「集団感染」とは?

関連ニュース

インフルエンザ院内感染か 入院患者2人死亡 静岡 御殿場 - 01月18日(木)21:11 

静岡県御殿場市の病院で、今月、入院患者など7人がインフルエンザと診断され、このうち、80代と90代の女性患者2人が死亡しました。病院は院内で集団感染が起きたと見て対策を進めています。
カテゴリー:

<インフル集団感染>予防対策徹底を 秋田県が文書で呼び掛け - 01月18日(木)06:05 

由利本荘市の病院と通所介護事業所の2施設で今月、インフルエンザの集団感染が相次いで発生し、高齢者3人が死亡した。秋田県内では3月にかけてインフルエンザの患者数がピークを迎えることから、県は医療機関など
カテゴリー:

インフルで1人死亡 由利本荘市の通所介護事業所、集団感染 - 01月16日(火)18:05 

 由利本荘市社会福祉協議会(佐々木保之会長)は16日、同社福協が運営する通所介護事業所鮎川(同市東鮎川)で、利用者10人、職員5人の計15人がインフルエンザに集団感染し、うち80代の女性利用者1人が死…
カテゴリー:

<インフルエンザ>由利本荘市の病院で集団感染 入院患者2人死亡 - 01月16日(火)06:05 

由利本荘市の由利組合総合病院は15日、入院患者11人、職員6人の計17人がA型インフルエンザに感染し、うち患者2人が死亡したと発表した。17人が同じ病棟にいたことから、同病院は「院内感染は否定できない
カテゴリー:

病院でインフル集団感染=入院患者2人死亡-秋田 - 01月15日(月)18:00 

 秋田県由利本荘市の由利組合総合病院(佐藤一成院長)は15日、入院患者11人と職員6人がインフルエンザA型に感染し、70代と80代の入院患者2人が死亡したと発表した。他に入院患者1人が重症という。 同病院によると、4日に消化器系の病棟を担当する看護師がインフルエンザと判明。その後、同じ病棟で職員や入院患者の発症が相次ぎ、13日に80代男性、14日に70代女性の患者がいずれも呼吸不全で死亡した。 同病院は9日、この病棟を閉鎖。予防薬投与や発症した患者の隔離を実施し、15日からは全病棟で面会禁止とした。 【時事通信社】
カテゴリー:

【至るところに青山あり】九重町の食堂でノロ集団食中毒 - 01月18日(木)20:48  newsplus

九重町の食堂でノロ集団食中毒 (おおいた県) *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5074492481.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 今月7日に九重町の食堂で食事をしたうち、子どもを含む21人が おう吐や下痢といった症状を相次いで訴え、県ではこの食堂の食事が原因となった ノロウイルスの集団感染と断定して、店に18日から2日間の営業停止を命じました。 営業停止を命じられたのは、九重町にある食堂「青山」です。 大分県によりますと、この店で、今月...
»続きを読む
カテゴリー:

インフル集団感染1人死亡 由利本荘の通所介護施設 - 01月17日(水)10:59 

秋田県由利本荘市の通所介護事業所鮎川は16日、10〜15日に利用者10人と職員5人の計15人がインフルエンザA型に感染し、うち利用者1人が死亡したと発表した。施設は16日午後から21日までの休業を決め
カテゴリー:

インフル「必要な対応取っていた」 院長、対応の難しさ語る - 01月16日(火)08:01 

 「病院は面会者など外部からの訪問が絶えない。必要な対応は取っていたと思うが…」。由利組合総合病院(由利本荘市)でインフルエンザ集団感染が発生し入院患者2人が死亡したことを受け、佐藤一成院長は15日に…
カテゴリー:

インフルエンザ集団感染で2人死亡 高齢男女、秋田の病院 - 01月15日(月)18:38 

 秋田県由利本荘市のJA秋田厚生連由利組合総合病院は15日、入院患者11人と職員6人の計17人がインフルエンザに集団感染し、うち80代男性と70代女性の患者2人が死亡したと発表した。病院側は「直接の死因は元々の病気による全身の衰弱と考えているが、死期を早めた可能性は否定できない」としている。
カテゴリー:

インフルで2人死亡 由利組合病院で集団感染 - 01月15日(月)16:55 

 由利組合総合病院(秋田県由利本荘市、佐藤一成院長)は15日、職員6人、入院患者11人の計17人がインフルエンザに感染し、このうち80代男性と70代女性の患者2人が死亡したと発表した。
カテゴリー:

もっと見る

「集団感染」の画像

もっと見る

「集団感染」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる