「阿部渉」とは?

関連ニュース

船越英一郎「発言に責任を持つ気はありません」 イノッチから生放送司会のアドバイスも!? - 03月17日(金)16:57 

 NHKの情報番組「ごごナマ」取材会が17日、東京都内で行われ、出演者の船越英一郎、美保純、藤井隆、西川きよし、小堺一機、阿部渉アナウンサーが登壇した。 平日午後に約3時間で送る「ごごナマ」は、「オトナの井戸端、作りました」をコンセプトとした生放送番組で、今話題のゲストを招いての本音トークや生活のお得情報を届ける。 美保、阿部アナと共に月曜から木曜の司会を務める船越は「うちのリビングからお届けする、そんな番組にしていきたい。難しい話題はこの時間帯だけは“よその局”にお任せして。のんびりした午後を過ごしたいよね…と思った日にだけ見ていただけたら。力が抜け切った3時間にしていきたい」と意気込みを語った。 本業は俳優だけに「生放送でこういう帯番組をやらせてもらうなんて思ってもいなかった。台本のない生放送は一番苦手なこと」と語った船越。 「うっかり何かを言ってしまうということがあるかもしれない」としつつも「最初に僕は『言っちゃったことは番組が責任を持って謝ってください』『一切、僕は発言に責任を持つ気はありません』と(局側に)お話しております」と明かして、笑いを誘った。 また、同局平日朝の情報番組「あさイチ」で司会を務めるV6井ノ原快彦とはドラマで親子演じて以来、プライベートでも仲が良いという。 船越は「今回このお話を頂いてどうしよう…と思った時に、真っ先に思い浮かんだのが彼だった。そうだ!...more
in English
カテゴリー:

船越、井ノ原快彦に感化され『ごごナマ』MC挑戦「肩を押してくれた一人」 - 03月17日(金)12:23 

 俳優の船越英一郎が17日、東京・NHKの局内で行われた昼の情報番組『ごごナマ』(月~金曜 後1:05~4:00)取材会に出席した。同番組で生放送の情報番組MCに初挑戦する船越だが、同局朝の情報番組『あさイチ』(月~金 前8:15)で司会を務めるV6・井ノ原快彦に「今回、僕の肩を押してくれた一人」と感化されたことを明かした。  かつてドラマで親子役を演じたこともある井ノ原とはプライベートでも自宅に招くほど親交が深いそうで「お話をいただいて真っ先に俳優ですから『どうしよう』となった時に、イノッチはちゃんと『あさイチ』を頑張って俳優の仕事もきちんとやってる。じゃあ大丈夫じゃないかと1番初めに思い浮かんだ」と振り返った。  一方で「よく考えてみると彼は朝だけど僕は真ん中なので、さぁ困ったっていうのを最近やっと気がついた」と不安そうにしながらも、先日も井ノ原と食事をした際には「あれだけずっと生放送を続けてきた彼から根掘り葉掘り聞き出しました。内緒ですけど」と“先輩”からアドバイスを受けたことを明かした。  同番組は約22年の歴史に幕を下ろすトーク番組『スタジオパークからこんにちは』の後番組として4月3日からスタート。「オトナの井戸端、つくりました」をコンセプトに月曜~木曜は、番組の舞台を「船越邸」として船越、美保純、阿部渉アナウンサーが旬のゲストを迎えてのトークや生活情報を送る。 ...more
in English
カテゴリー:

【音楽】小田和正(69)「キーを下げなきゃ歌えなくなったら、潔く身を引くのがいいな」★2 - 03月16日(木)14:13 

 歌手の小田和正(69)が15日、NHKの「おはよう日本」にインタビュー出演。今年9月で70歳となることや、 今もキーを下げることなく歌っていることに、ネットでは驚きの声が上がった。  番組では、オフコース時代から現在に至るまでの小田の映像を流しながらインタビュー。オフコース時代は 孤高のアーティスト”のイメージが強かったが、1998年に自動車事故で重傷を負った際に、ファンから 「とにかく生きてくれているだけで良かった」という手紙がたくさん届き、考え方が変わったという。 「こんな風に思ってくれ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【テレビ】NHK桑子真帆アナで本気の民放潰し - 02月08日(水)11:11 

山形放送局の記者が1年前の強姦致傷事件で6日に逮捕されたNHKだが、かねて進められていた“民放潰し”に4月から打って出る。その手段は、人気アナウンサーを重要番組に次々と起用すること。目玉は現在「ニュースチェック11」で司会を務める桑子真帆アナ(29)を「ニュースウオッチ9」のメーンキャスターに“昇格”させ、“NHKの王子”と呼ばれる「ニュース7」のメーン・武田真一アナ(49)を「クローズアップ現代+」のメーンキャスターに据える。昼の情報番組戦争に“参戦”することも決定しており、これまでにない本気度が伝...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

美保純、NHK生放送MCで炎上しま宣言「訓練されたので!」 - 03月17日(金)12:39 

 女優の美保純が17日、東京・NHKの局内で行われた昼の情報番組『ごごナマ』(月~金曜 後1:05~4:00)取材会に出席した。司会・船越英一郎のパートナーとして同局の生放送MCに臨む美保だが、これまでTOKYO MX『5時に夢中!』などでもぶっちゃけキャラを確立してきたが「私、意外と生放送強いなと思います。変なことを言って炎上もしないと思います」と堂々宣言。船越から早速「しますよ!」と厳しいツッコミを受けた。  同番組は約22年の歴史に幕を下ろすトーク番組『スタジオパークからこんにちは』の後番組として4月3日からスタート。「オトナの井戸端、つくりました」をコンセプトに月曜~木曜は、番組の舞台を「船越邸」として船越、美保、阿部渉アナウンサーが旬のゲストを迎えてのトークや生活情報を送る。  「たまに発言がニュースになったりするけど、なにを言ってもゆるされキャラになってる」と謎の自信を持つ美保は「2人(船越、阿部)がついているからいいなって。『ごごナマ』だけど夜勤の人とかにとっては朝なので、そういう方たちにもぼんやりみてもらいたい」と呼びかけた。  自身を「女優なので」と強調する美保は「映画やドラマだとこういうキャラじゃないので私のキャラクターを芸能生活35周年にしてやっとわかってもらえる」と大喜び。「収録だとすごいカットされるので生放送が好き。わかる人にはわかると発信してるのに...more
in English
カテゴリー:

NHK『ごごナマ』船越MC 激戦区意識せず「難しいことはよその局に」 - 03月17日(金)12:01 

 俳優の船越英一郎が17日、東京・NHKの局内で行われた昼の情報番組『ごごナマ』(月~金曜 後1:05~4:00)取材会に出席した。各局が視聴率争いを繰り広げる“激戦区”で、生放送の情報番組としては初めてMCに挑戦する船越だが「難しいことはよその局にまかせて『きょうはのんびりしたい』と思った日にだけ観てほしい」とマイペースに語った。  同番組は約22年の歴史に幕を下ろすトーク番組『スタジオパークからこんにちは』の後番組として4月3日からスタート。「オトナの井戸端、つくりました」をコンセプトに月曜~木曜は、番組の舞台を「船越邸」として船越、美保純、阿部渉アナウンサーが旬のゲストを迎えてのトークや生活情報を送る。  番組が放送される昼の時間帯には日本テレビ系『ヒルナンデス!』、TBS系『ひるおび!』、フジテレビ系『バイキング』などが立ち並ぶが、船越は「午後の時間帯の方たちは今そこで起きている国内外のいわゆる時事問題に切り込んでるのが特徴」と分析しながら「我々ももしかしたらそういうことをお届けする機会もあるかもしれないけど、日常の半径一キロくらいのこと、日常のあたたかさを掘り起こしてほっこりしてもらいたい」と独自性を打ち出した。  そんな船越の“オトナの時間のパートナー”となる美保は「なんとなくゴシップとかスキャンダルは午前11時台までに観てもらって午後はこっちを観て欲しい!」とア...more
in English
カテゴリー:

【音楽】小田和正(69)「キーを下げなきゃ歌えなくなったら、潔く身を引くのがいいな」 - 03月15日(水)10:41 

 歌手の小田和正(69)が15日、NHKの「おはよう日本」にインタビュー出演。今年9月で70歳となることや、 今もキーを下げることなく歌っていることに、ネットでは驚きの声が上がった。  番組では、オフコース時代から現在に至るまでの小田の映像を流しながらインタビュー。オフコース時代は 孤高のアーティスト”のイメージが強かったが、1998年に自動車事故で重傷を負った際に、ファンから 「とにかく生きてくれているだけで良かった」という手紙がたくさん届き、考え方が変わったという。 「こんな風に思ってくれ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「阿部渉」の画像

もっと見る

「阿部渉」の動画

Wikipedia

阿部 渉(あべ わたる、1967年10月7日 - )は、NHKのアナウンサー

人物

岩手県立水沢高等学校を経て早稲田大学法学部卒業後、1990年入局。(初任地は秋田局)これまで報道番組音楽番組司会などのバラエティ番組の両方をこなす。 NHKニュースおはよう日本のエンディングの締めでは「それではみなさん、今日も1日お元気で!」と挨拶することが通例となっている朝ドラの放送時間が変更された2010年度以降は関東・甲信越ローカルのみ。ただし、東日本大震災や熊本地震などが発生した時は当面の間「今朝のおはよう日本、これで失礼します」に差し替え。。

現在の担当番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる