「阿部亮平」とは?

関連ニュース

A.B.C-Z塚田僚一、主演映画の前売券を148枚買った理由とは? - 05月14日(月)22:50 

A.B.C-Zの塚田僚一が映画初主演! アクロバティックな舞台で魅了するジャニーズJr.の人気グループSnow Manのメンバー6人(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)が共演する『ラスト・ホールド!』の初日舞台挨拶が5月12日に丸の内ピカデリーで行われ、彼ら7人と真壁幸紀監督が登壇した。
カテゴリー:

塚田僚一&Snow Man、「もう当分いらない」プロテインで乾杯! - 05月14日(月)15:42 

A.B.C-Zの塚田僚一が初主演を務める映画「ラスト・ホールド!」の初日舞台あいさつが5月12日に東京・丸の内ピカデリーで行われ、主演の塚田のほかにジャニーズJr.の人気ユニットSnow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)、監督の真壁幸紀が登壇した。 【写真を見る】肉体派の7人、プロテインも良い飲みっぷり/撮影=阿部岳人 初主演映画の公開を迎えた塚田は「ありがたいです! 本当に幸せ!」と集まった観客に心から感謝を伝えた。 朝8時45分からという早朝の上映にもかかわらず集まった満員の観客に「朝早くからこんなに集まってくれてうれしい。みんな何時起き?(笑)」と渡辺翔太がファンに問いかける場面も。 宮舘涼太は「きょうからこの作品を皆さんが育てていく番です。短い時間ではありますが、このチームラストホールドを全身で感じて、そして幸せになって帰ってください」と、甘い言葉で会場を沸かせた。 また、先輩である櫻井翔が自身の映画「ラプラスの魔女」の前売りチケットを150枚買い、お世話になった方に見てくださいと配ったという話に感動したという塚田。自分も映画のチケットを購入し、たことを明かした。 ちなみに、購入枚数は148枚。 「僕は後輩なので、櫻井くんの数を超えるわけにはいかないということで、148枚買いました」と、塚田なりの気遣いを見せた。 撮影中、楽しかったことは...more
カテゴリー:

A.B.C-Z塚田僚一、主演映画封切り祝ってSnow Manとプロテインで乾杯 - 05月12日(土)13:41 

映画「ラスト・ホールド!」の初日舞台挨拶が本日5月12日に東京・丸の内ピカデリーで行われ、キャストの塚田僚一(A.B.C-Z)、Snow Manの岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平、監督の真壁幸紀が出席した。
カテゴリー:

塚田僚一、櫻井翔見習い主演映画のチケ大量購入 先輩気遣い「148枚買いました」 - 05月12日(土)11:57 

 5人組グループ・A.B.C-Zの塚田僚一が12日、都内で行われた初主演映画『ラストホールド!』の初日舞台あいさつに出席した。 【写真】プロテインで乾杯! 舞台あいさつの模様  ジャニーズの先輩である嵐・櫻井翔が先日、自身の主演映画の前売り券を自腹で約150枚配っていたことを明かしており、映画初主演となる塚田は「『お世話になっている方々に観ていただきたい。(自分が)チケットを買って観てもらうのが恩返し』というのを聞いて、いい話だなと思って。初主演なので皆さんに観てもらうため(自分も)チケットを買って」と先輩を見習いつつ「でも、櫻井翔君の枚数を超える訳にはいかない。先輩の顔に泥を塗る訳にはいかないので、148枚買いました!」とちょっと“遠慮”したことも告白。  櫻井より“2枚”減らした理由については「再来週に生田斗真君の(映画)も公開するということで、斗真君より僕は後輩で、斗真君は翔君よりも後輩。斗真君の顔にも泥を塗らせる訳にもいかないので、斗真君はきっと149枚買うでしょう!」と笑いながら、細やかな気遣いを明かしていた。  同作は超弱小ボルダリング部の熱血主将である岡島(塚田)が、ジャニーズJr.・Snow Manの岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平ら演じる新入生の落ちこぼれ大学生とともに日本一を目指す姿を描く。舞台あいさつには、真壁幸紀監督も登壇し...more
カテゴリー:

A.B.C-Z塚田僚一が、主演映画の前売券を148枚買った理由とは? - 05月14日(月)17:25 

A.B.C-Zの塚田僚一が映画初主演! アクロバティックな舞台で魅了するジャニーズJr.の人気グループSnow Manのメンバー6人(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)が共演する『ラスト・ホールド!』の初日舞台挨拶が5月12日に丸の内ピカデリーで行われ、彼ら7人と真壁幸紀監督が登壇した。 本作は、東京2020オリンピックの追加競技に決定した「ボルダリング」(スポーツクライミング)を題材に、超弱小ボルダリング部の落ちこぼれ大学生たちが日本一を目指す姿を描いた青春映画。 初日を迎えた感想を聞かれた塚田は「初主演ということもあり、経験させていただくことが新鮮なことばかりでした。そして先週、櫻井翔くんの主演映画が公開されましたが、その時にチケットを150枚買ってお世話になった方にお渡ししたという話を聞いて、僕も恩返しをしたいなと思い、先輩の櫻井さんよりもちょっと少ない148枚を買いました。再来週に僕の先輩・生田斗真くんも映画があるということで、きっと生田くんは149枚買うんじゃないかと思って、2人よりも少ない148枚です!」と話し笑いを誘った。 Snow Man全員での映画出演になったことついては、岩本が「全員で映画に出るのは2回目だったのですが、本作でノースタントで登れたのは、一緒にいろいろな壁にぶつかったりしながら乗り越えてきた6人がいたからこそだったの...more
カテゴリー:

「A.B.C-Z」塚田僚一、先輩・櫻井翔に見習って主演作のチケット148枚購入! - 05月12日(土)15:20 

 「A.B.C-Z」の塚田僚一が映画初主演を飾った「ラスト・ホールド!」が5月12日、全国50館で封切られ、東京・丸の内ピカデリーで行われた初日舞台挨拶に、塚田をはじめ、共演した「Snow Man」(ジャニーズJr.)の岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平、メガホンをとった真壁幸紀監督が登壇した。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  本作は、2020年東京五輪の正式競技にもなったスポーツクライミングの一種目・ボルダリングを題材にした青春映画。超弱小ボルダリング部の落ちこぼれ大学生たちが日本一を目指すさまを描いた。廃部寸前のボルダリング部主将・岡島を演じた塚田は、公開初日を迎えて「普段言葉には出さないんですけど、本当に幸せです!」と満面の笑み。「(初主演の現場は)経験させてもらうことの全てが新鮮。今でも勉強になっているくらいです」と思いの丈を述べていた。  「ラプラスの魔女」主演の櫻井翔が、周囲の人々へ配るためにチケット150枚を自腹購入したことを知った塚田は「すごく良い話だなと思ったんです。自分も初主演ということで、お世話になった方々に配ろうと。でも、櫻井翔君の枚数を超えるわけにはいかない。ということで、148枚買いました」と告白。そして「再来週には生田斗真君の『友罪』が公開します。僕は斗真君よりも後輩なんですが、斗真君は翔君...more
カテゴリー:

塚田僚一が櫻井翔や生田斗真を意識!?主演映画の鑑賞券を148枚購入!『ラスト・ホールド!』舞台挨拶 - 05月12日(土)12:00 

A.B.C-Zの塚田僚一初主演映画『ラスト・ホールド!』の初日舞台挨拶が、5月12日に丸の内ピカデリー1で開催。塚田、ジャニーズJr.の人気グループSnow Manの6人と真壁幸紀監督が登壇した。塚田は映画初主演について「本当にありがたいです」と満面の笑みで感謝した。 【写真を見る】塚田僚一とSnow Manの6人が笑顔で鏡割り 塚田と共演したのは、Snow Manの岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平の6人。塚田は挨拶で、初主演を“シャツ主演”と言い間違えると、岩本から「シャツ主演?」とツッコまれ、会場を爆笑の渦に巻き込んだ。 塚田は「初主演って言い慣れてない部分があるんですよね」と苦笑いしたあと「経験させてもらうことが全部新鮮で、いまでも勉強になるくらい」と感激しきりだった。 また、先輩である嵐の櫻井翔が、公開中の主演映画『ラプラスの魔女』の劇場鑑賞券を150枚買ったという話題を持ちだし、先輩の顔を立てつつ、自分も購入したことを報告。 「櫻井翔くんが、お世話になった方に鑑賞券を渡して観てもらうということで、すごくいい話だなと思い、自分もみなさんのおかげですということで買おうと。でも、櫻井翔くんの枚数を越えるわけにはいかないと、ちょっと少ない148枚買いました。再来週は生田斗真くんの映画(『友罪』が5月25日公開)があり、きっと斗真くんも149枚買うかと」と...more
カテゴリー:

塚田僚一&Snow Man、プロテインで乾杯! 櫻井翔への気遣い明かす - 05月12日(土)11:43 

アイドルグループ・A.B.C-Zの塚田僚一が12日、主演映画『ラスト・ホールド!』(5月12日公開)の公開初日舞台挨拶に、ジャニーズJr.のユニット・Snow Man(岩本照、深澤辰哉、渡辺翔太、宮舘涼太、佐久間大介、阿部亮平)、真壁幸紀監督と共に登場した。
カテゴリー:

「阿部亮平」の画像

もっと見る

「阿部亮平」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる