「防災士」とは?

関連ニュース

歯科衛生士、行政書士、薬剤師…「副業グラドル」が明かす本業との両立 - 04月18日(水)20:49 

 発売中の写真週刊誌『FLASH』(光文社)が、本業の仕事をしながらグラビアに挑戦する「副業グラドル」を特集した。アイドル、モグラ女子に次ぐ新しいグラビアの潮流として紹介し、一部で話題を呼んでいる。 【写真】本業の歯科衛生士として働く西原愛夏さん  特集では「職場のかわいいあのコはなぜ脱ぐのか?」をテーマに、4ページにわたって「副業グラドル」を紹介。「グラビアを始めたきっかけ」「職場にはバレているのか?」などのインタビューとともに、ガチの仕事場での姿とグラビアの水着写真を掲載し、ギャップが楽しめる構成となっている。  歯科衛生士の西原愛夏(にしはら・まなか/22)さんは、歯科医師の父の影響で1年前から週1~3日は働きながら、グラビアでも活躍。「歯科衛生士として勤務する際は、1日立ちっぱなしで、終わると足がパンパンになっています。次の日グラビアの撮影が入っていたら、前日は必死で浮腫(むくみ)をとって撮影に備えるんです」と裏話を明かしている。  そのほか、防災士の橘亜実さん、行政書士の小山田経子さん、芸能マネージャーの松川悠菜さん、農家の柚木えりなさん、看護師の稀水こはくさん、薬剤師の加南子さんが登場する。 【関連記事】 【写真】浅川梨奈&大原優乃の文字なし表紙カット 【写真】大原優乃の写真集の裏側収録した特別動画 【写真】ビーチで最強ボディを披露した大原優乃 【写真】くび...more
カテゴリー:

自主組織を活性化へ 坂出市が防災指導員委嘱 - 04月10日(火)09:16 

地域防災力の向上に貢献してもらおうと、坂出市は9日、市防災指導員に市内の防災士6人を委嘱した。
カテゴリー:

【参加者募集】子ども達にサバイバルな知識を!特別講師:山口良一さんをお迎えして「第1回全国子ども防災学校」を5/4日~6日、東京都あきる野市の廃校で開催  - 04月11日(水)14:00 

東日本大震災、熊本地震、九州北部豪雨など想定を大きく上回る災害はいつ起きるかわかりません。しかし「未来を担う子供たちに生き延びて欲しい」という想いから、一般 社団法人 健康生活推進機構(代表理事 江木佐織)は、特定非営利活動法人日本防災士会 (会長理事 浦野修)の協力のもと、子供たちが自ら行動できるサバイバル知識を学び、「考える力」を育てる事を目的とした「第 1 回 全国子ども防災学校」を 2018 年 5/4~6 に開催致します。
カテゴリー:

「防災士」の画像

もっと見る

「防災士」の動画

Wikipedia

防災士(ぼうさいし)とは、特定非営利活動法人日本防災士機構による民間資格

機構が定めたカリキュラムを防災士教本による自宅学習(履修確認レポート)と会場研修講座の受講で履修し、履修証明を得て資格取得試験に合格し、消防本部または日本赤十字社等の公的機関が主催する「救急法等講習」、「普通救命講習」、「上級救命講習」を受講して、その修了証または認定証を取得した者に認定される。防災士証の有効期限や写真の書換え更新はなく終身の民間資格(資格称号)である。

概要

防災士とは「“自助” “共助” “協働”を原則として、かつ、“公助”との連携充実につとめて、社会の様々な場で減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、さらに、そのために十分な意識・知識・技能を有する者として認められた人」のことである(日本防災士機構の定義による。2017...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる