コブクロやいきものがかり、前回大会は家入レオら数々のアーティストが応援歌に起用。メンバー・芹奈は「出場する選手の皆さんは、大会を見ている方々に夢や希望を与える試合をしてくれると思うので、自分を信じて頑張って欲しいと思います」とエールを送り、アサヒは選手に向け「やりたい事を全力でやれるっていうのは、とても素晴らしいことだと思います。私たちも全力で皆さんに歌を届けます!」と意気込みを語っている。  「弟がサッカーを今もしていて、私自身もすごくサッカーに縁があった」と喜びを語るMAYUは「この曲を聴いて前向きになれる、頑張れる歌詞だなって思っています。泣いても笑っても、この瞬間はかけがえのないも...more
カテゴリー:

変身ベルトをつけた仮面ライダー俳優勢ぞろい、最新映画ポスター解禁 - 10月18日(水)17:00 

 12月9日公開の映画『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』のポスタービジュアルが解禁された。今回は、変身前のキャストと変身後のヒーローの姿がリンクした2枚仕立て。変身前のキャストだけのポスターが作られたのは史上初となる。さらに、ゲスト出演者も追加発表された。 【ポスタービジュアル】仮面ライダーオンリーバージョン  歴代の仮面ライダー俳優が、変身ベルトを装着した姿でズラリと並ぶ様は、これまでになく圧巻。仮面ライダービルド/桐生戦兎(きりゅう・せんと)役の犬飼貴丈、仮面ライダーエグゼイド/宝生永夢(ほうじょう・えむ)役の飯島寛騎を中心に、仮面ライダーゴースト/天空寺(てんくうじ)タケル役の西銘駿、仮面ライダー鎧武/葛葉紘汰(かずらば・こうた)役の佐野岳、仮面ライダーフォーゼ/如月弦太朗(きさらぎ・げんたろう)役の福士蒼汰、仮面ライダーオーズ/火野映司(ひの・えいじ)役の渡部秀とその相棒、アンク役の三浦涼介が歩み寄ってくるようだ。  彼らの背景には、上下に2つの世界が広がっており、ビルドとエグゼイドをはじめ、レジェンドライダーがどんな世界で戦いを繰り広げるのか、7人の戦士たちは一体どこに向かおうとしているのか、想像と期待が膨らむビジュアルになっている。  ゲスト出演者として、人類消滅計画を企む凶悪な科学者、最上魁星(もがみ...more
カテゴリー:

仲代亡き妻遺影も登場 能登演劇堂ロングラン6回目 - 10月18日(水)08:20 

 俳優仲代達矢(84)が、集大成となる無名塾公演「肝っ玉おっ母と子供たち」を石川・七尾市の能登演劇堂で、11月12日までロングラン上演している。  仲代の監修で建設された能登演劇堂でのロングラン公演は6回目。ラストの軍隊の行進場面では、…
カテゴリー:

もっと見る

「集大成」の画像

もっと見る

「集大成」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる