「防衛事業庁」とは?

関連ニュース

【国際】韓国、透明な「ステルス戦車」など未来の兵器40のアイデアを披露 - 12月31日(日)09:21  newsplus

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14098918 2017年12月28日、韓国・聯合ニュースによると、韓国防衛事業庁と国防技術品質院が将来の国防技術を適用して開発可能な40の新兵器システムを明らかにした。 新たな兵器システムの中には「メタ材料」をベースにした「可視光・赤外線透明マント技術」を適用した「透明ステルス戦車」も含まれた。防衛事業庁は、透明ステルス戦車は敵のレーダーや赤外線追尾を避けることができ、肉眼でも見えないため局地戦で優位な立場を確保するのに大きく貢献するものと期待している。 また...
»続きを読む
カテゴリー:

韓国「偵察衛星貸して」 どこの国にも嫌われて貸してくれない - 12月30日(土)08:54  news

北朝鮮の核(水爆)・ミサイル実験でようやく危機を実感した 韓国政府と軍が混乱している。北朝鮮のミサイルに対抗する手立てが、 韓国には全くないことが明らかになったのだ。特に発射の瞬間を捉える 偵察衛星は諸外国に「貸してほしい」とレンタルを依頼したが、全て断られた。 韓国本土防衛の望みは暗い。 韓国では北の核・ミサイル開発に対抗し、防衛システム「キルチェーン」を構築し 本土を防衛することとしていた。韓国版「キルチェーン」とは、北の核・ ミサイル施設に先制攻撃をかけるプランで、ミサイル発射の兆候を...
»続きを読む
カテゴリー:

「防衛事業庁」の画像

もっと見る

「防衛事業庁」の動画

Wikipedia

防衛事業庁(ぼうえいじぎょうちょう、Defense Acquisition Program Administration)は、 大韓民国における国防部傘下の国家行政機関。防衛力の改善事業、兵器の調逹及び防衛産業育成に関する事業を管掌する事務を遂行する。2006年1月1日設置。

組織
  • 庁長(次官級)
    • 代弁人
    • 防産技術統制官
    • 防衛事業監督官
    • 韓国型戦闘機事業団(2017年12月31日までの一時組織)
    • 次世代潜水艦事業団(2017年12月31日までの一時組織)
  • 次長
    • 企画調整官
    • 財政情報化企画官
    • 監査官
下部組織
  • 運営支援課
  • 獲得企画局
  • 防産振興局
  • 分析試験評価局
所属機関
  • 事業管理本部
    • 計画運営部
    • 指揮偵察事業部
    • 機動火力事業部
    • 艦艇事業部
    • 航空機事業部
    • 誘導武器事業部
  • 契約管理本部
    • 原価会計検証団
    • 計画支援部
    • 国際契約部
    • 武器体系契約部
    • 装備物資契約部
傘下機構
  • KHP事業団
    • 企画調整チーム
    • 体系管理部
    • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる