「防災士」とは?

関連ニュース

【防災】地震発生時「調理中すぐ火を消して」はNG?地下街や車にいるときはどうする? - 04月20日(木)10:18 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170419-00010010-nishinpc-life 地震はいつどこで起きるか分からない。いざ発生という時に、どう行動すればいいのか。 福岡大で防災士養成研修プログラムを担当する重松幹二教授(55)、正本博士助教(63)の アドバイスをまとめた。 ◆火元から離れて まず自分自身、特に頭を守るのが基本。室内は家具の転倒、ガラスの破損、 照明の落下に注意する。トイレにいたら、扉に家具が倒れかかって出られなくなったという 例もあった。「いま地震が起きても大丈夫か」を想定して家具を配置し、...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【九州】非常食の準備は? 熊本、ワースト4位⇒急上昇7位に 九州6県は低迷 気象情報会社調査 - 03月27日(月)18:30 

西日本新聞 3/27(月) 11:03配信 地震などの災害時に備えて対策を取っている家庭の割合が、九州7県では熊本が突出して高いことが気象情報会社ウェザーニューズ(千葉市)の今年の全国調査で分かった。 熊本は、非常食の準備や家具の固定などの割合が昨年4月の熊本地震前の調査から大幅に増加。 いずれも全国で10位以内だった。一方、他の6県は低調で、熊本地震の教訓が九州全域に広がっていない現状も浮き彫りになった。専門家は早急な備えを呼び掛けている。 同社が47都道府県の延べ2万9千人を対象に3月に実施した調査によると、水...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

<熊本地震1年>2度の震災 教訓伝える - 04月14日(金)06:05 

東日本大震災で多賀城市の自宅が被災し、移住先の熊本県で熊本地震にも見舞われた柳原志保さん(44)=熊本県和水(なごみ)町=が、「歌うママ防災士」として活動の幅を広げている。2度の震災から得た教訓は「災
in English
カテゴリー:

「防災士」の画像

もっと見る

「防災士」の動画

Wikipedia

防災士(ぼうさいし)とは、特定非営利活動法人日本防災士機構による民間資格

機構が定めたカリキュラムを防災士教本による自宅学習(履修確認レポート)と会場研修講座の受講で履修し、履修証明を得て資格取得試験に合格し、消防本部または日本赤十字社等の公的機関が主催する「救急法等講習」、「普通救命講習」、「上級救命講習」を受講して、その修了証または認定証を取得した者に認定される。防災士証の有効期限や写真の書換え更新はなく終身の民間資格(資格称号)である。

概要

防災士とは「“自助” “共助” “協働”を原則として、かつ、“公助”との連携充実につとめて、社会の様々な場で減災と社会の防災力向上のための活動が期待され、さらに、そのために十分な意識・知識・技能を有する者として認められた人」のことである(日本防災士機構の定義による。2014...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる