「関根勤」とは?

関連ニュース

【テレビ】松ちゃん「世界記録なんじゃないの」ココリコ遠藤主演映画への“反響”に… - 08月21日(月)16:02  mnewsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170821-00000117-spnannex-ent スポニチアネックス  お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(53)が20日放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日曜後11・25)に出演。「ココリコ」遠藤章造(46)の主演映画への思わぬ反応に驚きの声をあげた。  番組では、今年5月に離婚した遠藤の相方・田中直樹(46)の再婚相手を紹介する企画を敢行。15年末にタレント関根勤(63)の元マネジャーの妻と再婚し、昨夏には長男が誕生している遠藤は「(田中の...
»続きを読む
カテゴリー:

笑いの勇気とスキルを問う「笑いの勇者」に秋山竜次らが参戦! - 08月11日(金)05:00 

8月12日(土)、夜9時から土曜プレミアム「笑いの勇者」(フジテレビ系)が放送される。ことし3月に放送された特番の第2弾で、10人の芸人たちが、いついかなる困難にも笑いで立ち向かい、瞬時に笑いを生み出していくバラエティーだ。 【写真を見る】「お葬式」など出されるシチュエーションで、芸人たちが即興コントを披露/(C)フジテレビ 「お葬式」など出されるシチュエーションに、さらに「一家の主を亡くし深い悲しみにくれる遺族を大激怒させたお坊さん」というお題などが出され、芸人たちが即興コントを披露。全10人がAブロックとBブロックで5人ずつに分かれ、それぞれ出されるテーマに挑み、それぞれのブロックの勝者が戦い、チャンピオンを決める。 Aブロックには、秋山竜次(ロバート)、くっきー(野性爆弾)、澤部佑(ハライチ)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、みやぞん(ANZEN漫才)が、Bブロックには、オカリナ(おかずクラブ)、川島明(麒麟)、ケンドーコバヤシ、田中卓志(アンガールズ)、大悟(千鳥)の5人が出場。 審査員の関根勤は、「いいメンバーそろったねー。笑いのオリンピックだね」と出場する芸人たちに大いに期待する。 また、MCの東野幸治は「皆さんは“笑いの勇者”なんですから自信を持ってください。お願いします! われわれを笑顔にさせてください!」と芸人たちにプレッシャーをかける。 【関連記事】 ・みやぞん...more
カテゴリー:

子どもを育ててほしいタレント、10位に池上彰…2位は「熱血」に期待のあの人 - 08月15日(火)14:15 

 保育、人材、介護サービスを展開しているライクは8月15日、20代から30代の働く女性500名を対象に行った「出産と仕事に関する実態調査」の結果を発表した。自分の子どもを育ててほしいと思うタレント2位は松岡修造、3位はマツコ・デラックスだった。1位はつるの剛士。 調査対象は、将来出産意向のある20歳から39歳の働く女性500名。7月18日から20日にかけて、インターネット調査を行った。調査項目は、出産の意向や待機児童、産後の職場復帰にあたっての不安など。 自分の子どもを育ててほしいタレントを聞いたところ、17.0%が「つるの剛士」と答え最多。2位は「きちんと怒ってくれる」「熱血指導してくれそう」「明るい子に育ちそう」などの意見から14.6%が「松岡修造」と回答している。3位は9.8%が回答した「マツコ・デラックス」。上位は既婚タレントが多い中、常識や善悪の判断基準を持ち合わせた子どもを育ててくれそう、とする意見からトップ3に入った。トップ10にはこのほか、尾木ママ(尾木直樹)や池上彰がランクインしている。◆自分の子どもを育ててほしいと思うタレントランキング1位 つるの剛士2位 松岡修造3位 マツコ・デラックス4位 所ジョージ5位 関根勤6位 木村佳乃7位 尾木ママ8位 北斗晶9位 イチロー10位 池上彰【関連写真】子どもを育ててほしいタレント、10位に池上彰…2位は「熱血」に期待の...more
カテゴリー:

即興芸No.1は誰だ? 東野MC『笑いの勇者』第2弾にロバート秋山、みやぞんら参戦 - 08月11日(金)05:00 

 人気芸人たちが挑むガチ即興お笑いバトル番組『笑いの勇者』(フジテレビ系)が、12日に放送される。今年3月の特番が好評だったことを受けて、満を持して放送となる第2弾には、秋山竜次(ロバート)、オカリナ(おかずクラブ)、川島明(麒麟)、くっきー(野性爆弾)、ケンドーコバヤシ、澤部佑(ハライチ)、田中卓志(アンガールズ)、大悟(千鳥)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、みやぞん(ANZEN漫才)ら今をときめく人気芸人10人が参戦する。 【番組カット】ANZEN漫才のみやぞん、麒麟・川島明らも参戦  同番組は2ブロック制で行われ、基本ルールは「共通のお題を天の声から振られる」「毎回MCがくじを引き、挑戦順を決める」「笑いの勇者(芸人)がスタンバイ。自らのタイミングでそのシチュエーションへ」「自らのタイミングで、終了を告げる天空のレバーを引く」「芸能人審査員が採点」の5つで、即興芸No.1の座を競う。  審査員の関根勤が「いいメンバーそろったねー。笑いのオリンピックだね」とハードルを上げると、MCの東野幸治も「皆さんは“笑いの勇者”なんですから自信を持ってください。お願いします! 我々を笑顔にさせてください!」と悪ノリ。順番を決める場面でも「最初は怖いよーヤダヤダ」と悲痛の叫びが上がるなど、極限のプレッシャーがかかる中、笑いを生み出していく。  同番組は、12日の午後9時から11時10...more
カテゴリー:

「関根勤」の画像

もっと見る

「関根勤」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる