「防弾少年団」とは?

関連ニュース

チャン・グンソク、7年ぶりに思い出の会場でファンイベント開催 - 03月27日(月)16:24 

俳優としてはもちろん、歌手・MCなどマルチな活動で、韓国はもちろん日本をはじめアジアで高い人気を集めるチャン・グンソクが3月22・23日、神奈川・パシフィコ横浜でファンイベント・ツアー「JANG KEUN SUK GIFT 2017」を開催した。 【画像】イベントの写真を一覧で見る 同会場は、2010年に開催した初の日本ツアーでファイナルを飾った思い出の地。7年ぶりに同じステージに立ったことで、当時の思い出を回想。今では通訳なしでイベントを進行できるまでになった日本語の実力を改めて証明した。 今回のイベントではチャン・グンソク自ら企画会議に参加し、ファンから寄せられたアンケート結果を活かしてイベントを構成。チャン・グンソクが先生となり、“生きた韓国語”を教えるハングル教室や、実際の通信カラオケ機材を使ったカラオケコーナーではファンと一緒にカラオケに遊びにきたというコンセプトで自身が普段よく歌うというJ-POPを披露したりとバラエティに富んだ構成でファンたちを楽しませた。 また少しでもファンの近くへ行きたいという強い思いから1階席はもちろん、2階、3階席まで周遊。その他にもBARのマスターに扮して悩み相談に真剣に答えるなど、ファンへの惜しみない愛情を表現した。 同ツアーはこの後、4月に追加公演として福岡・愛知公演が控えている。福岡公演のチケットのみ4月1日(土)午前10時よ...more
in English
カテゴリー:

【防弾少年団】防弾少年団、Def Jam Recordingsより新作「血、汗、涙」発売 - 03月24日(金)12:38 

防弾少年団がユニバーサル ミュージックへ移籍を発表。同社内に設立されているヒップホップの名門レーベル・Def Jam Recordingsより、ニューシングル「血、...
in English
カテゴリー:

韓国7人組防弾少年団1年ぶり新曲 5月に日本公演 - 03月24日(金)07:40 

 韓国7人組ヒップホップグループ「防弾少年団」が1年ぶりに新曲を発売することが23日、分かった。「血、汗、涙」を5月10日に発売する。昨年10月に韓国で発売して世界的ヒットとなったアルバム「WINGS」のリード曲「Blood Sweat…
in English
カテゴリー:

防弾少年団、ヒップホップの名門レーベルDef Jamから新作発売 - 03月24日(金)04:00 

防弾少年団がユニバーサルミュージックへ移籍。同社内のヒップホップの名門レーベル、Def Jam Recordingsからニューシングル「血、汗、涙」を5月10日にリリースする。
in English
カテゴリー:

防弾少年団、『WINGS』シリーズで販売数149万枚を記録 - 03月21日(火)12:02 

防弾少年団『WINGS外伝:You Never Walk Alone』の2月の月間販売数が71万枚を突破して話題になっている。
in English
カテゴリー:

防弾少年団(BTS)ユニバーサル ミュージックへ移籍。シングル「血、汗、涙」を5月10日に発売! - 03月24日(金)16:44 

[ユニバーサル ミュージック合同会社] [画像: https://prtimes.jp/i/664/1249/resize/d664-1249-205639-0.jpg ] 防弾少年団(BTS)は、2013年デビューの平均年齢22歳の韓国7人組のヒップポップグループで、2016年にリリースしたアルバム『WINGS』が韓国...
in English
カテゴリー:

観光広報大使に任命! ボイメンが江原道を猛烈アピール? - 03月24日(金)12:03 

名古屋から生まれたエンターテインメント集団、BOYS AND MEN(以下ボイメン)。本誌『韓流ぴあ』では、メンバーのゆーちゃむこと小林豊君が人気連載中です。これから、日本だけでなく、アジアでの活躍が期待されるボイメン。実は、いま、韓国で最も注目を集めているエリア、江原道の観光広報大使に電撃就任したんです!(パチパチパチ~) 【画像】NU’EST・JR君の「江原道」のオススメ郷土料理の写真 なぜ、ボイメンが? と疑問に思う方もいるのでは? でも実は、ボイメンと韓国の所縁が深いのです! 昨年6月に日本で防弾少年団とのコラボライブを開催したのを皮切りに、11月には韓国で開催された祭典「2016 Asia Artist Awards」(AAA)に日本代表として出演、「ライジングスター賞」を受賞し話題となりました。 本誌「韓流ぴあ」では、そんなボイメンの新連載「江原道へ行こみゃあ」がスタート! 今度は、江原道の観光広報大使として、エリアの魅力をたっぷり紹介してもらっています。 江原道は、韓国の人にとって、昔は新婚旅行のハネムーンで訪れるリゾート地、いまでは国内旅行者人気ナンバーワンの絶対外せない定番観光地となっています。 そして、2018年冬季オリンピックの競技開催地・平昌があるエリアでもあり、いま世界中から注目を集めているエリアです。先日、羽生結弦選手や宇野昌磨選手が活躍した「...more
in English
カテゴリー:

韓国7人組「防弾少年団」が1年ぶり新曲発売 - 03月24日(金)05:00 

 韓国7人組ヒップホップグループ「防弾少年団」が1年ぶりに新曲を発売することが23日、分かった。  「血、汗、涙」を5月10日に発売する。昨年10月に韓国で発売して世界的ヒットとなったアルバム「WINGS」のリード曲「Blood Swe…
in English
カテゴリー:

防弾少年団、ユニバーサル名門レーベルへ移籍 5・10第1弾「血、汗、涙」 - 03月24日(金)04:00 

 韓国の男性7人組グループ・防弾少年団がユニバーサルミュージックに移籍したことが23日、わかった。ジャスティン・ビーバー、カニエ・ウェストらが所属する名門レーベル「デフ・ジャム・レコーディングス」のもと、5月10日にシングル「血、汗、涙」をリリースする。 【写真】ジョングクらメンバー7人ソロ&集合ショット  移籍第1弾シングル「血、汗、涙」は、iTunesで97ヶ国・地域で1位を獲得した2ndアルバム『WINGS』(昨年10月発売)のリード曲でYouTube再生回数1億回を突破したヒット曲「Blood Sweat & Tears」の日本語バージョン。曲のコンセプトは「少年、誘惑に出会う!」で、生まれて初めて誘惑と向き合い、悩み、葛藤する少年の歌となっている。  2013年6月に韓国で、翌14年6月に日本デビューした防弾少年団は、平均年齢22歳のヒップポップグループ。グループ名には、10・20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守り抜くという意味が込められている。  メンバー自身が作詞・作曲、プロデュースに参加し、2ndアルバム『WINGS』は全米ビルボード200で韓国アーティストとして最高位の26位を記録。現在は韓国、チリ、ブラジル、アメリカ、タイ、インドネシア、フィリピン、香港、オーストラリア、日本の10ヶ国32公演で約40万人を動員するワールドツアー中で、ア...more
in English
カテゴリー:

【パク・ソジュン】ファンの妄想も爆発? サービス満点のファン・イベントをレポート - 03月17日(金)13:05 

大ヒット・ラブ・コメディ『彼女はキレイだった』や初の時代劇に挑戦した『花郎(ファラン)』など次々に話題作に主演、今波に乗っているパク・ソジュン。その彼が3月14日、約1年ぶりとなる日本ファンイベントをZepp TOKYOにて開催した。 SJキュヒョンの入隊前最後の日本ツアーファイナルの写真を一覧でみる この日の会場は立ち見が出るほどの超満員。そんな中、パク・ソジュンがバラードを歌いながら登場すると、会場からは「キャー!」という黄色い歓声が沸き起こった。 歌い終わってほっとしたような表情を見せたパク・ソジュンは、「今回はもう大丈夫だと思ったけど、やっぱりものすごく緊張して、手がまるまっちゃいました」と苦笑い。MCから「本当に、手が震えてますよ」と突っ込まれるほど、両手でがっちりとマイクを握り、久しぶりのファンとの対面に、ちょっぴり緊張した笑顔を見せた。 続くトークコーナーでは、3月25日からDATVで日本放送が始まる『花郎(ファラン)』を紹介。ヒョンシク(ZE:A)、ミンホ(SHINee)、V(防弾少年団)らイケメンがずらりと揃った今作では、彼が最年長のまとめ役だったそうで、「僕はほぼ毎日、現場にいたのですが、そこに誰かが来ては去っていくんです。特にミンホやVはすごく忙しかったので、“来たね”と迎えて、撮影が終わると、“じゃあまたね”と送り出して……まるで学校の先生のようでし...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「防弾少年団」の画像

もっと見る

「防弾少年団」の動画

Wikipedia

防弾少年団(ぼうだんしょうねんだん)ファンの間では ばんたん、防弾(ぼうだん)、BTS(ビーティーエス)と呼ばれる事が多い。 RAP MONSTER、JIN、SUGA、J-HOPE、JIMIN、V、JUNG KOOKの7人で構成された 韓国の男性ヒップホップアイドルグループ。 2013年6月12日「2 COOL 4 SKOOL」でデビュー。グループ名には、10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止め、自身たちの音楽を守りぬくという意味を込めている。

来歴
  • 2013年6月12日 シングル2 COOL 4 SKOOLで韓国デビュー
  • 2014年6月4日 「NO MORE DREAM-Japanese Ver.-」で日本デビュー
  • 2014年12月24日、日本1stアルバム「WAKE UP」をリリース。防弾少年団、新たな幕開け!初の日本ツアー「WAKE UP」が本日スタート“皆さん期待して下さい”
メンバー ”RAP MONSTER”(ラップモンスター) ”JIN”(ジン) "SUGA"(シュガ) ”J-HOPE”(ジェイホープ) "JIMIN"(ジミン) "V"(ブイ) "JUNGKOOK"(ジョングク) 作品 韓国 CDアルバム

Mini Album

  • 「2 COOL 4 SKOOL」(2013.06.13)
  • 「O!RUL8,2?(Oh! Are you late, too?)」 (2013.9.13)
  • 「Skool Luv Affair」(2014.02.12)
  • 「花樣年華 pt.1」(2015.04.29)
  • 「花樣年華 pt.2」(2015.11.19) Full Album
  • 「DARK & WILD」(2014.08.20)
  • 「花樣年華 Young forever special album」(2016.05.06)
日本 シングル アルバム DVD
  • 「防弾少年団 1st JAPAN SHOWCASE -NEXT STAGE- at Zepp TOKYO」(2014.08.27) (※防弾少年団JAPAN OFFICIAL FANCLUB通販限定...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる