「阿部亮平」とは?

関連ニュース

国分太一、ジャニーズJr.のレッスン場に潜入!Mr. KINGらの知られざる一面とは - 08月14日(月)17:11 

8月15日(金)放送の情報番組『ビビット』(TBS系列、毎週月~金曜8:00)では、MCの国分太一が“ジャニーズの秘密”を大公開する。今回は、国分が気になる現場を直撃取材する企画「月刊太一」の特別編として、「気になるジャニーズの秘密を大公開」の第3弾を放送。街行く人たちがジャニーズに対して抱いている素朴な疑問を、国分が明らかにする。ジャニーズJr.のレッスン場に潜入した国分は、“未来のジャニーズスター”を徹底取材。ライブで15万人を動員するなど既に大器の片鱗を見せるMr. KINGをはじめ、HiHi Jet、東京B少年、Travis Japan、Snow Manの普段は見られないレッスンの模様や、彼らの知られざる一面が、先輩ジャニーズである国分の取材を通して明らかになる。また、かつてジャニーズJr.だった国分と同世代のジャニーズも大集合。TOKIOから城島茂、山口達也、V6から坂本昌行、長野博が参加し、今だから話せる当時の秘話を告白する。「ジャニー喜多川社長ってどんな人物?」という質問では、Jr.メンバーへの熱心な指導のあまり、もはや恒例となっている「ジャニー社長あるある」を披露する。このほか、ソロライブ「Summer Paradise2017」を開催しているSexy Zoneの佐藤勝利に直撃インタビューも敢行する。<登場するジャニーズJr.>「Mr.KING」平野紫耀・永瀬廉・髙...more
カテゴリー:

今夜放送「1942年のプレイボール」の主人公は元祖・二刀流。4兄弟と野球と戦争と - 08月12日(土)10:00 

夏の甲子園、昨日の第1試合では中京大中京(愛知)が、広陵(広島)に敗れた。中京大中京は、中京商業学校だった戦前からの強豪校で、戦後、名称を中京商業高校、中京高校、現在の中京大学付属中京高校と変えながら、夏の大会ではこれまでに優勝7回、春のセンバツも含めると11回を数え、全国最多を誇る。なかでも1931年から33年にかけて達成した夏の甲子園3連覇は、いまなお大会唯一の記録だ。この記録が達成された1933年の大会は、明石中学(兵庫)との準決勝で、中京商業のエース吉田正男が延長27回を投げ切り、決勝進出を決めたことで記憶される。このとき捕手として出場し、吉田とバッテリーを組んだのは野口明という後年プロでも活躍した選手である。中京商業が次に夏の甲子園で優勝したのは1937年。翌38年春の選抜大会にも優勝する。この2大会ではエース野口二郎が快投、とりわけ38年春は全4試合4完封という活躍ぶりを見せた。ここにあげた野口明と野口二郎は兄弟である。彼らにはさらに昇、渉という弟がいた。4人はいずれも中京商業出身で、プロに進んでいる。今夜7時半からNHK総合で放送される土曜スペシャルドラマ「1942年のプレイボール」(名古屋放送局制作)では、この野口兄弟の青年時代が、次男の二郎を主人公にして描かれる。この記事では、二郎と明を中心に、彼らの横顔を紹介してみたい。ドラマのネタバレになるような記述もあるかも...more
カテゴリー:

三代目・岩田剛典、まさかの結婚宣言!? 天然ボケに『HiGH&LOW』キャストも爆笑 - 08月09日(水)22:25 

 映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』の完成披露プレミアイベントが9日に都内で実施され、岩田剛典、TAKAHIRO、登坂広臣らが登壇。現場で印象に残っていることを聞かれた岩田は、バースデーケーキをウェディングケーキと言い間違える天然ボケを炸裂させ、会場を大いに沸かせた。【関連】『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』完成披露プレミアイベント フォトギャラリー 5つのチームの頭文字をとって、「SWORD」地区と呼ばれるエリアを舞台に、覇権を争う男たちの闘いを描く本作。山王連合会の総長・コブラ役の岩田は、同グループのメンバーに現場で誕生日を祝われたことを報告。さらに「その次の現場で、まさかの久保(茂昭)監督とアクション監督の大内(貴仁) 監督が、撮影用の大型の車に、ちっちゃくウェディングケーキを乗っけて(お祝いしてくれた)」とニッコリ話す岩田だったが、すかさずNAOKIに「ウェディングケーキではないですよね?(笑)」と突っ込まれると、「あ~!間違えちった」と照れ笑いを見せた。 一方、ムゲンの琥珀役を務めたAKIRAは、九鬼源治役のNAOKIについて、「声がかけられないですよね(笑)」と役作りを絶賛。最強の兄弟・雨宮兄弟の雅貴を演じたTAKAHIROも、「緊張しました」と笑顔を見せ、広斗にふんした登坂も、「今回の作品は源治さんの...more
カテゴリー:

窪田正孝の“ギャップ”にNAOTOが驚き「スモーキーのイメージが…」 - 08月09日(水)21:30 

俳優の窪田正孝が、9日に東京国際フォーラムにて行われたアクション映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』(8月19日公開)の完成披露プレミアイベントに出席。演じた役柄とは違った、おっとりとした一面を見せた。 本作は、ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する「HiGH&LOW」プロジェクトの一環。昨年公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は、興行収入21億円の大ヒット。さらに、第2弾映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』は、興行収入12億円を記録した。 そして待望の第3弾となる今作では、魂をぶつけあう男たちの友情物語が、ついにクライマックスを迎える。描かれるのは、SWORD地区を襲う新たな脅威、極悪スカウト集団“DOUBT”と監獄からの刺客“PRISON GANG”の「最凶の連合」と、相対する「最強の結束」“SWORD”との未来をかけた最大の決戦。さらに、闇の勢力・九龍グループと琥珀&九十九・雨宮兄弟との激闘も繰り広げられ、驚愕のラストへなだれ込んでいく。 その中で、“SWORD”の「R」を担う“RUDE BOYS”のリーダー・スモーキーを演じる窪田。無名街に住む家族を誰よりも思い、その安全を脅かす者は徹底的に叩き潰すという過激な...more
カテゴリー:

劇場版『HiGH&LOW』、映画イベント国内最多の60人登壇 続編で記録更新 - 08月09日(水)20:34 

 劇場版『HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY』(19日公開)の完成披露プレミアイベントが9日、東京国際フォーラムで行われ、EXILE、三代目 J Soul Brothersのメンバーをはじめとした豪華キャスト・スタッフ陣60人が登壇。関係者によると、イベントの登壇人数は、日本映画で歴代最多。昨年7月に開催され、総勢50人が登壇した前作の舞台あいさつの記録を続編で塗り替える形となった。 【アップショット】岩田剛典、窪田正孝ら豪華キャストが勢ぞろい  全国の劇場278スクリーンで、イベントの模様がライブビューイングで実施され、約3万人を動員した。会場にもファン4000人が駆けつけ、何度も黄色い歓声が飛び交う熱狂ぶり。豪華キャスト・スタッフ陣を代表し、岩田剛典が満席の客席を眺め「チーム一丸となって、日本映画史上最高のエンターテインメント映画が完成した」と胸を張った。  キャスト陣が撮影秘話に花を咲かせると、岩田は「撮影期間中に誕生日を迎えまして、山王連合会のメンバーがサプライズでお祝いしてくれた。それが最高でした」と笑顔で振り返り、チームワークの良さをかいま見せる。  AKIRAは、九龍グループの黒崎会・若頭を演じた小林直己の演技に触れ「迫力がすごかった」と絶賛。隣りにいたTAKAHIROも同調し「本番が始まる直前まで、ずっと(刀の)素振りをしてた」と...more
カテゴリー:

国分太一、ジャニーズJr.のレッスン場に潜入!Mr. KINGらの知られざる一面とは - 08月14日(月)17:00 

8月15日(金)放送の情報番組『ビビット』(TBS系列、毎週月~金曜8:00)では、MCの国分太一が“ジャニーズの秘密”を大公開する。今回は、国分が気になる現場を直撃取材する企画「月刊太一」の特別編として、「気になるジャニーズの秘密を大公開」の第3弾を放送。街行く人たちがジャニーズに対して抱いている素朴な疑問を、国分が明らかにする。ジャニーズJr.のレッスン場に潜入した国分は、“未来のジャニーズスター”を徹底取材。ライブで25万5千人を動員するなど既に大器の片鱗を見せるMr. KINGをはじめ、HiHi Jet、東京B少年、Travis Japan、Snow Manの普段は見られないレッスンの模様や、彼らの知られざる一面が、先輩ジャニーズである国分の取材を通して明らかになる。また、かつてジャニーズJr.だった国分と同世代のジャニーズも大集合。TOKIOから城島茂、山口達也、V6から坂本昌行、長野博が参加し、今だから話せる当時の秘話を告白する。「ジャニー喜多川社長ってどんな人物?」という質問では、Jr.メンバーへの熱心な指導のあまり、もはや恒例となっている「ジャニー社長あるある」を披露する。このほか、ソロライブ「Summer Paradise2017」を開催しているSexy Zoneの佐藤勝利に直撃インタビューも敢行する。<登場するジャニーズJr.>「Mr.KING」平野紫耀・永瀬廉...more
カテゴリー:

岩田剛典&黒木啓司「HiGH&LOW」豪華メンバー60人集結にファン4000人絶叫! - 08月09日(水)23:00 

 「HiGH&LOW」劇場版シリーズの新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」の完成披露プレミアイベントが8月9日、東京国際フォーラムで行われた。ステージには“全員主役”というコンセプトのもと、60人の登壇者が集結。企画・プロデュースを務めたEXILE HIRO、共同でメガホンをとった久保茂昭監督と中茎強監督、脚本家・平沼紀久に加え、キャストの岩田剛典、黒木啓司、山田裕貴、窪田正孝、林遣都、中村蒼ら豪華キャストの登場に、約4000人のファンが集った会場は熱狂の渦に包まれていた。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  「山王連合会」「WhiteRascals」「鬼邪高校」「RUDEBOYS」「達磨一家」の5つのチームが競い合う「SWORD地区」で起こる一大抗争を描いた本シリーズ。劇場版第2作では、そこへ悪名高いスカウト集団「DOUBT」、武闘派集団「プリズンギャング」、カジノ建設を目論む反社会組織「九龍グループ」、その陰謀を暴こうとする琥珀と九十九、雨宮兄弟、傭兵チーム「MIGHTY WARRIORS」が入り乱れ、未曾有の緊張状態へと突入するさまを映し出す。HIROは「ここにいる素晴らしいキャストやスタッフとチーム一丸となって、日本映画史上最高のエンタテインメントが完成できたなと思っています。何回見ても楽しめ...more
カテゴリー:

窪田正孝の“ギャップ”にNAOTOが驚き「スモーキーのイメージが…」 - 08月09日(水)21:38 

俳優の窪田正孝が、9日に東京国際フォーラムにて行われたアクション映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』(8月19日公開)の完成披露プレミアイベントに出席。演じた役柄とは違った、おっとりとした一面を見せた。本作は、ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する「HiGH&LOW」プロジェクトの一環。昨年公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は、興行収入21億円の大ヒット。さらに、第2弾映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』は、興行収入12億円を記録した。そして待望の第3弾となる今作では、魂をぶつけあう男たちの友情物語が、ついにクライマックスを迎える。描かれるのは、SWORD地区を襲う新たな脅威、極悪スカウト集団“DOUBT”と監獄からの刺客“PRISON GANG”の「最凶の連合」と、相対する「最強の結束」“SWORD”との未来をかけた最大の決戦。さらに、闇の勢力・九龍グループと琥珀&九十九・雨宮兄弟との激闘も繰り広げられ、驚愕のラストへなだれ込んでいく。その中で、“SWORD”の「R」を担う“RUDE BOYS”のリーダー・スモーキーを演じる窪田。無名街に住む家族を誰よりも思い、その安全を脅かす者は徹底的に叩き潰すという過激なキャラ...more
カテゴリー:

窪田正孝のギャップにNAOTOが驚き「スモーキーのイメージが…」 - 08月09日(水)21:30 

俳優の窪田正孝が、9日に東京国際フォーラムにて行われたアクション映画『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』(8月19日公開)の完成披露プレミアイベントに出席。演じた役柄とは違った、おっとりとした一面を見せた。本作は、ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多くのメディアやエンタテインメントを巻き込み展開する「HiGH&LOW」プロジェクトの一環。昨年公開された映画『HiGH&LOW THE MOVIE』は、興行収入21億円の大ヒット。さらに、第2弾映画『HiGH&LOW THE RED RAIN』は、興行収入12億円を記録した。そして待望の第3弾となる今作では、魂をぶつけあう男たちの友情物語が、ついにクライマックスを迎える。描かれるのは、SWORD地区を襲う新たな脅威、極悪スカウト集団“DOUBT”と監獄からの刺客“PRISON GANG”の「最凶の連合」と、相対する「最強の結束」“SWORD”との未来をかけた最大の決戦。さらに、闇の勢力・九龍グループと琥珀&九十九・雨宮兄弟との激闘も繰り広げられ、驚愕のラストへなだれ込んでいく。その中で、“SWORD”の「R」を担う“RUDE BOYS”のリーダー・スモーキーを演じる窪田。無名街に住む家族を誰よりも思い、その安全を脅かす者は徹底的に叩き潰すという過激なキャラ...more
カテゴリー:

岩田剛典、バースデーケーキとウエディングケーキを間違える失態に苦笑い - 08月09日(水)20:24 

EXILEのHIROプロデュース映画の続編『HiGH&LOW THE MOVIE 2/END OF SKY』(8月19日公開)の完成披露プレミアイベントが、8月9日に東京国際フォーラムで開催され、岩田剛典、黒木啓司たちキャストとスタッフ総勢60名が登壇。岩田はクロストークでかわいらしい言い間違いをし、会場を沸かせた。 【写真を見る】「雨宮兄弟」TAKAHIRO・登坂広臣に会場が熱狂 岩田は「僕は撮影期間中に誕生日を迎え、山王連合会のメンバーがサプライズでお祝いしてくれたんです。それが最高で。次の日、まさかの久保(茂昭)監督とアクション監督の大内(貴仁)監督が、撮影の車に小さく“ウエディングケーキ”を乗っけて」と、なぜかバースデーケーキとウエディングケーキを言い間違え、客席から黄色い歓声が上がる。 「ウエディングケーキではないよね?」「かわいい!」といったツッコミが入ると、岩田は苦笑い。その後「ありがとうございました」と笑顔を見せた。 今回、傷つくシーンが多かったという黒木は「人間臭さというか、泥臭さであったり、無様な姿を見せることよって感動してもらえるのかなと。アクションも重かったし、ただの暴力にならないように、1つずつ愛やメッセージをもって殺陣をやらせていただきました」と熱い思いを口にした。 企画プロデュースを務めたHIROは「すごいですね。チーム一丸となって、日本映画史上最高の...more
カテゴリー:

もっと見る

「阿部亮平」の画像

もっと見る

「阿部亮平」の動画

Wikipedia

阿部 亮平(あべ りょうへい)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる