「阿波踊り」とは?

関連ニュース

【末期がん公表】 コマツ 安崎元社長「感謝の気持伝える会」開催 - 12月11日(月)20:17  newsplus

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171211/k10011254561000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_026 12月11日 17時25分 末期のがんと診断されたことなどを公表した大手建設機械メーカー「コマツ」の安崎暁元社長が、これまでの感謝の気持ちを伝える会を開き、出席者からは、みずからの生き方も考えさせられる機会になったといった声が出されました。 大手建設機械メーカー「コマツ」の安崎暁元社長は、先月20日付けの新聞広告で、末期のがんと診断されたことなどを公表しました。 安崎さんは、元気なうちに感謝の気持...
»続きを読む
カテゴリー:

【徳島】<阿波踊り>赤字解消へ 徳島市と弁護士らが観光協会を調査 - 11月22日(水)21:53  newsplus

徳島市の阿波踊りで長年続いている累積赤字解消に向け、市は21日、主催者の市観光協会へ地方自治法に基づく調査に入った。市職員や弁護士、公認会計士らが22日まで、徳島市の阿波おどり会館内にある協会事務局から資料の提供を受け、収支の疑問点がないか調べる。  徳島新聞社とともに主催する市観光協会が金融機関から借り入れている4億3600万円に対して、市は同額を損失補償しており、地方自治法に基づく調査の実施を決めた。市は9月に3者で運営改善を検討する協議会を設置し、阿波おどり実行委でも協議会で議論するよう...
»続きを読む
カテゴリー:

「阿波踊り」の画像

もっと見る

「阿波踊り」の動画

Wikipedia

阿波おどり(あわおどり、Awa Odori)は徳島県(旧・阿波国)を発祥とする盆踊りである。日本三大盆踊りであり、江戸開府より約400年の歴史がある日本の伝統芸能のひとつである。夏季になると徳島県内各地の市町村で開催され、なかでも徳島市阿波おどりは踊り子や観客数において国内最大規模である。

概要

徳島市阿波おどり(水玉連の女踊り)動画。
2016年8月13日撮影。22秒を129フレーム(約13秒)に分割ループ。 三味線太鼓鉦鼓篠笛などの2拍子の伴奏にのって連(れん)と呼ばれる踊り手の集団が踊り歩く。

えらいやっちゃ、えらいやっちゃ、ヨイヨイヨイヨイ、踊る阿呆(あほう)に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々…と唄われるよしこののリズムで知られる。しかし、よしこのは大手の有名連以外はあまり使われず、主にヤットサーヤットサーという掛け声のほうが多用されている。

徳島県内の小・中・高等学校では体育の授業や...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる