「閣議決定」とは?

関連ニュース

【政府】「高齢者=65歳以上」を見直し 年金受給開始は70歳超も 就業促進、社会の担い手に - 01月17日(水)19:00  newsplus

 政府は17日、高齢者施策の指針となる大綱の見直し案をまとめた。「65歳以上を一律に高齢者と見る一般的な傾向は、現実的なものでなくなりつつある」と初めて明記。公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにするほか、高齢者の就業促進も打ち出した。少子高齢化や人口減少が急速に進む中、働く環境や社会保障制度を整え、高齢者にも社会の担い手になってもらう狙い。  指針は「高齢社会対策大綱」で見直しは約5年ぶり。この日、自民党の部会に示し、大筋で了承された。政府は月内にも閣議決定し、具体的な施策作り...
»続きを読む
カテゴリー:

キャリア 反発、「高齢社会対策大綱」に関する報道で関心向かう/新興市場スナップショット - 01月17日(水)10:54 

反発。政府が月内にも閣議決定する「高齢社会対策大綱」について報じられている。
カテゴリー:

【社会】 年金開始、70歳超も選択肢・・・政府★3 - 01月17日(水)08:28  newsplus

政府は16日、現在は60~70歳となっている公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で検討に入った。 高齢になっても健康で働き続ける人が増えているためで、月内に閣議決定する「高齢社会対策大綱」に盛り込む。 今後、大綱に基づき、具体的な制度設計に乗り出す。 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、それぞれのライフスタイルに合わせて60~70歳の間で選ぶことができる。 受給開始を遅らせると、毎月の受給額は増え、老後の生活安定につながる。 政府は70歳を超えて受給を開始する場合は、さらに受給...
»続きを読む
カテゴリー:

【共産】民進・希望統一会派は「筋通らない」小池氏が会見で批判 - 01月16日(火)21:39  seijinewsplus

 日本共産党の小池晃書記局長は15日、国会内で記者会見し、民進党と希望の党が同日、衆参両院で統一会派を結成する方針を確認したことについて、「まったく筋が通らない」と厳しく指摘しました。  民進、希望両党は、基本政策に関する合意文書を交わし、安保法制=戦争法について「違憲と指摘される部分の削除を含め、必要な見直しを行う」としました。  小池氏はこれについて「玉虫色といわれているが、それどころかまったくの骨抜きだ。民進党とは、わが党も含めた野党間で、安保法制の廃止と集団的自衛権行使容認の閣議決定の...
»続きを読む
カテゴリー:

安倍首相「新しい元号は、国民の生活に深く根ざすものとしたい」 - 01月16日(火)20:36  news

安倍首相、新元号「生活に根ざすものに」 今年中に発表 欧州歴訪中の安倍晋三首相は15日、ブルガリアの首都・ソフィアで記者団に対し、平成に代わる 新しい元号について「広く国民に受け入れられ、日本人の生活の中に深く根ざすものとしていきたい」と語った。 来年5月1日に施行する新元号は今年中に発表する方向で、選考を本格化させる。 平成への改元の際は、官房長官だった小渕恵三氏が新元号を発表しており、首相は「発表の形態を含め、 平成の元号を定めた手順を踏まえていきたい」と形式を踏襲する考えを示した。発...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】 年金開始、70歳超も選択肢・・・政府★5 - 01月17日(水)16:57  newsplus

政府は16日、現在は60~70歳となっている公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で検討に入った。 高齢になっても健康で働き続ける人が増えているためで、月内に閣議決定する「高齢社会対策大綱」に盛り込む。 今後、大綱に基づき、具体的な制度設計に乗り出す。 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、それぞれのライフスタイルに合わせて60~70歳の間で選ぶことができる。 受給開始を遅らせると、毎月の受給額は増え、老後の生活安定につながる。 政府は70歳を超えて受給を開始する場合は、さらに受給...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】 年金開始、70歳超も選択肢・・・政府★4 - 01月17日(水)10:49  newsplus

政府は16日、現在は60~70歳となっている公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で検討に入った。 高齢になっても健康で働き続ける人が増えているためで、月内に閣議決定する「高齢社会対策大綱」に盛り込む。 今後、大綱に基づき、具体的な制度設計に乗り出す。 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、それぞれのライフスタイルに合わせて60~70歳の間で選ぶことができる。 受給開始を遅らせると、毎月の受給額は増え、老後の生活安定につながる。 政府は70歳を超えて受給を開始する場合は、さらに受給...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】 年金開始、70歳超も選択肢・・・政府★2 - 01月17日(水)05:08  newsplus

政府は16日、現在は60~70歳となっている公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で検討に入った。 高齢になっても健康で働き続ける人が増えているためで、月内に閣議決定する「高齢社会対策大綱」に盛り込む。 今後、大綱に基づき、具体的な制度設計に乗り出す。 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、それぞれのライフスタイルに合わせて60~70歳の間で選ぶことができる。 受給開始を遅らせると、毎月の受給額は増え、老後の生活安定につながる。 政府は70歳を超えて受給を開始する場合は、さらに受給...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】 年金開始、70歳超も選択肢・・・政府 - 01月16日(火)20:55  newsplus

政府は16日、現在は60~70歳となっている公的年金の受給開始時期を、70歳を超えても選択できるようにする方向で検討に入った。 高齢になっても健康で働き続ける人が増えているためで、月内に閣議決定する「高齢社会対策大綱」に盛り込む。 今後、大綱に基づき、具体的な制度設計に乗り出す。 年金の受給開始年齢は原則65歳だが、それぞれのライフスタイルに合わせて60~70歳の間で選ぶことができる。 受給開始を遅らせると、毎月の受給額は増え、老後の生活安定につながる。 政府は70歳を超えて受給を開始する場合は、さらに受給...
»続きを読む
カテゴリー:

田中眞紀子「バルトから帰ったら、早く安倍さんに辞めてもらって」「尖閣問題も、しっかり人間関係ができていないから」 - 01月16日(火)17:51  seijinewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00010002-abemav-pol  1993年、同期で初当選し、共に将来の総理候補と言われた田中眞紀子氏と安倍総理。安倍総理の祖父・岸信介氏と眞紀子氏の父・田中角栄氏は共に自民党で大派閥を率い、総理大臣も務めた関係にあり、小泉政権下では、それぞれ外務大臣と官房副長官として総理を支えたこともあった。初当選から13年後にはトップに登りつめ、二度目の就任では異例の長期政権を続ける安倍総理。13日放送のAbemaTV『みのもんたのよるバズ!』に出演した眞紀子氏が、そんな安倍一強の現状に...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「閣議決定」の画像

もっと見る

「閣議決定」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT 閣議...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる