「関根勤」とは?

関連ニュース

【芸能】TOKIO山口達也もやっぱり「ZIP!の呪い」か ココリコ田中にMAKIDAI、MCが次々と... - 04月25日(水)22:56  mnewsplus

 「TOKIO」の山口達也メンバーが強制わいせつ容疑で書類送検されたのを受け、「またか」と注目されてしまった番組がある。日本テレビ系の「ZIP!」だ。  番組MC陣が次から次へとネガティブな問題で世間を騒がせているのだ。 ■「山口メンバーって。またZIPのメンバーじゃん」  山口メンバーは2018年2月、仕事を通じて知り合った女子高校生に無理矢理キスを迫るなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁が書類送検した。4月25日にNHKなど複数メディアが報じた。  ほどなくしてインターネット上で続々と言及されたのが、日テレ...
»続きを読む
カテゴリー:

関根勤「番組が面白くなるのが一番の喜び」テレビを愛する人間力 - 04月18日(水)18:00 

 僕にとっては、テレビって神がかった世界なんですよ。今でこそ、テレビは日常に溶け込んで、芸能人も増えて、普通に街を歩いていたりしますけど、僕が子どもの頃は、テレビがある近所の家に、街中から人が集まって、大人も子どももテレビを食い入るように見ていた。  テレビが最大の娯楽で、僕も大好きだったんですよ。特に、『シャボン玉ホリデー』、寄席番組。てんぷくトリオ、初代林家三平さん、コント55号、クレイジーキャッツが僕のお笑い四天王です。  高校生くらいになると、同級生は南沙織さんとか、天地真理さんがいいなんて、色気づくんですが、僕はコメディ一筋。ただ、夏木マリさんには抗えなかった。セクシー路線できたから、あっさり、やられました(笑)。  とても遠い存在だと思っていましたから、テレビに出るのは、もう木星に行くのと同じくらいの感覚です。出始めた頃は、踵と頭を持って、持ち上げれば橋になるくらい、緊張でカチンコチンでした。  デビューは、大学生のときに出た『ぎんざNOW!』の素人コーナー。そこで5回勝ち抜いて、もう次の週からレギュラー出演ですよ。まー、乱暴ですよ(笑)。  普通は、小さいライブハウスに出て、実力をつけてからテレビに出るのに、普通の大学生が、いきなりせんだみつおさんのアシスタントですから。  基礎もなかったので、きつかったですよ。もはや公開修行。テレビで見ていた...more
カテゴリー:

『名探偵コナン』最新作、3日間で動員120万人超え - 04月17日(火)09:13 

 4月14日・15日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、人気シリーズ22作目となる『名探偵コナン ゼロの執行人』が、土日2日間で動員101万2000人、興行収入12億9600万円をあげ、圧倒的な強さで首位に立った。公開日の13日から3日間の累計では、動員128万9000人、興収16億7000万円を突破する勢いだ。前作の『から紅の恋歌』は最終興収68.9億円をあげ2017年邦画興収ランキング1位、さらに劇場版シリーズは5作連続で興収記録を更新する中、6作連続での更新に向け好スタートを切った。 【場面カット】『名探偵コナン ゼロの執行人』一挙公開  今年の監督は2011年『沈黙の15分』から7作務めてきた静野孔文氏から、新たに立川譲氏が担当。高山みなみ(江戸川コナン役)、山崎和佳奈(毛利蘭役)、小山力也(毛利小五郎役)らおなじのメンバーに加え、キーパーソンとなる安室透役に古谷徹、ゲスト声優として上戸彩、博多大吉が出演している。  2位には、土日2日間で動員31万5000人、興収3億6700万円をあげた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ -拉麺大乱-』が初登場。劇場版26作目となる今作の主題歌はももいろクローバーZが担当。主題歌のほか、アイドルグループ“くろぐろクローバーZ”の声優として劇中歌も披露している。出演はほかに矢島晶子(野原しんのすけ)、ならはしみき(...more
カテゴリー:

関根勤「しんちゃんのように」子育て秘訣はクレしん - 04月14日(土)17:50 

 関根勤(64)とももいろクローバーZが14日、都内で「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」(高橋渉監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。  関根は「嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」以来、17年ぶり2度目の…
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:30 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

桜井日奈子の「バラエティー対応が素晴らしかった!」若林正恭&関根勤が絶賛 - 04月24日(火)21:00 

4月23日放送の「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に関根勤、桜井日奈子がゲスト出演。弘中綾香アナからのムチャぶり質問に対する、桜井の神対応(?)に、若林正恭(オードリー)も「桜井さんの新な魅力を知ることができました」と驚きを露わにした。 【写真を見る】弘中綾香アナのムチャぶりに、桜井日奈子が突然「いぇ~~い!」と絶叫!若林正恭&関根勉は「ちょっと好きになっちゃった♪」とメロメロ!?/撮影=西村康 オープニングトークで「ゲストの桜井さんを深く知りたいので、他の番組では聞かれることがないであろう、激レアアンケートを用意してきました!」と切り出した弘中綾香アナは、「ムシャクシャした時にする一番悪いことはなんですか?」と桜井に質問。 冷静に「ムシャクシャすることよくあります」と返した桜井は、続けて「そのムシャクシャを発散してもいいですか?」と意外な反応を。若林や弘中アナが「え?今!?」と驚いていると、桜井は突然大きな声で「いぇ~~い!」と絶叫。 「あ、す……」と言葉にならない音を発した若林は、すぐさま持ち直すと「ちょっと、担当マネージャー説明書を。取説貰わないと!」と戸惑いのツッコミ。一方で関根が「今ので好きになっちゃった♪」と告白すると、若林も「俺もちょっと♪」と本音をのぞかせた。 エンディングトークでも若林は「桜井さんの新たな魅力を知ることができました。貴重な回です」と発言。...more
カテゴリー:

剛力彩芽、仕事場でキレた過去を告白!その相手は!? - 04月17日(火)21:00 

4月16日に放送された「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に剛力彩芽が出演。仕事での不満をぶっちゃけた。 【写真を見る】「ぶわー!ってキレる」という剛力彩芽、「イラつかせる人がいる?」という質問にも「います」と即答! 司会の弘中綾香アナから「剛力さんはキレることありますか?」と質問されると「キレるときは本当にぶわーって」と過去に何度がキレたことがあると明かした。 若林正恭(オードリー)が「誰に?」と聞いても「うーん」と言葉を濁した剛力だが、「仕事ですか?」の質問には「仕事です!」と即答。剛力の予想外の返答に、若林とゲストの濱口優(よゐこ)は興奮して興味津々に。 「誰?誰?共演者?」と2人は剛力に詰め寄ったが、剛力は口を押えながら「絶対にダメです!言えない!言えない!」と、笑顔でかわし、相手が誰かは口を割らなかった。 さらに「絶妙に人をイラつかせる人が現場にいる?」と聞かれた剛力は「いますねぇ~」と、これまた即答。若林から「言っちゃうんだもん!剛力さん」とツッコまれた剛力が大爆笑している様子が映し出された。 SNSでは「剛力彩芽でもキレることあるんだ」「剛力ちゃんけっこう暴露する!」などのコメントと共に、「誰にキレたか?」で盛り上がった。 次回の「激レアさんを連れてきた。」は4月23日(月)夜11:15より放送。関根勤、桜井日奈子をゲストに「廃業したボロボロの映画館に自宅とし...more
カテゴリー:

ももクロ百田夏菜子画伯の絵に、場内ざわつく - 04月15日(日)08:51 

『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』公開記念舞台挨拶が4月14日にTOHOシネマズ 日比谷で行なわれ、ゲスト声優をつとめたももいろクローバーZの百田夏菜子、玉井詩織、佐々木彩夏、高城れに、関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、高橋渉監督、野原しんのすけ、みさえ、ひろし、ひまわりの着ぐるみたちが登壇した。 本作は、人気アニメ『クレヨンしんちゃん』の劇場版第26弾。しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍する姿を描いたおバカンフーアクション超大作。 劇中、ももクロは、主題歌「笑一笑 〜シャオイーシャオ!〜」を担当するほか、アイドルグループ「くろぐろクローバーZ」として食べると病みつきになってしまうブラックパンダラーメンを世の中に広めるために活躍。そんな本作にちなんで、登壇者の“病みつき”なものを絵で紹介することに。 関根が「シュークリーム」、佐々木が「韓国のり」、玉井が練習中という「バク転」、高城が「リップ」の絵を描く中、百田のフリップには、耳になにやら黒い点がついた絵が。場内がなんともいえないざわつきに包まれると、百田は「イヤリングですよ」と強調する。関根から「ほくろかと思った」と突っ込まれると「この絵が世に出てしまうと思うと…」と恥ずかしそうに下を向いていた。 またこの日は、高城が「みさえさ...more
カテゴリー:

ももクロ玉井詩織、しんちゃん映画の監督に懇願「次はアクション映画主演で」 - 04月14日(土)16:44 

ももいろクローバーZ(百田夏菜子・玉井詩織・佐々木彩夏・高城れに)が14日、都内で行われた『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつに出席した。シリーズ 26 作目となる今作は、主人公・野原しんのすけたちカスカベ防衛隊が、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を駆使して大活躍するおバカンフーアクション。壇上には17 年ぶり2度目となるゲスト声優を務めた関根勤、レギュラー声優の矢島晶子、ならはしみき、森川智之、メガホンをとった髙橋渉監督も出席した。主題歌と挿入歌、ゲスト声優の3役を務めたももいろクローバーZだが、高城は実際の母親がしんのすけの母・みさえにそっくりだといい、この日は十八番のしんのすけのモノマネを披露しながら、そのみさえの着ぐるみと会話を繰り広げるパフォーマンスも。高城は「みさえさんと私のお母さんは本当に骨格も声も似ているし、喋り方のトークもおんなじ」とご機嫌。しんのすけからは「怒り方もあんな感じ? なんて不幸な家に生まれたの!」と横やりを入れられ、百田もこれに「怒り方も似ている。でも、しんちゃんは5歳だけど、れにちゃんは25歳よ!」と参戦した。また玉井は、本作に登場する“ブラックパンダラーメン”が「ヤミツキ」になるということに絡め、今「ヤミツキ」になっているものをイラストで披露し、プライベートでアクロバットに夢中になっていることを告白。「...more
カテゴリー:

百田夏菜子、迷画披露で笑顔 最近やみつきなのは「イヤリング」 - 04月14日(土)15:40 

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』の公開記念舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務めた関根勤、主題歌、挿入歌、ゲスト声優の「3役」を務めたももいろクローバーZ(佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)、レギュラー声優陣の矢島晶子、ならはしみき、森川智之と高橋渉監督が登壇した。  リーダーの百田は、ファンの歓声に迎えられ「こんなにたくさんの皆さんと初日を迎えられることを、本当にうれしく思います」と笑顔であいさつを。しんちゃんこと、しんのすけに「ぷにぷに拳」を伝授する師匠を演じた関根は、娘でタレントの関根麻里を「まるでしんちゃんのように育てた」といい、当時は「麻里もお尻を出してケツケツダンスをしてました。今では孫にもケツケツダンスを教えています」と明かして、笑わせた。  劇中の、「敵のラーメンを食べると“やみつき”になってしまう」という描写にちなみ、「最近、熱中しているもの」をフリップにイラストで回答した登壇者たち。  口紅らしきイラストを披露した高城は「リップ集めにハマっていて10本ぐらい持ち歩いてます。きょうも赤リップをしっかり塗って“爆盛”してます」とちゃめっ気たっぷりにコメント。続いて「韓国のり」のイラストを掲げた佐々木は「現場にいつも1人1箱ぐらい置いてあるのですが、それが瞬殺でなくなっちゃうぐらい大好きなんです」と声を弾ま...more
カテゴリー:

もっと見る

「関根勤」の画像

もっと見る

「関根勤」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる